今日のできごと

11月

Sun

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

トップページへ戻る

30日のできごと

今日の健康一口メモ

医は食なり。食生活に注意、健康時にその価値を知る、女性に人気あったか腹巻

今日のことば

鉄は熱いうちに打て(プラウトゥス、BC250頃〜BC184頃、ローマの喜劇作家)

今日の一句

水の飛騨紅葉身心のごと落ちる(金子兜太)

今日の心得

早寝、早起き気力充実、女性に人気あったか腰巻

明治21年(1888年)
日本とメキシコとの間で修好通商条約がまとまりワシントンで調印された。江戸時代の末に、江戸幕府が諸外国と結んだ条約はいずれも日本にとって不利な不平等条約であったが、メキシコと交わしたこの条約は日本が初めて対等の立場で結んだ条約だった。

明治25年(1892年)
細菌学者、北里柴三郎が伝染病研究所を設立した。ドイツ留学から帰国した北里柴三郎は日本国内における伝染病対策の遅れを憂慮して、伝染病研究所設立の必要性を説いてきたのだが、政府の対応は一向に進展を見せなかった。このことを知った福沢諭吉が全面的な援助を申し出たもので、東京芝公園内に木造2階建ての民間機関の伝染病研究所が完成した。

昭和38年(1963年)
東京の新宿駅西口と荻窪を結んでいた都電、杉並線が撤去されることになり、最後の運転が行われた。自動車交通の増加と都電利用者の減少から都電の廃止が行われることになった。路線撤去法適用の第1号となった杉並線はこの日無料の花電車が運転され、別れを惜しむ沿線の住民や小学生で満員になった。

昭和44年(1969年)
プロ野球巨人の金田正一投手がプロ野球現役引退を表明した。国鉄時代から通算して、400勝、20勝以上連続14年、奪った三振4490個という前人未踏の記録を残し、「やったるで!」の20年の投手生活に別れを告げた。

昭和46年(1971年)
新潟港の沖に停泊中のリベリア船籍のタンカー、ジュリアナ号が20メートルを越える強風に押し流されて座礁し、船体がふたつに割れる事故が発生した。タンカーの乗組員47人は救出されたが、ドラム缶2万本分、7200キロリットルの原油が流失し、大量の原油が海岸に漂着した。その除去と処理が大変な作業となった。

昭和52年(1977年)
アメリカ軍が使用していた東京の立川基地が全面返還された。第2次世界大戦後に接収されてから、32年ぶりの返還で、その一部は昭和記念公園になった。

平成元年(1989年)
東京とパリの間を衛星中継で結んだオークションでピカソの名作「ピエレットの婚礼」が日本円に換算して、およそ75億3千万円で落札された。フランス側と競り合って落札したのは日本のリゾート開発の会社だった。

平成2年(1990年)
季節はずれの台風28号が紀伊半島に上陸した。11月30日の台風の上陸は気象庁の近代的な観測が始まった昭和元年以降、最も遅い記録だった。

1993年(平成5年)
オランダ議会の上院で、末期患者の安楽死を認める法案が可決された。法案は既に議会の下院で可決されていて、これで世界で初の「安楽死法」が成立した。

平成12年(2000年)
オーストラリアのケアンズで開かれていた「ユネスコ世界遺産委員会」で沖縄の「首里城」など琉球王国時代の遺蹟、9件が世界遺産に登録されることが決まった。

平成13年(2001年)
総務省が発表した労働力調査で、10月の完全失業率(季節調整値)が9月より0.1ポイント悪化して5.4%となり、2か月連続で過去最悪の記録を更新した。男性の失業率が5.8%と9月から0.4%も増えたほか、就業者数の減少幅(前年同月比)が27年ぶりに100万人を突破した。

このページのはじめに戻る


29日のできごと

今日の健康一口メモ

風邪は薬より栄養と睡眠、偏食をすると疲れやすい

今日のことば

欠点は常に裏から見た長所である(徳富蘆花、1868〜1927、明治、大正期の小説家)

今日の一句

へつらふが如き夜学の教師かな(高浜虚子)

今日の心得

スタミナづくりは快食、快眠、肉より魚中心で糖尿病予防

いい服の日

いい(11)ふく(29)」の語呂合わせから記念日とされている。

明治20年(1887年)
東京電灯会社が一般向けの電気の供給を始めた。当時の照明の主役はまだランプ、提灯それにガス灯だった。

明治43年(1910年)
白瀬矗(しらせのぶ)を隊長とする南極探検隊28人が「開南丸」で、東京の芝浦港を出港し南極に向った。白瀬探検隊は翌々年つまり明治45(1912年)年1月の末に南極大陸に到達して、そこに日章旗を立て「大和雪原(やまとゆきはら)」と命名した。

大正13年(1924年)
東京音楽学校(今の東京芸術大学)の奏楽堂で、ベートーベンの交響曲第九番が演奏された。指揮はドイツから来日していた教師のクローンで、演奏には音楽学校の生徒、職員それに海軍軍楽隊員が参加した。これは日本人による第九の初演となっている。

1929年(昭和4年)
アメリカのリチャード・バード海軍少佐らを乗せた4人乗りの飛行機、フロイド・べネット号が南極点の着陸に初めて成功した。

1947年(昭和22年)
国連総会でパレスチナ分割案が採択された。これによってイギリスの統治下にあったパレスチナはアラブとユダヤの二つの国家に分割されることになった。国連総会の評決は賛成が33、反対が13、棄権10だったが、アラブ側はこの結果に強く反発した。

昭和48年(1973年)
熊本県熊本市の中心街にある大洋デパートで火災が発生した。地上9階、一部13階のうちの3階から上の部分のフロアーが全焼した。この火災で、死者103人、重軽傷者109人にのぼった。日本のデパートの火災史上では昭和7年に東京日本橋白木屋で起きた火災を上回る最大の惨事となった。

1987年(昭和62年)
大韓航空機がビルマ(現在のミャンマー)の沖合いで消息を絶った。この旅客機には115人の搭乗者がいた。その後、12月11日になって機体の一部と見られる浮遊物がビルマ沖の南400キロの海上で発見され、墜落したことが確認された。韓国の捜査当局では北朝鮮工作員にるよる爆破事件と断定している。

平成2年(1990年)
参議院本会議場に天皇、皇后両陛下をお迎えして、議会開設100周年記念式典が行われた。式典には衆参両院の議長、首相、最高裁長官、国会議員、国会議員OB、各国の駐日大使など1200人が出席した。

平成2年(1990年)
この年の11月29日までの推計で、日本の海外渡航者が史上初めて1000万人を超えたことが運輸省の調べで分かった。運輸省では国際収支の黒字減らしを図るために、年間渡航者1000万人を目標に、5年計画でテンミリオン計画というのを進めてきた。この計画は円高、労働時間の短縮、好景気の追い風に乗って、1年早く目標が達成された。因みに、日本人の海外渡航が自由化された昭和39年の海外渡航者は年間で12万8千人だった。26年間で82倍になったということである。因みに、1998年の海外渡航者は1580万人を超えている。

平成11年(1999年)
外国債権「プリンストン債」の購入をめぐる脱税事件で、東京地検特捜部はヤクルト本社の元副社長らを所得税法違反(脱税)容疑で逮捕した。同容疑者が、同債権購入の見返りとして、リベート約6億円を受け取った疑いである。

平成11年(1999年)
マレーシア連邦下院選挙(定数193、任期5年)が投開票され、マハティール首相を議長とする与党連合・国民戦線が勝敗ラインとしていた3分の2を大幅に上回る148議席を獲得して圧勝した。就任19年目の同首相は來世紀への続投基盤を固めた。

平成12年(2000年)
IT(情報技術)社会を推進する高度情報ネットワーク社会形成基本法(IT基本法)が参院本会議で成立した。

平成28年(2016年)
新潟県はこの日未明、同県関川村の養鶏場で死んでいた鶏から、強毒性で大量死につながるH5型の高病原性鳥インフルエンザウイルスを検出したと発表した。この養鶏場で飼育している約31万羽の殺処分を開始。県によると、自衛隊にも出動要請し、12月2日まで24時間態勢で作業に当たる。青森県も、食用アヒルからH5型の鳥インフルエンザウイルスを検出した青森市の家禽農場で、飼育中の約1万6500羽の殺処分を続けた。高病原性ウイルスの可能性が高いとみて、動物衛生研究所(茨城県つくば市)で分析する。

このページのはじめに戻る


28日のできごと

今日の健康一口メモ

1日15分〜30分は歩こう、病室の掃除は掃除機で

今日のことば

女を美しくするものは方正な品行であり高価な飾り物ではない(メナンドロス、BC342頃〜BC292頃、ギリシャの喜劇作家)

今日の一句

今年藁積みて夜の庭ほのぬくし(古賀まり子)

今日の心得

蛤は肝機能を高める食品、飲酒直後は入浴を控えよう

税関記念日

諸外国と貿易をするために、江戸幕府が長崎、神奈川、函館のそれぞれの港に設けていた「運上所(荷を上げる所の意)」を明治5年11月28日に明治政府は「税関」と名称を改めた。これに因んで税関の地元に親しんで貰おうという主旨で、昭和27年、大蔵省が記念日とした。

1520年(永正17年)
南アメリカ大陸の東沿いに船で南下を続けていたポルトガルの探検家マゼランの船団はアメリカ大陸南端の海峡を通過した。荒々しい海と格闘を続けたすえ、やっと未知の海に出たのだが、そこは無風、平穏な大海原だった。そこでマゼランは穏やかで平和の海ということで、オセアノ・パシフィコ、英語でパシフィック・オーシャン、太平洋と命名した。

明治16年(1883年)
東京に鹿鳴館が完成して、開館式が行なわれた。開館式には、当時の華族、著名人それに各国の外交官が招待され、華やかな舞踏会が開かれた。鹿鳴館はイギリス人コンドルが設計した煉瓦造り、2階建て、建築面積はおよそ1400平方メートルの初期洋風建築を代表する建物で、明治政府が文明国日本を諸外国に印象づけようとして作った公式の社交の場だった。

1943年(昭和18年)
イランのテヘランで、アメリカのルーズベルト大統領、イギリスのチャーチル首相、ソビエトのスターリン首相が会談した。このテヘラン会談で、ソビエトが日本との戦争に参戦することなどが協議された。

昭和26年(1951年)
神奈川県小田原市で火災が発生して、折りからの強い風に煽られて、燃え広がり、海沿い一帯の民家などおよそ300戸が焼失して、おとそ400世帯が焼け出された。

昭和29年(1954年)
富士山吉田口の七合目附近で、表面の雪が崩れる表層雪崩が発生した。雪崩は登山の訓練をしていた日大、東大、慶応大学の山岳部員や一般の登山者ら数十人を襲って、一瞬にして40人余りを押し流した。この雪崩で15人が亡くなった。

昭和47年(1972年)
日本航空の東京行きDC8型機がモスクワ空港を離陸した直後、滑走路先の雪原に墜落した。この事故が起ったのは現地時間では28日の午後7時50分、日本時間では29日の午前1時50分頃のことである。この事故で、乗客・乗員76人のうち62人が死亡した。内、日本人の犠牲者は52人だった。

1979年(昭和54年)
ニュージランドから飛び立った南極遊覧飛行機が南極大陸のエレバス火山の山腹に墜落した。この事故で乗客・乗員257人全員が死亡したが、日本人24人も含まれていた。

昭和61年(1986年)
国鉄を分割民営化する国鉄8法案が参議院で可決成立した。国鉄は翌年の昭和62年4月1日、JRと名称を改めてスタートすることになった。

1999年(平成11年)
東南アジア諸国連合(ASEAN)と日本、中国、韓国による首脳会議が28日、マニラで開かれ、政治・安全保障など8分野で協力の強化をうたう共同声明を採択した。小渕首相は人材育成・交流強化に関する総額5億ドルのアジア支援新プランを表明した。

平成20年(2008年)
09年5月にスタートする裁判員制度で、最高裁は、平成21年分の候補者に選ばれた29万5027人に候補者名簿登録を知らせる通知書の発送を始めた。

平成27年(2015年)
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯第2日は、長野市ビッグハットで行われ、男子はソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦が世界初の300点超えとなる合計322・40点で優勝し、史上初の3連覇が懸かるGPファイナル(12月・バルセロナ)に進出した。女子は17歳の宮原知子がGP初優勝し、浅田真央は3位だった。

このページのはじめに戻る


27日のできごと

今日の健康一口メモ

目覚めには腹式呼吸20〜30回、薬に購入日を記入する

今日のことば

度を越したことは長くは続かない(マルティアリス、40頃〜104頃、ローマの詩人)

今日の一句

光太郎の棲みたる山の秋夕焼(岡田智了)

今日の心得

万事控えめ健康長寿、健康増進ねばねば食品

ノーベル賞制定記念日

ノーベル賞は、スウェーデンの化学者で、ダイナマイト・無煙火薬を発明したアルフレッド・ノーベル(1833年〜1896年)の遺言により、その莫大な遺産を基金として人類に貢献した人を表彰するために創設された国際的な賞である。
1901年(明治34年)から毎年、物理学・化学・生理学医学・文学・平和の5部門、1969年(昭和44年)からは経済学が追加されて、6部門に賞が贈られる。
授賞式はノーベルの命日にあたる12月10日にスウェーデンのストックホルムで国王臨席のもとに行われる。平和賞だけは、創設当時スウェーデンと連合王国だったために、ノルウェーのオスロで同日に行われる。
賞の選考はスウェーデンの研究機関が行い、平和賞だけはノルウェーで選考され、各賞の選考委員会で、世界の大学や専門家に推薦依頼を送って、その返答をもとに受賞者が選ばれる。
なお、ノーベルの遺言状の日付が11月27日なので、同日をノーベル賞制定記念日とされている。

文政10年(1827年)
江戸本郷の加賀藩前田家の屋敷に朱塗りの門が完成した。当時、将軍の娘を嫁に迎える時には奥御殿を造営し、その表門を朱塗りの門とする慣例があった。この時も前田藩主に11代将軍、徳川家斉の娘が嫁ぐことになって、切妻づくり、本瓦ぶきの朱塗りの門が新築された。この門は現在東京大学の構内に赤門として残されている。

1895年(明治28年)
スエーデンのアルフレッド・ノーベルは自分の資産を基金として、人類の平和と進歩に貢献した人を表彰するよう遺言を残した。その遺言の日付が1895年(明治28年)11月27日のことで、この日はノーベル賞の制定記念日になっている。この遺言に基づいてノーベル賞が制定され、第1回の授賞式が行なわれたのはその6年後の1901年(明治34年) 、ノベルの命日に当たる12月10日で、以来ノーベルの命日に当たる12月10日に授賞式が行なわれている。

1943年(昭和18年)
エジプトのカイロで、アメリカのルーズベルト大統領、イギリスのチャーチル首相、中国の蒋介石主席が会談してカイロ宣言に署名した。カイロ宣言は日本が第1次世界大戦以降に獲得した太平洋地域の領土などの返還、朝鮮の独立などを内容としたもので、戦後における日本の処理に言及した最初の宣言だった。

昭和27年(1952年)
衆議院本会議はは池田隼人通産大臣の発言を巡って紛糾した。社会党議員の質問に対して「中小企業がヤミ行為などを行って、倒産したり自殺したりしてもやむをえない」といった主旨の答弁を行ったことが問題となった。翌日不信任案が可決され、池田通産大臣は29日に辞任した。この2年前、大蔵大臣の時にも記者会見で「貧乏人は麦を食え」と言って、その発言が問題となった。

昭和33年(1958年)
皇室会議で、皇太子と正田美智子さんの婚約が認められたことが発表された。初の民間出身の皇太子妃ということで、ミッチーブームが盛り上がった。

昭和34年(1959年)
安保条約阻止国民会議のデモ隊27000人が国会周辺に配置されていた5000人の警官の制止を破り、2度にわたって国会の構内に突入した。デモ隊のうちの2万人が1時間以上も国会内に座り込みを続けるという国会史上前例のない騒動となった。

昭和61年(1986年)
長崎県の三菱石炭高嶋鉱業所が閉山した。高嶋炭坑は明治維新の頃、佐賀鍋島藩と長崎のグラバー商会が協同で開発した炭坑で、日本で最初の近代的な炭坑として知られた。。

昭和63年(1988年)
大相撲九州場所の千秋楽で、東の横綱・千代の富士が西の横綱・大乃国に敗れ、連勝記録が53でストップした。千代の富士はこの場所も14勝1敗で優勝したが、双葉山の69連勝を目標にしてきただけに残念な気持が強かったということである。

平成26年(2014年)
福岡管区気象台(福岡市)は、熊本県・阿蘇山で続いている小規模な噴火は、マグマが直接噴き出す「マグマ噴火」と確認したと発表した。過去の例などから小規模な噴火が長引く可能性があるとの見解も示した。噴煙は一時、小規模噴火が始まってから最も高い約1500メートルに達した。

平成27年(2015年)
グランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯は、長野市ビッグハットで開幕し、男子ショートプログラム(SP)は2種類の4回転ジャンプを決めたソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦(ANA)が、同五輪でマークした世界歴代最高を4・88点更新する106・33点で首位に立った。

平成28年(2016年)
千秋楽を終え、7場所ぶり3度目の賜杯獲得となった鶴竜は日馬富士を寄り切り、14勝1敗として優勝に花を添えた。豪栄道は9勝6敗で綱とり場所を終えた。

このページのはじめに戻る


26日のできごと

今日の健康一口メモ

雑巾がけは手軽な運動、鎮痛剤は治療薬ではない

今日のことば

競争心は才能の糧であり羨望は心の毒である(ヴォルテール、1694〜1778、フランスの作家、思想家)

今日の一句

しみじみと秋刀魚は無事の味すなり(水野吐紫)

今日の心得

ビタミンCは芋類に豊富、チャイルドシート忘れずに

ペンの日

昭和10年(1935年)11月26日に「日本ペンクラブ」が結成されて、初代会長に島崎藤村が就任した。この創立30周年を記念して昭和40年11月26日にペンの日が制定された。因みにペン(PEN)はそれぞれPoet(詩人)、Playwrite(劇作家)、Essayist(随筆家)、Editor(編集者)、Novelist(小説家)の頭文字を表している。

明治39年(1906年)
半官半民の株式会社「南満州鉄道株式会社(満鉄)」が設立された。満鉄は満州(今の中国東北部)に作られた国策会社で、初代総裁には後藤新平が就任した。鉄道の他に鉱山、製鉄などの事業を経営し、第2次世界大戦が終わるまで満州における日本の拠点になった。

昭和5年(1930年)
伊豆半島北部で、マグニチュード7.3の大地震が起きた。北伊豆地震である。山崩れ、崖崩れが多発して、丹那断層とそれに直角に交わる姫の湯断層などができた。272人が亡くなり、家屋の倒壊2165戸に上った。

昭和20年(1945年)
大相撲の横綱「双葉山」が引退した。双葉山は大分県の出身で、立浪部屋に所属し、優勝12回、7場所69連勝という大記録を残して、初代の谷風以来の名横綱と言われた。

