今日のできごと

9月

Sun

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

トップページへ戻る

30日のできごと

今日の健康一口メモ

救急箱は一定の場所に、竹筒踏みで健康増進

今日のことば

幸福になるための大きな障害は大きすぎる幸福を期待することだ(フォントネル、1657〜1757、フランスの文人、思想家)

今日の一句

実朝の海秋晴れの紺流す(小室善弘)

今日の心得

体力過信は命とり、食事は焦らずよく齧んで

交通事故死ゼロの日

平成20年1月に、交通安全に対する国民の意識を高めるため、新たな国民運動として、「交通事故死ゼロを目指す日」を設けることとした。
平成25年9月30日は、「交通事故死ゼロを目指す日」。国民一人一人が、交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど交通事故に注意して行動することによって、交通事故を無くそう。1年に3回あり、2月20日と、春・秋の全国交通安全運動の期間中の4月10日・9月30日。

1923年(大正12年)
第1次世界大戦に敗れたドイツではインフレが止まることをしらず、遂に1ドルが1億6千万マルクになった。翌10月の末には1ドルが725億マルク、11月15日には何と4兆2千億マルクにもなった。このため物価は1時間ごとに上昇し、例えば郵便切手は訂正印のないまま担当者が時価を手書きする有様だった。

1927年(昭和2年)
ニューヨークヤンキースのべーブルースがこのシーズン60本目のホームランを放って新記録を達成した。この日べーブルースが所属するヤンキースは地元のニューヨークでセネタースと対戦、8回裏打席に立ったルースは内角低めの直球をライトスタンドにたたき込んだ。ルースのシーズン60本の記録は長い間破られなかったが、34年後1961年ニューヨークヤンキースのロジャーマリスが61本のホームランを打って破られた。それから37年後の1998年、マクガイアー選手が70本、ソーサ選手が66本を打ち、誰も破れないと思われていた記録を二人の選手が破った。

昭和36年(1961年)
岐阜県の木曾川中流から愛知県知多半島の突端までを結ぶ愛知用水の注水式が行われた。昔から知多半島は水に乏しく、溜め池によって農業を営んできた地域で、灌漑用水の必要が叫ばれてきた。愛知用水は農業用水として役立てられるほか電力・工業用水・上水道用水など使用される一大水路で国土総合開発のモデルケースとされた。

昭和46年(1971年)
ワシントンで米ソ間のホットラインの改善に関する協定が調印された。このホットラインは8年前の昭和38年(1963年)、核戦争など緊急事態に即応するためにワシントンとモスクワを結ぶ直接通信線として設置されたものである。その当時は無線と有線を使った専用回線だったが、通信衛星を使って通信手段の改善が行われることになった。

昭和50年(1975年)
昭和天皇、皇后の両陛下がフォード大統領の招きに応えてアメリカ訪問の旅に出発された。昭和天皇は皇太子時代にヨーロッパ各地を訪問されているが、アメリカ訪問はその時が初めてだった。

昭和59年(1984年)
パリーグの公式戦の全日程が終了して、阪急ブレーブスのブーマー内野手の三冠王が確定した。外国人選手として初めての栄冠だった。因みに、その翌年60年と61年は2年連続して、阪神のバース選手が2年連続の三冠王の栄冠に輝いた。

昭和60年(1985年)
東京都議会は都庁を新宿に移転する条例案を可決した。東京都の新庁舎は平成3年3月に竣工した。建物はツインタワーになっていて、北側第1本庁舎の高さは243.4メートル、48階建てで都内のビルとしては一番高い建物だ。45階が展望台になっていて、無料で見学できる。

昭和62年(1987年)
国土庁が7月1日の時点の基準地価を公表した。それによると東京の土地の価格は対前年比で85%と異常な高騰を示して、銀座と新宿では3.3平方メートル当たり1億円を上回る評価額の土地が登場した。また、東京都三多摩地区や神奈川県など都市圏周辺部では3倍近く値上がりした所もあって、地価狂乱と言われた。

