今日のできごと

12月

Sun

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

トップページへ戻る

22日のできごと

今日の健康一口メモ

脳出血は40〜50代に多い、乳児の投薬は茶さじで流す

今日のことば

ごまかしで成功するよりも堂々と失敗するほうがよい(ソフォクレス、BC497〜BC406、古代ギリシャの悲劇詩人)

今日の一句

福寿草ひらきてこぼす真砂かな(橋本鶏二)

よろよろと出て街道の布子婆(谷野予志)

今日の心得

睡眠こそ最高の健康法、鍋料理には野菜を豊富に

誕生日花と花言葉

「リカステ」と「快活」

明治20年(1887年)
東京の鹿鳴館で行なわれた舞踏会で白熱電灯が灯った。東京電灯会社が移動式の石油発電機によって、電気を起こしたもので、これが営業用として電灯を灯した最初である。風が吹いても消えないというのが電灯会社のキャッチフレーズだったということである。

大正5年(1916年)
国産初の飛行船陸軍の「雄飛号」が早朝の大阪に到着した。「雄飛号」には3人の軍人が搭乗して、前の日の午後に東京近郊の埼玉の所沢を離陸、途中基地の豊橋で燃料を補給しての2日がかりの飛行だった。飛行船の実験飛行は長距離飛行での耐久性や気象条件の変化への対応などを調べるのが目的だった。

昭和9年(1934年)
宮崎県串間市幸島の野生猿生息地が国の天然記念物に指定された。

昭和22年(1967年)
吉田内閣は閣議で、バチカン市国のローマ法王庁と国交を回復し相互に公使を交換することを決めた。バチカン市国と日本の間に戦争状態はなかったが、連合国との対日講話条約の交渉を前に戦時中停止していた国交の回復をいち早く行ったものである。ローマ法王ヨハネパウロ2世が来日したのは昭和56年2月のことである。

1970年(昭和45年)
ボーイング747型機ジャンボジェットの第1便がニューヨークケネディ空港からロンドンに向けて飛び立った。このジャンボジェットの就航により空の大量輸送時代の幕が開いた。

昭和56年(1981年)
環境庁は絶滅寸前の特別天然記念物トキ(学名、ニッポニア・ニッポン)の人工増殖を図るために、新潟県の佐渡が島で確認されていた5羽の捕獲作戦を行い、最後に残った1羽の捕獲に成功した。この作戦は雪の積もった水田に好物の泥鰌ををバラまき網を仕掛けて行った。捕獲された5羽のトキはすべて佐渡のトキ保護センターに収容され、人工増殖の手段が取られることになった。しかし、その後、5羽のトキは全て死んでしまい、現在までのところ増殖には成功していない。現在、佐渡のトキ保護センターには捕獲作戦の前から保護されていたトキが1羽だけ残っている。1999年1月に中国から「ヤンヤン」と「ヨウヨウ」のつがいが日本に送られてきて、佐渡トキ保護センターで人工孵化が行なわれ、5月には雛が誕生した。「優優」と名づけられ、いまのところ、雄の可能性が高い。

昭和57年(1982年)
全国の小・中学校の給食でカレーを統一メニューに選らんで、給食史上初めて生徒、児童800万人が一斉にカレーを食べた。因みに当時の小中学生が好きな給食のメニューのベストファイブはカレーライス、焼きそば、ハンバーグ、スパゲティそしてカレーシチューの順であった。

平成2年(1990年)
東京都台東区上野でJR御徒町駅ガード下の国道が大きな爆発音とともに土砂を噴出し、長さ12メートル、幅9メートル、深さ5メートルから15メートルにわたって陥没した。このため通りかかった乗用車とオートバイなど車輌4台が穴に転落し、車の運転手や通行人など10人が負傷した。陥没現場の真下では東北新幹線の上野、東京駅間の延長工事が行われていた。

平成4年(1992年)
2年間にわたって審議を続けてきた脳死臨調(臨時脳死及び臓器移植調査会)が脳死を人の死とし、提供者の意志を尊重することを条件に脳死者からの臓器移植に道を開く答申を行った。

平成20年(2008年)
舛添厚生労働相は、内容がわかりにくいと指摘されている「ねんきん特別便」に関し、すでに送付するなどした約100万人に、年金記録に問題があることを高齢者らにも容易に理解できる特別便の案内文を同封して再送する考えを表明した。

平成29年(2017年)
大相撲の東大関稀勢の里(30)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=の横綱昇進が初場所千秋楽で、確実になった。日本出身力士として1998年の3代目若乃花以来19年ぶりの新横綱誕生となる。21日に初優勝を決めていた稀勢の里は千秋楽で横綱白鵬に勝って14勝1敗の好成績で終えた。

平成29年(2017年)
午後3時50分ごろ、和歌山県有田市初島町浜の東燃ゼネラル石油和歌山工場で火災が起きたと119番があった。プラントから炎が上がり、周囲には黒煙が立ち込めた。けが人はいない。市は1281世帯、2986人を対象に避難指示を出し、市民500人以上が避難所2カ所に身を寄せた。

平成29年(2017年)
卓球全日本選手権最終日は、東京体育館で行われ、女子シングルスは16歳9カ月で高校1年の平野美宇(エリートアカデミー)が、決勝で3連覇中の石川佳純(全農)を4−2で破り、史上最年少で優勝した。従来の記録は女子で高校2年だった佐藤利香の17歳1カ月。男子の水谷隼(ビーコン・ラボ)も高校2年で初制覇している。平野は選手権覇者として、5月に開幕する世界選手権個人戦(ドイツ)の代表入りも決まった。男子シングルス決勝は水谷が吉村和弘(愛知工大)を4−1で下して4連覇を達成、単独史上最多9度目の日本一に輝いた。

このページのはじめに戻る


21日のできごと

今日の健康一口メモ

老人には玉露茶より番茶、牛乳は温める程度に沸かす

今日のことば

失敗はある意味では成功に向う本道である(キーツ、1795〜1821、イギリスの詩人)

今日の一句

福寿草憶良のやうに子を思ふ(大庭星樹)

今日の心得

いろいろ食べて生活習慣病予防、暖房は顔や頭より足元へ

誕生日花と花言葉

「スイセン」と「自己愛」

初大師(1月20日、21日)

その年の初めての弘法大師の縁日。正月21日。初弘法。新年初めてのご縁日である1月21日は、遠近からお大師さまのご利益を頂こうと、多くのご信徒が参詣されます。1月20日、21日にご祈祷されたお護摩札には、特別に「初大師修行」の朱文字が入ります。

慶応2年(1866年)
今からおよそ130年前、坂本竜馬の仲介で、薩摩の西郷隆盛と長州の木戸孝允、通称、桂小五郎が京都の薩摩藩邸で会談し、両藩が同盟して徳川幕府打倒を進めるという薩長提携の密約が交わされた。いわゆる薩長同盟である。

明治40年(1907年)
東京株式市場が大暴落した。東京株式市場は前年の南満州鉄道の設立を機に投資熱が高まる一方で、新年を迎えて18日迄、株価は上り続けてきたが、この日突然の暴落に見舞われた。これは日露戦争後の戦後恐慌の始まりだった。

明治45年(1912年)
新潟県の高田(今の上越市)で日本で最初のスキー競技会が開かれた。選手達は3班に別れ、山の中腹から急斜面を大滑降した。

1930年(昭和5年)
日本、アメリカ、イギリス、フランス、イタリアの世界5大海軍国の軍備を制限する会議がロンドンで始まった。ロンドン海軍軍縮会議の主要な議題は補助艦、巡洋艦、駆逐艦、潜水艦のことだが、保有制限などを決めることだった。4月になって、補助艦などの保有比率を米、英の10に対し日本は7にするという条約が調印された。

昭和15年(1940年)
日本とイギリスの間で浅間丸事件が起きた。事件の舞台となった浅間丸はハワイのホノルルから横浜に航行中の豪華客船で、この日、千葉県沖まで近づいていた。これをイギリスの軍艦が停船させ、乗っていたドイツ人の船客21人を逮捕した。当時イギリスとドイツは前年に起きた第2次世界大戦で戦っていて、そのために起きた事件だった。日本の外務省はこの拉致に強い抗議を行い、浅間丸事件と言われた。やがてイギリス政府は日本に謝罪し、逮捕した乗客のうち軍隊に籍のないドイツ人9人を日本側に返した。

1968年(昭和43年)
水爆を搭載して北極圏を飛行中のアメリカの爆撃機B52がグリーンランド沖で墜落した。アメリカ興亡総省は24日、水爆4個が行方不明になったことを認めた。

昭和47年(1972年)
国税庁が法人企業の実態調査をまとめたが、その中で昭和45年度の企業の交際費が1兆700億円にのぼったことが明らかになった。交際費というのはバー、レストランの飲食費、ゴルフの接待費などで、その総額が前の年(昭和45年度)を16.9%も膨らんだものだが、交際費が1兆円の大台を越えたのはこれが初めてだった。

昭和49年(1974年)
東京で連続して雨が降らない雨無し記録が71日間となった。東京では観測史上最長の記録だった。冬型の気圧配置が強まると、太平洋側では乾燥した天気になるが、この昭和49年の冬は関東から西の太平洋側でカラカラ天気が続いて水不足となり、火災も多発した。なお、最も長い雨無し記録は82年前の冬の大分の92日間だった。

1977年(昭和52年)
アメリカのカーター大統領はベトナム戦争で、徴兵を忌避した人達に対して無条件の全面恩赦を発表した。カーター大統領はその前の日、第39代の大統領に就任したばかりだった。

平成14年(2002年)
アフガニスタン復興支援会議が都内で開幕、アフガン暫定行政機構のカルザイ議長は母国の窮状を訴え支援を求めた。緒方貞子アフガニスタン支援政府代表が共同議長を務め、総額45億ドル以上の復興資金を集めるなど成果をあげた。

平成19年(2007年)
宮崎、山梨、愛媛の3県知事選は投開票され、宮崎県は、新人で元タレントのそのまんま東(本名・東国原英夫)氏(無)が初当選。山梨は、元衆院議員の横内正明氏(無)が初当選。愛媛は、加戸守行氏(無)が3選を果たした。

平成22年(2010年)
この日、全国的に気温が上がり、北海道や神奈川県などの31地点では、1月の気温としては観測史上最高を記録した。東京都心では17・3度と、4月上旬並みの暖かさ。沖縄県内では、気温が25度以上となる「夏日」となった。

平成25年(2013年)
アルジェリアで起きたイスラム武装勢力による人質事件で、プラント大手「日揮」(本社・横浜市西区)は、日本人10人、外国人7人の従業員計13人が死亡した。7人の日本人は救出された。。

2015年(平成27年)
世界選手権第5日は21日、オーストリアのクライシュベルクでスロープスタイルが行われ、女子で16歳3カ月の鬼塚雅(バートン)が日本女子初の金メダルを獲得した。2009年大会の女子ハーフパイプ(HP)を制した劉佳宇(中国)を1カ月上回り、男女を通じて同選手権最年少優勝となった。

平成30年(2018年)
官房長官の裁量ひとつで使え、その詳細を明かす必要のない「内閣官房機密費」について、最高裁判所が「一部開示」の判決を下した。これを機に、闇に包まれた“金庫”の中身が明らかになる。

このページのはじめに戻る


20日のできごと

今日の健康一口メモ

鼻血は後頭部を冷やす、寒さに厚着より栄養補給

今日のことば

間違いと失敗はわれわれが前進するための訓練である(チャニング、1780〜1842、アメリカの牧師、著述家)

今日の一句

ひからびて煤けてな老いそ骨正月(見市六冬)

月の光穂高に堰(せ)かれ凍りたり(岡田貞峰)

今日の心得

頭は使って気は使わない、上手に活用介護保険

誕生日花と花言葉

「スイートピー」と「永遠の喜び」

大寒

二十四節気の一。太陽の黄経が300度の時。陰暦12月の中(チュウ)で、陽暦1月21日頃に当る。

二十日正月

正月の祝い納めの日。この日の早朝には、正月にお迎えしていた神様方が、それぞれの居場所にお帰りになる日と考えられている。正月の祝い納めとして業を休んだ。骨正月。

明治2年(1869年)
長州、薩摩、肥前、土佐の4つの藩主が連名で、藩籍奉還の建白書を政府に提出した。藩というのは領地、籍というのは領民のことで、それぞれの藩に属していた土地と領民を朝廷に返すことが藩籍奉還と言われるものである。全国各地の各藩もこれに続いて藩籍奉還を行い、明治政府の中央集権化が進んだ。

明治2年(1869年)
明治新政府は布告を出して、箱根など交通の重要地点に設けられていた関所を廃止した。

明治24(1891年)
帝国議会議事堂が全焼した。議事堂はその前の年の11月に完成したばかりで、この時は第1回の帝国議会が開会中だった。この火事のため、衆議院は元工部大学校、貴族院は鹿鳴館でそれぞれ議事を続行することになった。

明治41年(1908年)
東京目黒に日本で最初の映画撮影所が完成した。この撮影所はアメリカのエジソンスタジオを参考にして設計されたもので、屋根と周囲をガラス張りにしたガラスステージという四角い建物だった。日本もようやく本格的な劇映画を製作する時代に入った。

大正7年(1918年)
早朝、東北地方で降り続いていた大雪で山形県内の大鳥鉱山の従業員宿舎が雪崩に襲われた。200人が雪の下敷きになり、そのうち150人が犠牲になった。

昭和11年(1936年)
警視庁消防部は交通事故の増加に対処するため、救急車6台を配備、救急病院およそ173個所を指定して、救急活動を始めた。これに伴って救急呼出し番号電話119番が開設された。

昭和22年(1947年)
東京都内の学校で一斉に学校給食が始まった。アメリカのLALA(Licencd Agencies for Relief of Asia)という団体から送られた脱脂粉乳によるものである。ある小学校のこの日のメニューはマカロニと缶詰のサケを脱脂粉乳で煮たスープだったが、深刻な食糧難の時代の子供達には大変な御馳走だった。各学校にはアジア救済基金からのミルクやジャム、マカロニなどが届けられ、それぞれの学校で独自に調達した野菜などを加えた週2〜3回の給食だった。主食は持参ということになっていたが、手ぶらの子も多かったそうである。

昭和31年(1956年)
一ツ橋大学在学中の石原慎太郎は昭和30年(1955年)に『太陽の季節』でデビューし、翌年の第34回芥川賞を受賞した。この時弱冠3歳、学生での受賞は初めてのことだった。過激な内容が賛否両論を巻き起こすが、登場人物を真似た太陽族と呼ばれる若者を誕生させ、∞『慎太郎刈り』ガ流行する。

昭和33年(1958年)
日本とインドネシアの平和条約、賠償協定の調印式がジャカルタで行われた。昭和26年に交渉が始まってから、8年目に調印に漕ぎ着けたもので、これで両国の国交正常化が実現することになった。

1961年(昭和36年)
アメリカの第35代大統領として、ジョン・F・ケネディ大統領が就任した。43歳の若い大統領の誕生だった。就任式での訴え「アメリカ国民諸君!国が何をしてくれるかでなく、国のために、自分が何が出来るかを問うて貰いたい」と訴えた言葉は良く知られている。