昭和24年(1949年)
プロ野球として新たに結成された毎日と近鉄の加入を巡って、日本野球連盟の中で意見が割れていたが、新球団の加入を認めることとなり、11月26日に新球団を加えたパシフィックリーグが結成された。これに対して巨人、阪神などのグループは12月5日、セントラルリーグを結成した。これによってプロ野球はパシフィック、セントラルの2リーグ制となった。

昭和49年(1974年)
政局の混乱の責任をとって、田中角栄総理大臣が閣議で辞意を表明した。田中総理に対しては、前の月に発行された雑誌で、その金脈が追求され政治問題化していた。辞任に当たって、「一人の人間として考える時、私は裸一貫で郷里を出て以来、一日も休むことなくただ真面目に働き続けてきた。省みていささかの感慨もある」という声明文を発表した。

昭和50年(1975年)
ストライキ権を認められていない「公労協」を初めとする三公社五現業の組合員がスト権を要求してスト権ストに突入した。ストは全国にまたがる空前の規模で行われたため、郵便や電報、電話が混乱したり、国鉄全線がストップするなど12月3日までの8日間にわたって、市民生活に大きな影響が出た。

1979年(昭和54年)
国際オリンピック委員会(IOC)は中国のオリンピック復帰に関する郵便投票の結果を発表した。投票総数81のうち、賛成62、反対17という結果となり、中国のオリンピックへの復帰が確定した。1958年の脱退以来21年ぶりの復帰となった。

平成10年(1998年)
中国の元首として初来日した江沢民・中国国家主席は小渕首相と会談。江主席は「歴史問題と台湾問題は日中関係の根幹だ」と述べ、日本の立場を明確にするよう促した。首相は「反省とおわび」を口頭で表明。両政府は「平和と発展のための友好協力パートナーシップの構築に関する共同宣言」を発表した。

2000年(平成12年)
11月7日、米大統領選挙の投開票が行なわれ、民主党ゴア候補と共和党ブッシュ候補の歴史的大接戦に。米マスコミは「ブッシュ当確」を報じたが、フロリダ州の勝敗が不明になり、撤回。投票数600万票の同州での100票単位の争いが焦点に。ゴア陣営は、地盤とする州内3郡でゴア票が疑問票とされたとして、手作業での再集計を求めて提訴。州最高裁は手集計を認めた。州政府は26日、1郡に限り手集計を算入した州確定票を発表、537票差でブッシュ氏勝利を宣言。ゴア陣営は異議を申し立てた。

平成17年(2005年)
横綱朝青龍が史上初の7連覇を達成し、涙した。年6場所の完全制覇も成し遂げ、年間勝ち星の最多記録82を27年ぶりに更新した。

2015年(平成27年)
国際陸連は、2015年の年間表彰で新人賞に当たる「ライジングスター・アワード」に、16歳のサニブラウン・ハキーム(東京・城西高)を選んだと発表した。日本選手の受賞は初めて。ガーナ人の父、日本人の母の間に生まれたサニブラウンは7月の世界ユース選手権で100メートル、200メートルの2冠を達成。200メートルは2003年にウサイン・ボルトが出した大会記録を更新して注目を集めた。

このページのはじめに戻る


25日のできごと

今日の健康一口メモ

野菜嫌いには細かく刻んで、肝臓の妙薬は十分な睡眠

今日のことば

美徳は栄光への近道である(ヘラクレイトス、BC535〜BC475、ギリシャの哲学者)

今日の一句

蓼科のまつむし草のあはれさよ(山口青邨)

今日の心得

合わない眼鏡は有害、朝のコーヒーにはミルクを

ハイビジョンの日

ハイビジョンは画面の走査線の数が1125本あることから、ハイビジョン推進協議会などが11月25日をハイビジョンの日とした。普通のテレビの走査線の数はは525本だから、ハイビジョンは2倍のキメの細かさとなる。2年前の10月には、宇宙飛行士の向井千秋さんがスペースシャトル・ディスカバリーから地球の姿を撮影し、美しい映像を地上に送ってきた。来月、12月1日からデジタル・ハイビジョンノ放送がNHKをはじめ各民放で始まる。ハイビジョン推進協議会は行っているは今のハイビジョンの放送は引き続き行なわれる。

明治9年(1876年)
福沢諭吉の「学問のすすめ」の最終編が刊行された。「学問のすすめ」は明治5年に初編が出され、以後、刊行が続いたが、この日の最終編は第17編だった。「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」の言葉で始まる有名な「学問のすすめ」は封建制度の否定と功利主義を説いたもので、明治初期の時代風潮に合ったあったため、たちまち当時のベストセラーとなった。4年後には17編が1冊にされて刊行された。

明治23年(1890年)
第1回帝国議会が招集された。日本における立憲議会政治はこの日、第1歩を踏み出した。

昭和14年(1939年)
米穀搗製制限令が公布された。米穀搗製とは「お米を搗く、精米」という意味で、この制限令によって、お米を白米にすることが禁止され、七分搗きにすることが義務づけられた。日中戦争による時局の緊迫化にともなって贅沢の禁止と物資の節約が命令された。

昭和22年(1947年)
第1回共同募金が始まった。第1回の募金総額はおよそ6億円にのぼった。募金の開始は翌年昭和23年からは10月1日となり、赤い羽が使われるようになった。

昭和45年(1960年)
作家、三島由起夫が自ら主宰する「盾の会」のメンバー4人と共に東京市ヶ谷の陸上自衛隊東部方面総監部に乗り込んだ。三島由起夫は自衛隊員に向けてバルコニーから「憲法改正のクーデターを起こす」呼びかけを行った後、割腹自殺をした。45歳だった。ノーベル賞候補にもなっていた作家の死は世界中に知らされた。

昭和60年(1985年)
厚生省の中高年齢層に関する新名称公募委員会が中高年の呼称を「実年」とすると発表した。一般公募で多かったのは「熟年」だったが、これは広告会社の造語で使い古された感じが強いということで、選ばれなかった。応募作の中でユニークなものに「我慢年」「坂越え世代」「筋金年」「ワーキング・ビー(働きバチ)」などもあった。

1998年(平成10年)
中国の江沢民国家主席が来日した。中国の国家元首の日本への公式訪問は初めてだった。

平成11年(1999年)
神奈川県教育委員会は、来年度からスタートさせる県立高校の改革推進計画を発表。既存高校を25〜30校削減し、単位制高校など新タイプ校を新設することにした。

平成11年(1999年)
東京都文京区で若山春奈ちゃん(2)が22日から行方不明になっていた事件で、近所の主婦山田みつ子容疑者が「殺して、静岡県に埋めた」と警視庁丸の内署に自首。同庁は供述に基づき遺体を発見、山田容疑者を殺人、死体遺棄容疑で逮捕した。

2010年(平成22年)
北朝鮮、黄海上にある韓国の延坪島を砲撃し、民間人に被害を及ぼす重大な挑発行為に出た。

2011年(平成23年)
大相撲九州場所13日目(福岡国際センター)――白鵬が2場所連続21度目の優勝。横綱は琴欧洲を豪快に投げ捨てて13戦全勝とし、2日間を残して星3つの差を守った。九州場所は5年連続の優勝。

2016年(平成28年)
キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長が死去。これを受け、関係の深かった中南米諸国の首脳からは追悼の言葉が相次いだ。2000年代に台頭した反米政権の先導役だったカストロ氏の死去は、資源価格の下落を背景とした左派勢力の退潮を決定付けた。外交関係者は「中南米政治は大きな転換点を迎えた」とみている。

このページjのはじめに戻る


24日のできごと

今日の健康一口メモ

幼児の尿や便は絶えず観察、ミカンには解熱の効果

今日のことば

すべてを納得すれば心はきわめて寛大になる(スタール夫人、17661817、フランスの作家)

今日の一句

そぞろ寒懺悔の椅子の油いろ(木村公子)

今日の心得

食事は常に規則正しく、疲れた胃に悪い刺激物

1859年(安政6年)
チャールズ・ダーウインの「種の起源」が出版された。「種の起源」は博物学者として世界各地を航海したダーウインが20年かけて観察した成果を纏めたもので、進化論の学説を大胆に展開した著述だった。初版は1250部だったが、すぐに売り切れたそうである。

明治27年(1894年)
東京音楽学校(今の東京芸術大学)の奏楽堂で、日本最初のオペラが上演された。この日、上演されたオペラはグノー作曲のオペラ「ファウスト」の第一幕だった。指揮はドイツから招かれて滞在中の軍楽隊長、フランツ・フォン・エッケルト、管弦楽は宮内省楽部、合唱は音楽学校生徒、そしてファウストなどの主役はイタリア大使館など在日外国大使館員らがつとめた。

昭和19年(1944年)
アメリカのB29爆撃機が初めて東京を空襲した。マリアナ諸島の基地から飛び立った80機のB29は東京郊外武蔵野の飛行機工場を主な攻撃目標にした。丁度その時、工場は昼食時だったが、B29は1万メートルの高空を高速度で来襲したため、空襲警報が間に合わず、工場の従業員、動員学徒、附近の住民など80人近くが犠牲になった。昼夜を問わぬ東京大空襲が始まったのはこれ以後のことだった。

1957年(昭和32年)
イギリスの地質学者、フックス博士を隊長とするイギリス連邦南極大陸横断隊が大西洋側のウエッデル海岸の基地を出発し、南極大陸の奥地を目指した。南極点への到達はノルウエーの探検家、アムンゼンが既に達成していたので南極大陸で残された冒険は南極大陸横断だった。フックス隊は翌年の1月に南極点に到達、更に前進を続けて3360キロの氷原を走破して、3月に太平洋側の基地スコットにたどり着いた。人類最初の南極大陸横断は3ケ月以上に及ぶ大冒険だった。

昭和47年(1972年)
第3次円対策に基づいて、貿易外取り引きの完全自由化が施行された。海外旅行の時に持ち出せる外貨は、それまでは3000ドルと決められていたが、この日からは限度額が撤廃されて原則的に無制限の持ち出し自由となった。

1987年(昭和62年)
当時のアメリカのシュルツ国務長官とソビエトのシュワルナゼ外相がジュネーブでINF(中距離核戦力)を全廃する条約に合意した。この条約は米ソが所有する地上発射方式の中距離核ミサイルを3年間で廃棄することを内容とするものだった。その翌月にはゴルバチョフ書記長が渡米して、レーガン大統領との間で条約の調印が行われることも合意された。

平成8年(1996年)
大相撲九州場所で、5人の力士による優勝決定戦が行なわれた。千秋楽のこの日、横綱曙、大関若の花、武蔵丸、貴の浪、関脇魁皇の5人が11勝4敗の相星となり、5人の間で優勝決定戦が行なわれた。この結果、武蔵丸が若の花、曙、貴の浪を破って優勝を決めた。

平成24年(2012年)
大相撲九州場所14日目(24日・福岡国際センター)――横綱白鵬の4場所ぶり23度目の優勝が決まった。1敗で単独トップだった横綱は、ただ一人、2差で追っていた旭天鵬が琴奨菊に敗れたため、14日目の相撲を取る前に優勝決定。23度目の優勝は貴乃花の22度を抜いて単独5位となった。白鵬の九州場所制覇は6年連続。

平成25年(2013年)
大相撲九州場所千秋楽(福岡国際センター)――日馬富士が5場所ぶり6度目の優勝を飾った。1敗同士の横綱決戦は、日馬富士が立ち合い変化からの攻めで白鵬を退け、14勝1敗とした。白鵬は5連覇と九州場所7連覇を逃した。

平成27年(2015年)
三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は午後3時50分、カナダの通信・放送衛星を搭載したH2Aロケット29号機を、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げた。約4時間半後、ロケットから衛星を分離し、その後、予定の軌道への投入に成功した。搭載したのは、カナダの衛星運用会社テレサット社の衛星で、日本のロケットが商業衛星を打ち上げたのは初めて。

平成28年(2016年)
関東甲信地方は、上空に真冬並みの寒気が入った影響で気温が大きく低下し、山間部を中心に広く雪が降り、東京の都心部でも初雪が観測された。都心で11月に初雪が降るのは54年ぶり。気象庁は都心でも積雪する可能性があるとして、交通障害や電線などへの着雪に注意を呼び掛けた。気象庁によると、都心では午前6時15分に初雪を観測。平年より40日早く、昨年より49日早かった。水戸、宇都宮、前橋、埼玉県熊谷、横浜、甲府の各市も初雪が降った。

2016年(平成28年)
英BBC放送は、世界の人々に感動や影響を与えた「今年の百人の女性」の一人に、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの妻で、乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央(まお)さん(34)を選んだ。小林さんは自身の公式ブログで闘病中の思いをつづり、前向きに生きる姿ががんと闘う人々に勇気を与え共感を呼んだことが評価された。

このページのはじめに戻る


23日のできごと

今日の健康一口メモ

便秘に散歩や腹部の刺激,、減塩醤油、減塩味噌

今日のことば

私は音楽を愛という以外の形では理解できない(リヒャルト・ワーグナー、1813〜1883、ドイツの作曲家)

今日の一句

栗を剥き独りの刻(とき)を養へり(野澤節子)

今日の心得

感謝をこめてタップリ休養、たまにはのんびり温泉旅行

勤労感謝の日

勤労を尊び生産を祝い、国民が互いに感謝し合うという主旨で、昭和23年(1928年)「国民の祝日に関する法律」で制定された。

手袋の日

日本手袋工業組合が1981(昭和56)年に制定。これから手袋が必要になる季節に向けて、祝日の勤労感謝の日を記念日にしたそうだ。 手袋は、手を覆う衣服。

外食の日

「外食の日」とは 、 11月23日の記念日。日本フードサービス協会が創立10周年を記念して1984年に制定した。いつも家事で忙しい母の労をねぎらうために「勤労感謝の日」と同じ11月23日に設定している。

元禄16年(1703年)
江戸から関東一円にかけて、マグニチュード7.9〜8.2と推定される大地震が起きた。元禄地震といわれたこの地震は、特に小田原の被害が大きく、小田原城下は壊滅状態になって、死者2千3百人以上、倒壊家屋は8千戸以上にのぼった。また、犬吠埼から下田にかけての太平洋沿岸を津波が襲い、この津波で更に数千人の死者があったという記録が残っている。

宝永4年(1707年)
富士山が大噴火を起こした。噴火は山腹の6合目から7合目の東南側で起こり、火砕流が山麓にまで達して、地震は5日間続いた。今の宝永山はこの時の地震でできたものだ。記録に残っている富士山の三大噴火といわれるものは西暦800年、864年、1707年の3回である。

明治5年(1872年)
女性が大相撲を見物することが初めて認められた。それまで女性の見物が許されなかったのは、大相撲は勧進であるという建前があったからだ。勧進とは神社、寺院、仏像の建立や修繕の為に金品を募ることで、経済的な自立が確立されていなかった当時の女性には勧進が出来ないとされた為である。初めて女性の見物が認められたのは、東京両国の回向院で行われた大相撲の2日目からだった。しかし、暫くの間、各場所の初日の見物は男性のみとされた。

明治42年(1909年)
大阪の心斎橋が完成し、盛大な渡り初めが行なわれた。明治6年に鉄の橋として作られた橋が架け替えられ、眼鏡式の石の橋になった。

昭和23年(1946年)
東京神田の共立講堂で、第1回全日本合唱コンクールが開催された。学生の部は「県立福岡女子高校」、職場の部は「運輸省合唱団」、一般の部は「関西学院グリー倶楽部」が優勝した。

昭和38年(1963年)
アメリカの通信衛星リレー1号を使って、日本とアメリカの間でテレビ中継の受信実験が行われて成功した。アメリカから日本に最初に届いた映像はアメリカのケネディー大統領暗殺のニュースだった。

昭和39年(1964年)
東海道新幹線の保線工事をしていた作業員が静岡県内で始発列車にはねられる事故が起きた。徹夜の作業をしていた5人が亡くなり、5人が負傷した。前の月の10月1日に開業したばかりの東海道新幹線にとって、初の大事故となった。

1980年(昭和55年)
イタリアの南部で大地震が発生し、数千人の犠牲者が出た。特に被害の大きかったのはアベリーノ、サベルノ、ナポリなどの地方で、被災者の数は20万人にのぼった。この地震は直下型でナポリでは10階建ての市営アパートが一瞬にして崩壊した。またこの日は日曜日とあって、各地の教会でミサが行われていたため、教会の建物が崩れ落ちて住民の大半が犠牲になった村もあった。イタリア南部は石づくりの住宅が多い所で、被災地を視察した作家、モラビアは「まるで踏み潰した蜂の巣のようだ」とその惨状を伝えた。

2010年(平成22ねん)
北朝鮮軍は午後2時30分過ぎ、南北軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)の南側に浮かぶ韓国北西部・延坪島ヨンピョンド)に向けて170発を発射、80発が島に着弾砲撃した。これに対し、韓国軍も数十発を射撃し、応戦した。兵士2人が死亡、12人が負傷した。民家人も2人死亡、4人が負傷した

平成26年(2014年)
大相撲九州場所千秋楽は23日、福岡市の福岡国際センターで行われ、東横綱白鵬(29)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が14勝1敗で32度目の優勝を決め、昨年1月に死去した「昭和の大横綱」大鵬=本名納谷幸喜、北海道出身=の史上最多優勝記録に並ぶ金字塔を打ち立てた。白鵬は2006年夏場所で初優勝して以来、51場所をかけて大記録に並んだ。大鵬は初優勝から62場所をかけ、30歳だった1971年初場所で32度目の優勝を果たした。

平成27年(2015年)
午前十時ごろ、東京都千代田区九段北三の靖国神社南門の内側にある公衆トイレ内で「爆発音がして煙が出ている」と神社の男性職員から110番があった。けが人はなかった。警視庁公安部の調べで、金属の筒(長さ約20センチ、直径約3センチ)が天井裏に4本あり、導火線のようなものが付いていた。しかし、爆発した形跡はなかった。

このページのはじめに戻る


22日のできごと

今日の健康一口メモ

運動は便秘を治すのに効果、30歳以上は豆乳が効果的

今日のことば

終わりを重視せよ(ソロン、BC640頃〜BC560頃、ギリシャの立法者、詩人)

今日の一句

菊白し安らかな死は長寿のみ(飯田龍太)

今日の心得

黒豆は肥満防止の助っ人、アルコールは高カロリー

小雪

二十四節気のひとつ。寒さもまだそれほど厳しくなく、雪も未だ大ならずの意味である。天文学的には太陽の黄経が240度に達する時刻。太陰暦10月の中(チュウ)で、太陽暦11月23日頃に当る。

いい夫婦の日

11月22日の1122を「いいふうふ(いい夫婦)」と読み替えたものである。通産省と余暇開発センターが昭和63年に提唱した記念日だそうである。配偶者のいる50代の男女500人を対象にアンケート調査した結果があるが、それによると、理想の夫婦像のベスト3は(1)友達夫婦(2)亭主関白夫婦(3)自立夫婦ということだそうである。この日にあわせて毎年理想のカップルも選ばれている。