平成11年(1999年)
茨城県東海村の核燃料加工会社ジェー・シー・オー(JCO)東海事業所で、核分裂の連鎖反応が自発的に続く国内初の臨界事故が起き、作業員、周辺住民ら計69人が被爆した。JCOは、国へ届けた本来の作業手順書とは別に、未承認の容器を使った違法性の高い内部手順書を作り、加工を行っていたことを認めた。

2001年(平成13年)
ベルリンマラソンで、シドニー五輪マラソン女子の金メダリスト・高橋尚子選手が、女子として初めて2時間20分を切る2時間19分46秒の世界最高記録をマークした。

平成14年(2002年)
小泉改造内閣が発足した。首相は金融機関への公的資金注入に慎重な柳沢金融相に代えて、竹中経済財政相を金融相に起用した。竹中氏の主導で発足した金融分野緊急対応戦略プロジェクトチームのメンバーに元日銀マン・木村剛氏が起用された10月3日、株価が急落した。市場では「竹中・木村ショック」とささやかれた。

2009年(平成21年)
米地質調査所(USGS)によると、9月30日午後5時15分(日本時間午後7時15分)ごろ、インドネシア西部スマトラ島沖を震源とするマグニチュード(M)7・6の地震が発生した。

2015年(平成27年)
英国の教育専門雑誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は、今年の世界大学ランキングを発表した。日本の大学は、東京大が昨年の23位から43位と大きく順位を下げ、アジア地域でも首位から3位に転落した。

このページのはじめに戻る


29日のできごと

今日の健康一口メモ

根気育てる豆類や麦類、子供は年齢に応じた薬を

今日のことば

人は従うことによってしか自然を支配することができない(ベーコン、1561〜1626、イギリスの政治家、哲学者)

今日の一句

高原はすでに秋めく花と人(青柳志解樹)

今日の心得

絵画や音楽で心の休養、見直してみよう職場の環境

クリーニングの日

1982年(昭和57年)に全国クリーニング生活衛生同業組合連合会がクリーニングの利用促進のため、「ク(9)リーニ(2)ング(9)」の語呂から9月29日を「クリーニングの日」に制定した。

明治5年(1872年)
神奈川県庁と本町通りの間に十数基のガス灯が設置された。文明開化を象徴するガス灯はフランスの技術者の協力を得て設置され、この日に点灯されたのだが、キリシタンの魔法を一目見たいという見物人が大勢押しかけ、強い匂いを発するガス灯の周りは祭りのような賑わいだったそうである。

明治23年(1890年)
逓信省は女子の電話交換手の募集を始めた。この募集は明治時代における職業婦人進出のさきがけとなったものである。この時の採用条件は(1)尋常小学校高等科卒(2)夫なく家事に関係せざること(3)品行方正なこと(4)視力・聴力善良にして言語明瞭なること(5)筆算に優秀なること(6)交換局所在地に居住することだったということである。

昭和46年(1971年)
新潟水俣病患者が化学会社を相手に訴えた裁判で、新潟地方裁判所は会社側の過失を認め、原告側に賠償金の支払を命じる判決を言い渡した。この裁判は熊本水俣病、四日市ゼンソク、神通川イタイイタイ病と並ぶ四大公害訴訟のひとつだった。会社側は判決に対して控訴しないことを事前に言明していたので、これで患者側の勝訴が確定した。

1972年(昭和47年)
北京の人民大会堂で日中共同声明の調印が行われた。調印式のテーブルには日本側は田中角栄総理大臣、大平正芳外務大臣、中国側は周恩来首相らが着席し、日中両国語で記された文書にそれぞれ毛筆で署名した。日本は中華人民共和国政府が中国の唯一の合法政府であることを承認、中国は対日戦争賠償権の放棄を宣言した。