昭和43年(1968年)
北海道の美唄炭坑でガス爆発事故が発生した。坑内にとり残された作業員18人のうち16人が亡くなったが、事故発生から50時間経って2人が奇跡的に救出された。

昭和43年(1968年)
アメリカの新鋭原子力空母「エンタープライズ号」が佐世保港に入港した。原爆の被爆地長崎に近く、初めての原子力空母の入港ということで、反対運動が巻き起こった。

1980年(昭和55年)
ソビエットのアフガニスタン侵攻に抗議していたアメリカのカーター大統領は1980年の夏に行われるモスクワオリンピックについて、ソビエットが1ケ月以内に完全撤退しないかぎり、開催地をモスクワ以外に移すか開催を延期すべきだという勧告をアメリカのオリンピック委員会に対して行った。しかし、国際オリンピック委員会は翌月、予定通りの開催を決定したので、アメリカは参加をボイコットし、日本もこれに同調した。

平成11年(1999年)
まぐろはえ縄漁船「新生丸」が八丈島沖で転覆、遭難信号を出したが、海上保安庁はそのまま放置し、救出活動の開始は約8時間後になった。乗組員5人は33時間後に救助されたが、機関長は行方不明のまま。

平成12年(2000年)
第147通常国会が召集され、衆参両院は本会議でそれぞれ憲法調査会の設置を決め、2月から、国会を舞台に本格的な憲法論議がスタートした。

平成12年(2000年)
日本の誇るバラを次々と創り、ミスターローズと呼ばれた鈴木省三が亡くなった。享年86歳。

2001年(平成13年)
フロリダ州の開票を巡り迷走した前年の米大統領選で最終的に勝利を決めたジョージ・ブッシュ氏が第43代大統領に就任。8年ぶりの共和党政権は、チェイニー副大統領、パウエル国務長官など経験豊かな重鎮を配したが、外交政策では国際協調よりも国益追及を優先する「一国主義」を展開、欧州などから不信感を招いた。

2001年(平成13年)
フィリッピンのエストラーダ大統領が、違法とばく収益金収受疑惑に抗議する大規模デモで辞任。同日、新大統領に女性のアロヨ副大統領が就任した。エストラダ氏は4月25日、国家財産略奪容疑で逮捕された。

2005年(平成17年)
政権2年目を迎え、米ブッシュ大統領とローラ夫人は、ワシントンで行われた就任式で、ホワイトハウスの前を観衆に手を振りながら、パレードを行った。

平成24年(2012年)
大相撲初場所は20日、東京・両国国技館で13日目が行われ、エストニア出身の大関把瑠都(27)(本名カイド・ホーベルソン、尾上部屋)が初優勝を決めた。外国出身力士の優勝は9人目で、エストニア出身は初めて。把瑠都は、豪快な下手投げで琴奨菊との大関対決を制し、13戦全勝。横綱白鵬が結びの一番で敗れて2敗がいなくなり、千秋楽を待たずに優勝が決まった。

2015年(平成27年)
イスラム過激派組織「イスラム国」が公開したとみられるビデオ映像が20日、インターネット上に流れ、人質にとった日本人らしき男性2人について、日本政府に計2億ドル(約236億円)の身代金を要求し、72時間以内に支払わなければ2人を殺害すると警告した。2人は、昨年8月にシリアでイスラム国に拘束された湯川遥菜(はるな)さん(42)(千葉市花見川区)と、ジャーナリストの後藤健二さん(47)(仙台市出身)の可能性が高い。映像に出てくる男は日本政府を批判しており、イスラム国だとすれば日本を初めて明確に標的にしたことになる。

2017年(平成29年)
昨年11月の米大統領選を制した共和党のドナルド・トランプ氏(70)がこの日(日本時間21日未明)、首都ワシントンの連邦議会議事堂で宣誓し、第45代大統領に就任した。共和党政権は8年ぶり。トランプ氏は演説で「米国第一」主義を宣言し、雇用創出などを通じて「米国を再び誇り高く、安全で偉大な国にする」と強調。国民に結束を促し、米国の再建を誓った。

このページのはじめに戻る


19日のできごと

今日の健康一口メモ

ウガイは首体操にもなる、冬は裸足で刺激健康法

今日のことば

私は災難の起こるたびにこれをよい機会に変えようと努力しつづけた。(ロックフェラー、1839〜1937、アメリカの実業家)

今日の一句

片づけて福寿草のみ置かれあり(虚子)

銃さげし少年匂ふ冬の磯(原裕)

今日の心得

ウィルスは過労が好き、冷え性対策にビタミンE

誕生日花と花言葉

「ストック(八重)」と「永遠の美」

昭和12年(1937年)
アメリカのハーバード大学が学部組織を改革して、東洋語学部を新設した。ハーバード大学はアメリカに於いて東洋文化と語学研究のトップをいく大学で、東洋学部の初代の学部長には東京大学に留学して、日本文学を学ぶ傍ら歌舞伎や寄席に通って江戸弁を身につけたエリセイエフ教授が就任した。

昭和21年(1946年)
第1回のど自慢シロウト音楽会が行われた。全くのシロウト でもラジオの前で歌えるとあって、第1回の音楽会の予選には900人が押しかけ、朝早くから会場前に並ぶ人が出た程の人気だった。最初の頃はテストに合格した人だけが放送に出るという形式だったが、その後テスト風景そのものを放送し、合否の判定にカネを叩くという演出が加わった。因みに初期のノド自慢でよく歌われた曲は「りんごの歌」、「誰か故郷を思わざる」、「旅の夜風」、「赤城の子守歌」などだった。今のNHKノド自慢の前身である。

昭和25年(1950年)
第2次世界大戦後、芸能人の戦後初の親善使節として、ハワイやロサンジェルスを訪問していた映画女優の田中絹代さんが3ケ月ぶりに帰国した。田中さんはベレー帽にサングラス、毛皮のハーフコートというアメリカナイズされたトップモードで、タラップに降り立ち出迎えた人達を驚かせた。

1960年(昭和35年)
ワシントンのホワイトハウスで、日本とアメリカの新安全保障条約が調印された。新しい条約は昭和26年に調印された日米安全保障条約を改定したものである。この安保条約改定を巡っては6月23日に批准書が交換されて条約が発効するまで、国会内外での激しい反対運動が続いた。

1968年(昭和43年)
世界最大のアメリカの原子力航空母艦エンタープライズが初めて長崎県の佐世保港に入港した。巨大原子力空母の入港を阻止しようと、入港前から学生を中心とした反対派が連日激しいデモを繰り広げた。

昭和52年(1977年)
アメリカのフォード大統領は東京ローズに特赦を与えると発表した。東京ローズはアメリカの市民権を持っていたが、戦争が始まる直前に祖母の見舞いで来日したまゝになり、第二次世界大戦中、アメリカ軍向けのラジオで東京ローズの名前で宣伝放送を担当した。このため戦後は反逆罪に問われ、禁固10年の判決を受けた。

1981年(昭和56年)
アルジェリア政府の仲介で続けられていたアメリカとイランとの間の人質問題の交渉が合意に達し、開放のための協定の調印が行われた。この人質問題というのはイランの首都テヘランのアメリカ大使館がイラン人学生集団によって占拠され大使館員等52人が人質になった事件である。事件発生後アメリカはイランへの経済制裁を発動するなどしてイランとの対立が深刻化していたが、アメリカがイランへの経済制裁を解除するのと引き換えにイラン側がアメリカの人質を解放することになった。協定調印の行われた翌日、人質52人全員はアルジェリア経由で、西ドイツに向かい事件発生から1年2ケ月、444日目に全員が開放された。

平成11年(1999年)
三井信託銀行と中央信託銀行は、2000年4月をめどに、合併することを発表。信託銀行同士の合併は初めて。11月9日には、住友銀行と大和銀行が2000年10月をめどに、信託銀行を共同で設立すると発表した。新銀行は受託資産は約45兆円で国内最大になる。

平成11年(1999年)
奈良県明日香村の飛鳥池遺蹟から「富本」の文字が刻まれた銅銭が出土し、奈良国立文化財研究所は、この日、「和同開珎より古い日本最古の貨幣」と発表した。

平成25(2013)年
大相撲で最多32度の幕内優勝を誇り、横綱柏戸(1996年死去)とともに「柏鵬(はくほう)時代」を築いた第48代横綱大鵬の納谷幸喜(なや・こうき)さんが、午後3時15分、心室頻拍(しんしつひんぱく)のため、都内の慶応大学病院で死去した。72歳だった。

このページのはじめに戻る


18日のできごと

今日の健康一口メモ

カゼ薬は症状にあわせて、夜食は一食分の50〜60%

今日のことば

すぐれた人間の大きな特徴は不幸で苦しい境遇にじっと耐え忍ぶこと(ベートーベン、1770〜1827、ドイツの作曲家)

今日の一句

小豆粥おそき朝餉を老夫婦(島村茂雄)

今日の心得

湿度保って風邪予防、疲れた日は早めに就寝

誕生日花と花言葉

「グズマニア」と「完璧」

初観音

正月18日の、その年最初の観世音菩薩の縁日。また、それに詣でること。

明暦3年(1657年)
江戸の3大大火のひとつ明暦の大火が起きた。この日の火事は最初本郷の本明寺から出火したもので、日本橋、深川、駒込、小石川、芝へと広がって、3日間燃え続けて、江戸市中の60%以上を焼失、死者は10万人を超えたと伝えられている。この大火を教訓として、大名屋敷は郊外へ移転し、市街地にあった寺院は周辺地域へ移されて、武家屋敷や町屋は周辺部にかけて拡散するなど火災に備える江戸の都市作りが始まった。これは別名振り袖火事と言われている。本明寺の出火原因が振り袖だったことから、その名が付けられたもので、16歳の娘が恋患いで死んで、その形見の振り袖を手にした別の16歳の娘が病死、さらにそれを受け継いだ別の16歳の娘も病死、この3人の娘が同じ16歳で、3年続けて同じ日、1月16日に亡くなった。この因縁の振り袖を親たちが本明寺で焼いたところ、火のついた振り袖が本堂の中に飛び込み、アッという間に燃え広がったということが町の噂になって、振り袖火事と言われるようになった。

1919年(大正8年)
第1次世界大戦の終結を告げる講和会議が27ケ国の代表を集めてパリで開かれた。パリ講和会議である。日本からは西園寺公望、牧野伸顕らが参加した。

大正13年(1924年)
東京市営の乗り合い自動車が営業を始めた。この日から始まったバスは東京駅への2系統、巣鴨・東京駅、中渋谷・東京駅である。11人乗りのアメリカ製のバス45台が使われた。この乗合バスは前の年に起きた関東大震災で路面電車が大きな打撃を受けたので、東京市が乗合バスを導入、電車と兼営したということである。運転手は電車の乗務員の中から募集して営業開始に間に合わせた。当時のバスは箱型で馬車のようなもので、乗り心地は余り良くなかったそうである。

1964年(昭和39年)
アメリカ公正取引委員会はタバコの広告に関する規制案を発表した。それによると、タバコ1箱ごとに「タバコは健康に害があります」と印刷することになり、ラジオ、テレビのコマーシャルの際には、健康への危険を知らせることになった。

昭和43年(1968年)
大阪市の南海電鉄、天ケ茶屋駅構内で、臨時急行電車と回送中の電車が正面衝突した。このため両方の電車は前の部分が大破して、急行電車に乗っていた満員の乗客1000人のうち250人が重軽傷を負った。

昭和44年(1969年)
大学紛争で東京大学構内を占拠していた学生を排除するために警視庁の機動隊が出動した。機動隊がバリケードの撤去を始めると学生達は投石や火炎ビンなどで激しく抵抗したが、この日のうちに殆どの建物から占拠した学生を排除した。しかし、学生の主力が立てこもっていた安田講堂は抵抗が激しかったため、排除作戦は2日がかりとなり逮捕者は600人を越えた。

昭和51年(1976年)
半年間続いた沖縄国際海洋博覧会が終わった。「海、その望ましい未来」をテーマに、本土復帰3年目に開かれた沖縄海洋博覧会には36ケ国が参加し、期間中350万人の観客が訪れた。

昭和59年(1984年)
福岡県の三井石炭鉱業の有明海底坑道で火災が起こった。坑内に煙が充満し、採炭作業をしていた作業員83人が亡くなった。

平成2年( 1990年)
長崎市役所の玄関前で、長崎市長が銃で撃たれ重傷を負った。右翼団体の男が逮捕された。

2017年(平成29年)
世界気象機関(WMO)は、201616年の世界の平均気温が15年の記録を上回り、観測史上で最も高くなったことを確認したと発表した。北極や南極の海氷の減少で海面上昇も加速している可能性があるとした。

このページのはじめに戻る


17日のできごと

今日の健康一口メモ

早期発見がガン制圧の道、夜更かしは明日の疲労

今日のことば

逆境は青年にとって光輝ある機会である(エマーソン、1803〜1882、アメリカの思想家、詩人)

今日の一句

一つ火の一会と思ふ小豆粥(北澤瑞史)

減塩の腰抜汁や隙間風(高橋茶梵楼)

今日の心得

肥満の分だけ苦しむ内臓、高血圧寒暖の差にご用心

土用

立春の前18日を冬の土用といい、その初めの日を土用の入りという。普通には夏の土用を指していう。

阪神淡路大震災記念日・防災とボランティアの日

1995年(平成7年)1月17日に発生した阪神・淡路大震災において、災害時のボランティア活動の重要性が広く認識されたことから、同年12月に閣議で1月17日を「防災とボランティアの日」、1月15 日〜21日を「防災とボランティア週間」に制定した。この期間中に、内閣府をはじめ各機関で様々な行事が行われる。

誕生日花と花言葉

「スイカズラ」と「愛の絆」

明治7年(1874年)
板垣退助、後藤象二郎、副島種臣らが民選議院の設立建白書を政府に提出した。民選議院というのは今の国会のことである。憲法を定め、国会を開設し、民主的な政治の仕組みを作ろうとする自由民権運動が始まった。

1912年(明治45年)
南極点への一番乗りを目指していたイギリスのロバート・スコット大佐ら5人のパーティは南極点に到達した。しかし、南極点には1か月前の12月14日にノルウエーのアムンゼン隊が到達しており、アムンゼン隊の残したテントとノルウエーの国旗が翻っていた。南極点一番乗りの競争に敗れたスコット隊は帰る途中、猛烈な吹雪きと食糧難のため全員が死亡した。

1955年(昭和30年)
世界最初の原子力潜水艦ノーチラス号が、アメリカのコネチカット州、グロントンのテームズ河で、原子力を使っての試運転を行った。それまでの潜水艦は巨大なディーゼルエンジンを回して電気を電池に蓄え、その電力を使って航行するため、水中の速度は4ノットから7ノットと遅かったが、ノーチラス号は20ノット以上という平均速度で90時間連続潜航ができる能力を持っていた。

1966年(昭和41年)
アメリカ軍の爆撃機がスペイン沖で墜落し、水爆1個が行方不明になった。水爆4個を搭載したB52爆撃機が給油機と衝突して墜落、水爆3個は地上で回収されたが、残りの1個は地中海に沈んで行方不明になった。行方不明の1個は3ケ月後300メートルの深さの海底から発見された。