ボタンの日

明治3年(1870年)にヨーロッパスタイルのネイビールックが日本海軍の制服に採用され、前面に2行各9個、後面に2行各3個の金地桜花のボタンをつけることが決められたことによる。この年の出来事を記念して、日本のボタン業界が昭和62年(1987年)に11月22日を「ボタンの日」と定めた。

大正2年(1913年)
徳川慶喜が死去した。徳川幕府の最後の将軍となった慶喜は大政奉還後は公爵の位を得て、静岡に移り住み自適の日々を過ごした。写真、油絵、自転車など新しいものへの好奇心が旺盛な人だったそうである。

昭和25年(1950年)
セントラルとパシフィックの両リーグに分れたプロ野球で、最初の日本選手権試合、日本シリーズが神宮球場で開幕した。セントラル・リーグ代表は松竹ロビンス、今の横浜、パシフィク・リーグ代表は毎日オリオンズ、今のロッテで、この日の第一戦は延長12回の末、毎日が3対2で松竹に勝った。このシリーズは毎日つまり今のロッテが対戦成績を4勝2敗として、最初の王座についた。

1956年(昭和31年)
オーストラリアで第16回オリンピックメルボルン大会が開幕した。日本選手は118人が参加、小野喬選手が体操の鉄棒、古河勝選手が200メートル平泳ぎ、笹原庄三選手がレスリング・フリー・フェザー級、池田満夫選手がレスリング・フリー・ウエルター級でそれぞれ金メダルを獲得をする活躍をした。

1963年(昭和38年)
アメリカのケネディ大統領が遊説先のテキサス州ダラスで暗殺された。市内をオープンカーでパレードしていた時、狙撃されて頭部に銃弾を受けて、間もなく亡くなった。47歳だった。アメリカの大統領が暗殺されたのは、リンカーン、ガーフィールド、マッキンレーに次いでケネディ大統領は四人目となった。憲法の規定によりジョンソン副大統領が直ちに大統領に就任した。

1968年(昭和43年)
日本航空のDCー8型機がサンフランシスコ国際空港への着陸を目前にして、サンフランシスコ湾に不時着水した。着水地点の水深が浅かったため、乗客・乗員は全員無事救出された。ジェット機の不時着水事故で犠牲者がゼロだったのは航空事故史上、初めてのことだった。

1977年(昭和52年)
イギリスとフランスが共同開発した超音速旅客機、コンコルドが初めて定期路線に就航した。この日の午前11時11分、フランスのパリのド・ゴール空港を飛び立ったコンコルドはニューヨーク時間の午前8時49分、ケネディ空港に着陸した。大西洋横断の飛行時間は僅か3時間38分だった。

昭和58年(1983年)
静岡県掛川市のレクリエーション施設内にあるバーベキュー・ガーデンでプロパンガスの爆発事故が起きた。爆発事故が起きた時は昼食時で14人が亡くなり、27人が重軽傷を負った。

1990年(平成2年)
イギリスのサッチャー首相が辞任を表明した。強烈な個性のため、「鉄の女」と呼ばれたサッチャー首相は3度の総選挙を保守党の勝利に導き、11年半に及ぶ長期政権を維持してきた。47歳のメージャー氏に首相の座を譲ることになった。

平成11年(1999年)
埼玉県狭山市の入間川河川敷に、航空自衛隊入間基地所属のジェット練習機っが墜落、炎上した。乗員2人は死亡、附近住民にけがはなかった。墜落の際、東京電力の高圧線を切断、都内や埼玉県内で約80万所帯が最高約4時間停電した。

2005年(平成17年)
ドイツ連邦議会でキリスト教民主同盟(CDU)のアンゲラ・メリケル党首が選出され、ドイツに初の女性首相が誕生した。

平成26年(2014年)
強い横揺れが長野県北部の山間地を襲った。三連休初日の二十二日夜に震度6弱を観測した地震。住宅が倒壊した白馬村では、下敷きになった住人の救出作業と土砂崩れへの警戒が続いた。「初めて体験した揺れ」「眠れない」。断続的な余震に加え、一部地域では停電も発生し、人々は不安な一夜を過ごした。

平成27年(2015年)
単独トップの横綱日馬富士は大関稀勢の里に寄り切られたが、13勝2敗で2年ぶりとなる7度目の優勝を決めた。1差の横綱白鵬が横綱鶴竜に、平幕松鳳山は安美錦にそれぞれ敗れたため。稀勢の里は10勝5敗で、鶴竜は9勝6敗だった。大関豪栄道は関脇栃煌山を首投げで辛くも退け、勝ち越して2度目のかど番を脱した。大関照ノ富士は9勝目を挙げた。

平成28年(2016年)
午前5時59分に、東北地方を中心に強い地震があった。震源は福島県沖。マグニチュード7.4。各市町村の震度は、震度5弱が福島・いわき市、国見町、鏡石町、泉崎村、浅川町、広野町、楢葉町、双葉町などとなっている。総務省消防庁によると、この地震では、これまでに男女12人がけがをしている。また、各地の沿岸部では、津波の到達が観測されている。宮城県の仙台港で午前8時3分に1m40cm、石巻港で午前8時11分に80cm、福島県の相馬で午前7時6分に90cm、岩手県の久慈港で午前7時54分に80cmとなっている。

このページのはじめに戻る


21日のできごと

今日の健康一口メモ

便秘に繊維食物をたっぷり、逆立ちは疲労回復に効果

今日のことば

果断の人に気がかりはない(G・ハーバート、1593〜1633、イギリスの詩人、神学者)

今日の一句

障子貼ること怠りし仏間かな(角川照子)

今日の心得

転ばぬ先の健康診断、女性の不正出血はすぐ受診

明治22年(1889年)
東京築地に歌舞伎座がオープンした。歌舞伎座の開場は明治のジャーナリストで、演劇活動の指導者、福地桜痴が企画したもので、こけら落としには九世市川団十郎、五世尾上菊五郎らが出演した。建物内部は桧づくり、和風3階建てで客席中央は豪華なシャンデリアで飾られていた。その後、火災と戦争で失われた。今の歌舞伎座は三代目である。

明治36年(1903年)
東京三田の慶応グラウンドで早稲田大学と慶応大学の間で第1回対抗野球試合「早慶戦」が行なわれた。この試合は11対9で慶応が勝ったが、当時としては珍しく大勢の3000人の観客が集った。両チームともユニフォームだけはあったが、スパイクはなく、選手は足袋はだし、つまり裸足に足袋を履いただけで試合をしたそうである。

昭和14年(1939年)
日本郵船のヨーロッパ航路の貨客船「照国丸」がイギリスの東海岸沖で、機雷に触れて沈没した。船客と船員の200人余りはイギリスの沿岸救助艇によって、全員が救助されたが、機雷を敷設したのはイギリスなのかドイツなのか、その責任を巡って両国の間で応酬が行なわれた。

昭和23年(1948年)
NHK素人のど自慢で、シベリア抑留から帰った人が「異国の丘」という歌を披露したところ、この歌が大変な共感をよんで、レコードにも吹き込まれた。ところが、この歌を誰が作ったのか分らないままだったが、毎日新聞が吉田正さんの話として、「歌詞は違うけれども、曲は私のもの、昭和18年、中国東北部の興安嶺で兵役についていた時の体験を基に作ったものだ」という証言を伝えた。それまでに作曲者として3人が名乗り出ていたが、吉田さんの友人の日記も決め手になって「異国の丘」の作者は吉田正さんということが分かった。

昭和26年(1951年)
国連食糧農業機構(FAO)への日本の加盟がローマで開会中の会議で正式に承認された。FAOは戦争が終わった年の1945年(昭和20年)に設立され、世界の栄養水準の向上と食糧と農業生産を増やすことなどを仕事とする国連の専門機関である。

1964年(昭和39年)
ニューヨークのブルックリンとスターテン島を結ぶ吊橋、ベラザーノ橋が完成した。橋の長さはおよそ2キロメートルあって、当時としては世界最長の吊橋だった。因みに現在世界最長は去年4月に開通した明石海峡大橋で、これは3911メートルもある。

昭和53年(1978年)
プロ野球の巨人は法政大学出身の江川卓投手と入団契約を結んだ。前の年のドラフト会議から数えて、1年間の交渉期限が切れたとして、巨人はこの年のドラフト会議の1日前のこの日、契約を結んだ。しかし、セントラル・リーグはこれは野球協約に該当しない契約だとしてこの契約を認めなかった。この結果、阪神がドラフトで江川投手を獲得、契約、しかし、翌年1月、阪神と巨人の間で、江川投手と小林繁投手とのトレードが成立し、江川投手は巨人へ入団することになった。

昭和56年(1981年)
神奈川県横浜市で自由民権100年全国集会が開かれた。明治10年代に国会開設、憲法制定などを要求して展開された自由民権運動を民主主義の原点として見直そうということで企画された。この集会には北海道、沖縄など全国から2500人が参加した。

平成元年(1989年)
戦後の日本で労働運動の中心的な役割を果たしてきた総評が解散した。この後、官民統一の日本労働組合総連合会(連合)が結成された。

2000年(平成12年)
ペルー国会が、フジモリ氏について「大統領には道徳的に不適格」として罷免決議を採択した。フジモリ氏は4月の大統領選に出馬し、決選投票の末、3選を決めたが、側近による野党議員買収疑惑が発覚し、9月16日、任期途中の引退を表明した。辞任圧力はさらに高まったため、11月、滞在先の東京から樹氷を提出した。国会は辞表を受理せず、罷免した。同氏は東京で、日本への長期滞在希望を表明した。

平成14年(2002年)
高円宮憲仁(たかまどかのみや・のりひと)親王殿下が午後10時52分、重度の不整脈による心室細動のため、都内の病院で逝去された。47歳だった。高円宮さまはこの日の午後4時前、室内球技のスカッシュの練習中に倒れ、手当てを受けられていた。

このページのはじめに戻る


20日のできごと

今日の健康一口メモ

鎮痛剤は治療薬ではない、シワはビタミンCの不足

今日のことば

こっそりと友をとがめよ人前では褒めそやせ(レオナルド・ダ・ヴィンチ、1452〜1519、イタリアの画家、彫刻家)

今日の一句

何々の松と言はれて色変えず(森田公司)

今日の心得

梅干しは健康食品の王様、運動で頭すっきり受験生

毛皮の日

日本毛皮協会が1989(平成元)年に制定。 「いい(11)ファー(20)」の語呂合せ。

1858年(安政5年)
「ニルスの不思議な旅」の作者として有名なセルマ・ラーゲルルイベがスエーデンで生れた。ラーゲルルイベは1909年女性で初めてノーベル文学賞を受賞した作家で、スエーデン・アカデミー初の女性会員にも選ばれた。「ニルスの不思議な旅」は今でも世界中の子供達に読まれており、大江健三郎さんもノーベル文学賞を受賞した後のスピーチで愛読書のひとつに挙げた。

明治23年(1890年)
アメリカ人のライトの設計した旧帝国ホテルは有名だが、それに先立ち、日本人の設計した最初の帝国ホテルが完成し、開業式が行われた。当時の外務大臣、井上馨が日本の首都にホテルがないのは対外的に恥だということで、帝国ホテル建設を発案して、26万円の資金を集めて作ったものだ。最初の帝国ホテルはルネッサンス式、煉瓦づくり、3階建て建坪2400平方メートル、客室は60というこじんまりとしたホテルだった。

明治31年(1898年)
東京高等師範学校(今の筑波大学)と東京高等商業学校(今の一橋大学)の間で、第1回の軟式テニス試合が行われた。試合の結果は東京高等師範学校が勝ったが、これが日本での最初の公式テニス試合と言われている。

昭和11年(1936年)
秋田県北東部の鹿角(カヅノ)郡にあった尾去沢鉱山(銅山)で、ここで精練した後の鉱滓を溜めていた沈殿池の堤防ダムが数日来の雨で決壊した。泥流は物凄い勢いで鉱山労働者の住宅や尾去沢の町の家々を押し流し、被災300戸以上、死者250人余りという大惨事となった。当時の尾去沢町は鹿角市に合併している。

1945年(昭和20年)
ナチスドイツの戦争犯罪を裁く国際軍事裁判がドイツ南部の古都ニュルンベルグで始まった。この国際軍事裁判のためにアメリカ、イギリス、フランス、ソビエトの4ケ国は裁判官と主席検事をそれぞれ一人ずつ任命した。起訴されたのは空軍総司令官ゲーリング、外相リッペントロップなどナチスの指導者24人だった。

昭和23年(1948年)
福岡県の小倉市(今の北九州市の一部)が主催して、日本で初めての競輪が開催された。会場は第3回国民体育大会の自転車競技のグラウンドが使われた。競輪は戦災復興の資金を作るためという主旨で開催されたものだが、4日間の入場者は小倉市の予想を大きく上回って、55000人、売上高の合計は1973万円で予想を大きく上回った。これ以降、この成功に刺激されて競輪場建設にのりだす自治体が続出した。

昭和51年(1976年)
銅版画のパイオニア、駒井哲郎が亡くなった。51歳。

昭和55年(1980年)
栃木県の川治温泉郷のホテルで火災が発生した。この火事で、折柄、紅葉狩りに来ていた二つの老人クラブのメンバーなど宿泊客ら45人が逃げ遅れて亡くなった。

昭和59年(1984年)
日豪親善使節としてオーストラリアから日本に来たコアラが東京の多摩動物公園、名古屋、鹿児島の動物公園で同時に一般公開された。この日は平日で東京は前の夜からの生憎の雨だったが、コアラ人気は盛り上がって、開門前から正面広場には人々の長い行列ができた。

1989年(平成元年)
ニューヨークの国連総会で、子供の人権を国際的に保証する児童の権利条約が採択された。

平成12年(2000年)
自民党の加藤紘一元幹事長が森首相の退陣を求め、野党提出の不信任案に賛成する意向を表明し、山崎拓元政調会長も同調する方針を決めたことから国会は一気に緊迫した。橋本、森派など主流派と加藤、山崎両派との間で攻防が続いたが、不信任案の採決を行う衆院本会議開催直前の20日夜、加藤、山崎両氏は賛成方針を撤回し、両氏ら40人は本会議を欠席した。不信任案は賛成190、反対237、欠席・棄権51で否決された。

2001年( 平成13年)
米大リーグ、アメリカンリーグ・マリナーズのイチロー外野手が、日本人選手として初めて、リーグ最優秀選手に(MVP)に選ばれた。イチロー選手はメジャー初挑戦の今季、新人最多安打記録を90年ぶりに更新して、首位打者、盗塁王、の2冠に輝き、リーグの最優秀新人賞(新人王)も獲得した。

平成17年(2005年)
東京國際女子マラソンで、2年ぶりのフルマラソンに挑んだ高橋尚子が復活の走りを見せ初優勝した。

平成28年(2016年)
安全保障関連法に基づく「駆け付け警護」などの新任務を初めて与えられ、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に赴く陸上自衛隊第十一次隊の先発隊が、青森空港を民間機で出発、成田空港から出国した。21日に首都ジュバに到着する予定。十一次隊は、隊長の田中仁朗(よしろう)一等陸佐ら計約350人。

このページのはじめに戻る


19日のできごと

今日の健康一口メモ

病院の問診は率直正確に、赤い顔色は高血圧の疑い

今日のことば

遠くへ行こうとする者は馬をいたわる(ラシーヌ、1639〜1699、フランスの悲劇詩人)

今日の一句

古き世の手毬つたふる夜なべかな(藤岡筑邨)

今日の心得

先んずればガンを制す、こむら返りの多発に病の影

農協法公布記念日(JAの日)

1947年(昭和22年)11月19日に農業協同組合法(農協法)が公布されたことを記念して制定された。 第二次世界大戦後、GHQにより農村解放、農地改革が実施されて、地主の解体と農村の民主化が進められた。農協は農協法に基づいて設立される農業従事者の自主的な共同組織体で、農業従事者の経済的地位の向上と農業の生産力増進を目的としている。農協の行う事業は、信用事業・購買事業・販売事業・共済事業などがあるが、食糧生産の増強をはかるための営農指導が重要となっている。但し、政府が農業協同組合法(農協法)の抜本改正に乗り出す。約700の地域農協の経営に関与する全国農業協同組合中央会(JA全中)の指導権限廃止を検討。各農協が営利目的で活動することも認める。各農協が地域の実情に応じた自由な判断で、流通ルートの開拓や効率的な経営手法を採用しやすくする。農協改革で割安な仕入れと販売の選択肢を広げ、攻めの農業への転換を目指す。

寛政元年(1789年)
奥州宮城郡郡(今の仙台市)出身の谷風梶之助が小野川喜三郎と共に、初めて吉田司家から横綱の免許を受けた。谷風梶之助は江戸で関ノ戸の門に入り、身長190センチ、体重160キロという当時としては恵まれた体格の力士で、258勝14敗、勝率9割5分強というパーフェクトに近い成績をあげ、優勝21回という記録を残した。また、63連勝という記録を樹立した大力士だった。

文政10年(1827年)
小林一茶が亡くなる。65歳だった。江戸後期の俳人。名は弥太郎、信之とも称。別号、俳諧寺。信濃柏原の人。15歳で江戸へ出、俳諧を二六(ニロク)庵竹阿に学んだ。俗語・方言を使いこなし、不幸な経歴からにじみ出た主観的・個性的な句で著名。晩年は郷里で逆境のうちに没。作「おらが春」「父の終焉日記」「七番日記」「我春集」など。(1763〜1827)

1863年(文久3年)
アメリカの南北戦争の激戦地ゲティスバーグで、戦死者を葬る共同墓地の献納式が行われた。この式上、アメリカ大統領、アブラハム・リンカーンは「人民の人民による人民のための政治」という言葉の入った演説を行った。ゲティスバーグのこの演説は民主主義の核心をついた名演説としてたちまち有名になった。この演説、リンカーンは余り旨くいかなかったということで、表情は冴えなかったというエピソードもある。

昭和31年(1956年)
米原と京都の間の電化工事が完成し、東海道本線は全線が電化された。これによって東京と大阪間は特急の「ツバメ」と「ハト」が7時間30分で走れるようになった。因みに東海道線が全通したのは明治22年のことで、当時は新橋と神戸間は20時間かかったそうである。

昭和34年(1959年)
学校へ通う児童達を交通事故から守る「緑おばさん」の制度ができて、東京都の各区の横断歩道で四角い交通安全の旗を持って立つ「緑のおばさん」が初仕事を始めた。

昭和43年(1968年)
沖縄のアメリカ軍嘉手納基地で爆弾を搭載したB52戦略爆撃機が爆発事故を起こした。この事故に伴う爆風で基地沿いの住民地域に砂のようなものが降り注ぎ、爆風で窓ガラスや屋根が壊れて住民4人が負傷した。

1969年(昭和44年)
アメリカのアポロ12号が月の嵐の海に着陸した。アポロ11号に続く2度目の月への着陸だった。コンラッド船長はニール、つまりアポロ11号で、人類最初に月に降り立ったアームストロング船長のニックネームだが、「ニールにとっては小さな一歩だったかもしれないが、私にとっては長い一歩だった」とジョークをとばしながら、月面に第一歩を印した。