昭和51年(1976年)
川崎市議会が全国初のアセスメント条例を可決した。アセスメント条例は正式には「環境影響評価に関する条例」といい、廃棄物処理施設やゴルフ場などの開発が自然環境に与える影響を事前に調査することを義務づけたものだ。アセスメント条例は川崎市で可決された条例がさきがけとなって、その後北海道や東京都など全国自治体に広がった。

平成11年(1999年)
山口県下関市のJR下関駅で、男が乗用車で通行人をはねたうえ、包丁で次々に人を刺した。4人が死亡、11人が重軽傷を負った。

平成12年(2000年)
第一勧業銀行、富士銀行、日本興業の3行は金融持ち株会社を設立し、総資産約153兆円の世界最大の巨大銀行「みずほフィナンッシャルグループ」がスタートした。

平成18年(2006年)
東京海上日動火災保険など損害保険大手6社は、自動車保険に付加する代車費用や見舞金など特約を中心とした保険金不払いの再調査結果を一斉に公表。新たに判明した不払いは6社合計で9万8390件で、既に判明している分と合わせると、不払いは計約26万件、不払い総額は約162億円に達した。

平成19年(2007年)
沖縄戦の集団自決に日本軍の強制があったとする表現を修正させた高校日本史の教科書検定問題を巡り、検定意見撤回を求める超党派の沖縄県民大会が、同県宜野湾市などで開かれ、主催者発表で約11万6000人が参加、「集団自決が日本軍の関与なしに起こり得なかった」とする決議を採択した。

2008年(平成20年)
米下院は29日、米政府による不良資産の買い取りを柱とした緊急経済安定化法案を否決した。巨額の税金を投入して金融機関を救済することに国民の反発が強く、選挙を控えた下院議員の投票動向に影響を与えた模様だ。これを受け、ニューヨーク株式市場は急落し、先週末比の下げ幅が一時、700ドルを超えた。各国の金融市場でも大きな動揺が広がる可能性がある。緊急経済安定化法案は、最大7000億ドル(約74兆円)の公的資金を投入し、金融機関から不良資産を買い取る内容だ。巨額の税金投入となるため、米議会の反発が強く、特に、下院共和党は公的資金を使わずに不良資産を分離する対案まで示していた。

2009年(平成21年)
米地質調査所(USGS)の観測によると、南太平洋のサモア諸島沖で29日午前6時48分(日本時間30日午前2時48分)ごろ、マグニチュード(M)8・0の強い地震があった。

平成24年(2012年)
午後2時35分頃、兵庫県姫路市網干(あぼし)区興浜(おきのはま)、化学メーカー「日本触媒」(本社・大阪市中央区)の姫路製造所で、化学薬品タンク1基が爆発して炎上、近くの別のタンク2基にも燃え移り、現場にいた同市消防局網干消防署員が死亡、同社従業員が意識不明の重体となった。消防隊員や従業員、県警網干署員計29人(24〜59歳)も重軽傷を負った。

このページのはじめに戻る


28日のできごと

今日の健康一口メモ

薬草の素人療法は危険、一日数回背筋を伸ばそう

今日のことば

初めからやってみようとしないかやり遂げるかいずれかだ(オウィディウス、BC43〜17、ローマの詩人)

今日一句

鰯雲人に告ぐべきことならず(加藤楸邨)

今日の心得

少しの昼寝で疲労回復、秋に起こる花粉症もあり

大正15年(1926年)
国鉄京浜線、今の京浜東北線の電車に日本で初めて自動ドアが付いた。それまでの電車は手動式で駅員がそれぞれのドアを開閉していた。勝手に開いたり閉まったりするドアに初めのうちは乗客も馴染めず乗り降りに戸惑ったということである。

昭和31年(1956年)
全国の小、中、高校で最上級生の学力水準調査が初めて行われた。学力水準調査は文部省が行った大掛かりな学力調べで、全国1万佼、120万人の児童、生徒が同じ日に同じ問題のテストを受けた。