昭和46年(1971年)
精進湖で湖面の氷が割れ、スケートをしていた9人が亡くなった。

昭和45年(1970年)
北海道の北桧山町石炭運搬船「波島丸」が浸水を起こし転覆した。乗組員20人のうち船長を除く19人は救命ボートで脱出したが、海が荒れていたために救命ボートも転覆、17人が亡くなった。船長は遭難した船に只一人残り船と運命を共にした。

1991年(平成3年)
アメリカ軍を主力とする多国籍軍がイラク国内とクウェート領内に展開しているイラク軍への攻撃を開始した。空爆で始まった多国籍軍の攻撃は砂漠の嵐作戦と名付けられ、前の年の8月、イラクがクウェート領内へ侵攻したことが発端となった湾岸危機は遂に湾岸戦争へと発展した。

1994年(平成6年)
ロサンゼルスを中心とするカリフォルニア州南部で、マグニチュード6.6の地震が発生。50件以上の火災や停電、道路の破壊で都市機能は大きな打撃を受け、亡くなった人51人、怪我をした人は5000人を超えた。

平成7年(1995年)
午前5時46分、淡路島北端を震源とする大地震が発生。マグニチュード7.3、震源地は地下14キロで、神戸、芦屋、西宮各市と淡路島の北淡町の一部で初めて震度7の激震が記録された。この地震は阪神淡路大震災と名づけられ、6432人が犠牲になり、24万9千棟の住宅が全半壊する大きな被害が出た。被災地では2000年1月でやっと仮設住宅に住む人が居なくなるなど復興が進む一方で、最大の課題だった被災者の住宅の確保にひと区切りがついた。日本を代表する港のひとつ神戸港では輸出入の貨物の取扱量が震災前の70%程度に止まり、被災地の経済は震災と不況の二重の影響を受けて厳しい状況が続いている。また、災害復興住宅では一人暮らしの年寄りが多く住むことになって、住民同士の繋がりが出来にくくなり、こうした住民の生活をどのように支えていくかが課題になっている。

2017年(平成29年)
英国のメイ首相は、欧州連合(EU)からの離脱方針についてロンドンで演説し、人やモノの自由な移動を保証するEUの単一市場から抜ける方針を示した。昨年の国民投票で最大の争点となった移民の流入制限をEUとの経済関係より優先し、「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」を目指す姿勢を明確にした。

平成30年(2018年)
青森市はこの日、匿名の市民から昨年12月、市に二十億円の寄付があったことを明らかにした。「『短命市』の返上に使ってほしい」という寄付者の意向に沿い、スポーツ施設の整備や健康づくり事業に役立てる方針だ。青森県は、5年ごとに作成される都道府県別の平均寿命で男性が一九七五年から二〇一五年まで九回連続、女性は〇〇年から四回連続で全国最下位。市は健康増進に力を入れている。

このページのはじめに戻る


16日のできごと

今日の健康一口メモ

酒煙草のまずい日要注意、水分の取りすぎ心臓に負担

今日のことば

好機に出会わない者はいない ただ好機にできなかっただけだ(A.カーネギー、1835〜1919、アメリカの実業家)

今日の一句

松山の城を見おろす寒さかな(正岡子規)

一草庵蝋梅の香が日だまりに(池内けい吾)

今日の心得

規則正しい生活リズムで、目指そう1日3食30食品

誕生日花と花言葉

「オキザリス」と「ひたむきな愛}

明治45年(1912年 )
白瀬矗(しらせのぶ)が率いる南極探検隊が開南丸で南極大陸の鯨湾に到着した。白瀬隊はこの後、樺太犬に橇をひかせて南極点を目指し、1月28日に南緯80度5分の地点まで到着、大和雪原と命名した。しかし、これ以上の前進を阻まれた。これが日本の南極大陸探検の初めだった。

1920年( 大正9年)
アメリカで禁酒法が実施された。酒の販売が禁止されたわけだが、この禁酒法によってアルコールの製造、販売、輸送は違反とされた。しかし、飲酒そのものは禁止されなかった。このために法律が施行される前日には、できるだけ大量のアルコール飲料を自分の家に運びこもうという車でアメリカの道路という道路は大混雑したそうである。この禁酒法によって、逆に闇のルートの酒が出回るようになり、かえってマフィアなどの勢力を強めることになるなど色々な問題を生み、その結果、13年後の1933年の12月に撤廃された。

昭和29年(1954年)
札幌の丸山公園で世界男子スピードスケート選手権大会が開催された。スエーデン、フィンランドなど6ケ国の外国選手を迎えて開かれたこの大会は日本で行われた最初の世界選手権だった。

昭和42年(1967年)
徳島市の沖合いで、訓練中の自衛隊の対潜哨戒機とヘリコプターが基地に戻る途中で空中衝突を起こして海上に墜落した。この事故で双方の乗員、総員10人が死亡した。

1969年(昭和44年)
ソビエトの宇宙船、ソユーズ4号と5号が初めてドッキングに成功した。ドッキングした後、ソユーズ5号の飛行士が4号に乗り移った。宇宙船の間を飛行士が行き来したのはこれが初めてのことである。

昭和49年(1974年)
石油危機に伴う第2次節減対策として、電力の使用制限が発動された。契約電力が500キロワット以上の大口需要者に対して15%の節減を求めるということで、町中からはネオンが消え電車の暖房が切られた。

昭和53年(1978年)
伊豆大島の近海で地震が発生して余震が続いていたが、静岡県の天城湯が島町の工業所からシアンを含んだ鉱碎が近くの川に大量に流れ出し、狩野川を経て駿河湾にまで達した。

昭和55年(1980年)
ロックグループ、ウイングスの日本公演で来日した元ビートルズのメンバー、ポール・マッカートニーが大量の大麻の持ち込みを図ったことが分って、成田空港で逮捕されている。このため日本国内で行なわれる予定だったウイングスの公演は中止になった。東京地検から起訴猶予処分を受けたポールは1月25日、成田空港で「日本のファンに申し訳ないことをした」という一言を残して帰国した。

2013年(平成25)年
北アフリカのアルジェリアにある天然ガス関連施設で、プラント大手「日揮」(本社・横浜市西区)の日本人従業員ら多数の外国人がイスラム武装勢力に拘束される事件が起きた。

2016年(平成28年)
台湾総統選は16日、投開票され、最大野党・民進党の蔡英文(ツァイインウェン)主席(59)が与党・国民党の朱立倫(ジューリールン)主席(54)、野党・親民党の宋楚瑜(ソンチューユー)主席(73)を破り、初当選を果たした。民進党の政権奪還は2000〜08年の陳水●政権以来8年ぶりとなり、女性総統の誕生は台湾史上初めて。民進党は同日の立法院(国会に相当、定数113)の委員選でも過半数を大幅に上回る歴史的勝利を収め、国民党の馬英九(マーインジウ)政権が進めた中国への接近に歯止めがかかることになる。(●は編のつくり)

このページのはじめに戻る


15日のできごと

今日の健康一口メモ

未成年の喫煙は寿命短縮、昔の知恵厄年に健康診断

今日のことば

機会が二度ノックするとは考えるな(シャンンフォール、1741〜1794、フランスのモラリスト)

今日の一句

(み)とられて松も過ぎしとおもうのみ(稲垣きくの)

今日の心得

悪酔い防止、食前に牛乳、食事は量より質が大切

誕生日花と花言葉

「ポピー」と「恵まれて」

小正月

旧暦の正月15日、或いは正月14日から16日までの称。元日を大正月というのに対する。小年(コドシ)。二番正月。若年。

明治7年(1874年)
東京警視庁が創設されることが決まった。ヨーロッパの警察制度を視察してきた川路利良の建議に基づいて、明治政府の内務省に直属する東京警視庁が新設されることになった。それまで諸藩の兵士によって守れていた東京の治安は新たに採用される警察官が担うことになった。

明治33年(1900年)
東京市はねずみ1匹を5銭で買い上げることを始めた。当時流行していたペストの蔓延を防ぐためで、各所にある交番が買い入れる窓口となり、交番にはネズミ入れの容器が設置された。

昭和14年(1939年)
69連勝を続けていた横綱、双葉山が春場所4日目に西前頭3枚目の安芸の海に敗れて、連勝記録がストップした。行司の軍配が安芸の海に上がると場内は一瞬シ〜ンと静まり返った後、大騒ぎになった。大金星を上げた安芸の海は故郷広島の母親に「お母さん、勝ちました」と電報を打ったそうである。双葉山はこの69連勝を続けるうちに、東前頭3枚目だった昭和11年春場所7日目から連勝記録を続けて、その間に関脇、大関、横綱と昇進した。当時は1年ニ場所、しかも日数も初めの頃は11日制、後に13日制だったので、この69連勝というのは丸3年負けなしという大記録だった。

昭和15年(1940年)
静岡市の民家で火事が発生し、折りからの強風に煽られて、火は全市に燃え広がった。13時間半に及ぶ延焼の後、ようやく火事は鎮火したが市の中心部など6000戸以上が焼失した。

昭和20年(1945年)
福島県安達郡小浜町(今の岩代町小浜)で火事が発生して民家など160戸以上が全焼した。旅館4軒に学童疎開をしていた東京の児童170人も全員焼け出された。

1971年(昭和46年)
エジプトのナイル川上流に建設されていた「アスワンハイダム」が完成して、工事完成を祝う式典が行われた。式典はダムの建設を指導したエジプトの故ナセル大統領の誕生日に合せて行なわれたもので、サダト大統領らアラブ連合首脳の他ダム建設を支援したソビエトのポドゴルヌイ最高幹部会議議長らが式典に参列した。この「アスワンハイダム」は完成までに11年掛もかった世界最大のロックヒルダムで、多くの古代エジプトの遺蹟を水没から守るために、例えばアブシンベル神殿などを移設するなど大掛かりな工事も行われた。

昭和60年(1985年)
第22回日本ラグビー選手権で社会人代表の新日鉄釜石が学生代表の同志社大学を31対17で破って優勝した。これによって新日鉄釜石は日本選手権で7連覇を達成した。7連覇の原動力になったのは松尾選手で、この日も痛み止めを打って出場し、絶妙のパスワークを披露したが、この試合を最後に現役を引退した。ラグビーの連勝はその後、神戸製鋼も平成元年から7年連続優勝してタイ記録を作ったが、新日鉄釜石も神戸製鋼もどちらも8連覇は成らなかった。

平成5年(1993年)
北海道釧路沖でマグニチュード7.8の地震が発生した。「平成5年釧路沖地震」と名付けられたこの地震は日本では11年ぶりに釧路で震度6を記録し、2人の死者、1000人近くが負傷し、建物や道路にもにも被害が出た。この地震は北海道の下に沈み込む太平洋プレートの内部で発生した深さおよそ100キロメートルの地震だった。この型の地震としては例外的に規模の大きなものだった。

平成10年(1998年)
1998年1月8日に続いて、大雪が降り、関東甲信越の各地で記録的な積雪となって、交通網が混乱した。

平成12年(2000年)
全国大学ラグビー選手権大会決勝は、横浜市港北区に合宿所と練習場を持つ慶応大と、同市金沢区の関東学院大の対戦。慶応大が27ー7で関東学院大を破り、14年ぶりの大学王座で、初の単独優勝。

2007年(平成19年)
処刑されたサダム・フセイン元イラク大統領と並び、1982年に同国中部ドゥジャイル村民148人を殺害した「人道に対する罪」で死刑が確定していた元大統領の異父弟で元情報機関トップのバルザン・イブラヒム、元革命裁判所長のアワド・バンダル両死刑囚が、絞首刑を執行された。

平成28年(2016年)
午前2時頃、長野県軽井沢町軽井沢の国道18号で、スキー客を乗せたバスが道路脇の崖下に転落した。同県警によると、バスの乗員2名、乗客13名の死亡が確認されたほか、重体が1人、重傷14人、軽傷9人が病院に搬送された。1人は無事だった。大半が大学生だった。

平成29年(2017年)
第35回全国都道府県対抗女子駅伝は、京都市の西京極陸上競技場発着の9区間、42・195キロで行われ、京都が2時間17分45秒で3年ぶりの栄冠に輝き、最多の優勝回数を16に伸ばした。

このページのはじめに戻る


14日のできごと

今日の健康一口メモ

愛煙家は脳の老化が早い、しゃべりながらの快食事

今日のことば

機会は鳥のようなものだ、まだ飛び出さない前に捕まえなければならない(シラー、1759〜1805、ドイツの作家、劇作家)

今日の一句

初場所や髪まだ伸びぬ勝相撲(秋桜子)

今日の心得

愛情料理が一家を守る、うがい忘れずかぜ知らず

誕生日花と花言葉

「ブルーデイジー」と「恵まれて」

1897年(明治30年)
イギリスの登山隊が南アメリカの最高峰、アンデス山脈のアコンカグア(6960メートル)の登頂に世界で初めて成功した。この日、山頂を極めたのは登山隊に雇われた山案内人のイタリアのマティアス・ツルブリッケンという青年だった。9合目あたりまで登った時、登山隊長がバッタリ倒れて立ち上がれなくなったので、只一人気力を振り絞って山頂に到達した。「1897年1月14日、我遂にこの山頂を極める」と山頂の岩に刻み付けたと言われている。

大正6年(1917年)
横須賀軍港に停泊中の軍艦「筑波」の火薬庫が大爆発を起こして沈没した。この事故で73人の乗組員が亡くなった。

1951年(昭和26年)
ハリウッドで第一回世界映画祭が開催された。この映画祭の呼び物は、参加40ケ国がそれぞれの国で、世界の人気スターの人気投票を行ったことだった。日本では最も人気が高かったのは高峯秀子で、2位はゲーリクーパー、3位はイングリット・バークマン、4位原節子、5位小暮美千代以下、長谷川一夫、三船敏郎、高峰美枝子、ボブホープト続き10位は上原謙だった。今から50年前の人気スターである。

昭和34年(1959年)
第3次南極観測隊が昭和基地に到着すると、一年間近く置き去りにされていたカラフト犬の太郎と次郎が生きているのを発見した。第2次観測隊はこれより約1年前の2月、気象状態と氷の具合が悪いため、南極での越冬を断念し、15頭のカラフト犬を鎖に繋ぎ氷原に残したまま昭和基地を引き上げていた。この際、犬達には食料として1週間分のミガキニシンとアザラシの肉が残されただけだったが、この日見つかった太郎と次郎はどうやって食料を得ていたのか丸々と太って元気だった。隊員がお手というと大きな前足を出し、差し出した隊員の手をなめたそうである。他の13頭の行方不明だったが、太郎と次郎が生きていたというニュースに日本国中が感動した。

1969年(昭和44年)
アメリカの原子力空母、エンタープライズがハワイのオアフ島沖で爆発し、大火災を起こした。この空母の動力源となっている原子炉には火災の影響がなかったが、26人が死亡した。事故の原因はエンタープライズに着艦しようとした飛行機から爆弾が落ち、続いて誘爆が起きたと発表された。

昭和53年(1978年)
伊豆大島の近海でマグニチュード7.0の地震が発生した。被害は伊豆半島が中心で、崖くずれで住民が生き埋めになったり、走行中のバスが落石に直撃されるなど人身災害が多発した。死者25人、負傷者200人以上出したこの地震は1978年伊豆大島近海地震と命名された。