1969年(昭和44年)
ブラジルのプロサッカーチーム、サントス所属のペレ選手がアルゼンチンのバスコダガマとの試合で、1000ゴール目をあげた。ペレ選手はこの試合の後半37分、ペナルティキックを成功させた。この瞬間、スタンドを埋め尽くした8万人の観客は総立ちとなり、フィールドになだれ込んだファンがペレ選手を肩車にして練り歩く騒ぎになったため、レフリーはゲームの一時中断を宣言した。通算1000ゴールは15歳でサントスに入ってから14年目に達成された快挙でプロサッカー史上初の記録となった。

平成10年(1998年)
小渕首相(自民党総裁)と自由党の小沢党首は首相官邸で会談し、99年度予算案を両党が協力して編成したうえ、1999年1月の通常国会までに連立政権を組むことで合意した。

平成14年(2002年)
政府税制調査会は、「2003年度税制改革の答申」をまとめた。「1兆円超の減税先行」を容認する一方、配偶者特別控除の廃止など負担増を求めた。

平成19年(2007年)
北京五輪の代表選考会を兼ねた東京国際女子マラソンは18日、東京・国立競技場を発着点とするコースで行われ、アテネ五輪金メダルで日本記録保持者の野口みずき(29)(シスメックス)が2時間21分37秒の大会新記録で優勝し、五輪代表の座をほぼ確実にした。

このページのはじめに戻る


18日のできごと

今日の健康一口メモ

偏食は万病をつくる因、雑巾がけは手軽な体操

今日のことば

己の立てるところを深く掘れそこには必ず泉あらん(高山樗牛、1871〜1902、明治時代の評論家)

今日の一句

秋の燈に母老いしかば吾も老ゆ(相馬遷子)

雲動き初冬の日ざしこぼしけり(稲畑汀子)

今日の心得

0時までに床に入る、食事は寝る2時間前までに

土木の日

土木学会では11月18日を「土木の日」と定め、続く本会の創立記念日である11月24日までの一週間を「くらしと土木の週間」として、全国各地で「土木の日」および「くらしと土木の週間」の行事を開催している。

明治34年(1901年)
福岡県遠賀郡八幡村に建設された八幡製鉄所の開業式が行なわれた。八幡製鉄所は「鉄は工業の母、国の基礎なり」の国家的スローガンの下に総工費2千万円を投じて建設された官営の製鉄所だった。創業当時はドイツ人の技術者から指導を受けたが、その年俸は2万円ということで、当時の総理大臣の2倍の高給だったそうである。

1922年(大正11年)
日本の出版社の招きで神戸港に到着した物理学者のアインシュタイン博士は一夜開けた、大正11年の11月18日、東京駅に着いた。日本へ向かう船旅の途中で、博士へのノーベル物理学賞の授賞が決まったため、天才物理学者を一目見ようとする人が東京駅へ詰め掛けて熱烈な歓迎をした。アインシュタイン博士は1か月余り滞在した間に、学術講演会を日本各地で行った。

昭和25年(1950年)
早朝、国鉄京都駅中央二階の食堂部更衣室のアイロンの不始末から出火、火の廻りが早かったため、僅かに東出札口部分を残すだけで、京都駅本館が全焼した。小荷物扱所などを臨時の窓口として、応急措置を取ったため列車ダイアは午後には平常に戻った。焼失した京都駅の本館は大正3年に、大正天皇のご大典を記念して、2代目の京都駅として完成されたもので、ルネッサンス調の総桧づくり2階建て、当時の鉄道建築技術の粋を集めて建てられた駅だった。

昭和37年(1962年)
横浜港でノルウエーのタンカーと日本のタンカーが衝突した。この衝突で二隻とも激しく燃え上がり、ガソリンを満載していた第一宗像丸の乗組員36人全員が亡くなった。タンカーの周囲にはガソリンが流失してあっという間に火の海となり付近にいた小型船2隻も火災に巻き込まれ3人が犠牲になった。

昭和48年(1973年)
第四次中東戦争がきっかけとなって、日本も深刻な石油危機に見舞われ、ガソリンスタンドは日曜、休日を休業することになった。最初の日曜日を迎えマイカー族の間でガソリン不安がつのった。この節約サンデーが始まってデパートも営業時間を30分短縮することを決めたため、洗剤やコーヒー、バターなど保存のきく品物をまとめ買いする人で終日混雑した。

昭和49年(1974年)
アメリカのフォード大統領が国賓として来日した。丁度その頃、日本ではアメリカの核持ち込み疑惑の追求が行われており、大規模な来日反対運動が行われていたため、空港での歓迎行事は行われなかった。

昭和50年(1975年)
沖縄海洋博覧会を記念して行われた太平洋横断単独ヨットレースで小林さんが女性の単独航海の最長記録と横断日数の最短時間記録を更新した。リブ号に乗ってレースに挑戦した小林さん6位でゴールインしたが、女性による単独航海1万2千キロは最長記録そして横断日数57日は最短時間記録でそれまでの世界記録を更新した。

平成10年(1998年)
文部省は学校5日制が完全実施される2002年からスタートする小・中学校の学習指導要領案を公表。学習内容を基礎・基本に絞り込み、現行の「3割減」を打ち出し、さらに学校現場が教える裁量を拡大した。

このページのはじめに戻る


17日のできごと

今日の健康一口メモ

ニンニクの臭消しには牛乳、鼻づまりは蒸しタオルで

今日のことば

普遍的なものにしか学問はない(アリストテレス、BC384〜BC322、ギリシャの哲学者)

今日の一句

海一筋に生きて薪割る冬支度(黒田桜の園)

今日の心得

健康の原則は頭寒足熱、動脈硬化の防止に胡麻油

将棋の日

江戸時代、将棋好きの八代将軍吉宗が11月17日をお城将棋の日として年に1度の御前対局を制度化させた。この故事に因んで日本将棋連盟が昭和50年に設けた記念日である。

1869年(明治2年)
地中海と紅海を結ぶスエズ運河が開通し、エジプトのイスマイリアで盛大な完成式典が行われた。エジプト総督がフランス人レセップスに運河建設の許可を与えてから、15年の歳月を経て完成したものだ。スエズ運河の総延長は162キロ、このスエズ運河の開通でヨーロッパからアジアに行くのに南アフリカの喜望峰を回らなくて済むようになった。イギリスのロンドンからインドのボンベイまでの距離は2万1千キロから1万1千キロに短縮された。

昭和37年(1962年)
国産の旅客機、YS11が東京・徳島、東京・高知の営業路線に初めて登場した。YS11は戦後日本で製造された初の双発ターボプロップの中型旅客機で、エンジンはイギリス製を使ったが、その他は国産で作られた。巡航時速は480キロ、乗客60人乗りで、離着陸の滑走距離が1100メートル以内と短いため日本国内に適した旅客機だった。

昭和40年(1965年)
プロ野球の第1回新人選手採用選択会議、ドラフトが開かれた。第一回ドラフトでの注目度ナンバーワンは甲府商業の堀内恒夫投手で巨人が交渉権を獲得した。この他に長池、鈴木、藤田平選手らにも人気が集まった。

1969年(昭和44年)
ベトナム戦争中に、南ベトナムのソンミ村で起きた虐殺事件が、アメリカの新聞、ニューヨークタイムズによって報道された。ソンミ村虐殺事件というのは、1968年にソンミ村の住民をアメリカ軍が大量殺害した事件で、アメリカ軍の犯罪捜査舞台と共に現地入りした特派員が虐殺された住民は567人、いずれも非武装の男女だったと報道し世界に衝撃を与えた。

1970年(昭和45年)
ソビエトが打ち上げたルナ17号が月の雨の海に軟着陸した。ルナ17号には8つの車を持つルノホート、自動月面車が搭載されていた。月面車は地球からの指令によって月の上を移動しながら岩石を採取し、分析するなどの実験を行った。宇宙開発史上画期的な実験となった。

昭和46年(1971年)
ベ平連(ベトナムに平和を市民連合)がアメリカの新聞、ワシントンポストに意見広告「沖縄からの訴え」を掲載した。その当時日本国内では沖縄返還協定を巡って与野党が国会で激しい攻防を繰り返していた。

平成2年(1990年)
長崎県の雲仙普賢岳が200年ぶりに噴火活動を始めた。この日に始まった噴火は翌年に発生した爆発と火砕流による大災害の前触れだった。

このページのはじめに戻る


16日のできごと

今日の健康一口メモ

ココアは栄養豊富な飲物、便秘を防ぐ朝一杯の塩水

今日のことば

遅れをとるところに危険がある(セルバンテス、1547〜1616、スペインの作家)

今日の一句

舌噛むなと夜食はつねにかなしくて(佐野まもる)

今日の心得

便通は健康の目安、テレビの見過ぎ疲れの原因

明治9年(1876年)
東京女子師範学校(現在のお茶の水女子大学)の中に、日本で初めての付属幼稚園が開園されて、この日から保育が始まった。幼稚園は就学前の教育機関として、ドイツでフレーベルによって、Kindergarten が創始された。 日本でも幼児教育の重要性が叫ばれてきた折柄、試験的に始まったものだ。この年の園児数は75人、保育の初日に、馬車で送られてきた貴族や高級官僚などの子供60人が入園式に臨んだ。因みに、1ケ月の保育料は25銭だったそうだ。1926年の幼稚園令によって制度的に整備された。現在では学校教育法上の学校の一種。

明治36年(1903年)
東京の新橋駅に初めて女子の出札係が登場した。女性の職場進出が続いて、この頃から電灯会社や呉服店など女性を雇う会社が増えていった。

明治41年(1908年)
東京の代表的な図書館のひとつ、日比谷図書館が開館した。一般市民向けに作られた図書館で、初日から閲覧希望者が押しかける盛況ぶりだった。当時は閲覧料が必要で、大人が2銭、児童が1銭で7歳未満は入館出来なかった。

昭和5年(1930年)
工場の煙突のテッペンに登って、労働争議を応援する若者が現れ話題となった。川崎の紡績工場で、賃下げ反対の争議が続いていたが、争議を支援していた若い労働者の一人がこの日高さ40メートルの大煙突に登ってストライキの応援を始めた。警察や工場側は懸命に説得を試みたが、この男はテッペンに居座り続けたため、見物のヤジ馬の数が日ごとに膨れ上がった。こうした事態のまま数日が過ぎたが、工場のすぐ脇の東海道線を天皇のお召し列車が通過することになったため、会社側は争議を収めることになり、煙突男は滞在時間130時間22分という珍しい記録を作って煙突から降りた。

1940年(昭和15年)
ポーランドのワルシャワ市の一角に、ユダヤ人を強制的に収容する居住区、ゲットーの制度ができた。このゲットーは高いコンクリートの壁にかこまれ、外部からは完全に遮断されていた。この中でユダヤ人は苦しい生活を強いられ、多くの人がガス室のある収容所へと送りこまれた。

昭和48年(1973年)
アラブ産油国の生産削減に端を発した石油危機が高まる中で、政府は「石油緊急対策要綱」を閣議決定した。緊急対策の骨子は「マイカーの出勤を自粛する」「官庁の車の運行を20%減らす」「日曜ドライブを自粛する」「ガソリンスタンドの休日営業を止める」「企業の石油と電力を10%削減する」などだった。

昭和59年(1984年)
東京世田谷の電話局前で地下通信ケーブルで火災が発生した。この火災のため世田谷区と目黒区の一般電話回線およそ9万回線と専用回線およそ4千回線が不通になった。また、銀行や郵便局のオンラインシステムもストップした。完全復旧までに10日間かかったが、日本で初めて経験した大規模な通信麻痺災害だった。

平成9年(1997年)
マレーシアのジョホールバルで行なわれたサッカー、フランス大会のアジア地区代表決定戦で、日本はイランを3対2で破り、フランス大会への出場を決めた。日本がワールドカップの予選に挑戦して44年目に手にした出場切符だった。

平成10年(1998年)
政府は総事業規模約24兆円の緊急経済対策を決定した。公共事業などの社会資本整備が8兆1000億円、所得・住民減税4兆円などで、99年度を「「はっきりとしたプラス成長」に、2000年度を「回復軌道」に乗せ、100万人規模の雇用を創出するとの政府目標を明記した。98年7から9月期の国内総生産(GDP)は実質で前期比0.7%減で、戦後初めて4四半期連続のマイナス成長になったほか、10月の有効求人倍率は0.48倍と過去最低。同完全失業率も4.3%と3か月連続で過去最悪を記録するなど、戦後最悪の不興は国民の生活を直撃した。

平成24年(2012年)
衆院が解散され、事実上の選挙戦に入った。衆院選は12月4日公示―16日投開票の日程で行われる。民主党が政権を維持するか、自民党が政権を奪還するかが焦点。

平成26年(2014年)
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の是非を最大の争点とした沖縄県知事選が16日投開票され、辺野古移設に反対し、共産、生活の党、社民各党の支援を受けた新人の前那覇市長・翁長雄志(おながたけし)氏(64)(無)が、移設を容認する現職・仲井真弘多(なかいまひろかず)氏(75)(無=自民・次世代推薦)ら3人を破って初当選を果たした。

このページのはじめに戻る


15日のできごと

今日の健康一口メモ

便秘症に朝食抜きは禁物、七・五・三に健康診断を

今日のことば

いつかできることはすべて今日でもできる(モンテーニュ、1533〜1592、フランスの思想家)

今日の一句

紅葉見や尼も小縁にかしこまり(高浜虚子)

今日の心得

揃えて置きたい常備薬、発火のおそれコンセントの埃

七五三

3歳と5歳の男の子、3歳と7歳の女の子の無事な発育を喜び一層の成長を願って、神社に詣でる家族の姿が全国で見られる。

昆布の日

七五三の日に子供達に昆布を食べて丈夫になって貰おうと、日本昆布協会が設けた。

着物の日

七五三では小さな子供まで和服を着る機会が多い。そこで、和服の良さを知って貰おうと全日本着物振興会が提唱した。

蒲鉾の日

平安時代の永久3年(1115年)に行われた祝宴の膳を描いた絵があって、それに蒲鉾が描かれていた。その時が西暦1115年だったので、これを11月15日と読み代えて、七五三のような祝い膳には紅白の蒲鉾がそえられるということで、全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会が蒲鉾の日とした。

お菓子の日

1981年(昭和56年)に全国菓子工業組合連合会がお菓子の神様を祭った神社の例大祭が15日に行われたことにちなんで毎月15日を「お菓子の日」に制定した。

明治36年(1903年)
平民新聞の第1号が発行された。平民新聞はタブロイド版8ページ建ての週刊新聞である。フランス革命の自由、平等、博愛の理想を掲げ、幸徳秋水や堺利彦が日露戦争反対の論陣を張ったが、2年後の明治38年に廃刊された。

1920年(大正9年)
スイスのジュネーブで国際連盟の第1回総会が開かれた。国際連盟はアメリカのウイルソン大統領が紛争解決のための国際機関として設立を提唱したもので、日本など42ケ国が参加した。しかし、提唱国のアメリカは議会が加盟を拒否したため参加しなかった。

昭和5年(1930年)
東京の明治神宮外苑相撲場で第1回全日本柔道選手権大会が幕を開けた。学生、柔道界などから一流選手が参加したこの大会は一般の部、専門の部に別れ、それぞれの部で青年と壮年別に試合が行われた。翌日には三船久蔵七段ら高段者による模範演技も披露された。

昭和39年(1964年)
中央競馬の菊花賞でシンザンが優勝、皐月賞、日本ダービーの制覇と合わせて三冠馬となった。戦前のセントライト以来23年ぶり、史上2頭目の三冠馬となった。シンザンは翌年引退するまで天皇賞、有馬記念も制し、通算成績は19戦、15勝、2着4回という素晴らしい成績を残した。この偉業を称えて昭和42年シンザン記念レースが設けられた。その後、ミスター・シービー、シンボリルドルフ、ナリタブライアンが三冠馬になっている。

1975年(昭和50年)
パリ郊外のランブイエで第1回の先進国首脳会議(サミット)が開かれた。サミットはフランスのディスカール・デスタン大統領が提唱したもので、アメリカ、フランス、イギリスなど当時は六か国の首脳が参加して、日本からは三木総理大臣が出席した。

昭和61年(1986年)
火山性微動が続いていた伊豆大島の三原山が噴火した。この噴火は記録史上最大と言われた安永噴火に匹敵する209年ぶりの大噴火で、数日後には流れ出した溶岩が元町地区にまで迫った。このために、11月21日には、全島民10300人と観光客に対して島外への避難命令が出された。

平成10年(1998年)
沖縄県知事選が投開票され、自民党県連など推薦の稲嶺恵一氏が、現職の大田昌秀氏ら2氏を破り、初当選した。

1999年(平成11年)
中国の世界貿易機関(WTO)加盟をめぐる米国と中国の2国間閣僚級交渉が基本合意した。86年にWTOの前身である関税・貿易一般協定(GATT)に加盟申請してから13年を経て、中国は加盟への弾みをつけた。次期多角的貿易交渉(新ラウンド)の枠組みを決めるWTO閣僚会議は30日、米シアトルで開幕したが、12月3日、事実上決裂した。

平成22(2010年)年
福岡国際センターで開催中の大相撲九州場所2日目、モンゴル出身の横綱白鵬(25)(宮城野部屋)は、東前頭筆頭の稀勢の里(24)(鳴戸部屋)の寄りに屈し、今年初場所14日目から続いていた連勝が63で止まった。初日に白星発進した白鵬は、双葉山の最多69連勝にあと6と迫っていた。白鵬の63連勝は歴代2位。記録更新中だった連続全勝優勝も4場所で途切れた。

平成26年(2014年)
日米野球は、東京ドームで第3戦が行われ、日本代表が米大リーグ(MLB)オールスターチームに則本(楽天)ら4投手の継投で無安打無得点試合を達成した。試合は4−0で、日本代表が3連勝して勝ち越しを決めた。日米野球で全日本を含めた日本代表がノーヒットノーランを記録するのは初めて。日米野球でMLBのチームに勝ち越したのは、1990年に全日本が大リーグ選抜に4勝3敗1分けとして以来。

平成28年(2016年)
横綱白鵬が結びで魁聖を豪快な左上手投げで下して3連勝とし、史上3人目の通算千勝を果たした。31歳での達成は千代の富士の34歳、魁皇の37歳を大幅に上回る若さ。年間最多の86勝を2度マークするなど強さを誇り、初土俵から16年目でのスピード到達だった。既に史上1位の幕内勝利数は906に伸ばした。

このページのはじめに戻る


14日のできごと

今日の健康一口メモ

足の疲れに1日1回逆立ち、貧血防止にホウレン草

今日のことば

志定まれば気さかんなり(吉田松陰、1830〜1859、幕末期の思想家、教育者)

今日の一句

こほろぎのこの一徹の貌(かほ)を見よ(山口青邨)