1958年(昭和33年)
フランスの第5共和l国憲法が国民投票で80%の賛成を得て承認された。当時の首相、ドゴール氏の主張が反映された新憲法では、大統領が首相を任命する権限や大統領に緊急措置権が与えられるなど大統領の権限が大幅に強化された。そしてそのドゴール氏自身が12月の大統領選挙に勝って、第5共和制の初代大統領に就任した。

昭和46年(1971年)
東京大学宇宙航空研究所は鹿児島県内之浦から日本で最初の科学衛星を打ち上げた。科学衛星は無事軌道に乗って、「新星」と命名され太陽からの電波や宇宙線の観測データを地上に送って来た。

1977年(昭和52年)
インドのボンベイ(今のムンバイ)でパリ發、南回り東京行の日航機が離陸直後、日本赤軍のメンバーによってハイジャックされた。ハイジャックされた飛行機はバングラディッシュのダッカ空港に強制着陸させられ、ハイジャック犯人は日本国内に拘留されている仲間の釈放と身の代金を要求した。翌日、日本政府は超法規的処置により犯人の要求を受け入れることにした。

昭和59年(1984年)
政府はロサンジェルスオリンッピック、柔道無差別級で優勝した山下泰博選手に国民栄誉賞を授与すると発表した。国民栄誉賞の受賞は5人目だった。

1994年(平成6年)
フィンランド沖のバルト海でエストニアの大型フェリー、エストニア号が座礁して沈没した。死者900人以上という大事故で、生存者は84人だけだった。この時、沈みゆくデッキの上で、二人のスエーデン人がこんな約束をした。もし生きていたらストックホルムで一緒にデイナーを食べようと約束して、それぞれがバルト海に飛び込んだ。二人はともに救命ボートに助けられて無事生還することができて、約束通り翌月ストックホルムの最高級レストランで食事をしたそうである。

平成11年(1999年)
金融再生委員会は平成10年(1998年)に破綻して一時国有化された日本長期信用銀行の譲渡先について、米投資グループのリップルウッド・ホールディングス社に「優先交渉権」を与え、事実上、譲渡先とすることを正式決定した。

平成11年(1999年)
箱根町と名古屋港で平成11年7月、スポーツインストラクターの女性の胴体と右腕が見つかった事件で、神奈川・愛知両県の合同捜査本部は交際相手だった大学生(22)を死体遺棄、損壊の容疑で逮捕した。その後、殺人容疑でも再逮捕。

2000年(平成12年)
イスラム教とユダヤ教の聖地が重なり合うエルサレム旧市街の「神殿の丘」で、パレスチナ人とイスラエル治安部隊が衝突し、騒乱に発展。騒乱はパレスチナ自治区各地に拡大し、発生から20日間で死者は100人を超え、93年のパレスチナ暫定自治合意以来、最悪の事態になった。

2000年(平成12年)
欧州第一通貨ユーロを2002年に導入することの是非を問うデンマーク国民投票は、反対53.1%、賛成48.9%で、導入を否決した。欧州連合(EU)の統合路線への不安や反発が国民に根強かった。

平成13年(2001年)
東京読売巨人軍の長嶋茂雄監督が監督を退任することを表明した。同監督は30日、本拠地・東京ドームでの退任セレモニーで詰めかけた5万5千人の観衆を前に、「これからも我が巨人軍を愛して頂き、ご支援を賜れば幸いです」とあいさつ。来季からさい配を振るう原辰徳新監督にバトンを渡した。

2002年(平成14年)
ケニア南部モンバサ近郊で、イスラエル人所有のホテルが車を使った自爆テロの標的になり、イスラエル人観光客ら13人と犯人3人が死亡。数分前には、モンバサの空港を離陸直後のイスラエルの旅客機が地対空ミサイル攻撃を受けたが、辛くも命中は免れた。テロ組織アル・カーイダ犯行説が浮上している。

平成18年(2006年)
岐阜県庁の裏金問題で、検討委員会が調査報告書をまとめ、古田肇知事に提出72年度から03年度までの12年間で17億円の裏金が作られていた。県は4421人を処分すると発表。全職員の57.3%。