昭和54年(1979年)
14日未明、難航していた日本とアメリカの間の繊維協定の改定交渉がやっと決着した。日本からの輸出が急増していた品目についてアメリカは厳しい数量規制を主張していたが、アメリカが譲歩したかたちでの決着だった。

1993(平成5年)
南アメリカのコロンビアの南西にあるアンデス山中にある火山ガレラス山が爆発した。この時丁度火口周辺や火口内で学術調査をしていた火山学者が噴石や噴煙に直撃され、6人が死亡、6人が行方不明になった。

平成11年(1999年)
小渕首相は自民党の3閣僚を退任させ、新たに自由党から野田毅幹事長を自治相に起用した内閣改造を行い、自民、自由両党による連立内閣を発足させた。

2005年(平成17年)
米航空宇宙局と欧州宇宙機関の土星探査機「カッシーニ」から昨年末に切り離された小型観測機「ホイヘンス」は、土星最大の衛星タイタンに着陸した。土星の衛星への観測機の着陸は初めて。

平成17年(2005年)
社会保険庁の不祥事を巡る追加の内部調査で、出版物の監修料の組織的な管理・分配などが発覚したことを受け、厚生労働省は、ずさんな調査だったとした調査チーム5人などの処分を公表した。

平成29年(2017年)
厳しい寒波に見舞われた日本列島は、北日本から西日本にかけて大雪が降り、各地で今季一番の寒さとなった。東京都心や名古屋市など太平洋側でも雪になり、初雪が観測された地点もあった。共同通信のまとめでは、車のスリップ事故や除雪中に屋根から転落するなどして少なくとも全国で1人が死亡、40人以上がけがをした。長野県栄村の寺で、除雪していた男性住職が倒れているのが見つかり、死亡が確認された。雪の重みで折れた木が直撃したもよう。

このページのはじめに戻る


13日のできごと

今日の健康一口メモ

歯ブラシも日光消毒を、目の疲労に草木の緑を

今日のことば

星の如く急がず、しかも休まず(ゲーテ、1749〜1832、ドイツの詩人、劇作家)

今日の一句

初雀翅をひろげて降りにけり(鬼城)

梓川涸れて穂高の眠りけり(富田うしほ)

今日の心得

病気は予防が最大の防御、減量作戦は食事と運動で

誕生日花と花言葉

「マンサク」と「新鮮」

安政7年(1860年)
幕府の軍艦、咸臨丸が品川を出港して、アメリカに向かった。咸臨丸は江戸幕府がオランダに建造させた軍艦である。この航海は日本人の手による最初の太平洋横断航海で、提督は軍艦奉行の木村摂津守喜毅、艦長は軍艦操練所教授の勝海舟で、総勢90人が乗り込んだ。一行には福沢諭吉、中浜万次郎(ジョン万次郎)なども加わった。咸臨丸のアメリカ訪問は日米修好通商条約の批准書を交換するのが目的で、2月26日にサンフランシスコに入港した。

明治9年(1876年)
東京の気温が氷点下9.2度を記録した。東京の気温の統計はこの年から始まっているが、以来120年余りの間で、この日の気温が最も低い気温である。この時期の東京の平年気温は1度位である。

昭和18年(1943年)
ジャズなどアメリカやイギリスの音楽およそ千種類の演奏とレコードの発売が禁止となった。アメリカやイギリスの音楽は軽佻浮薄で国民の士気と健全な娯楽の発展を阻害すると言うのがその理由だった。

昭和20年(1945年)
愛知県南部を中心にマグニチュード6.8の地震が発生した。三河地震と命名されたこの地震はその規模の割に死者2306人、家屋の全半壊23000戸以上にのぼった。

昭和32年(1957年)
東京浅草の国際劇場に出演していた美空ひばりさんが舞台の袖で、若い女性から塩酸をかけられる事件が起きた。ひばりいさんは全治3週間の火傷を負った。この塩酸をかけた19歳の女性はひばりさんのファンだった。

1977年(昭和52年)
アメリカアラスカ州のアンカレッジ空港から東京へ向けて飛び立とうとした日本航空のDC8型貨物専用機が離陸に失敗して、滑走路わきの丘に激突した。この事故で日本人2人を含む乗員5人の全員が死亡した。貨物専用機は「モウモウフライト」と言われ、カナダから日本へ運ぶ肉用の生きた牛56頭を積んでいた。

1982年(昭和57年)
ワシントンのナショナル空港を離陸したフロリダ航空の旅客機がポトマック河の橋に激突して、乗客74人が亡くなっている。乗客の救助にはポトマック河に氷が張っていたためにヘリコプターが使われたが、ヘリコプターから投げられた救命ロープを二度も他人に譲って自らは力尽きて氷の河に沈んだ男性の行動が人々の感動を呼んだ。

昭和60年(1985年)
第53回全日本フィギュアースケート選手権大会の女子シングルスで伊藤みどり選手が初優勝した。伊藤みどりさんはこの時15歳、ショートプログラムまで他の選手にリードを許していたが、得意のフリーの演技で逆転し、初の栄冠を手にした。

平成2年(1990年)
共通一次試験を衣更えした「大学入試センター試験」が始まった。国公立大学だけでなく、16の私立の大学が参加して、43万人が受験した。

平成13年(2001年)
東京・世田谷区の民家で一家4人が殺害された事件の被害者の告別式が行なわれた。犯人のものと見られるA型の血痕、凶器の包丁などが残されたが、犯人を絞り込むまでには至らず、捜査は難航している。

平成25年(2013)年
ラグビーの第49回全国大学選手権(読売新聞社後援)は、東京・国立競技場で決勝が行われ、帝京大が筑波大に39―22で快勝し、史上初の大会4連覇を果たした。優勝回数も通算4度とし、1982〜84年度に3連覇した同志社大と並んで歴代4位となった。

2018年(平成30年)
日本政府は十二日、沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域を十一日に潜った状態で航行した外国の潜水艦について、中国海軍所属と確認した。潜水艦は十二日に公海上で中国国旗を掲げて航行した。防衛省によると、中国潜水艦が尖閣の接続水域を航行したのは初めて。杉山晋輔外務事務次官は中国の程永華駐日大使に電話で「新たな形での一方的な現状変更だ」と厳重抗議した。

2018年(平成30年)
中国の中学2年生が今年から使う歴史教科書で、文化大革命(1966〜76年)に関する記述が「削除されたのでは」とネット上で指摘され、騒動になっている。審査中とみられる教科書の原本がネット上に流出。目次から文化大革命に関する部分が消え、本文の記述も否定的な表現が削られたとみられ、出版社は慌てて釈明した。

2018年(平成30年)
日本選手権を兼ねたトップリーグ(TL)決勝トーナメント最終日は、東京・秩父宮ラグビー場で行われ、決勝はサントリーがパナソニックを12−8で破り、日本選手権、TLともに2連覇を達成した。

2018年(平成30年)
米ハワイで、弾道ミサイルが迫っているとして、避難を呼び掛けるテキストメッセージが住民のスマートフォンなどに誤って発信された。テレビ画面にも緊急警報が流れた。米太平洋軍はその後「ミサイルは検知されていない」とする声明を発表。ハワイ州のイゲ知事は十三日、会見し、危機管理を担う州の緊急事態管理局職員が誤って警報ボタンを押したと説明し「人為的ミス」だったと謝罪した。

このページのはじめに戻る


12日のできごと

今日の健康一口メモ

布巾は熱湯と日光消毒、毎日わずかでも日光浴を

今日のことば

機会は、あらゆる努力の最上の船長である(ソフォクレス、BC497〜BC406、ギリシャの詩人)

今日の一句

初茜波より波の生まれけり(小島花枝)

小つづみの血に染まり行く寒稽古(竹原はん)

今日の心得

青竹踏みで野生の足腰、近所に探そうかかりつけ医、心は大きく豊かに

誕生日花と花言葉

「カンツバき」と「謙譲」

明治7年(1874年)
日本で最初の政党が結成された。板垣退助、後藤象二郎、副島種臣らがこの日、愛国公党発足の署名式を行った。この政党を中心に自由民権運動を進めることになった。今から128年前である。

明治8年(1875年)
屯田兵の制度を定めた政府は酒田、青森、宮城三県の士族の中から屯田兵を募集すると発表した。屯田兵は平時は北海道の農業に従事して、開拓に当たるが、有事の際は北海道の警備を担当する正規軍となる。3年間に1500人の募集が行われることになった。

明治44年(1911年)
オーストリアから来たレルヒ陸軍少佐が新潟県高田の陸軍歩兵連隊の将校にスキーの指導を行った。これが日本における本格的なスキーの始まりと言われている。この時使われたストックは1本の長い杖で、リリエンフェルト式と言われるスキー術が披露された。

大正3年(1914年)
鹿児島湾の桜島が大爆発を起こした。この爆発で島民35人が犠牲になった。桜島南岳東側から流出した大量の溶岩は桜島と対岸の大隈半島の間の海峡を埋め尽くし、桜島と大隈半島とを地続きにした。また、鹿児島市内に降った灰の量は45センチにも達した。

昭和3年(1928年)
東京の両国国技館から大相撲春場所のラジオ実況中継が始まった。放送開始に伴い、仕切時間に制限が設けられ、初日のこの日は慣れない制限時間に慌てて立つ力士が多かったそうである。

昭和29年(1954年)
奈良の平城宮跡の発掘が開始された。発掘が行われたきっかけは遺跡を横断する道路の拡幅工事だった。近くのお寺の解体修理で、いつもこの道を通っていた1人の技師が、工事の土の様子を見て、建物の柱の穴と思われる跡を発見した。発掘が始まった年の7月には、奈良国立文化財研究所に恒常的な研究体制が作られ、平城宮跡の姿は次第に明らかにされてきた。平成9年には往時を偲ぶ華麗な朱雀門がほぼ完成し、一般に公開された。

昭和32年(1957年)
プロ野球巨人などに在籍した元投手、ビクトル・スタルヒンが自動車事故で亡くなった。ロシア革命を逃れ、3歳の時日本に来たスタルヒンは北海道旭川中学から創設されたばかりの巨人軍に入団、昭和14年には得意の豪速球で42勝を記録するなど大活躍した。日本のぷり野球で、最初に300勝の大台を達成した投手で、最終的には303勝を記録した。

昭和37年(1962年)
皇室の新年恒例の行事「歌会始」が皇居仮宮殿「北の間」で催され、この様子が初めてテレビで実況中継された。この年のお題は「土」だった。

2010年(平成22年)
カリブ海の島国ハイチで午後4時53分(日本時間13日午前6時53分)、マグニチュード(M)7・0の大地震があった。米地質調査所(USGS)によると、震源はポルトープランスの南西約15キロ。震源の深さは約10キロ。

平成24年(2014年)
スキージャンプ・ワールドカップ(W杯)女子札幌大会個人第7戦(12日・札幌宮の森=HS100メートル、K点90メートル)――1回目に最長不倒の97メートルでトップの高梨沙羅(クラレ)が2回目も91メートルにまとめ、合計237・1点で前日に続く連勝を飾った。今季7戦6勝とし、自身のジャンプ女子W杯最多勝記録を15に伸ばした。

平成30年(2018年)
香川県さぬき市の養鶏場で鶏からH5型高病原性鳥インフルエンザウイルスが確認された問題で、県はこの養鶏場と、経営者や飼育員が同じ近くの養鶏場の計約9万2千羽の殺処分を完了した。農林水産省はこの日、ウイルスはH5N6型と遺伝子解析で判明したと発表した。この型は今季、松江市で死んでいた野鳥から検出されていた。

このページのはじめに戻る


11日のできごと

今日の健康一口メモ

早食いは肥満をまねく、万歩計で歩く楽しみを

今日のことば

時は偉大なる主で多くのことを正しく裁く(コルネーユ、1606〜1684、フランスの劇作家)

忠告は素直に

今日の一句

普段着のこころに松も過ぎてけり(石坂友二)

冬眠の蝮(まむし)のほかは寝息なし(金子兜太)

今日の心得

外食も栄養バランス考えて、禁煙、節酒、今度こそ実現

誕生日花と花言葉

「コチョウラン(白)」と「愛をあなたに」

鏡開き・蔵開き

お正月の鏡餅を砕いて、その餅でお汁粉やぜんざいを作り、一家の円満を願う習わしが昔から伝えられてきた。鏡もちを「切る」というう言葉を避けて、開くという縁起のよい言葉を使っていることからも分かるように、鏡餅は刃物で切らずに手や木槌で割るのがしきたりとなっている。

慶応3年(1867年)
徳川昭武ら一行がパリ万国博の招請を受けて横浜を出発した。一行は現地では洋服を着ることになっていたが、「刀は武士の魂」ということで、フロックコートの上から帯を締め、それに大小を差した人もいたそうである。

明治11年(1878年)
太政官布告によって、静岡県管轄下の伊豆七島が東京府に編入された。当時は住民や県側の意向を聞くこともなく、こうした管轄換が行われた。

大正6年(1917年)
当時の満鉄、南満州鉄道が経営していた撫順炭坑で炭塵爆発が起きた。事故の後、消火のために、坑口をふさいでしまったために、坑内に取り残された日本人や中国人の作業員、900人以上が犠牲になっている。

昭和5年(1930年)
浜口内閣によって金の輸出解禁が実施された。金の輸出解禁は14年ぶりのことで、金貨に引き換えるために日本銀行前には開店前から多くの人が詰め掛けた。「家のお婆さんが金貨を見たがるから」とか「故郷への土産にする」など人々の間で金貨は人気になったそうである。しかし、金の輸出解禁は物価騰貴や不況の深刻化を招き、翌年には再び輸出禁止となった。

昭和40年(1965年)
伊豆大島の元町で火事が発生し、折りからの強風に煽られて火は瞬く間に燃え広がって、民家、飲食店、旅館など500戸以上が被災した。

昭和41年(1966年)
青森県三沢市の繁華街で400棟以上が焼け、700世帯が被災する火事が起きた。出火当日の気象が強風と乾燥状態だったことが被害を大きくした。

1978年(昭和53年)
ソビエトの有人宇宙船ソユーズ27号が軌道科学ステーションとのドッキングに成功した。軌道科学ステーションにはそれより先に、ソユーズ26号がドッキングしていたので、この日のドッキングによって3つの宇宙船が連結されたことになった。こうした三連結は乗組員の交代や物資の補給が可能なことを実証したもので、宇宙科学史上画期的な成功だった。

昭和57年(1982年)
環境庁が「緑の国勢調査」を発表している。これで照葉樹林は全森林面積の僅か0.06%に減っていることが分かった。照葉樹林が残っている所は、開発不可能な場所や鎮守の森などごく限られた場所だけになった。照葉樹というのはブナ、カシ、シイなどだが、ヒノキやスギに比べて材木としての価値が低いことから、乱伐が続いた。

平成8年(1996年)
ケネディ宇宙センターから、宇宙飛行士、若田さんら6人の飛行士が乗ったスペースシャトル、エンデバーが打ち上げられた。若田さんは日本人初の搭乗運用技術者として、ロボットアームを操作する船外活動を行った。