隼を見したかぶりの夜の衾(木村蕪城)

今日の心得

偏食のない食生活を、インフルエンザに予防接種

パチンコの日

全国遊技業協同組合連合会(現 全日本遊技事業協同組合連合会)が1979(昭和54)年に制定。

明治35年(1902年)
東京帝国大学法学部学生の藤井実が大学の運動会の100メートル競争で10秒24の世界記録をマークした。このレースでは理学部の田中館愛橘の考案した電気計測器が初めて用いられ、田中館と助手の寺田寅彦が計測に当たった。藤井実の記録は東京帝国大学から海外に通報されたが、後になって計測に誤りがあったとされ、世界記録は夢と消えた。しかし、藤井実は陸上の万能選手で、4年後には棒高跳びで3メートル90の世界記録を出した。計測に当たった助手の寺田寅彦は物理学者、随筆家で正岡子規、夏目漱石とも親交のあった人である。

昭和5年(1930年)
浜口雄幸総理が狙撃され、重傷を負った。岡山に向かうため東京駅に着いた直後、至近距離から右翼の男に狙撃された。総理はその人柄と風貌からライオン首相と呼ばれていたが、この時に受けた傷がもとで翌年の8月に亡くなっている。

昭和22年(1947年)
岡山県の倉敷天文台の本田実さんがカラス座の附近で新しい彗星を発見した。日本人による彗星の発見は戦後初めてのことで、本田彗星と名前がついた。終戦2年後の新彗星発見で、しかも本田さんの名前がついたということで日本中が沸いた。

昭和43年(1968年)
皇居新宮殿の落成式が行われた。昭和20年の空襲で焼けた明治宮殿の跡地に建てられた昭和の新宮殿は着工から4年5ケ月の歳月をかけて完成されたものだ。

昭和45年(1970年)
第1回ウーマンリブ大会が、「性差別への告発」をスローガンに渋谷で開催された。参加者薬00人の顔ぶれは、女性解放運動の活動家から評論家、働く女性、主婦、学生と様々。男性の入場を拒否し、熱い討論は7時間余り続いたが、それぞれが抱える問題を語ることに終始し、時間切れで決議には至らなかった。

昭和48年(1973年)
関門海峡を跨ぐ関門橋が開通した。山口県の下関市と福岡県北九州市門司区を結ぶ関門橋は関門海峡の早鞆の瀬戸に架けられた全長1068メートルの吊り橋である。完成までに300億円の総事業費と5年の歳月がかかった。関門橋は完成当時は東洋一の吊り橋で橋を作った技術がその後の3本の本州と四国を結ぶ連絡橋の工事に活かされた。

昭和57年(1982年)
航空自衛隊のブルーインパルス所属の飛行機が浜松市の基地の上空で曲技飛行中自動車メーカの新車駐車場に墜落した。パイロットが死亡した他、爆発で飛び散った機体の破片や火で、附近の民家1棟が焼け、4棟が壊れ、住民12人が重軽傷を負った。

昭和58年(1983年)
新しく建造された南極観測船「白瀬」が、第25次観測隊47人乗せて、東京晴海埠頭を出港し昭和基地に向けて初航海の旅に出た。

昭和60年(1985年)
労働組合全日本プロ野球選手会が結成された。第1回の総会で巨人の中畑清選手が会長に、また近鉄の梨田選手が副会長に選出された。発足した当初はヤクルト選手会が加盟を留保するなど足並みが揃わなかったが、その後、FA(フリーエージェント)制の導入などで活発な活動をしている。

1994年(平成6年)
英仏海峡の下に作られた「ユーロトンネル」を走る国際列車「ユーロスター」が営業運転を始めた。トンネルの中のスピードは時速160キロで、パリとロンドンの間がおよそ3時間で結ばれることになった。

1998年(平成10年)
イラクが国連大量破壊兵器廃棄特別委員会(UNSCOM)の査察活動への協力を10月31日に全面停止したため、米国などが武力行使の準備を進めたが、この日、イラクが国連に対し査察再開を無条件で受け入れると伝えた。このため、攻撃は直前で回避された。イラクは1月にも査察を拒否しており、武力行使寸前まで緊張がエスカレートしたのは今年(1998年)2回目だった。

平成11年(1999年)
神奈川県警が96年12月、元警部補の覚せい剤使用をもみ消していた事件で、同県警は渡辺泉郎元本部長ら計9容疑者を犯人隠避や証拠隠滅の容疑で、横浜地検に書類送検した。同県警では、押収品のネガフィルムを持ち出し、写っていた女子大生を呼び出して脅した事件や、集団警らの集団暴行事件などが相次いだひか、愛知県警や佐賀県警の警察官による不祥事も次々と明るみに出た。

2001年(平成13年)
カタール・ドーハで開かれていた世界貿易機関(WTO)閣僚会議が、新多角的貿易交渉(新ラウンド)開始をうたった閣僚宣言を採択した。他国間による包括的な通商交渉は、1994年に終了したウルグアイ・ラウンド以来7年ぶりで、95年のWTO発足後は初めて。

2015年(平成27年)
パリ中心部の劇場や郊外の競技場近くなど少なくとも6カ所で、13日午後10時(日本時間14日午前6時)すぎ、ほぼ同時に乱射や爆発が起きた。パリ市当局者は死者が132人に、負傷者は約349人に上ったと伝えた。フランスのメディアによると、劇場では立てこもりが起きたが、治安部隊が突入、犯人らを射殺した。周到に計画された同時多発テロとみられる。オランド大統領は非常事態を宣言、事態が沈静化するまで国境を閉鎖することも明らかにした。オランド大統領はテレビ演説で「過激派組織『イスラム国』(IS=Islamic State)の犯行だ」と断定した

2015年(平成27年)
米国防総省は13日、フリージャーナリスト後藤健二さんらを殺害したとみられる過激派組織「イスラム国」の英国人モハメド・エンワジ容疑者が、米軍による無人機攻撃で死亡した可能性が高いとの分析を明らかにした。通称「ジハーディ(聖戦士)・ジョン」の覆面男として知られ、死亡が最終確認されれば、米軍主導の「イスラム国」掃討作戦で主要な戦果となる。

2016年(平成28年)
米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド南島で14日午前0時2分(日本時間13日午後8時2分)ごろ、マグニチュード(M)7・8の地震があった。震源はクライストチャーチの北北東約93キロで、震源の深さは約23キロ。

このページのはじめに戻る


13日のできごと

今日の健康一口メモ

歯痛に効く耳の下の指圧、素肌美人は酢料理が好き

今日のことば

人はいつでもふるさとを身につけている(ラ・フォンテーヌ、1621〜1695、フランスの詩人)

今日の一句

立ててすぐ案山子田夫の貌(かほ)なせり(清水衣子)

今日の心得

ネギは風邪撃退の特効薬、健康は正しい食生活から

漆の日

伝統工芸である漆の美しさを知って貰おうと、日本漆工協会が制定した。平安時代、漆の製法の発願を願った文徳天皇の子、惟喬親王が京都嵐山の法輪寺に篭って虚空蔵菩薩から教えを受けて漆の製造法を完成し、日本国中に広めたと言われている。惟喬親王が寺に篭って祈願したその満願の日が11月13日と言われている故事に因んで決めた。

明治23年(1890年)
東京浅草に煉瓦造り12階建ての凌雲閣が完成し開業した。凌雲閣は細長い八角形の建物で貸し店舗のビルとして作られた。当時としては珍しいエレベータが設置され、最上階には展望室も設けられた。展望室からは東京の半分が見渡せるということで、観音様と並ぶ浅草の新名所になった。人々からは十二階と呼ばれ、親しまれたが、関東大震災で倒壊し撤去された。

昭和26年(1951年)
岡山県営球場で、日米親善野球の第14戦が行なわれた。オール・パシフィックがアメリカ選抜チームに3対1で勝っている。

昭和41年(1966年)
大阪発松山行きの全日空YSー11型機が松山空港沖の伊予灘に墜落した。この日は大安の日曜日だったため、乗客の半数は新婚旅行のカップルだった。乗員、乗客50人全員が亡くなった。国産の旅客機では戦後初めての墜落事故となった。

昭和47年(1972年)
ソビエトに亡命していた女優の岡田嘉子さんが34年ぶりに日本に里帰りした。岡田さんは35歳の時、演出家の杉本良吉さんと共に、旧樺太、今のサハリンから国境を越えてソビエトに渡り、有名女優の国境を越えた恋と騒がれた。岡田さんはソビエトに亡命した後、第2次世界大戦中は対日放送のアナウンサーを勤め、戦後はモスクワで舞台演出などをしていた。里帰りを果たした後は度々帰国して「寅さんシリーズ」など日本映画にも出演したが、平成4年に亡くなった。

昭和56年(1981年)
山階鳥類研究所は沖縄本島北部のヤンバルの原生林で発見した新種の鳥を「ヤンバルクイナ」と命名した。学名は「ラルスオキナワエ」と言う。ヤンバルクイナは白い縞模様のある茶褐色の羽、赤い嘴と足に特徴があり、30センチの体長に比べて羽が小さいので空を飛べない鳥である。日本における新種の鳥の発見は1919年(大正8年)やはり沖縄で「ミヤコショウビ」が発見されて以来62年ぶりだった。

昭和58年(1983年)
中央競馬の菊花賞で「ミスターシービー」が優勝、三冠馬となった。昭和16年のセントライト、昭和39年のシンザン以来史上3頭目の三冠馬誕生だった。

昭和58年(1983年)
中央競馬の菊花賞でミスター・シービーが優勝し、三冠馬となった。昭和16年のセントライト、昭和39年のシンザン以来、史上3頭目の三冠馬の誕生だった。その後、シンボリルドルフ、ナリタブライアンが三冠馬になった。

1985年(昭和60年)
南米コロンビアのネバドレルルイス火山が大噴火を起こした。噴火で雪が溶けて大規模な地滑りと洪水が発生したため、麓のアルメロの町は壊滅し、死者・行方不明者は24000人を超えた。20世紀に起きた最大級の火山災害となった。

1996年(平成8年)
イタリアのローマで「世界食糧サミット」が開かれた。2015年までに、貧困や飢餓などによる栄養不良に苦しむ人達を半減させることをうたった「ローマ宣言」が採択されている。

平成14年(2002年)
東京株式以上の株価は、日経平均の終値が8438円52銭まで落ち込み、終値ベースでバブル崩壊後の最安値を記録。14日には、これをさらに下回る8303円39銭の終値をつけ、最安値を更新した。大手銀行はリストラや資産圧縮に乗り出した。

平成21年(2009年)
鳩山首相はこの日の夜、初来日したオバマ米大統領と首相官邸で会談した。両首脳は、来年の日米安全保障条約改定50周年に向け、日米同盟を深化させるための新たな政府間協議を進めることで合意した。

2015年(平成27年)
ミャンマー連邦選挙管理委員会は、総選挙でアウン・サン・スー・チー氏率いる最大野党・国民民主連盟(NLD)の獲得議席が上下両院で過半数に達したと発表した。NLDが与党・連邦団結発展党(USDP)に圧勝し、政権交代が実現することが確定した。半世紀にわたり続いた軍事政権と軍政の流れをくむ政権から、民主化運動の先頭に立ってきたスー・チー氏主導の政権へ、歴史的な転換となる。 

このページのはじめに戻る


12日のできごと

今日の健康一口メモ

美容、疲労回復に海草湯、玉ネギの香は睡眠を誘う

今日のことば

空腹で仕事に没頭すべきでない(ヒポクラテス、BC460頃〜BC375頃、ギリシャの医師)

今日の一句

藁干すや来そめし雪の明るさに(石橋辰之助)

今日の心得

悪酔い防止、食前に牛乳、しじみは疲れた肝臓を改善

洋服記念日

1872年(明治5年)太政官布告が出されて、礼服には洋服を着用することが決まった。政府の高官などが着用する礼服はそれまでは直垂、狩衣、裃といった伝統的なスタイルだったが、これが洋装化されて燕尾服が採用された。この日を記念して100年後の昭和47年全日本洋服協同組合が洋服記念日を設けた。

文政11年(1828年)
越後地方でマグニチュード6.9の地震が発生した。当時の記録によると、信濃川流域の平地で、家屋の損壊と焼失が11000戸、死者が1400人以上に上った。地割れから水や砂が噴出する現象が見られたということである。いわゆる液状化現象が現れた。

明治4年(1871年)
岩倉具視を全権大使とする欧米視察団一行と海外留学生50人余りが横浜を出港してアメリカ、ヨーロッパへ向かった。海外留学生の中に最初の女子留学生として津田梅子など5人の少女が含まれていた。5人の少女は数えの年齢で15歳が3人、9歳が1人、最年少の津田梅子は満で7歳だった。5人のうち2人は病気のため間もなく帰国したが、3人は10年余りの留学生活をおくった。この海外への留学は時の北海道開拓司次官、黒田清隆の提唱によって実現したものだ。最年少だった津田梅子は後に日本最初の女子高等教育機関、女子英学熟、今の津田塾大学を創設した。7歳の少女を留学生として送り出すなど明治政府は実に思い切ったことを行ったものである。

昭和20年(1945年)
東京日本橋のデパートで第1回宝くじの抽選会が行われて、5千人がつめかけた。この抽選会、庶民の夢が叶うかどうかの分かれ道ということでパイプオルガンによるベートーベンの第5交響曲「運命」の演奏がパイプオルガンで行われた後、抽選が行われたそうである。宝くじは1枚が10円で1等賞金は10万円だった。また、外れ券4枚で紙巻タバコ1本が貰えた。

昭和23年(1948年)
極東国際軍事裁判所は第2次世界大戦のA級戦犯25人の被告に有罪判決を下した。東条英樹元首相ら7人が絞首刑、その他終身刑16人、禁固刑が2人という判決で、2年7ケ月におよぶ裁判が終わった。

昭和37年(1962年)
見本市専用船「さくら丸」が東京の晴海埠頭から中近東、アフリカなど12け国を巡る4ケ月の航海に旅立った。さくら丸の展示室には国内700社から2万点の見本品が選ばれて積み込まれた。航海先は発展途上国が多いため、個人向けの一般消費財は少なくて、農業用の器具や自動車、電気機器が中心となった。

昭和37年(1962年)
石川、富山、岐阜、福井の四県にまたがる4万8千ヘクタールに及ぶ白山国立公園が誕生した。

昭和39年(1964年)
アメリカの原子力潜水艦シードラゴンが日本の港に初めて入港した。入港を前にして長崎県の佐世保港では入港を前にして、革新団体を中心に原潜寄港阻止闘争が盛り上がって、連日激しい抗議行動が繰り広げられた。

昭和56年(1981年)
気球で太平洋を横断する冒険旅行が成功した。無動力ヘリウム気球Wイーグル5に乗り込んだのはロッキー青木さんら日本とアメリカ4人の男の人で三重県の長島温泉から9600キロ離れたアメリカの西海岸へ向けて飛び立った。この気球は所用時間84時間31分で太平洋を横断してサンフランシスコ北部の丘陵地帯に見事着陸した。

平成2年(1990年)
天皇の即位を内外に宣言する「即位令正殿の儀」が行なわれた。この儀式には158か国と国連などの海外の代表500人を含め、2000人以上が参列した。

1996年(平成8年)
インドの首都ニューデリーの西で、サウジアラビア航空のジャンボ機とカザフスタン航空機のが空中衝突して墜落・炎上した。双方の乗客・乗員350人は全員絶望とされた。

平成10年(1998年)
小渕首相はモスクワでエリツィン・ロシア大統領と会談、北方領土問題を専門的に検討する「国境画定委員会」と「共同経済活動委員会」の新設で合意した。両首脳は翌13日には、両国が「2000年までに平和条約を締結するよう全力を尽くす」ことなどを盛り込んだ「モスクワ宣言」に署名した。

平成11年(1999年)
政府主催の「天皇陛下在位10年記念が東京・国立劇場で開かれ、小渕首相ら1300人が出席、在位10年をお祝いした。

2001年(平成13年)
ニューヨーク発サントドミンゴ行きアメリカン航空機のエアーバスが、ケネディ国際空港から離陸直後に、近くの住宅地に墜落、乗員・乗客ら260人あまりが死亡し、住民にも死傷者が出た。米国家運輸安全委員会(NTSB)は13日、回収されたボイスレコーダーの分析から、墜落が事故によるものとの認識を示した。

平成13年(2001年)
国内航空最大手の日本航空と日本エアーシステム(JAS)は、平成14年9月をめどに持ち株会社を設立して経営統合することを決めた。

平成14年(2002年)
政府の道路関係4公団民営化推進委員会は、日本道路公団などを、高速道路事業を営む民営会社と、資産と負債を引き継ぐ独立行政法人とに分けることで一致。26日には、民営化後の新会社を地域別に5分割することで大筋合意した。

このページのはじめに戻る


11日のできごと

今日の健康一口メモ

冷え性、腰痛によもぎ湯、レバーはカゼを予防する

今日のことば

うまくいった仕事は早くできる(アウグストゥス、BC63〜14、ローマ皇帝)

今日の一句

帰るのはそこ晩秋の大きな木(坪内稔典)

今日の心得

明るさ不足、視力低下の元、香をそえて心地よい入浴

世界平和記念日

1914年(大正3年)に始まった第一次世界大戦は、1918年(大正7年)の11月11日にドイツの連合国軍との無条件降伏に調印して、終結した。
この日を忘れず、世界大戦を再び起こさないようにと設けられた。世界平和デー、世界大戦休戦記念日、第一次世界大戦休戦記念日ともいう。
アメリカ、カナダ、フランス、ベルギーなどでは祝日となっている。

介護の日

厚生労働省においては、“介護について理解と認識を深め、介護従事者、介護サービス利用者及び介護家族を支援するとともに、利用者、家族、介護従事者、それらを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施するための日”として、「11月11日」「介護の日」と決めた。平成20年7月27日の「福祉人材フォーラム」において、厚生労働大臣より発表された。

電池の日

これは電池のプラスとマイナスが11月11日の漢数字の十と一が並んだようになるので、日本乾電池工業会が記念日としたものだ。

ピーナッツの日

落花生は土の豆と言われているが、土という漢字を分解すると十と一になること、一つの殻に二つの豆が入っていて11と11という双子を思わせるイメージから全国落花生協会が提唱した。

ジュエリーデー

1909(明治42年)に宝石の国際重量単位としてカラットが採用された日として、日本ジュエリー協会が提唱した。

鮭の日

鮭という字は魚偏に土ふたつで、十一が並ぶので、鮭の日となった。

1918年(大正7年)
ドイツは連合国に降伏して、第1次世界大戦が終わった。4年余り続いたこの戦争は世界の主要な国を巻き込んだ世界的規模の戦争で、飛行機や戦車などの新兵器も登場した近代戦だった。およそ1000万人の死者、2000万人の負傷者を出したと言われている。

1937年(昭和12年)
サンフランシスコの象徴、ゴールデンゲートブリッジ、金門橋が完成した。金門橋は長さが2825メートル、橋を吊っているケーブルの全重量が21400トンで当時としては世界最大級の橋だった。因みに1998年4月5日に開通した本州と淡路島を結ぶ明石海峡大橋は全長が3910メートルで、世界最長の吊り橋となった。

昭和21年(1946年)
東京で算盤対電気計算器の日米対抗試合が行われた。試合は合わせて3回行われたが、日本代表の東京貯金支局の松崎義夫さんがアメリカ代表のGHQのトーマス・クッド二等兵を降して、日本の伝統的計算機、算盤に軍配が上がった。

昭和46年(1971年)
神奈川県川崎市多摩区で国立防災科学技術センターなどが人工的に崖崩れなどを起こす実験を行った。ところが実験区域内の斜面が予想外に大きく崩れ、実験をしていた技術者や取材をしていた報道関係者など15人が死亡した。

昭和59年(1984年)
中央競馬の菊花賞で、シンボリルドルフが優勝した。皐月賞と日本ダービーを既に制覇していたので、史上4頭目の3冠馬になった。この後も天皇賞や有馬記念、ジャパンカップを制覇して6冠馬になった。

昭和59年(1984年)
オーストリアのウィーンで行なわれた第3回世界女子柔道選手権大会最終日、52キロ級で、山口かおり選手が優勝した。3度目の挑戦でものにした金メダルだった。

平成元年(1989年)
1が五つ並んだ珍しい日になった。東京丸の内の中央郵便局では営業開始の2時間前からハガキや切手を買って1が並んだ消印を押すマニアの行列が出来た。JR東京駅でも特設の窓口を設けて、この日の日付の入った入場券を売り出し人気を集めた。また平成10年10月10日も10が3つ揃った10並びで寿、寿、寿に通じる縁起の良い日ということで、この日を狙って婚姻届けを出したカップルも多かったということである。

平成11年(1999年)
1が6つも並ぶ珍しい日。全国では、この日にちなんだ様々なイベントが繰り広げられた。「ものの始まりの『1』から始めよう」。郵便局の押印セレモニー、ホテルの記念ランチ、この日限定で復活したデパートの結婚式・・・・・・。各会場には縁起をかついだカップルやマニアらが詰め掛け、一づくしを祝った。

平成11年(1999年)
政府は経済対策閣僚会議を開き、総額18庁1000億円の経済新生対策を決定した。

平成12年(2000年)
オーストリア・アルプスのスキーリゾート、キッシュタインホルンの中腹に向ったケーブルカーがトンネル内で火災を起こし、スキー・ツアーに参加中の日本人10人を含む155人が死亡した。

2002年(平成14年)
ニューデリーで開催された気候変動枠組み条約8回締結国会議(COP8)はデリー宣言を採択した。宣言では、争点だった温室効果ガス削減への途上国の参加について、その必要性を示唆したものの、具体的な道筋は盛り込めなかった。

平成23年(2011年)
野田首相は環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加に向けた協議入りを決断し、「低姿勢だが、決意はぶれない」(首相周辺)という自身の政治スタイルを貫いた。

平成27年(2015年)
三菱航空機(愛知県豊山町)が開発を進めてきた国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)が午前、初試験飛行で愛知県営名古屋空港(豊山町)から飛び立った。国産旅客機の開発は、1962年8月に初飛行したプロペラ機「YS11」から約半世紀ぶり。国産ジェット旅客機は2000年代前半から開発を始めており、10年以上かけてようやく初飛行のステージを迎えた。MRJは、日本の技術力を結集した最先端の性能で「世界の翼」を目指している。全長35メートル前後、座席数は70〜90席程度の小型機で、主に地方と地方を結ぶ路線で利用される見通し。

このページのはじめに戻る


10日のできごと

今日の健康一口メモ

みかん湯は美肌づくりに最適、干しぶどうは鉄分の宝庫

今日のことば

己れに克つ(西郷隆盛、1827〜1877、幕末・維新期の志士、政治家)

今日の一句

添水(そうづ)鳴り円空彫の鬼が哭(な)く(赤松寰q)

今日の心得

愛情料理は身につく、目を乾燥させる徹夜作業

トイレの日

一生で 最も世話になる小部屋(TOT主催“トイレ川柳大会”最優秀作品)
1986(昭和61)年に日本トイレ協会が11月10日を「トイレの日」に定めた。これは「いい111)ト(10)イレ」の語呂にちなむ。
同協会ではこの日に「全国トイレシンポジウム」を開催している。同協会は総合的なトイレ環境の改善とトイレ文化の創出をめざした活動を行っているNGO団体である。同協会の活動を契機にフランス、シンガポールなど各国にもトイレ協会が設立され、「World Toilet Summit」が開催されるようになった。

LPガス消費者保安デー

1976年(昭和51年)にLPガスの認識を高め、事故防止を図るために高圧ガス保安協会が制定した。
LPガスは、家庭用燃料として全国約2,500万世帯で使用されている。生活に欠かすことのできないエネルギー源となっているが、万一漏えいすると爆発・火災などの事故にいたる。

技能の日

厚生労働省では、毎年11月を「職業能力開発促進月間」、11月10日を「技能の日」として、 11月を中心に、国及び都道府県において広く国民一般に対し職業能力の開発・向上に関する広報活動を行っている。

昭和12年(1937年)
宮城県仙台市と山形県山形市を結ぶ仙山線、58キロが全通した。仙台市と山形市の悲願であった仙山線の建設は大正10年の帝国議会で決定されていたが、関東大震災のため建設は先送りされていた。面白山トンネルが最大の難工事だった。

昭和22年(1947年)
第2次世界大戦の空襲でで焼け野原となった東京では、地下壕やバラックでの生活が続いて、人々は深刻な住宅難に苦しんでいた。こうした中で、東京都発行の住宅くじの抽選が行われた。当選者は8人で、貰える住宅は港区麻布の小学校跡に建てられた6畳、4畳半、3畳のA型と6畳、4畳半のB型のそれぞれ4戸だった。くじは1枚が20円で当時の散髪代が10円だったので、かなり高いものだったが、住宅が当たるということで大変な人気を呼んだ。

昭和38年(1963年)
三重県の鈴鹿サーキットで、オートバイ世界選手権の第1回日本グランプリが開催された。レースは50CC、125CC、250CC、350CCの4クラスで行われたが、全クラスを日本製オートバイが制して圧倒的な日本車パワーを見せつけた。当時、既に日本製のオートバイは世界各地の選手権シリーズでで上位入賞をを果たして話題になっていたが、地元で外国勢を迎えてレースを行うのは、これが初めてで10万人の観客がつめかける盛況ぶりだった。

昭和43年(1968年)
東京の日比谷公会堂でグループサウンズ、オックスの公演が行われて、失神騒ぎが起きた。公演には中学や高校の少女達1400人が詰め掛け、第1部から絶叫を繰り返していた少女達のうち30人が第2部に入ってから、次々と失神して15人が病院に運び込まれて、入院する騒ぎとなった。公演は途中から中止となった。また、同じ日の夜、仙台で行われたザ・テンプターズの公演でも観客の3人が気絶して、病院に運ばれた。オックスのリードボーカルは野口秀人さん、ザ・テンプタズのリドボーカルはショウケンこと萩原健一さん、今やNHKの大河ドラマでは将軍、綱吉を演ずる俳優だが、グループ・サウンズ全盛時代の出来事だった。

昭和45年(1970年)
東京の日本武道館で技能オリンピックの開会式が行われた。第19回国際職業訓練技能競技大会はアジアで初めて開かれたもので、世界15カ国から274人の代表が参加した。翌日から4日間、千葉市の中央技能センターで旋盤、宝石加工、美容、洋服仕立てなど30の種目の競技が行われ、若い名人達が技を競った。日本は全種目に参加して、機械工作部門を部門を中心に金メダル17個を獲得技能オリンピック史上最高の成績を挙げた。

昭和46年(1971年)
沖縄県祖国復帰協議会を中心とする沖縄の革新勢力が24時間のゼネストに突入した。沖縄の組織労働者の殆どが参加したため琉球政府をはじめ、市町村役場の機能が麻痺して、バスも止まり幼稚園から大学まで全部の学校で授業は行われなかった。沖縄返還協定の批准に反対して核も基地も無い沖縄をと完全復帰を要求したこのゼネストにはおよそ10万人が参加して沖縄の大衆運動としては最大規模となった。

昭和51年(1976年)
東京の日本武道館で昭和天皇の在位50年の記念式典が行われた。政府が主催し天皇、皇后両陛下をお迎えして開かれたこの式典には、各界代表の7500人が参列した。また、10年後の昭和61年の11月10日には、在位60周年を記念して、10万円金貨、1万円銀貨、500円の白銅貨が発行された。

1993年(平成5年)
アメリカ下院の本会議で、銃を購入する際、5日間の待機期間を義務付けて、銃の購入をこれまでより難しくする法案が可決された。24日には上院でも可決された。この法案は、1981年に起きたレーガン大統領暗殺未遂事件の際に、銃撃を受け、重い障害を負ったブレディ報道官の名に因んで「ブレディ法案」と名付けられた。

平成7年(1995年)
エベレスト山中の標高5360米のゴーキョ峰附近で、大規模な雪崩が発生した。下山途中で山小屋にいた日本人13人が遭難した。日本人グループは殆どが50歳から60歳代のトレッキング・ツアーの人たちだった。

2001年(平成13年)
世界貿易機関(WTO)は、カタール・ドーハで開いた閣僚会議で、中国のWTO加盟を承認した。年内にも正式加盟が実現する見通し。世界最大の人口13億人を抱える中国にも国際通称ルールが適用されることにより、米同時テロで閉そく状態にある世界経済の活性化が期待される。11日には台湾の加盟も承認された。

2001年(平成13年)
地球温暖化を防止するための気候変動枠組み条約第7回締約国会議(COP7)は、京都議定書の運用ルールについて最終合意に達し、議定書不支持を表明している米国抜きのまま、2003年発効にに向け動き出した。議定書では、90年の温室効果ガス排出量に対する先進各国の削減義務量が定められており、2008年から5年間の平均で日本は6%、欧州連合(EU)は8%の削減が義務づけられる。

2016年(平成28年)
米大統領選は投開票され、共和党候補の実業家ドナルド・トランプ氏(70)が大接戦の末、民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官(69)を退け、勝利した。共和党は8年ぶりに政権を奪還。トランプ氏は地元ニューヨークで勝利演説し「米国を再建し、アメリカンドリームを復活させる」と述べ、経済成長を加速させると表明した。過激な言動を繰り返し、公職経験もないトランプ氏が、クリントン氏優勢との事前の予想を覆して逆転。オバマ大統領に代わり超大国を率いることになり、世界に衝撃が走った。各国政府は米外交や経済政策の急激な転換を警戒する。

このページのはじめに戻る


9日のできごと

今日の健康一口メモ

血行をよくするお茶風呂、柿茶はビタミンCの宝庫

今日のことば

怒りの結果は怒りの原因よりもはるかに重大である(マルクス・アウレリュウス、121〜180、ローマ皇帝)

今日の一句

稲妻のゆたかなる夜も寝べきころ(中村汀女)

今日心得

栄養バランス抜群、混ぜご飯、カッとなると血圧が上がる

太陽暦採用記念日

1872年(明治5年)11月9日に明治政府が、それまでの太陽太陰暦(旧暦)を廃止し、太陽暦(新暦)を採用する旨の布告を出した。これを記念した日である。太陽暦採用により、同年12月3日が翌1873年(明治6年)の1月1日となった。
太陽太陰暦は692年(朱鳥7年)持統天皇の時代に儀鳳暦と元嘉暦が用いられて以来、1200年近く月の運行を元にした農業暦として定着していた。
文明開化で西洋化を急速に進めていた明治政府が太陽暦(グレゴリオ暦)に急いで改暦した。その背景には当時の政府の財政事情が逼迫していたため、年末を短くすることにより給与支払を免れるために急いだのだとも言われる。

秋季全国火災予防運動、119番の日

火災が発生しやすい時期に注意を喚起する目的として、消防庁が1950(昭和25)年から春と秋の年2回実施している。元々の始まりは、1916(大正5)年に大日本消防協会が主催した防火運動からという。
春の運動は、空気が乾燥しており、季節風などの影響とも重なって、大規模な火災が起きやすい3月1〜7日に実施する。またこの期間は「全国山火事予防運動」と「車両火災予防運動」も行われる。
秋の運動は、暖房器具を使い始める11月9〜15日に実施する。なお、秋の運動は北海道、青森県、秋田県では実施時期が異なる。期間中は、都道府県ならびに各消防本部で広報活動や行事が行われる。

換気の日

11月9日は「いい(11)くう(9)き」の語呂合わせで「換気の日。 換気および換気扇に関する理解を深めてもらおうということで、1987年に日本電機工業会が制定した。

昭和29年(1954年)
東京で初の国際台風会議が開幕した。台風予報の精度の向上と台風災害を防ぐための国際会議で、毎年台風に襲われるアジア各国を中心に13カ国の台風学者や気象関係者が集まって、4日間にわたって研究発表と討議が行われた。

1960年(昭和35年)
共和党のニクソン氏を抑えて、民主党のケネディ氏がアメリカ第35代大統領に当選した。43歳の若さとカトリック教徒というのも、米国の大統領としては初めてのこと。「米国は行動し、前進しなければならない」という主張と、若い彼の明るい魅力で米国を若返らせたい、という国民の思いが、当選へと導いた。

昭和38年(1963年)
福岡県の大牟田市の三井三池鉱業所三川鉱で炭塵爆発が起きた。爆発の後、一酸化炭素ガスが坑内に広がったため救出作業は困難を極めた。爆発による直接の死者と一酸化炭素ガスによる死者は458人にのぼり、救出された数百人の作業員もガス中毒による後遺症で苦しむことになった。

昭和38年(1963年)
横浜市の国鉄鶴見駅近くで貨物列車と国電が二重衝突するという大きな事故が起きた。下りの貨物列車が脱線して、後部3輌が隣の横須賀線の上り線路に転覆した。そこに猛スピードで走って来た横須賀線の上り電車が衝突して、その勢いで方向を変えて、今度は横須賀線の下り電車の車体に乗り上げた。このため死者161人、重軽傷者120人という大惨事となった。

1965年(昭和40年)
ニューヨーク全市が突然停電に見舞われた。この停電によって数千人がエレベーターに閉じ込められたり、地下鉄で帰宅途中の60万人が身動きが取れなくなる事態となった。停電はニューヨークだけではなく、アメリカ北東部の9つの州とカナダの一部にまでおよんで、3000万人の市民生活に影響が出た。ニューヨークのマンハッタンに電灯が灯いたのは12時間後の翌日の午前5時過ぎだった。停電の原因はナイヤガラの水力発電所からの送電を振り分けるコンピュータの故障だった。

1967年(昭和42年)
戦後アメリカに接収されていた劇映画、文化映画、ニュース映画が日本に返還されることになった。この中に被爆直後の広島、長崎を日本側が撮影した記録フィルムが含まれていた。この記録フィルムは幻の原爆映画といわれ、22年間アメリカ側に押収されていたものだ。翌年4月にはNHKの教育テレビで放送され大きな反響を呼んだ。

昭和49年(1974年)
東京湾の浦賀水道で日本のLPGタンカーとリベリア船籍の貨物船が衝突した。この衝突でタンカーが爆発炎上して、33人の死者が出た。浦賀水道は京葉工業地帯に石油コンビナートが出来て以来、石油タンカーが往来が激しいルートとなっていた。

1989年(平成元年)
東ドイツ政府は国外移住手続きを大幅に簡素化することを決め、直ちに実施すると発表した。これによって東西ドイツの間の国境は開放され28年前に築かれた東西冷戦の象徴ベルリンの壁は実質的に消滅した。いわゆるベルリンの壁の崩壊である。

1995年(平成7年)
アメリカのプロ野球にトルネード旋風を巻き起こした当時ドジャーズの野茂英夫投手がナショナルリーグの新人王に選ばれた。野茂投手の記録は13勝6負、防御率2.54、奪三振236個という素晴らしい成績だった。

平成11年(1999年)
インドネシア・スマトラ島を10月22日に出港後、海賊に襲われ、11日間、救命ボートで洋上を漂流していた大型貨物船「アロンドラ・レインボー号」の日本人船長ら邦人2人を含む乗組員17人全員が、タイの地元警察に18日ぶりに無事保護された。16日、「ア号」はアラビア海で、インド沿岸警備隊に確保され、海賊15人を拘束した。

このページのはじめに戻る


8日のできごと

今日の健康一口メモ

布団は下暖かく、上軽く、椎茸は高血圧防止に効果

今日のことば

一人居て喜ばば二人と思うべし二人いて喜ばば三人と思うべし(親鸞、1173〜1262、鎌倉初期の僧)

今日の一句

鎌やせて杣(そま)の夫婦の冬支度(渥美文窓)

今日の心得

足腰から老化がはじまる、お菓子の食べ過ぎ肥満のもと

世界都市計画の日

1949年(昭和24年)、アルゼンチンの都市計画学者パオレラ教授の提唱によって、世界的な記念日になり、日本では昭和40年から実施されている。

刃物の日

全国的に「ふいご祭り」が行われていることや、11月8日の118を「いい刃」と読み替えるゴロ合わせからきている。全国の主要な刃物団体が様々なイベントを行っている。

京都伏見稲荷火焚祭

秋の収穫の後に、五穀の豊饒をはじめ万物を育てたもう稲荷大神のご神恩に感謝する祭典。

1895年(明治28年)
ドイツの物理学者、ウィルフェルム・レントゲンがX線を発見した。大学の研究室の真っ暗な部屋の中で、放電管に電流を流すと離れた机の上の結晶体が光り出すことに気がついたのである。放電管から出る正体不明の放射線は謎という意味でX線と命名されたが、この発見によって、1901年レントゲンは第1回ノーベル物理学賞を受賞した。

昭和31年(1956年)
東京の晴海桟橋から南極観測船の「宗谷」が南極に向けて出港した。南極に向かったのは国際地球観測年に参加する第1次の南極予備観測隊員の53人だった。宗谷は翌年の1月の末に南極の東オングル島に到着して、観測隊員は直ちに昭和基地の設営を始めた。

1960年(昭和35年)
アメリカの大統領選挙が行われた。開票の結果、翌日の9日、アメリカの第35代大統領に民主党のジョン・F・ケネディが対立する共和党のニクソン候補を僅かの差で破って大統領に当選した。ケネディ元大統領は43歳で、セオドア・ルーズベルト以来60年ぶりに若い大統領の誕生となった。

昭和39年(1964年)
国際身体障害者スポーツ大会(パラリンピック東京大会)が開かれた。開会式は代々木選手村の織田フィールドで行われた。22カ国から参加した369人の選手達は車椅子などに乗って入場行進し、10月に行われたオリンピック東京大会とは違った感動をスタンドの観客に与えた。因みに、2000年、シドニーで行なわれたパラリンピック大会には122の国と地域から3800人余りの選手らが参加した。