平成11年(1999年)
横浜市の横浜市立大学医学部付属病院で、それぞれ心臓と肺の手術を予定の二人の男性患者を取り違えて手術していたことが分かった。東京都立広尾病院では2月11日、入院患者の主婦が消毒液を間違って点滴されて死亡した。

平成20年(2008年)
血液製剤によるC型肝炎の感染被害者に給付金を支給する薬害C型肝炎被害者救済法は、参院本会議で全会一致で可決、成立した。

2015年(平成27年)
週刊紙銃撃など一連のテロ事件で、17人が犠牲となった一連の銃撃事件を非難するパリで行われた大規模デモが11日午後3時(日本時間同11時)頃から、パリで始まった。フランス内務省は参加者は120万〜160万人と発表した。パリを含めた全土でのデモ参加者は計370万人に達し「フランスの歴史上最大」とした。オランド仏大統領や欧州・中東の首脳級約40人、犠牲者遺族を含む多くの国民が参加した。

平成30年(2018年)
昨年二月に実施した入試の物理で出題と採点のミスが明らかになり、大阪大は不合格とした三十人をあらためて合格とした。外部から再三にわたりミスの指摘がありながら、放置していたのはもっての外と言うほかない。大学入試への信用を損ねる事態である。大学界全体で大阪大の反省材料を共有し、再発防止機能を高めねばならない。

平成30年(2018年)
乗客は電車が動けなくなっ午後7時ごろから、車内に閉じ込められた。新潟県三条市のJR信越線踏切で乗客約600人が乗った普通電車(4両編成)が雪のため立ち往生したトラブルで、JR東日本は12日、現場付近で線路の除雪作業を続けた。運転再開の見通しは立っていない。 消防によると、乗客の40代男性と10〜20代の女性4人の計5人が体調不良を訴え、男性が病院に搬送された。

平成30年(2018年)
JR東日本の信越本線で、新潟県三条市の東光寺駅を発車した列車が、積雪のため次の帯織駅にたどり着けず、ほぼ中間地点で立ち往生した。結果として、約430人の乗客が最大15時間半にわたって車内に閉じ込められた。大変な災難だったと思うけれど、1人も死者が出なかったことは救いだ。体調を崩されて救急搬送された方が5人、その他にも心身ともにつらい思いをされた方も多いだろう。 JR東日本に対する批判も多い一方で、現場の職員の奮闘ぶりを称賛する声も多い。本件に対する関わり方によって立場も見解も変わるだろうから、何が間違いで、何が正しいかは断定できない。私の率直な感想を述べれば、当事者の誰にも悪意がなかった。ただただ不幸な災害であった。そう、これは災害である。津波や地震のように捉える案件だ。

このページのはじめに戻る


10日のできごと

今日の健康一口メモ

体重の減少は体の赤信号、雪の上を素足で歩く歩行浴

今日のことば

人を使うためには、まず名前を覚えなければならない(A・カーネギー、1835〜1919、アメリカの実業家)

今日の一句

仏には詫言ばかり初灯(はつともし)(冨津久枝)

今日の心得

血圧は健康のバロメーター、まめに測ろう体重と体脂肪

誕生日花と花言葉

「ナワシロイチゴ」と「やすらぎ」

110番の日

年々増加する110番通報を有効、適切に利用するために、昭和60年に警察庁が制定した。そして、昭和61年から記念日として実施されている。因みに、110番制度が設けられたのは、1948年(昭和23年)10月1日である。

十日えびす

十日戎は西日本各地にある戎神を祀る神社のお祭り。1月9日を宵戎(よいえびす)、10日を本戎、11日を後戎または残り福という。京都市の蛭子神社、大阪市の今宮戎神社、兵庫県の西宮神社が有名。戎祭りには、笹に縁起物の宝物をつけた福笹などが売られる。

1863年(文久3年)
ロンドンのパディントンとファリンドンの間、5.5キロに世界最初の地下鉄が開通している。この頃の地下鉄は蒸気機関車が列車を引っ張り、車内の照明はガス灯だったということである。

1920年(大正9年)
国際連盟が発足した。国際連盟は歴史上、初めて生まれた国際的平和機関で、最初の加盟国は日本も含めて42ケ国だった。しかし、国際連盟の創設を提唱したアメリカは議会の承認を得られず、この国際連盟には参加しなかった。

1946年(昭和21年)
国際連合の第1回の総会が世界51ケ国が参加してロンドンで開かれた。この総会で歓迎演説に立ったイギリス労働党のアトリー首相は特に「戦争の放棄」と「原子爆弾の抑制」を強調している。

昭和34年(1959年)
NHKの教育テレビの放送が始まった。教育テレビは日本の教育・福祉・文化の発展を目的に文化教育生涯学習チャンネルとして放送されている。語学や趣味の講座それに福祉番組など現在150余りの番組を放送している。

昭和50年(1975年)
将棋の大山康晴九段が棋聖戦に優勝して、プロ棋士として100回目の優勝を達成した。

昭和53年(1978年)
総理府が最初の「婦人白書」を発表した。女子の労働人口は2010万人、全労働人口の37.4%を占めていた。平均賃金は勤続年数が短いなどの理由があって、男子の58.3%となっていて、男女間の格差の是正が必要だとの指摘がなされた。

昭和60年(1985年)
第53回の全日本スピードスケート選手権大会の最終日、当時20歳の橋本聖子選手が1500メートルと5000メートルに優勝した。これでこの大会史上初の総合4連覇と3年連続4種目完全制覇を成し遂げた。

2000年(平成12年)
米国の総合メディア大手タイム・ワーナーとインターネットサービス最大手アメリカン・オンライン(AOL)が合併に合意した。売上高の合計が300億ドルを越えるr世界的巨大メディアの誕生で、株式交換に基づく合併総額は3500億ドルに。

平成12年(2000年)
半導体ブームに乗り急成長した相模原市の検査機器メーカー「テスコン」の売上金約15億円の架空計上疑惑が浮上。5月に元社長ら4人が商法違反容疑で逮捕される。

平成14年(2002年)
東京地検は、元札幌国税局長で税理士の浜田常吉容疑者を所得税法違反容疑で逮捕した。顧問料を過少申告するなどし所得税約2億5000万円を脱税した疑い。東京地裁は7月、懲役1年2月の実刑判決を言い渡した。

平成27年(2015年)
ラグビー・全国大学選手権最終日(味の素スタジアム=読売新聞社後援)――決勝は帝京大が筑波大から7トライを奪って50―7で快勝し、昨年に続き連続優勝記録を塗り替える6連覇を達成した。

平成28年(2016年)
全国大学選手権最終日は、東京・秩父宮ラグビー場で決勝が行われ、帝京大が東海大に27−17で勝ち、7連覇を達成した。6大会ぶり2度目の決勝に進んだ東海大の初優勝はならなかった。

平成28年(2016年)
ミャンマー国鉄は最大都市ヤンゴンで、初めて路面電車の運行を開始した。広島電鉄が使っていた中古車両を導入した。日本政府も技術的な助言を行った。ミャンマーでは鉄道の電化が進んでおらず、ディーゼル車が利用されてきた。国鉄は、ヤンゴン中心部の港湾近くで貨物用線路の電化工事を実施。運行区間約6キロを、旅客用の路面電車が走ることになった。さらに延長する計画もある。

このページのはじめに戻る


9日のできごと

今日の健康一口メモ

健康のうちから養生を、カゼのひき始めに卵酒

今日のことば

目下の者に気を使わない者に限って、目上の者にはとても気をつかうものだ(ツルヘーネフ、1818〜1883、ロシアの小説家)

今日の一句

一憂を持ち越せり松過ぎにけり(本土みよ治)

たれも通らぬ山道の注連飾(広瀬町子)

誕生日花と花言葉

「ゆきわりそう」と「期待」

今日の心得

適度の運動を習慣づける、かぜ対策にビタミンC、反省を忘れるな

昭和13年(1938年)
甲子園球場で第1回全日本スキージャンプ大会が開かれた。大会を前にして甲子園球場にはるばる新潟県の妙高山麓から貨車30輌分の雪が運び込まれて、高さ30メートルのシャンツェ(ジャンプ台)が特設された。雪の少ない都会の人にスキー・ジャンプを見て貰おうという前代未聞の企画だった。この大会にはオリンピック出場経験者など36人が参加して、スタンドを埋め尽くした4万人の観客に豪快なジャンプを披露した。

昭和28年(1953年)
映画「ひめゆりの塔」が封切られた。「ひめゆりの塔」は沖縄戦を舞台にした映画で、勤労奉仕で前線に送り出された女子学生達の悲劇が克明に描かれ、全編に流れる反戦、平和の訴えが大きな反響を呼んだ。監督は今井正、主演は津島恵子、香川京子だった。

昭和32年(1957年)
航空自衛隊浜松基地所属のFー86ジェット戦闘機2機が静岡県天竜川の河口附近上空で接触して2機とも墜落、パイロット1人が死亡した。自衛隊のジェット機としては最初の事故になったが、自衛隊機の事故はこの年14件発生し、死者は34人に上った。

1960年(昭和35年)
エジプトのアスワンハイダムの起工式がナセル大統領らが出席して行なわれた。アスワンハイダムは幅580メートルのナイル川を高さ110メートル、長さ3.6キロのダムによって堰止め、巨大な貯水池を作るという計画だった。建設に当たってはソビエトが経済的、技術的な援助を行った。

1972年(昭和47年)
かってイギリスの豪華客船だった「クイーン・エリザベス号」が香港で改装作業中に、大火災を起こして、6時間余りでほぼ全焼した。大西洋航路に就航していた「クイーン・エリザベス号」は4年前に現役を引退して、香港の船主が買い取って、洋上大学にする目的で改装を行っている途中だった。

昭和56年(1981年)
大雪になり、政府は豪雪対策本部を設置することになった。

昭和60年(1985年)
東京の両国に新しい国技館が完成し、落成式が行なわれた。新しい国技館は収容人員は蔵前国技館とほぼ同じだが、相撲興行のない時は土俵を床下に収納してレスリングやボクシングなどの催し物が出来るようになっている。

平成3年(1991年)
オーストラリアで行なわれた第6回世界水泳選手権の女子400メートルの自由形で、中学3年生の千葉すず選手が3位になって銅メダルを獲得した。女子の自由形、世界選手権、オリンピックを通じて初のメダル獲得だった。

平成19年(2007年)
防衛庁の省昇格関連法の施行により、防衛省が発足した。安倍首相は、久間防衛長官に辞令を交付し、初代防衛相に任命した。

平成24年(2012年)
国際サッカー連盟(FIFA)は、2011年の女子世界最優秀選手に、昨夏のワールドカップ(W杯)で優勝した日本代表(なでしこジャパン)主将のMF、沢穂希(ほまれ)選手(33)(INAC)を選出した。最優秀選手がアジアから選出されたのは、男女を通じて史上初。女子チーム世界最優秀監督には日本代表の佐々木則夫監督(53)が選ばれ、東日本大震災の逆境でサッカーの力を示したとして、日本サッカー協会がフェアプレー賞を獲得した。男子世界最優秀選手(FIFAバロンドール)は、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ選手(24)(バルセロナ)が3年連続で受賞した。

平成29年(2017年)
ラグビーの全国大学選手権最終日は、東京・秩父宮ラグビー場で決勝が行われ、帝京大が東海大に33―26で逆転勝ちし、史上最多を更新する8連覇を成し遂げた。東海大は前回大会決勝に続いて帝京大に敗れ、初優勝はならなかった。

平成30年(2018年)
沖縄県うるま市の伊計島(いけいじま)に不時着した米軍機の撤去から半日足らず。サトウキビ畑が一面に広がる読谷村(よみたんそん)で、再び米軍ヘリが異音を響かせ、電柱をかすめるように降下した。相次ぐ米軍機トラブルに、読谷村の石嶺伝実(でんじつ)村長は「極めて異常だ」と、怒りで表情をこわばらせた。

このページのはじめに戻る


8日のできごと

今日の健康一口メモ

乾布摩擦は心臓方向へ、老人には洋式トイレ

今日のことば

一事を成さんとしら本心一途にしたほうがよい(沢庵禅師、1573〜1645、江戸初期の臨済宗の僧)

今日の一句

年は唯黙々として行くのみぞ(虚子)

淋しさを詰め手袋の先余る(荒尾芳春)

煮凝りやいつも胸には風の音(石原八束)

今日の心得

煙草は有害、他人に迷惑、早食いがつくるメタボリック症候群

誕生日花と花言葉

「マンリョウ」と「予言」

成人の日

大人になったことを自覚して、自ら生き抜こうとする青年を祝い、励ますことを主旨として、昭和23年に国民の祝日に制定された。1999年までは1月15日だったが、2000年から祝日法の改正で1月の第2月曜日となった。土曜、日曜、月曜と3連休になる人もいることからハッピーマンデーとも言われている。

初薬師

毎月8日は薬師如来の縁日で、1年最初の縁日は「初薬師」と呼ばれている。

明治8年(1875年)
日本とアメリカとの間に郵便交換条約が結ばれて、外国郵便第1号を乗せた「アルトナ号」が横浜からサンフランシスコに向けて出港した。アメリカまでの郵便料金は15グラムまでが15銭だった。

明治8年(1875年)
文部省は学齢を満6歳から14歳までと定めた。学齢とは「就学義務に該当する年齢」のことで、上等科と高等小学校の各4年間、計8年間の満6歳から満14歳までとされた。

明治45年(1912年)
東京の上野駅に日本で最初の発車ベルが設置された。発車の合図のベルはホームと待合室に設けられたが、その音は耳をつんざく程すさまじいものだったといわれる。鉄道が開始された当初、発車の合図には太鼓が用いられて、その後は鐘が打ち鳴らされていた。

1918年(大正7年)
アメリカの議会で、ウィルソン大統領が第1次大戦後の世界について、14か条からなる和平原則の構想を発表している。

1929年(昭和4年)
アメリカ陸軍航空隊のフォッカーC2A輸送機、「クエスチョン・マーク号」がロサンゼルスで滞空時間の世界記録を作った。空中で他の飛行機から給油を受けながらどれだけ滞在出来るかに挑戦した。3人の搭乗員は7日前の1月1日からロサンゼルス上空を飛び続け、補給用の飛行機から釣り下げられたホースを手で掴み取り、43回ににわたって燃料や食糧の補給を受けた。この日に着陸するまで150時間40分15秒を飛び続けた。

昭和9年(1934年)
京都駅でプラットフォームに数千人が殺到して大混乱となり、多数の死傷者が出た。この日、呉海兵団に入団する若者715人を見送るため、付添人や在郷軍人など数千人が京都駅に集まった。ところが列車が発車する直前、プラットフォームに通じる駅の構内が混乱状態となって、次々と将棋倒しになり、77人が圧死、50人が重軽傷を負った。

1976年(昭和51年)
中国の初代首相、周恩来首相が亡くなった。78歳だった。周恩来首相は中華人民共和国が成立して以来、首相の座にあり毛沢東主席とともに毛周体制を築いて中国の近代化に取り組んだ。

昭和60年(1985年)
鹿児島宇宙空間観測所から国産初の人工衛星「さきがけ」が打ち上げられた。

平成10年(1998年)
関東甲信越地方は、2年ぶりの大雪に見舞われ、首都圏では鉄道や高速道路などが相次いでダウン、帰宅の足が大混乱し、スリップ事故などで怪我人が続出した。