1983年(昭和58年)
サンフランシスコ市で職場での喫煙を規制する条例の是非を問う住民投票が行われ、喫煙を規制することに賛成する票が反対する票を僅かに上回り、嫌煙派が勝利した。投票が行われる前、サンフランシスコ市は喫煙規制条例を一旦選択したが、市民の一部から激しい反発が出たため改めて住民投票を行い、この条例の是非を決めることになったものだ。

昭和62年(1987年)
女子プロゴルフのアメリカツアー最終戦で、岡本綾子選手は単独2位となり、4位に終わったベツィー・キング選手を逆転してアメリカプロゴルフの賞金女王となり、併せて年間最優秀選手賞の栄冠を手にした。日本としては男女を通じて初めてのことで、岡本選手がアメリカツアーに挑戦して7年目に達成した快挙だった。

平成7年(1995年)
新しい時代に応じた国語のあり方を検討してきた「第20期国語審議会」が中間報告をまとめた。この中で共通語においては改まった場所での「ら抜き言葉」の使用は現時点では認知しかねるとされた。

平成12年(2000年)
大阪府警は1974年のオランダでの仏大使館占拠事件で警視庁から国際手配されていた日本赤軍最高幹部・重信房子容疑者を逮捕監禁容疑で逮捕した。

2002年(平成14年)
国連安保理はイラクに対し、大量破壊兵器の査察の即時・無条件受け入れを求める新たな決議案を全会一致で採択した。イラクが核や生物・化学兵器開発を継続しているのは明白かつ世界の脅威だと主張するブッシュ米政権が採択を主導した。イラク政府は13日、決議を受諾する書簡をアナン国連事務総長に提出。これを受けて国連査察団が27日から査察活動を開始した。武力行使も辞さない構えのブッシュ大統領は、イラク周辺の米軍を増強するなど攻撃準備を進めている。

2002年(平成14年)
中国共産党第16回大会が8日から14日まで開かれ、私営企業家の入党を解禁する新指導思想「三つの代表」を党規約に明記するととに、江沢民総書記ら「革命第3世代」指導者が党指導部から引退した。15日には党第16期中央委員会第1回総会が開かれ、59歳の胡錦濤・国家副主席を総書記とする新指導部を発足させた。

平成28年(2016年)
午前5時15分ごろ、福岡市博多区博多駅前二丁目の道路が陥没し、影響で一時約八百戸が停電した。陥没は徐々に広がり、午前9時現在、長さ約30メートル、幅約27メートル、深さ約15メートルと確認された。穴に流れ込んだ水がたまり、周辺ビルの敷地でも一部陥没した形跡があった。福岡県警はビルにいる人らに避難を呼び掛け、市も周辺一帯に避難勧告を出した。停電が発生し、市内の70代女性が転倒、打撲のけがを負った。

このページのはじめに戻る


7日のできごと

今日の健康一口メモ

日帰り人間ドックもある、ノリは貧血を防ぐ食物

今日のことば

一方にだけ非があれば喧嘩は長続きしないはずである(ラ・ロシュフーコー、1613〜1680、フランスのモラリスト)

今日の一句

風化仏なほも微笑む冷(すさ)まじや(清水寥人)

今日の心得

カキは貝の中でも栄養価は大、肩こりは温めると楽になる

立冬

二十四節気の一。天文学的には太陽が黄経225度の点を通過する時。冬の始めの節気で、日の光も一段と弱くなり、朝夕の寒さも加わって冬の気配が一際濃くなる始めである。太陽暦の11月8日頃。

寛永11年(1634年)
今の三重県の伊賀上野の鍵家の辻で、世に有名な仇討ちが行われた。元岡山藩士の渡辺数馬が荒木又右衛門の助太刀を得て、弟の仇、河合又五郎らと決闘した事件である。この決闘は「曽我兄弟の仇討」「赤穂浪士の仇討」と並んで、江戸の三大仇討と言われた。この決闘では荒木又右衛門の36人斬りというのが有名になっているが、実際に斬ったのは数人だったようである。

明治26年(1893年)
日本郵船がインドボンベイ航路を開設して、その第一便として広島丸が神戸港を出港した。これが日本では最初に開設された遠洋航路で、4隻の船が投入され、最初の頃は3週に1回就航していた。太平洋、ヨーロッパ、オーストラリア3つの航路が開設されたのは3年後の明治29年だった。

大正3年(1914年)
第1次世界大戦で連合国軍側に立って、ドイツに宣戦布告した日本は東洋におけるドイツの基地、中国の青島(チンタオ)を占領した。翌日には青島陥落を祝う提灯行列が東京市内で盛大に行われた。

大正6年(1917年)
ロシアで社会主義革命が実現した。第1次世界大戦中2月革命が起きて、ロマノフ王朝が倒せれ、臨時政府が成立したが、レーニンが指導する革命勢力が臨時政府を倒して、労働者と農民の政府を樹立した。世界で最初に労働者政権が誕生したこの日は、当時のロシア暦では10月25日に当たるため10月革命と呼ばれている。

昭和11年(1936年)
帝国議会議事堂、今の国会議事堂が完成して、落成式が行なわれた。落成祝賀式には貴族院、衆議院の議員、憲政功労者、政府関係者など3千人が参列した。議事堂は地上3階、一部4階で、延べ床面積5万2千5百平方メートル、完成までにおよそ17年の歳月がかかった。

1944年(昭和19年)
アメリカの大統領選挙で、民主党の候補、フランクリン・ルーズベルトが共和党の候補、デューイを破り、史上初の4選を果たした。ルーズベルト大統領はイギリスのチャーチル首相、ソビエトのスターリン首相とともに第2次世界大戦の指導に当たり、国際連合の設立についても意欲を燃やしていた。しかし、国連の誕生を見ることなく、昭和20年4月に亡くなった。

平成2年(1990年)
国会は衆参両院の本会議で東京の一極集中の排除を促す「国会移転決議」を採択した。

1995年(平成7年)
オランダのハーグにある国際司法裁判所は核兵器の使用や威嚇が違法かどうかを巡って口頭陳述法廷を開いた。この法廷で被爆地を代表して広島市の平岡市長と長崎市の伊藤市長がそれぞれ証言を行った。両市長は被爆後50年経った今でもなお放射線による障害に苦しむ人々のいる実状を証言して、核兵器使用は国際法に違反すると意見を述べている。

平成13年 (2001年)
静岡県浜岡町の中部電力浜岡原子力発電所1号機(沸騰水型軽水炉、出力54万キロ・ワット)で、安全のかなめである緊急炉心冷却装置(ECCS)系の配管が破断し、放射能力を帯びた蒸気が原子炉建屋内に漏れる事故が発生した。

2013年(平成25年)
国際宇宙ステーション(ISS)で日本人初の船長となる若田光一さん(50)ら3人の宇宙飛行士を乗せたロシアのソユーズ宇宙船が、午後4時27分(日本時間同日午後7時27分)にISSにドッキングした。若田さんの宇宙滞在は4回目で、2009年以来となる。来年3〜5月、船長としてほかの5人の搭乗員を率いる。

平成26年(2014年)
鹿児島県の伊藤祐一郎知事は、九州電力川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働について、「やむを得ない」と述べ、同意を表明した。年明け以降の再稼働の公算が大きくなった。原子力規制委員会が、新しい規制基準に適合しているとの判断を示したことを根拠に、「安全性が確保された」と強調した。だが、原発内は事故対策の設備整備が未完了のまま残り、住民の避難計画の実効性を誰もチェックしない中での同意となった。

平成27年(2015年)
シベリア抑留を記録した優れた表現活動を表彰する第一回「シベリア抑留記録・文化賞」に、北極圏のノリリスクの地に初めて日本人慰霊碑を建てた渡辺祥子(さちこ)さん(73)=東京都八王子市=が選ばれ、都内で贈呈式があった。

2015年(平成27年)
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯最終日が、北京で行われ、女子はショートプログラム(SP)首位の浅田真央(中京大)がフリーで3位だったが逃げ切り、合計197・48点で優勝した。

平成28年(2016年)
午後5時15分ごろ、東京都新宿区霞ケ丘町、明治神宮外苑の軟式野球場で開かれていたデザインイベント「東京デザインウィーク2016」の会場で「展示物(日本工業大学(埼玉県宮代町)の工学部建築学科の学生らが出品した木製のジャングルジム)が燃えた」と119番があった。木製の出展作品が焼け、幼稚園児の佐伯健仁(けんと)ちゃん(5つ)=港区港南四=が全身やけどで死亡した。助けようとした健仁ちゃんの父親(44)と四十代男性が顔などにやけどを負い、病院で手当てを受けた。意識はあるという。

このページのはじめに戻る


6日のできごと

今日の健康一口メモ

人間ドックで体の総点検を、ビタミンCの補給に緑茶を

今日のことば

何を与えるにしてもすばやく与えよ(エンニウス、BC239頃〜BC169、ローマの詩人)

今日の一句

老婆死なず壁に干柿あるかぎり(尾崎純雄)

今日の心得

車が足がわりでは肥満に、ガンを抑える緑茶の渋み

1860年(万延元年)
アメリカの第16代大統領に、アブラハム・リンカーンが当選した。就任は翌年の3月だったが、奴隷制度の存続を主張する南部諸州の反発が強まり、4月から南北戦争が始まった。

昭和20年(1945年)
連合国軍総司令部(GHQ)は三井、三菱、住友、安田の四大財閥解体に関して日本政府が提出していた案を承認し、これを即時実施するよう覚え書きを出した。アメリカは経済民主化と財閥解体を対日占領政策の重要な一環として位置づけていた。この指令によって財閥の本社は解散し、役員は辞職し財閥一族も一切の企業から退陣することになった。

昭和22年(1947年)
東京の雑誌社が主催した第1回集団見合い大会が多摩川河畔を会場にして行われた。参加したのは戦争のために婚期を逸した20歳から50歳までの男女386人だった。参加者のなかには東北や九州から駆けつけた人もいた。こうした集団見合いはこの後各地で開かれるようになった。

昭和40年(1965年)
第1回全国身体障害者スポーツ大会が岐阜県で行われた。

1971年(昭和46年)
アメリカは当時としては史上最大の地下核実験を行った。実験が行われたのはアリューシャン列島のアムチトカ島で広島原爆の250倍に相当する5メガトンの地下核爆発だった。核実験を前に環境保護団体から実験延期の要請を受けた連邦最高裁判所は聴聞会を開いていたが、実験予定時間の僅か数時間前に4対3でゴーの決定を下すというきわどい事態の中で行われた核実験だった。

昭和47年(1972年)
国鉄北陸線の敦賀、南今庄間にある北陸トンネルの中をを走っていた急行列車「北国」の食堂車附近から火災が発生した。火災を起こした急行列車「北国」は大阪発、青森行きの15輌編成だったが、食堂車が全焼した。トンネル内には猛烈な煙が立ち込め、死者30人、重軽傷者700人以上という大惨事となった。

昭和47年(1972年)
東京発福岡行きの日航機が浜松上空でハイジャックされた。犯人は一人で身の代金200万ドル、当時の金額で6億円とキューバへ向かうための飛行機を要求した。日航機は直ちに羽田に引き返して、ハイジャック犯と交渉を続け、8時間の交渉の末乗客全員は解放され、犯人は逮捕された。

昭和48年(1973年)
石油危機が深刻になり、東京電力が大口需要家に対し10%の節電を呼びかけたが、11月6日には東京銀座などの広告塔のネオンが消えた。また、日本航空は燃料不足で、国際線の臨時便を減便することを決め、20日には全国のデパートやスーパーが営業時間を短縮、23日にはガソリン・スタンドが休日休業に踏み切った。

昭和55年(1980年)
囲碁の名人戦で趙治勲八段が大竹英雄名人を破って、対戦成績4勝1敗1無勝負とし、名人位を獲得した。趙治勲さんは韓国のソウル市生まれで、6歳の時来日して、木谷実門下に入りメキメキ頭角を現した。

平成11年(1999年)
男子サッカーのシドニー五輪アジア最終予選、日本ーカザフスタン戦が東京で行なわれ、日本が3ー1で快勝、2大会連続6度目の出場が決まった。また、4月にナイジェリアで行なわれた20歳以下の選手によるワールドユース選手権では準優勝するなど、日本サッカー界の活躍が目立った。

1999年(平成11年)
エリザベス英女王を国家元首とする立憲君主制か、共和制移行かを問うオーストラリアの国民投票が行われ、即日開票の結果、共和制移行のための憲法改正案は否決された。

2000年(平成12年)
米大リーグ、アメリカン・リーグの最優秀新人賞(新人王)にマリナーズの佐々木主浩投手が選ばれた。

2008年(平成20年)
米大統領選は(日本時間5日朝)、全米各地で順次、開票が行われ、民主党のバラク・オバマ上院議員(47)が共和党のジョン・マケイン上院議員(72)を破り大勝した。

2012年(平成24)
米大統領選は、全米各地で投開票が行われ、米メディアによると、民主党のバラク・オバマ大統領(51)が共和党のミット・ロムニー前マサチューセッツ州知事(65)を破って、再選を確実にした。

このページのはじめに戻る


5日のできごと

今日の健康一口メモ

皮膚を鍛えてカゼ撃退、疲れた時には音楽療法

今日のことば

人間は自分で選んだ禍を背負う(ピタゴラス、BC570頃〜、ギリシャの哲学者、数学者)

今日の一句

長き夜のところどころを眠りけり(今井杏太郎)

今日の心得

喫煙しながらの酒は危険、腰痛がおきたらまず安静

津波防災の日

11月5日は、法律で「津波防災の日」と定められ、各地で訓練や式典が行われる。 「津波防災の日」は東日本大震災を受け、2011年(平成23年)6月に成立した「津波対策推進法」で定められた。11月5日に決まった理由は157年前の5日、安政南海地震が起きた際、和歌山県広川町の実業家・濱口梧陵が自分の田んぼの藁に火をつけ、人々を高台へ誘導した「稲むらの火」と呼ばれる史実に依っている。

1911年(明治44年)
ガルブレース・ロジャースがアメリカ大陸の横断飛行に成功した。この時の飛行機複葉機でニューヨークを飛び立ったロジャースハこの日にカリフォルニア州パサディナに無事到着している。

昭和3年(1928年)
NHKラジオの全国放送網が完成し、全国放送が始まった。当日午後0時5分、逓信省電務局長が東京中央放送局から公共放送とラジオの効用について放送を行い「只今、私がお話する事柄が全国7つの放送局から一緒に放送されております」と全国放送網の完成を聴取者に呼びかけた。

昭和15年(1940年)
東京の帝室博物館、今の東京国立博物館で正倉院御物特別展が開かれた。初の一般公開とあって20日間の期間中観客の数は40万人に達した。

昭和21年(1946年)
国語審議会が当用漢字を決定した。当用漢字は現代国語を書き表すために日常使用する漢字の範囲を定めたもので、1850字の漢字が決まった。その後昭和56年には当用漢字に代わるものとして、一般の社会生活において使用する漢字の目安として1945字の常用漢字が選定された。

昭和28年(1953年)

東京赤坂にある当時の大宮御所で、昭和天皇ご招待の園遊会が開かれた。この日の園遊会は戦後初めて開かれたもので、招待者1400人が列席した。

昭和34年(1959年)
磐梯吾妻スカイラインが開通した。

昭和47年(1972年)
東京の上野動物園で中国から贈られたパンダが一般公開された。この日公開されたのはオスのカンカンとメスのランランの2頭だった。一般公開の初日とあって開門した時には3千人の行列ができた。ひきもきらぬ人の波をさばくために、檻の前ではガードマンが「止まらないで止まらないで」と急がすため、待ちは2時間、見物は50秒という混雑ぶりだった。主役のカンカンとランランも前日の特別公開に続く顔見せにバテ気味だったそうである。この2頭のパンダは昭和54年、55年に死亡した。現在、上野動物園にはトントンとリンリンの2頭が元気に活躍している。

昭和51年(1976年)
三木内閣は翌年度の予算編成に当たって、防衛費を国民総生産(GNP)の1%以内にすることを決定した。その後、昭和61年に中曽根内閣がこの枠を突破するまで、1%という数字が防衛費の基準とされた。

1994年(平成6年)
世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)のヘビー級タイトルマッチが行われ、挑戦者フォアマンがチャンピオンのマイケル・モーラーにKO勝ちした。フォアマンは絶頂期にモハメッド・アリと対戦して、KO負けした。その時から数えて20年ぶりに奇跡の王座復活を成し遂げた。年齢は45歳で世界王座奪取の最年長者記録となった。

1999年(平成11年)
世界最大のコンピュータソフトメーカー、マイクロソフト社が米司法省などから反トラスト法(独占禁止法)違反で訴えられた裁判で、米ワシントン連邦地裁は、同社は基本ソフト(OS)市場で独占的地位にあり、その影響力を乱用して、公正な競争を阻害し、消費者に不利益を与えたとする「事実認定」を発表した。

平成11年(1999年)
J2の川崎フロンターレが、来期からJ1昇格を決める。逆にベルマーレはJ2に陥落。

平成12年(2000年)
約60万年前の構築物跡などが平成12年に見つかったとされる宮城県築館町の上高森遺蹟と、9月に行なわれた北海道新十津川町の総進不動坂遺蹟の発掘調査で、「東北旧石器文化研究所」の藤村新一副理事長が発掘の事実を捏造していたことが判明した。

2002年(平成14年)
ブッシュ米政権にとって初の審判の機会となる中間選挙の投票が行われ、対テロ戦争に挑む”戦時大統領”の人気を前面に立てた与党・共和党が剰員で1議席、下院でも228議席を確保し、両院で過半数を制した。

2008年(平成20年)
米大統領選は4日夜(日本時間5日朝)、全米各地で順次、開票が行われ、民主党のバラク・オバマ上院議員(47)が共和党のジョン・マケイン上院議員(72)を破り大勝した。オバマ氏は来年1月20日、第44代大統領に就任、米史上初の黒人大統領が誕生する。大統領就任時43歳だったジョン・F・ケネディ、46歳だったビル・クリントン両氏に続き、戦後では3番目に若い大統領となる。副大統領にはジョゼフ・バイデン上院議員(65)が就任する。

平成29年(2017年)
トランプ米大統領がこの日午前、来日した。米軍横田基地(東京都)に大統領専用機で到着。安倍晋三首相は6日午後に迎賓館(東京・元赤坂)で首脳会談に臨み、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を最大化する方針を確認する。

このページのはじめに戻る


4日のできごと

今日の健康一口メモ

海草類は毛髪の発育に効果、老化防止にスポーツ観戦

今日のことば

千里の道もひと足ずつはこぶなり(宮本武蔵、1584〜1645、江戸初期の剣豪)

今日の一句

そぞろ寒懺悔の椅子の油いろ(木村公子)