1998年(平成10年)
ハタミ・イラン大統領は米CNNテレビとの会見で、79年のイスラム革命以来初めて同国指導者として対米関係改善の用意を表明、民間人交流を提唱した。これを受けて、米レスリング選手団が2月、イランを訪問、9月には、国連総会出席のためハタミ大統領が同国首脳として革命後初めて訪米した。

このページのはじめに戻る


7日のできごと

今日の健康一口メモ

七草がゆは漢方栄養食、七草がゆで胃腸の休息日

今日のことば

夫婦というものは鎖で結ばれた徒刑囚なのだ(ゴーリキー、1868〜1936、ロシア(ソ連)の小説家・劇作家)

今日の一句

誰彼もあらず一天自尊の秋(飯田蛇笏)

子を持たぬ身のつれづれや松の内(永井荷風)

今日の心得

胃腸いたわる七草粥、胃をいたわる春の七草粥

誕生日花と花言葉

「アッツザクラ」と「愛を待つ」

七草

春の七種の菜、すなわち芹(せり)・薺(なずな)・御形(ごぎょう)・はこべ・仏座(ほとけのざ)・菘(すずな)・蘿蔔(すずしろ)の称。古くは正月七日に羹(あつもの)にした。後世は、これを俎(まないた)に載せて囃(はや)してたたき、粥に入れて食べた。七草粥である。七草をきざんで粥に入れて食べると、1年の邪気を払って万病を除くと信じられてきた。

昭和25年(1950年)
第2次世界大戦後初の高額紙幣として、千円札が発行された。表は聖徳太子、裏には法隆寺の夢殿が描かれて、和紙に透かし文字入りという最高の技術で製造された。聖徳太子はその20年前の百円札にも描かれていて、2度目の登場だった。

昭和45年(1970年)
エノケンの愛称で親しまれた、喜劇役者の榎本健一さんが亡くなった。65歳だった。浅草を中心にした舞台で活躍した榎本さんはスピードのある動きと軽妙なギャグを連発する芸で人気を博し、数々の映画にも出演して、喜劇王エノケンの愛称で呼ばれた。50歳を過ぎてから病気で右足を切断する不運に見舞われたが、自分で考案した擬足で訓練を重ね、晩年まで舞台に立ち続けた。

昭和47年(1972年)
アメリカで行なわれていた佐藤栄作総理とニクソン大統領の日米首脳会談の最終日、共同声明で、沖縄返還の日は5月15日と発表された。

昭和54年(1979年)
ボクシングのジュニア・フライ級の世界チャンピオン具志堅選手がベネゼーラのリベルト・マルカーノ選手と対戦して、7回2分36秒でノックアウト勝ちした。日本人としては初めて連続7回のタイトル防衛に成功した。この後、防衛記録を13回にのばした。

昭和64年(1989年)
病気療養中だった昭和天皇が亡くなった。87歳だった。皇太子昭仁親王が第125代天皇に即位し、翌日から元号が平成となった。

1990年(平成2年)
北イタリアの観光名所ピサの斜塔の一般公開が崩壊の懼れがあるということで、日没とともに中止になった。この日で公開が中止されるとあって、数千人の観光客が押しかけて、それまでにない盛況ぶりだった。ピサの町にとって塔の閉鎖は大きな打撃だったが、専門家の調査で地震や強風に見舞われると崩壊する懼れがあると指摘された。10年以上に及ぶ修復工事が、2001年(平成13年)6月に終わって、その年の12月15日に一般公開が再開された。

平成11年(1999年)
神奈川県と東京都内の女性3人が、伝言サービスで知り合った男に薬物を飲まされて金品を奪われ、うち2人が屋外に放置され凍死した事件で、神奈川県警は7日、無職の星野克美容疑者を女子大生に対するこん睡強盗容疑で逮捕した。

2000年(平成12年)
中国政府はチベット仏教4大宗派の一つ、カギュー派の最高活仏カルマパ17世が、中国チベット自治区ラサの寺院を離れ、中国を出国したと発表。真冬のヒマラヤ山脈を1週間以上歩き続け、1400キロ以上離れたインドのダラムサラに到着した。「中国による宗教抑圧で、生命そのものが危険になったため」とカギュー派は声明。

2015年(平成27年)
フランスの政治週刊紙「シャルリー・エブド」のパリ本社にこの日昼(日本時間同日夜)、武装グループが侵入、銃を乱射した。AFP通信などによると、編集長ら12人が死亡、4人が重傷を負った。

平成29年(2017年)
第96回全国高校ラグビー大会最終日は、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われ、Aシードの東福岡がBシードの東海大仰星(大阪第1)に28―21で競り勝ち、2大会ぶり6度目の優勝を果たした。東福岡は昨年の選抜大会と7人制大会との「3冠」を達成。5試合で311点を挙げ、第94回大会で東福岡がマークした1大会最多得点記録の298点を更新した。

このページのはじめに戻る


6日のできごと

今日の健康一口メモ

胸やけには大根おろしを、ゴルフの運動量は大きい

今日のことば

若い者は美しいしかし老いた者は若い者よりもっと美しい(ホイットマン、1819〜1892、アメリカの詩人)

今日の一句

新年の夢なき夜をかさねけり(飯田蛇笏)

初春や母にまぶしき仏間あり(角川春樹)

今日の心得

おせち料理、日もちに用心、睡眠不足は抵抗力を弱める

改めるには今すぐ

誕生日花と花言葉

「カーネーションピンク」と「熱愛」

1912年(大正元年)
ドイツの地球物理学者、アルフレード・ウェゲナーがフランクフルトの地質学界で大陸移動説を発表した。ウェゲナーはブラジルとアフリカの海岸線の形が良く似ていて、それぞれを移動させると二つ海岸線が旨く合致することに着目し研究を進めてきた。ウェゲナーが到達した結論は南北アメリカ、アフリカ、ユーラシア、インド、南極の各大陸は3億年前には一つにまとまっていた超大陸でそれが次第に分割・移動して現在の地球の姿になったというものである。この移動は今も進行中だそうである。

1941年(昭和16年)
アメリカのルーズベルト大統領が年頭に発表した一般教書の中で「4つの自由」を提唱した。ルーズベルト大統領はヨーロッパの戦雲が高まる中で、アメリカが目指す世界像を語ったもので、4つの自由とは「言論・表現の自由」「信教の自由」「欠乏からの自由」そして「恐怖からの自由」だった。この4つの自由を実現するためにアメリカは民主主義の兵器廠となるべきだと強調した。

昭和43年(1968年)
大相撲初場所の番付が発表され、ハワイ出身の高見山が入幕、話題になった。その4年前、ハワイのマウイ島から19歳で日本に来たジェシー青年は異例のスピードで出世を果たした。「毎日が大和魂ね」と語って、その喜びを大きな体一杯に表していた。この日の高砂部屋にはマウイ島後援会から贈られた化粧まわしが飾られていて、それにはハワイの花、アンスリュームの真紅の花が刺繍されていた。高見山は4年後の昭和47年の名古屋場所では念願の初優勝を果たした。

昭和50年(1975年)
マラッカ海峡で、日本のマンモスタンカー「昭和丸」23万トンが座礁して積んでいた4500キロリットルの重油が流出した。ペルシャ湾から原油を満載して日本へ帰る途中の事故だった。

昭和57年(1982年)
遠洋底引き網漁船第28あけぼの丸がベーリング海で操業中に転覆し、乗組員32人が死亡する事故が起きた。ベーリング海は「すけそう鱈」「カレー」など日本の北方漁業にとっては宝庫だが、真冬には船に氷がつくなど気象条件は最も厳しい魚場である。

1983年(昭和58年)
全米科学財団はそれまで存在が確認されたもののなかで最大級と見られるブラックホールを発見したと発表した。このブラックホールはアメリカの科学者がチリの天文台で発見したもので、地球からおよそ18万光年離れていて天の川に近い銀河宇宙の大マゼラン星雲の中に存在し、質量は太陽の8倍から12倍と推定された。

平成13年(2001年)
中央省庁が1府22省庁から「1府12省庁」に再編された。行政機構の抜本的見直しは、戦後の占領下の改革以来のことで、政策決定における政治主導の確立や縦割り行政の是正、行政の透明性・スリム化などが目的。

平成13年(2001年)
女児に筋弛緩剤を点滴し重体にさせたとして、宮城県警は仙台市内のクリニックに勤務していた元准看護士を逮捕した。この元准看護士は4月20日までに、計5件の殺人・殺人未遂罪で起訴されたが、7月11日の初公判で、すべての起訴事実を否認した。

2016年(平成28年)
北朝鮮は、初の水爆実験に成功したと発表した。北朝鮮による核実験は4回目、金正恩(キムジョンウン)第一書記の体制下では2013年2月に続き2回目。水爆の前段階とされるブースト型核分裂爆弾の実験を行った可能性もある。

2017年(平成29年)
国際宇宙ステーションの主電源となる新型バッテリー設置のため、米航空宇宙局(NASA)の飛行士2人が、船外活動を実施した。バッテリーは京都市のGSユアサ製のリチウムイオン電池を数十個束ねたもので、ステーションの基盤設備に日本製品が導入されるのは初めて。

平成29年(2017年)
韓国・釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦を象徴する少女像が新たに設置された問題で、日本政府は抗議と早急な撤去を韓国側に申し入れるとともに、当面の対応として、長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事の一時帰国を含む対抗措置を取ることを決定した。

このページのはじめに戻る


5日のできごと

今日の健康一口メモ

糖分の取り過ぎは近視の因、消化の味方大根おろし

今日のことば

恥をかけ見栄を捨てよ気取るな(馬越恭平、1844〜1933、実業家)

今日の一句

霜踏みて碑の寂光をたんのうす(飯田蛇笏)

冬菊のまとふはおのが光のみ(秋桜子)

今日の心得

三歩離れて、テレビを楽しむ、酔ったままの入浴は厳禁

誕生日花と花言葉

「ラッパスイセン」と「幸せな愛」

初水天宮

小寒

暦の上ではこの日をもって寒の入りとし、節分までのおよそ30日間が寒の内となる。二十四節気の一。太陽の黄経が285度の時。陰暦12月の節で陽暦の1月6日頃に当る。

大正3年(1914年)
伊豆の土肥港を出港して沼津へ向かった駿河湾汽船の小型貨客船「愛鷹丸」が戸田沖で、激しい風と波のために沈没し、乗客ら121人が亡くなる事故が起きた。

大正5年(1916年)
マニラで行われたテニスの東洋選手権大会で、日本代表の熊谷選手が優勝した。慶応の学生の熊谷選手はこの日の決勝で、シングルス全米1位のグリフィン選手と対戦して勝利を収めた。歴史が浅い日本の硬式テニス界にとって初の快挙となった。

1919年(大正8年)
ドイツのミュンヘンで「ドイツ労働者党」後の「国家社会主義ドイツ労働者党」略してナチスが形成された。後の総裁、ヒットラーはこの年の9月にナチスに入党した。

大正8年(1919年)
新劇の女優、松井須磨子が自らの命を絶った。32歳だった。この2ヶ月前に亡くなった演出家、島村抱月の後を追ったものと思われ、遺書には「私はやっぱり先生のところへ行きます」と認められていた。松井須磨子はイプセンの「人形の家」のノラの役を演じて、一躍世の注目を浴びトルストイの「復活」の劇の時、カチュウシャの歌を歌って一世を風靡した女優だった。島村抱月との恋が世間を騒がせていた。芸に生き恋に生きた女優の短い一生だった。

昭和2年(1927年)
東京と大阪の相撲協会が合併して「日本大相撲協会」が結成された。1月と5月は東京本場所、3月と9月は関西本場所が開催されることになった。

昭和29年(1954年)
毎日新聞で加藤芳郎さんの長寿マンガ「まっぴら君」の連載が始まる。

昭和30年(1955年)
東京の劇場で、初めてシネラマが公開された。アメリカで開発されたシネラマは3台のカメラで撮影した映像を3台の映写機を使って、大スクリーンに向って投射する方式で、迫力と臨場感に溢れた映画だった。シネラマの効果を発揮した「これがシネラマだ」という映画が上映され、正月のお客の人気をよんだ。

1956年(昭和31年)
エレガントな美貌で映画ファンを魅了したグレース・ケリー。カンヌ映画祭で南仏を訪れた1955年にモナコ大公レーニエ3世出会い婚約した。結婚後は映画界から引退。ハリウッド女優から大公妃への華麗な転身は世界中の話題になった。大公妃は今、結婚式が行われたモナコ大聖堂に眠っている。

昭和41年(1966年)
南極の昭和基地に4年ぶりに電灯がともった。昭和基地は4年前の昭和37年に閉鎖されたが、村山隊長が閉鎖された時と同じスイッチを入れると蛍光燈が辺りを照らし隊員達の間から期せずして万歳の声が挙がった。第7次観測隊は新しく建造された南極観測船「富士」で昭和基地のある東オングル島への接岸に成功し、氷ついた発電機などの修復に取り組んでいたが、電灯がともったこの日、4年ぶりに基地の機能が復旧した。

昭和44年(1969年)
千葉県の野島崎沖で5万トン級の鉱石運搬船「ボリバー丸」の船体が二つに折れて沈没した。この事故で乗組員33人のうち31人が亡くなった。この海域では大型運搬船の船体が破損する事故が相次いでいて、翌年2月にも5万トン級の鉱石運搬船の船首の部分が破損して沈没、5人が亡くなった。

昭和63年(1988年)
東京六本木のディスコで重量が2トン近い大型の照明装置が8メートル下のフロアーに落下した。店内は200人のお客で混雑していて、17人が下敷きになり、3人が死亡した。この照明装置は複雑に回転するライトを組み込んだ大型機械で電動で上下するようになっていた。

2007年(平成19年)
日本の新幹線システムを海外で初めて採用した台湾高速鉄道(台湾新幹線)が、営業運転を始めた。台湾南北の2大都市、台北と高雄間(345km)を結ぶ台湾新幹線の車両は、東海道・山陽新幹線の700系「のぞみ」をベースにした700T型。最高時速は300kmで、最短1時間半で両都市間を結ぶ。当面は台北市に隣接する板橋駅と高雄駅間の営業となる。

2018年(平成30年)
月面着陸を含む米国の三つの宇宙飛行計画に関わり「伝説の宇宙飛行士」と呼ばれた米国の元宇宙飛行士ジョン・ヤング氏が、肺炎の合併症のため、南部テキサス州ヒューストンの自宅で死去した。87歳だった

このページのはじめに戻る


4日のできごと

今日の健康一口メモ

酒のさかなに大豆製品を、胸やけには大根おろし

今日のことば

死は人生の終末ではない生涯の完成である(ルター、1483〜1546、ドイツの宗教改革者)

民意は悪魔の声である(不詳。これまでの総選挙結果を顧みて)

ゆっくり確実に

今日の一句

雪山にこもりて孫を愛す情(飯田蛇笏)

わが命紙の如しや老いの春(深川正一郎)

今日の心得

百薬の長、酒は飲み方次第、近い場所には車より歩き

誕生日花と花言葉

「ブルースター」と「幸せの愛」

官庁御用始め

官庁で年末年始の休みが明けて、その年の最初の事務を執ること。1873(明治6)年から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とすることが法律で定められており、4日が仕事始めとなる。通常は1月4日であるが、土曜日・日曜日の場合は直後の月曜日となる。

万治2年(1659年)
江戸時代の明暦3年の大火を契機に時の老中、稲葉伊豫守が万治2年の1月4日、定火消の総勢4隊を率いて、上野の東照宮の前で出初めを行い、向う1年の働きを誓った。これが今日の出初式の始まりと言われている。

1932年(昭和7年)
イギリスからの独立を進めていたインドの独立運動の指導者マハトマ・ガンジーが逮捕された。独立運動の中心になっていたインド国民会議派の活動も禁止された。ガンジーは捕らえられた獄中で断食を行って、このイギリスの弾圧に抵抗した。

昭和12年(1937年)
名古屋城の天守閣にあった「金の鯱鉾」の鱗58枚が盗まれた。犯人は修理のために組まれていた足場を使って天守閣の屋根に登り、ペンチを使って鱗を一枚一枚剥がし取ったものだ。しかし、鱗を延べ棒にして貴金属店に売り込みに行ったことから犯行が分かり、1月27日に逮捕された。40歳のミシン職人だった。

昭和21年(1946年)
GHQ(連合国軍総司令部)は軍国主義者の公職追放と極端な国家主義団体27組の解散を指令した。公職追放の対象となったのは職業軍人、大政翼賛会の幹部、植民地や占領地にあった行政機関などの幹部、言論・文筆で戦争に協力をした人達だった。公職追放は翌年、第2次が指令され、総数はおよそ20万人にのぼった。

1948年(昭和23年)
ビルマがイギリスから独立し、ビルマ連邦共和国が成立した。1989年、国名をミャンマーに改めた。

昭和28年(1953年)
正月恒例のスポーツとして親しまれている東京箱根間往復大学駅伝で初めてラジオの実況中継が行われた。コースのいくつかの地点に置いた固定マイクと2台のラジオカーをフルに使って、選手の動きを刻々と追い、臨場感溢れる放送が行われた。

昭和30年(1955年)
昭和29年3月に行われたアメリカの水爆実験で、漁船第5福竜丸が被爆するなどマグロ漁船が被害を受けたが、それから10か月後、政府は初閣議で補償問題に関する日米交渉を決着させることにした。アメリカ政府から慰謝料として、200万ドルが支払われることになった。

1958年(昭和33年)
ニュージランドのヒラリー隊が南極点に到達した。南極点を目指す探検のため、イギリス連邦南極大陸横断隊が組織され、ニュージランドのヒラリー隊と本隊のフックス隊がそれぞれ反対のコースをたどって南極点に向ったが、支援隊のヒラリー隊の方が本隊より一足先に南極点に着いた。地上から南極点に着いたのはアムンゼン、スコットに次いで三番目だった。1月19日に南極点に達した本隊のフックス隊は南極点到達ではヒラリー隊に遅れをとったが、その後も大陸横断の旅を続け3月2日には太平洋側のロス海に面した基地に到達した。イギリス連邦をあげて取り組んだ南極横断計画はこうして成功した。

昭和52年(1977年)
東京の品川駅の近くの電話ボックスと路上に置かれていたコーラを飲んだ男子高校生と中年男性が死亡した。コーラには青酸化合物が混入されていて、無差別殺人事件と断定された。

1980年(昭和55年)
ライオンを主人公にした物語「野生のエルザ」の著者、ジョイ・アダムソン夫人がケニアの動物公園内で遺体で発見された。初めはライオンに襲われたと報じられたが、後に夫人に雇われていたケニア人の犯行と分かった。

昭和60年(1985年)
日本の名水百選のうち、第1次の31個所が環境庁により発表された。続いて3ヶ月後に残り69個所も決まった。

平成2年(1990年)
内閣官房長官が行う優勝力士への総理大臣杯の授与を自ら行いたいとする森山真弓長官(海部内閣で初の女性長官に就任)の申し出を、相撲協会は断る方針を明らかにした。相撲の世界では女性が土俵に上がることは昔から禁じれていて、この伝統と文化は守っていかなければならいというのが相撲協会の考えだった。

このページのはじめに戻る


3日のできごと

今日の健康一口メモ

寒さには厚着より栄養、鶴の小食千年生きる

今日のことば

自信は成功の第一の秘訣である(エマーソン、1803〜1882、アメリカの思想家)

今日の一句

ゆく年の水月をみるふところ手(飯田蛇笏)

もりもり盛りあがる雲へあゆむ(種田山頭火)

今日の心得

食卓は家族ふれ合いの場、夢を抱いて気持ちを若く

誕生日花と花言葉

「ストレリチア」と「ひとり占め」

嘉永4年(1851年)
ジョン・万次郎こと本名、中浜万次郎がアメリカ船に送られて琉球(今の沖縄県)に帰って来た。四国土佐の漁民だった万次郎は14歳の時、漁に出て遭難したところをアメリカの捕鯨船に助けられ、アメリカに渡った。アメリカ滞在中様々な西洋の知識を吸収して、10年ぶりに日本の土を踏んだわけだ。アメリカで学んだ知識を生かして幕末から明治の初めにかけて、外交の分野などで活躍した。

慶応4年(1868年ー明治元年ー)
京都鳥羽伏見で、旧幕府軍と薩長を中心とする新政府軍が戦火を交えた。これは戊辰戦争の始まりだが、戦闘の末旧幕府軍が敗退して、徳川慶喜は松平容保(かたもり)らと共に大阪から海路江戸に逃れた。この後、1月7日には新政府から慶喜追討令が出された。

昭和13年(1938年)
女優の岡田嘉子さんが左翼演劇の演出家の杉本良吉さんとともに樺太(今のサハリン)の日ソ国境を越えてソビエトに亡命した。岡田さんはこの時35歳、舞台・映画の人気女優だったので「国境を越えた恋」と騒がれた。杉本さんはソビエトで亡くなったが(銃殺刑)、岡田さんは市民権を得て演出家としても活躍した。

昭和24年(1949年)
NHKラジオで「トンチ教室」の放送が始まった。トンチ教室は日本的な言葉遊びによるクイズ番組で、司会は青木一雄アナウンサー、レギュラー解答者として、石黒敬七、長崎抜天、三味線豊吉、春風亭柳橋らが出演した人気番組だった。昭和43年3月28日まで、958回放送された。

昭和26年(1951年)
NHKのラジオで第1回の紅白歌合戦の放送が行われた。第1回番組はスタジオからの生放送で紅組の司会は加藤道子、白組は藤倉修一だった。出場歌手のリストを見ると菅原都々子、双葉あき子、渡辺はま子、林伊佐男、近江俊郎、東海林太郎らの名前がある。因みに、この紅白歌合戦の元になった番組は昭和20年の大晦日の夜に放送された「紅白音楽歌試合」である。当時は連合国の占領下にあったために「歌合戦」という言葉は禁句だったので、この時の放送は試合と名付けられた訳である。そして、「紅白歌合戦」が大晦日恒例の公開放送になったのは昭和28年の第4回からだった。

昭和26年(1951年)
東京の歌舞伎座が復興され、開場式が行なわれた。明治22年に開場した歌舞伎座は大正時代の火事で建替えられ、その建物も昭和20年5月の空襲で焼失した。昭和26年1月3日に復興されたのが現在の歌舞伎座である。

1959年(昭和34年)
アラスカがアメリカ合衆国の49番目の州に昇格した。アラスカは1867年にアメリカがロシアから720万ドルで買い取った土地で、この日、アメリカで最大の面積を持つ州が誕生したのだが、人口は最も少ない州である。

昭和47年(1972年)
日米両国の重要な懸案事項のひとつであった「繊維問題」が最終的に決着し、調印が行なわれた。この、日ワシントンで調印された「日米繊維協定」では、日本の対米輸出は毎年総枠で5%の伸び率に制限された。

1993年平成5年)
ロシアのエリツィン、アメリカのブッシュ、両大統領はモスクワのクレムリンで首脳会談を行い、第2次戦略兵器削減条約に調印した。この条約は戦略核を2003年までに1993年時点の3分の1に削減するという内容である。両大統領は記者会見で軍縮史上規模と重要性において、前例を見ない条約とこの条約の歴史的意義を強調した。

2000年(平成12年)
1993年から98年にかけて、コール氏が与党・キリスト教民主同盟(CDU)党首として、200万マルク(約1億1000万円)の裏献金を受け取った疑惑が発覚し、検察当局が捜査に着手した。98年まで16年間、首相を務めたコール氏は18日、党の名誉党首辞任に追込まれた。

平成25年(2013年)
第89回箱根駅伝で、伝統校が鮮やかによみがえった。3年生以下の布陣で往路26年ぶりVを果たした日体大は、復路で起用された3人の4年生が全員区間2位という安定した走りを見せ、11時間13分26秒で30年ぶり10度目の総合優勝を果たした。予選会からのVは97年の神奈川大以来、史上2校目。前年は史上最悪の19位に沈んだ名門はチーム改革でよみがえり、完全復活。

平成26年(2014年)
箱根駅伝の復路では、往路を2年ぶりに制した東洋大が、第88回大会(2012年)で自らマークした復路記録を1分13秒更新し、2年ぶり4度目の頂点に立った。2位駒大に59秒差をつけてスタートした東洋大は、6区で差を広げると、7、8区の連続区間賞で突き放した。10区も含めて5区間で3人が区間賞に輝き、一度もトップを譲らない圧倒的な強さだった。

平成26年(2014年)
東京都千代田区のJR有楽町駅近くの建物で、午前6時30分頃に火災が起き、東海道新幹線が5時間20分にわたって運転を見合わせたほか、山手線など在来線も最大約6時間、運休した。ダイヤの乱れは同新幹線の全駅で同日夜まで続き、正月のUターン客ら計約59万人に影響が出た。

平成27年(2015年)
第91回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの5区間、109・6キロに21チームが参加して復路が行われ、青学大が10時間49分27秒で初の総合優勝を果たした。5時間25分29秒で復路も初めて制した。7年ぶりの総合制覇を狙った駒大が10分50秒差で2年連続の2位に終わり、前回王者の東洋大は3位だった。往路2位の明大が4位、早大が5位になった。

平成29年(2017年)
第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)は、神奈川県箱根町の芦ノ湖駐車場入り口から東京・大手町の読売新聞社前までの5区間、109・6キロで復路が行われ、往路を制した青山学院大が11時間4分10秒で、3年連続3度目の総合優勝。出雲全日本大学選抜駅伝、全日本大学駅伝に続く「大学駅伝3冠」も同時達成した。

このページのはじめに戻る


2日のできごと

今日の健康一口メモ

寒稽古をして心身の健康、笑いは気持を若返らせる

今日のことば

戦術とは、ある一点に最大の力をふるうことだ(ナポレオン1世、1769〜1821、フランスの皇帝)

今日の一句

老の愛水のごとくに年新た(飯田蛇笏)

元旦やゆくえもしらぬ風の音(水巴)

賀状一片吾子よ確かに嫁ぎけり(細谷鳩舎)

今日の心得

健康で一家だんらん、餅もおせちも食べ過ぎ注意

誕生日花と花言葉

「春山茶花」と「困難に克つ」

初荷、初夢、書初め

明治37年(1904年)
当時の報知新聞が女優の川上貞奴らの肖像写真を掲載した。これが輪転機で印刷された最初の新聞写真となった。

昭和23年(1948年)
劇団、民芸の第1回公演が東京有楽座で行われた。出し物は島崎藤村の「破戒」だった。

昭和29年(1954年)
皇居の一新年般参賀に訪れた多くの人の波は皇居前広場から二重橋へ更に記帳所へと続いた。二重橋の上で人波が膨れて将棋倒しとなり、このため16人が亡くなって、60人以上が重軽傷を負った。警備上に問題点があったことが指摘された。

昭和30年(1955年)
第31回東京箱根間往復大学駅伝が行われた。この大会からルールが変って、1月2日が往路、3日が復路という駅伝になった。因みに、東京箱根大学駅伝の第1回は大正9年2月である。戦争中は中断されていたが、昭和22年に復活した。

1959年(昭和34年)
ソビエトが世界で初めて月ロケット、ルーニク1号を打ち上げた。ルーニク1号は月からおよそ5000キロの近くを通過して、月を観測した後、太陽を回る軌道に入って、人工惑星となった。これは地球の引力圏から脱出した人類最初の人工物体である。

1971年(昭和46年)
イギリスのグラスゴーで行なわれたサッカー試合で、観客が興奮してスタンド内が混乱状態になり、火災も発生して66人が死亡した。

昭和51年(1976年)
作家の壇一雄さんが福岡市の病院で亡くなった。壇さんは亡くなった妻を題材にした「りつ子その愛」、「りつ子その死」によって評判をよび、「新説石川五右衛門」で直木賞を受賞した。また20年にわたって書き継がれた私小説「火宅の人」は檀さんの代表作になった。

昭和52年(1977年)
日本大学理工学部で製作された人力飛行機が世界最長の飛行距離を記録した。この飛行機は自転車のようにペダルをこいで浮力を生み出す方式のものだったが、人の力で漕いで2094メートルを飛ぶことに成功した

1992年(平成4年)
ロシアやウクライナなどCIS(独立国家共同体)の一部の国で日常品などの価格の自由化がスタートした。価格の自由化はソビエト連邦時代には実施できなかった。但し、医薬品、電気、石油などは自由化の対象から除外された。

2001年(平成13年)
台湾が中国大陸に近接する金門島、馬祖列島と中国の間で、「小三通」(限定的な通航、通信、通商の直接交流)を解禁し、二島の住民が直行船で中国・福建省を訪問、中台間の初の合法的な直接往来が実現した。

平成29年(2017年)
標準時と地球の自転速度のずれを調整する「うるう秒」がこの日、世界同時に挿入され、1秒長い元日になった。うるう秒は1972年に初めて挿入され、今回で27回目。元日は2009年以来。日本の標準時を管理している国立研究開発法人「情報通信研究機構」(東京都小金井市)が、午前8時59分59秒と午前9時0分0秒の間に1秒を挿入。その瞬間、同機構がJR武蔵小金井駅に設置した時計に「8時59分60秒」と表示された。世界共通の標準時は現在、数十万年に1秒しか狂わない高精度の原子時計に基づいて運用されている。数年に1度うるう秒を挿入することで、自転とのずれを解消している。

このページのはじめに戻る


1日のできごと

今日の健康一口メモ

正しい姿勢が健康の基本、新年新心今年も元気で

今日のことば

成功の秘訣は断固とした決意にある(ディズレーリ、1804〜1881、イギリスの政治家)

今日の一句

年新た嶺々山々神おはす(飯田蛇笏)

捨てきれない荷物のおもさまえうしろ(種田山頭火)

今日の心得

日々の気配り元気な一年、健康祈り笑顔でスタート

誕生日花と花言葉

「福寿草」と「幸福」

元日・年賀・初詣

太陽暦の採用

日本で明治の初めまで使われていた太陰暦が廃止され、代わって太陽暦が採用されることになった。大陰暦で明治5年12月3日は明治6年1月1日となった。

省エネルギーの日

1980年(昭和55年)3月25日に省エネルギー・省資源対策推進会議が毎月1日を「省エネルギーの日」に決定した。これ以前にも、省エネルギー月間(毎年2月)の初日にあたる2月1日を「省エネルギーの日」として広報活動を行っていたが、これを毎月1日にすることにより、省エネルギー活動の機会を増やし、節減効果を高めることをねらった。