今日の心得

病の原因ストレスからも、子どものおねしょに優しさ

ユネスコ憲章記念日

1946年(昭和21年)11月4日、国連教育科学文化機関(UNESCO)が発足した。これに因んで制定された記念日である。

消費者センター開設記念日

色々な物を高額で購入させる訪問販売やオレオレ詐欺等の被害に遭われた方は是非相談に行って下さい。

安政元年(1854年)
遠州灘沖海(駿河湾)底を推定震源地とする安政東海大地震が発生した。マグニチュード8.4と推定される最大級の地震だった。地震のあと6メートルに及ぶ大津波が押し寄せ駿河湾一帯に大きな被害をもたらした。被害は関東から近畿に及び、倒壊、焼失した家屋は3万戸、死者は2、3千人に達したと推定されている。そして、この地震から32時間後の翌日5日に、今度は紀伊半島沖(近畿)を震源とした東海から九州まで被害をもたらした同じ規模のマグニチュード8.4の安政南海地震が発生、瀬戸内海沿岸も大きな被害を受けた。こちらの方の被害は死者数千人におよんだと言われている。

大正10年(1921年)
原敬総理大臣が暗殺された。原総理が政友会の近畿大会に出席するため、東京駅へ着いたところ、見送り人の中から躍り出た青年に短刀で胸を刺され間もなく亡くなった。

1922年(大正11年)
イギリスの考古学者、ハワード・カーターがエジプトのナイル河沿いにある「王家の谷」で、ツタンカーメン王の墓を発見した。盗掘を免れていた王墓の中には王のミイラや黄金のマスクをはじめ絢爛豪華な遺品が大量に残されていた。

昭和12年(1937年)
広島県の呉海軍工廠で、当時世界で最大の戦艦、大和の起工式が行なわれた。大和は4年後に完成し、昭和20年の沖縄戦に出撃したが、アメリカ機動部隊の攻撃を受けて撃沈された。

昭和29年(1954年)

奈良県法隆寺の修復工事が終わり落慶法要が営まれた。この昭和大修理は半世紀に及んだ大々的なもので1300年ぶりに化粧直しをすませた金堂や五重の塔は黄、赤、緑、青など百数十本の幡(旗)で飾られ、飛鳥時代の晴れ姿が再現された。

昭和54年(1979年)
プロ野球日本シリーズの最終戦で広島カープが近鉄を破って優勝し、日本一の栄冠を初めて手にした。カープの木葉監督は昭和50年に次ぐ2度目の挑戦で広島を初の日本一の球団にした。

昭和55年(1980年)
プロ野球巨人軍の王貞治選手が引退を表明し、22年間の現役生活に別れを告げることになった。王選手は22年間にホームラン868本を打ったが、その中に満塁ホームラン15本、一試合4ホームラン、7試合連続ホームランなどの大記録もあって、19年間連続30本以上のホームランを打ち続けた。前の年には長島茂雄が成績不振で、監督を辞任したのでON時代に終止符がうたれた。

昭和60年(1985年)
法隆寺伽藍の修復工事が終わり、落慶法要が営まれた。法隆寺の昭和の大修理は半世紀に及んだ大事業だった。1300年ぶりに化粧直しを済ませた金堂や五重塔は黄、青、赤、緑など百数十本の幡(バン、旗のこと)で飾られ、創建当時の晴れ姿が再現された。

平成元年(1989年)
日本最南端、沖の酉島の護岸工事が終わった。沖の酉島は珊瑚礁の間に僅かに顔を出すだけの小さな島(岩)だが、漁業権を確保するためは日本の貴重な領土で、海水の浸食で島が水没しないよう堅固な護岸工事が行われた。

1995年(平成7年)
イスラエルのラビン首相がテルアビブで暗殺された。ラビン首相はパレスチナ和平を推進し、ノーベル平和賞を受けた人だが、その和平方針に反発するユダヤ人の極右過激派の学生に襲われたものである。

平成12年(2000年)
ギリシャ南部のペロポネソス半島で日本人の観光ツアーのバスが猟銃を持ったギリシャ人に乗っ取られ、神奈川県の15人を含む日本人33人が人質となった。8時間後人質は全員が無事解放された。

2008年(平成20年)
米大統領選は、民主党のバラク・オバマ上院議員が共和党のジョン・マケイン上院議員を破り大勝した。オバマ氏は09年1月20日、第44代大統領に就任、米史上初の黒人大統領が誕生する。47歳の同氏は戦後では3番目に若い大統領となる。副大統領にはジョゼフ・バイデン上院議員が就任する。合わせて行われた連邦議会の上下両院選は、民主党が両院の過半数を維持した上で、議席を大幅に積み増した。民主党が大統領選と上下両院選で同時に勝利するのは、1992年以来16年ぶり。

平成29年(2017年)
プロ野球のSMBC日本シリーズ2017は、福岡市のヤフオクドームに3万6118人を集めて第6戦が行われ、パ・リーグを2年ぶりに制したソフトバンクがセ・リーグを3位から勝ち上がったDeNAに延長十一回、4―3でサヨナラ勝ちし、対戦成績を4勝2敗として前身の南海、ダイエー時代を含めて2年ぶり8度目の日本一に輝いた。 最高殊勲選手(MVP)には1勝2セーブをマークしたサファテ投手が選ばれた。工藤公康監督は就任1年目の2015年以来2度目の栄冠を手にした。 ソフトバンクは、延長十一回に川島慶三内野手の右前打で試合を決めた。

このページのはじめに戻る


3日のできごと

今日の健康一口メモ

楽しい計画はストレス解消、気分転換に美術展めぐり

今日のことば

今言われていることでかって言われなかったことはない(テレンティウス、BC185〜BC159、ローマの喜劇作家)

今日の一句

痩馬のあはれ機嫌や秋高し(村上鬼城)

今日の心得

生活習慣病予防は食生活から、家族のふれあい活力の源

文化の日

1946年(昭和21年)、日本国憲法が公布されたのを記念して、昭和23年(1948年)に国民の祝日として制定された。日本国憲法が公布された今日は各地で記念の催しが行われた。東京では憲法公布記念祝賀の都民大会が開催され、内外の報道陣や都民など20万人が参加した。夜には花火大会も行われ新憲法の誕生を祝った。

東京明治神宮祭

明治神宮で最も重要な祭儀。当日は、明治天皇の御生誕日にあたり、宮中より勅使の差遣がある大祭。

箱根大名行列

神奈川県足柄下郡箱根町湯本地区で行われる箱根を代表する祭り。江戸時代の参勤交代を再現したものである。

昭和19年(1944年)
第二次世界大戦の末期、千葉県の一宮海岸や茨城県の大津海岸などから、風船爆弾12個がアメリカに向けて飛ばされた。和紙で作った直径10メートル程の風船爆弾は水素気球で焼夷弾を吊り下げた空飛ぶ爆弾だった。この日から翌年にかけて1万個近くのものが偏西風に乗せて飛ばされた。その数パーセント(1000個近く)がアメリカの本土に到達し、アメリカ側に6人の犠牲者が出たそうである。

昭和24年(1949年)
スエーデン王立科学アカデミーは湯川秀樹博士にノーベル物理学賞を贈ると発表した。湯川博士が昭和10年(1935年)に発表した「中間子理論」が高く評価されたもので、日本人で最初のノーベル賞の受賞となった。発表が行われた時、湯川博士はアメリカのプリンストン大学に招かれて渡米中だった。ニューヨークで記者会見が行われ、湯川博士は「敗戦後とかく意気の上がらなかった日本の科学者、また、一般の人達が多少とも元気づいて日本の復興に努力される結果になれば、これほど喜ばしいことはない」と語った。

昭和26年(1951年)
愛媛県で国鉄バスが全焼し、多くの乗客が犠牲になった。火災は車内の前の方で発生したが、映画フィルム十数巻を積んでいたので、これが燃え上がって車内はたちまち火の海となった。バスには秋祭に出かける乗客が乗っていて32人が亡くなった。

昭和29年(1954年)
怪獣映画の「ゴジラ」が封切られた。東京の日劇前には入場を待つファンの長蛇の列ができる程の前人気を呼んだということである。この「ゴジラ」は「ゴリラ」と「クジラ」を合わせて命名されたそうで、水爆実験で目を覚ました古代の怪獣が大暴れするというストーリーで、怪獣ブームのさきがけとなった作品だった。

1957年(昭和32年)
ソビエトは実験用の犬を乗せた「スプートニク2号」の打ち上げに成功したと発表した。この打ち上げに備えて訓練されたのはメスのライか犬で、宇宙空間を飛行した最初の哺乳動物となった。

1998年(平成10年)
米中間選挙の投票が行われ、民主党が上院で現有議席を維持、下院では5議席増やした。政権与党が中間選挙の下院選で議席を伸ばしたのは64年ぶり。共和党は上下両院で過半数の議席を維持したものの、大統領の不倫もみ消し疑惑を追い風にできず事実上の敗北となり、ギングリッチ下院議長が辞任を表明、議員も辞職することになった。

平成11年(1999年)
マリノスに吸収合併されたのフリューゲルスのサポーターが立ち上げた横浜FCが、日本フットボールリーグ(JFL)を制覇した。

2002年(平成14年)
トルコの総選挙が行われ、穏健イスラム政党「公正発展党」が過半数を得て圧勝。アブドラ・ギュル副党首を首相とする新内閣が18日発足した。同党は選挙後、予想される米国の対イラク攻撃をめぐり、「国連決議に従う」と、従来の反対姿勢から対米協調路線に転じた。

平成25年(2013年)
楽天3―0巨人(日本シリーズ第7戦=3日)――巨人と楽天はKスタ宮城で第7戦を戦い、序盤に得点を重ねた楽天がエース田中で九回を締める豪華継投も決まり快勝した。対戦成績を4勝3敗とし、日本シリーズ初出場で頂点に立った。巨人は2年連続の日本一を逃した。

このページのはじめに戻る


2日のできごと

今日の健康一口メモ

皮膚を鍛えてカゼ撃退,、家庭では素足ですごそう、神社仏閣は歩く絶好の目標

今日のことば

朝寝は時間の出費である、しかもこれほど高価な出費はほかにない(カーネギー、1835〜1919、アメリカの実業家)

今日の一句

彼一語我一語秋深みかも(高浜虚子)

今日の心得

乾布摩擦で風邪知らず、読書や勉強は明るい場所で

1920年(大正9年)
アメリカのピッツバーグでラジオ放送局が開局した。このラジオ局は世界で最初に定時放送を始めたもので、折りからの大統領選挙の開票状況を刻々と伝えた。当時ラジオ受信機を所有していた人はごく僅かだったので、ピッツバーグ郊外の公民館に受信機とスピーカーが設置され、多数の市民がここへ詰めかけ放送に聞きいったそうである。

昭和9年(1934年)
アメリカ大リーグの選抜選手一行が船で横浜港に着き、特別列車で東京へ入った。東京駅ではベーブルース、ルーゲーリック、ジミー・フォックスなど超一流選手を迎え紙吹雪きが舞う熱狂的な歓迎となった。この大リーグを迎え撃つ全日本軍は東京6大学OBを中心に三原、水原などの選手からなる全日本選抜チームを編成した。しかし実力の差は歴然として、18試合が行われたが全日本軍は1勝もできなかった。唯一善戦したのは11月20日に静岡で行われた試合で、18歳の澤村栄治投手、7回にゲーリックにホームランを打たれて、1対0で敗れた。その豪速球が大リーガーからも絶賛されたということである。

昭和34年(1959年)
熊本県水俣市で、水俣病問題で決起集会を行った地元の漁業者1500人が新日本窒素、今のチッソの水俣工場へ抗議デモ行進を行い、工場構内へ突入した。このため300人の警察官が出動したが漁業者、工場側双方に負傷者が出た。

昭和47年(1972年)
北海道空知支庁内恵町の石狩炭坑でガス爆発事故が起きた。濃いガスと湧水、坑道の崩落などに遮られて、救助活動は困難を極め、坑内に閉じ込められた31人の作業員が事故の犠牲になった。

昭和48年(1973年)
関西地方を中心にトイレットペーパーやチリ紙を買い求める人々がスーパーに殺到し、整理のために警官隊が出動する騒ぎになった。オイルショックの不安の中で起きた買い占め騒動だったが、このニュースはすぐに東京など大都市にも伝わって騒ぎは全国的に拡大した。業者側の売惜しみや便乗値上げも目立ち、このため通産省は「トイレットペーパーやチリ紙は品不足ではない。買いだめを止めるように」という異例の事務次官談話を発表した。

昭和50年(1975年)
プロ野球日本シリーズの第6戦で阪急が広島を破って球団創設40年目で日本一の栄冠を手中にした。

昭和60年(1985年)
プロ野球日本シリーズの第6戦、阪神が西武を破って優勝、阪神は21年ぶりでセ・リーグ優勝を果たした上に、それに続くこの日本シリーズも制覇して、虎フィーバーは全国で最高潮に達した。阪神は吉田監督、敗れた西部は広岡監督だった。

1994年(平成6年)
ニューヨークの外国為替市場で、1ドル96円11銭まで円高ドル安が進み、戦後の円高の高値を更新した。その後も円高基調が進んで、翌年の平成7年4月19日には、東京で1ドル79円75銭を記録した。

このページのはじめに戻る


1日のできごと

今日の健康一口メモ

紅葉の季節、野山を歩こう、正しい姿勢が長寿のコツ

今日のことば

天使は美しい花をまき散らすものでなく、苦悩する者のために戦う者だ(ナイチンゲール、1820〜1910、イギリスの看護師)

今日の一句

わが胸を暖かにして枯るる園(詠み人不詳)

今日の心得

体重を定期的に測る、段差をなくす住まいの改善

自衛隊記念日

1966(昭和41)年に制定。1954(昭和29)年7月1日、「防衛庁設置法」「自衛隊法」が施行され、防衛庁・自衛隊が発足した。7月〜10月は災害での出動が予想され、記念行事等を行うのに都合が悪いため、天候が安定する11月1日を記念日とした。

灯台記念日

日本で最初の洋式灯台は神奈川県横須賀市の観音崎灯台で、明治元年11月1日工事に着工した。灯台記念日はこの着工を記念して設けられたもので、観音崎灯台は翌年の1月に完成点灯された。因みに、日本の灯台は1159年前、平安時代の承和6年(839年)遣唐使の航路安全のため防人が終夜かがり火を焚いたのが始まりと言われている。

計量記念日

1993年(平成5年)11月1日に改正計量法が施行されたことを記念して、通商産業省(現・経済産業省)が11月1日を「計量記念日」に制定した。
それまでは1951年(昭和26年)に計量法が公布された6月7日を計量記念日としていた。
社団法人日本計量振興協会が中心となり、計量思想の普及啓発のための各種の行事、計量関係者の表彰が行われる。

犬の日

11月1日の「1」が3つ並ぶのを「ワン、ワン、ワン」と読むところからきている。

日本点字制定記念日、寿司の日、紅茶の日、教育文化週間、省エネルギーの日でもある

大正3年(1914年)
少年倶楽部が創刊された。価格は50銭。

大正14年(1925年)
東京の神田と上野の間で行われていた当時の国鉄の高架線の工事が終わって、東京の中心部を一周する国鉄電車、現在の山手線の環状運転が始まった。

昭和3年(1928年)
ラジオ体操の放送が始まった。昭和天皇即位の記念事業として始まったラジオ体操はアメリカの生命保険会社が考案したものをヒントに逓信省簡易保険局が「国民保険体操」と名付けて創作したものだ。毎朝、生放送でラジオ体操の号令をかけた江木利一さんは昭和14年の5月に交代するまで無遅刻無欠勤で放送を続けた。尚、「第1体操」「第2体操」に続く新しいラジオ体操「みんなの体操」が1999年10月に発表された。

昭和19年(1944年)
アメリカのB29爆撃機が初めて東京の上空に侵入した。B29は第2次世界大戦中に登場した最大の爆撃機で、この日は偵察が目的だったため、爆弾の投下は行われなかった。しかし、この月の24日からは東京への爆撃が始り、以後、全国各地は連続のようにB29の空襲を受けることになった。

昭和21年(1946年)
戦後初の総合体育大会、国民体育大会が開かれた。第1回の大会は京阪神の各競技場を舞台に3日間にわたって行われた。

昭和24年(1949年)
新しい道路交通取締法によって、対面交通が始まった。それまでは人も車も左側通行が原則だったが、この日から車と馬は左側、歩行者は右側の対面通行となった。

1952年(昭和27年)
太平洋のマーシャル諸島エニウエトック環礁で、アメリカが世界最初の水爆実験を行った。実験に使われた爆弾はマイクと命名されて、重量は65トンあった。実験に使われた爆弾は広島の550倍の爆発力と発表された。

昭和38年(1963年)
新しい千円札が発行され、図柄が聖徳太子から伊藤博文に変わった。聖徳太子の千円札は昭和25年に発行されたが、その後出回るようになった偽札を防止するためもあって、図柄を変えた精巧な印刷の新札が発行された。

昭和59年(1984年)
新しい「一万円札」「五千円札」「千円札」が発行されている。それぞれ図柄は「福沢諭吉」「新渡戸稲造」千円札は「夏目漱石」で、明治の文化人の肖像が初めて紙幣に採用された。

平成13年(2001年)
茨城県牛久市の少年が出会い系サイトで知り合った主婦を刺殺した事件(4月)や、京都市内の女子大生と会社員がサイトをきっかけに「メル友」になった土木作業員の男に殺害される事件(5月)など、出会い系サイトに絡んだ事件が、平成13年1〜6月の半年で昨年1年間の約3倍に急増したことが警視庁のまとめでわかった。

2014年(平成26年)
脳腫瘍で余命わずかと宣告され、「尊厳死」を宣言していた米国人女性(29)が、尊厳死を認めるオレゴン州で、医師による処方薬を服用して死亡した。

2015年(平成27年)
安倍晋三首相は、韓国を訪問し、青瓦台(大統領府)で李克強・中国首相、朴槿恵(パククネ)・韓国大統領と会談した。日中韓首脳会談は民主党政権だった2012年5月以来、約3年半ぶり。合意内容をまとめた共同宣言では三カ国による定期的な首脳会談の再開や、経済関係などの強化を盛り込んだ。関係改善に向けて「歴史を直視し、未来に向かう」ことも明記したが、未来志向を前面に出したい日本側と、過去の歴史を重視する中韓両国との立場の違いが三首脳の発言から見て取れた。

平成27年(2015年)
核兵器と戦争の廃絶を目指す科学者らの国際組織「パグウォッシュ会議」の第61回世界大会が1日、長崎市で始まった。原爆投下から70年の節目に、約40カ国の科学者や政府高官ら二百人近くが参加。日本では広島市で2回行われているが、長崎市での開催は初めて。米ロの軍縮担当高官が従来の核抑止論を繰り返したのに対し、批判が続出した。

平成28年(2016年)
東京都が開設する豊洲市場(江東区)の主要建物の下に土壌汚染対策の盛り土がなかった問題で、小池百合子知事は、盛り土をせずに地下空間の設置を決めた時期を2010年11月〜12年月と特定し、当時の中央卸売市場長で現副知事の中西充氏ら八人に責任があったとする新たな検証報告書を発表した。小池知事は会見で「盛り土がないことを『知らなかった』では済まされない」と述べ、懲戒処分の手続きを進めるよう指示した。

このページのはじめに戻る