明治34年(1901年)
慶応義塾で、午前0時を挟んで、「行く世紀、来る世紀の送迎会」が開かれた。20世紀は1900年から始まるのか、1901年から始まるのか当時の意見は割れていたが、慶応義塾は後者、つまり1901年からが20世紀という考えに立って、午前零時をはさんで両世紀の送迎会を盛大に行った。尚、一方、20世紀から21世紀への世紀の送迎会は2000年12月31日に、東京三田のキャンパスで開かれた。

大正7年(1918年)
警視庁は初めて「交通専務巡査」100人を配置して、オートバイによる交通取締を始めた。最初は赤い色が塗られたオートバイだったので、赤バイと呼ばれたが、昭和11年からは白バイに変わった。

昭和21年(1946年)
戦後初めての年頭に当たって、昭和天皇は詔書の中で「天皇と国民の間は相互の信頼と敬愛とによって結ばれるものであって、単なる神話と伝説とによりて生ぜるものにあらず」と述べた。「人間宣言」と言われた。

昭和23年(1948年)
二重橋が解放され戦後初めて国民の一般参賀が行なわれた。参賀の人は2日間で、13万人にのぼった。

昭和25年(1950年)
昭和24年にお年玉付きの年賀ハガキが初めて発売され、昭和25年元日に全国の家庭に配達された。当時の値段は1枚2円のものと2円プラス1円の2種類だった。

昭和31年(1956年)
新潟県の弥彦神社で初詣に訪れた人々が餅まきに殺到して混乱状態になった。このため124人が亡くなり、90人以上が重軽傷を負う事故が起きた。

昭和36年(1961年)
35年の年末から日本海側では豪雪が続いていたが、大晦日から国鉄の列車100本が各地で立ち往生した。このため乗客15万人が閉じ込められた列車内で、昭和36年の元旦を迎えるという事態になった。

昭和50年(1975年)
長野県の大町市郊外の青木湖にスキー客を送迎するバスが転落し、24人が亡くなった。

1979年(昭和54年)
アメリカと中国は正式に外交関係を樹立した。1949年に中華人民共和国が成立してから30年ぶりのことだった。これに伴ってアメリカは台湾政府と国交を断絶した。

1999年(平成11年)
新しい通貨ユーロの下、域内の国境を事実上取り払って、アメリカに匹敵する巨大な経済圏に生まれ変わろうとする通貨統合が11ケ国が参加して、間もなくスタートする。これに先立ってヨーロッパ連合の蔵相会議は新通貨ユーロと参加国の通貨との交換レートを31日決定した。この結果ユーロは円に対してはおよそ132円、ドルに対しては1ドル17セント前後の水準で週明けの4日から取り引きを始めることになる。通貨統合にはヨーロッパの11の国が参加し、マルクやフランなどの各国の通貨は間もなく新しい通貨ユーロに一本化される。紙幣やコインが流通するのは3年後の西暦2002年からだが、貿易など大口の取り引きや銀行の決済などはユーロで行われることになる。また、これに伴って各国の金融政策はフランクフルトにあるヨーロッパ中央銀行が一手に担う。統合後のヨーロッパは2億9千万の人口を擁し、アメリカに匹敵する巨大な経済圏に生まれ変わる。通貨統合で参加国の間の国境は事実上無くなるため、各国の企業は厳しい競争に備えて、買収や合併を通じた業界再編と生き残りを賭けたリストラを進めていて、そのうねりは銀行、自動車をはじめ化学、航空、流通と殆ど全ての産業に広がっている。

2000年(平成12年)
「新千年紀」幕開け、Y2K厳戒

小渕首相は「国民生活に影響を及ぼすような重大問題は発生していない模様だ」と発表。大きな混乱はなかった。

西暦2000年を迎え、新たな千年紀(ミレニアム)が1日、幕を開けた。コンピュータの誤動作でトラブルを引き起こすと懸念される2000年(Y2K)問題に対応するため、政府は31日夕、首相官邸に対策室を設置、小渕首相が陣頭指揮にあたったほか、各省庁や企業、自治体でも大みそかから元旦にかけ、職員らを大量動員するなど異例の厳戒態勢を敷いた。欧米に先駆けて元日を迎える日本に注目が集る中、新千年紀を祝うイベントも各地で繰り広げられた。
首相官邸では午後6時、危機管理センター内に設置されていた2000年問題に備えた「官邸連絡室」が、約50人の「官邸対策室」に格上げされ、臨戦態勢に入った。首相は同夜、官邸対策室を視察、危機管理に万全を期するよう指示した。このあと首相は、先進国で最初に夜が明けたニュージランドの状況について川島純・駐同国大使から「これまでのところ、電気、通信、放送などに異状なし」との電話報告を受けた。外務省では、在外公館などを含め、計約300人体制で世界各国の情報収集に当っている。
防衛庁も不測の事態に備え、全国の陸、海、空各自衛隊に、通常の年末年始より1万2千人多い9万6千人の隊員を待機させた。瓦防衛庁長官と江間清二事務次官らも防衛庁で待機した。
産業界でも電気メーカー、電力会社などが、トラブル発生に備え、総勢で数十万人に上る大量動員をかけた。
電機業界では、パソコン最大手のNECが、システムエンジニアなど約4千5百人を本社、支店などに配置するなど、業界全体で十万人態勢で臨んだ。
電力関連十二社も、全社員の1割に当る約1万7千人が発電所などの監視にあたった。
例年は高炉を稼動させたまま越年する大手鉄鋼メーカーGo5社では、高炉など主要設備を一時休止。金融機関でも万一の事態に備え、ATM(現金自動預け払い機)を31日午後5時に止め、データを印字する作業に追われた。 

各国のY2K

コンピュータの誤動作や終末テロに対する警戒が続く一方で、すでに2000年入りをした国もある。各地の表情。

[ニューヨーク]2000年の幕開けを前に、米ホワイトハウスは30日までに、国内外の状況を迅速に収集、公表する2000年問題の「情報統合センター」を設置し、24時間態勢の警戒に入った。常時約200人が詰め、各省庁、在外公館、主要企業から刻々と寄せられる情報の分析に当っている。米国では、コンピュータの誤作動による混乱だけではなく、むしろミレニアムイベントを狙ったテロに対する警戒が高まっている。
米連邦捜査局(FBI)は30日、ワシントン州で起きた爆破装置持ち込み事件とバーモント州への不法入国事件に関連して、全米各地で一斉に関係者の事情聴取を行った。両事件の容疑者はいずれもアルジェリア人で、イスラム原理主義過激組織との関連が疑われている。この日聴聞を受けた関係者は40日と以上に及び、一部は逮捕された。
米国最大の都市ニューヨーク(人口約742万人)では、31日早朝からタイムズ・スクエアのミレニアムイベントに対するテロが懸念されたいる。全米最大規模の行事で、百万人を越える人手が予想されている。同市警は、会場周辺で、爆弾などの隠し場所になるゴミ箱や郵便ポストをすべて撤去し、マンホールをすべて密封。警察犬が爆発物を探して地面をかぎ回り、ビルの屋上では市警の狙撃手が目を光らせてる。
一方、米コロラド州のピーターソン空軍基地では30日、米露両国が共同で核ミサイル誤発射を監視する「2000年問題戦略安定センター」が始動した。米露双方の専門家が3人ずつ通訳をはさんで陣取り、年明けまで警戒を続ける。

[モスクワ]ロシア全土には9か所の原子力発電所で原子炉28基が稼動している。この中で極東チュクチ自治管区のビリビノ原発(原子炉4基)は、日本時間午後9時に世界で最初に2000年を迎える原発だったが、タス通信が原発当局者の話と伝えたところによると、同9時半原子炉は4基とも正常に稼動している。
アダモフ原子力相は31日、すべての原発で「特別警戒態勢」を敷き、専門技術者を当直させるなど事故防止にあたると述べた。エストニア、フィンランドに近いチェルノブイリ型黒鉛炉を抱えるレニングラード原発では、31日午前9時(日本時間同日午後3時)から警戒態勢に入った。

[ロンドン]ロンドンで31日昼(日本時間同日夜)、世界最大とされるミレニアムイベントが開幕した。歌謡ショーや花火大会などが行なわれるテムズ川沿いの会場には、2百万人近い人手が予想されており、ロンドン警視庁は、テロや暴動の発生を警戒して約1万人の警官を動員している。
一方、ブリュッセルの欧州連合(EU)欧州委員会は、同日午前(日本時間同夜)、「Y2K」監視センターを設置。ウィーンの国際原子力機関(IAEA)も同朝、世界の原子力発電所の状況を24時間監視する態勢に入った。

[エルサレム]イスラエル政府は31日、終末思想を持ったキリスト教系カルト教団やユダヤ教、イスラム教過激派らによる破壊活動などに備え、1万2千人の要員を全土に配備、厳戒態勢に入った。
特に3宗教の聖所が集中するエルサレム旧市街では一般車輌の乗り入れが禁止され、当初予定を上回る3千人が配置についた。旧市街「ハラム・アッシャリーフ(崇高なる地)」(神殿の丘)には「ラマダン(イスラム教断食月)」最後の金曜礼拝に40万人を超えるイスラム教徒が訪れている。
イスラエル核戦力開発の中心施設と見られる南部ネゲブ砂漠のディモナ原子力研究所は31日、原子炉を2日間の予定で閉鎖した。57年の稼動以来、今回のような措置がとられたのは初めて。
ただ、アラブ諸国の敵意に囲まれているイスラエルでは突発的戦争など緊急事態に備え石油や食糧などの豊富な備蓄があり、ギドン・シェファー国家安全保障会議次官は「Y2Kは戦争ではない。備えは十分だ」と語っている。

[シドニー]9月に五輪開催が予定されているシドニーでは、観光名所シドニー港の海上で31日の日没の午後8時半(日本時間同6時半)から、海の生物をかたどった巨大ランタンのパレードが行なわれるとともに、6百万豪ドル(約4億円)を費やした花火が打ち上げられ、港内に終夜、歓声がこだました。シドニーの2000年入りは百万都市としては世界で最初。会場には、1時間でも早く新年の感動を味わいたいという欧米や日本からの観光客も繰り出し、立すいの余地もない混雑。地元テレビは「日手は150万人。豪州史上、最大のパーティー」と伝えた。

[オークランド]先進国では最も早く2000年を迎えたニュージランドのオークランドでは、「世界最初」の祝賀に参加しようと集った市民や観光客らが、雨模様の天気をついて市内各地のイベント会場に詰めかけ、2000年午前零時の号砲代りの花火に一斉に歓声を上げた。

[バンコク]バンコクでは31日、2000組のカップルが合同で結婚式を挙げるイベントが行われた。地元タイをはじめ、日本、台湾など海外のカップル300組も参加、思い出に残る”ミレニアム・ウエディング”の感激に酔いしれた。「びっくりタイランド愛2000」と銘打たれたイベントはタイ観光公社などが主催。式は、僧侶がカップルの前途に祈りをささげる伝統のスタイルで行なわれ、深夜まで続いた。

[東京お台場]「カウントダウンイベント」会場。午後10時、約30隻の屋形船が集り、レインボウブリッジがライトアップされる中、イベントがスタートした。会場は家族連れやカップルで埋まり、主催する東京都の担当者も「東京を世界に売り込むためにも、意義あるイベント」と胸を張る。
欧米より一足早く新年を迎えるため、米国の通信社の記者も取材するなど、海外のマスコミの注目も集めた。米国通信社のスタッフは「より早く新年を迎えるテストケース。日本で問題がなければ、欧米人も一安心だ」と話す。
午前零時に結婚式を挙げたり、婚姻届けを出したりするカップルも多かった。

2002年(平成14年)
アルゼンチン国会は、経済危機を背景とする社会混乱の責任を取って辞任したロドリゲス・サア臨時大統領の後任に、正義党のドゥアルデ氏上院議員を選出。新政権は通貨ペソ切り下げなどで危機乗り切りを図ったが、インフレや失業者増の克服には至らず、11月14日には対世銀債務の元本返済不能に。

2002年(平成14年)
欧州連合(EU)のうち、英国、スウェーデン、デンマークを除く12か国で、単一通貨「ユーロ」の現金流通が開始された。欧州経済通貨同盟に基づく通貨統合の仕上げで、人口3億300万人、域内総生産で世界の16%を占める巨大な単一通貨圏となった。

平成20年(2008年)
厚生労働省は、2007年の人口動態統計の年間推計を公表した。出生数は06年比3000人減の109万人で、6年ぶりに増加した06年から再び減少に転じた。出生数が死亡数を1万6000人下回り、06年は自然増だった日本人の人口は再び「自然減」となる見通し。

平成25年(2013年)
2011年10月、大津市皇子山(おうじやま)中二年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題で、市の第三者調査委員会は、自殺の直接の原因はいじめだったとする調査報告書を越直美市長に提出した。市教委はこれまで「いじめと自殺の因果関係は判断できない。家庭にも問題がある」としていたが、報告書は「家庭の問題は自死の要因とは認められない」と断言、市教委の主張を否定した。

平成26年(2014年)
サッカーの第93回天皇杯全日本選手権決勝が、国立競技場で行われ、横浜Mが2―0で広島を破り、21大会ぶり7度目の優勝を果たした。

平成28年(2016年)
113番目の新元素の発見者が理化学研究所の実験グループであると31日、国際学会で正式に認められた。同グループに元素に名前をつける権利が与えられる。国際純正・応用化学連合(IUPAC)から理研側に連絡があった。これまでの元素は欧米で発見・命名されており、アジアでは初めての快挙だ。元素の周期表に日本にちなむ名前が並ぶことになりそうだ。 発見が認められたのは、元素周期表の113番目に当たる元素。理研仁科加速器研究センターの森田浩介グループディレクターらが加速器を使って2004年に最初の1個を発見した。

平成28年(2016年)
国内に住む全ての人に12桁の番号を割り当てるマイナンバー制度が1月1日に始まった。所得や納税状況といった個人情報を番号で管理して公平な税や社会保障を実現することが目的だが、情報流出のほか国民への監視が強まる懸念もある。制度は政令で1日開始と定められているが、自治体などの窓口が開く4日以降に実際の運用が始まり、行政手続きなどで順次番号が使われる。

平成28年(2016年)
第95回天皇杯全日本選手権最終日は、東京・味の素スタジアムでJ1勢同士の決勝が行われ、G大阪がパトリックの2得点で浦和に2−1で競り勝ち2大会連続、前身の松下電器時代を含め5度目の優勝を果たした。第88、89回大会に続き、2度目の2連覇。浦和は9大会ぶりの制覇に届かなかった。

平成29年(2017年)
サッカー日本一を決める第96回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)が、大阪府吹田市の市立吹田スタジアムで決勝が行われ、鹿島が川崎を延長の末に2―1で下して6大会ぶり5度目の優勝を果たし、J1との2冠を達成した。

このページのはじめに戻る