平成28年(2016年)
パ・リーグは、優勝へのマジックナンバーを「1」としていた首位日本ハムが西武プリンスドームでの西武25回戦で先発した大谷の今季初完封の力投で1―0と快勝して4年ぶり7度目の優勝(前身の東映時代を含む)を決めた。大谷は15三振を奪い、許した安打は1本。3年連続の10勝目を挙げ、プロ野球で初めて同一シーズンで10勝、20本塁打をマークした。日本ハムは2年連続で開幕投手を務めた大谷やチームトップの11勝を挙げた有原ら若手が先発陣を引っ張り、打線も中田を中心にまとまった。最大11・5ゲーム差をひっくり返してソフトバンクとの競り合いを制した。

このページのはじめに戻る


27日のできごと

今日の健康一口メモ

梅干しは台所の常備薬、足のしびれは親指曲げる

今日のことば

自ら実行し得ることは決して他人の手を煩わすな(モンテスキュー、1689〜1755、フランスの思想家、法学者)

今日の一句

故郷去る 秋山に墓一つ増やし(伊丹三樹彦)

今日の心得

無茶食いは身を滅ぼす、食事と運動で防ぐ糖尿病

1825年(文政8年)
北イングランドのストックトンとダーリントンの間に世界最初の蒸気鉄道が開通した。スチブンソンの作った蒸気機関車、ロコモーション号が時速10キロで走ったとのことである。

大正14年(1925年)
世界で最初の鉄道が走ってから丁度100年後、日本最初の地下鉄となる東京の上野と浅草の間の2.2キロの工事の起工式が行われた。

昭和20年(1945年)
昭和天皇が東京のアメリカ大使館に連合国最高司令官のマッカーサー元帥を訪問して会談を行った。第二次世界大戦が終わって1カ月半のことである。

昭和36年(1961年)
日本相撲協会は新番付編成会議で、大鵬と柏戸の両大関を満場一致で横綱に推薦した。大鵬は21歳4ケ月、柏戸は22歳11ケ月で、ともに照国の23歳5ケ月の最年少横綱記録を更新した。また、一度に二人の横綱が誕生することになったのは史上四度目のことである。前年に栃錦が引退して栃若時代に終止符が打たれたが、二人の横綱同時昇進で柏鵬時代が幕を開けた。

昭和39年(1964年)
琵琶湖大橋の開通式が行われた。琵琶湖を一跨ぎする琵琶湖大橋は全長が1350メートルで、工費は14億3千万円だった。当時は日本最長の有料の橋として話題になった。

1964年(昭和39)
アメリカ政府はケネディー前大統領暗殺事件を調査していたウオーレン委員会の報告書を公表した。報告書によると暗殺の犯人はオズワルド一人であって背後関係はない。またオズワルドを射殺したルピーにも背後関係はないとされている。

昭和52年(1977年)
日本航空機がマレーシアで墜落事故を起こした。日航機はクアランプール国際空港に着陸する直前に墜落したもので33人が亡くなった。

昭和52年(1977年)
アメリカ軍のジェット機が横浜市の宅地造成地に墜落、付近の住宅が焼けて二人が亡くなった。

1981年(昭和56年)
フランス新幹線のTGBがパリとりヨンの間で営業を始めた。TGBというのは超高速の意味の頭文字で、先頭と最後尾に機関車が付く高速列車で、最高時速が380キロ、営業運転が260キロ、この時点で日本の新幹線を抜いてスピード世界一を実現している。

1988年(昭和63年)
ソウルオリンピックで優勝したベン・ジョンソン選手が金メダルを剥奪された。ジョンソン選手は男子100メートルで9秒79の世界記録で優勝したが、ドーピング検査の結果、薬物を使用していたと判定された。このため金メダルを剥奪され同時に世界記録も抹消された。

平成元年(1989年)
横浜ベイブリッジが完成した。横浜港を跨ぐ横浜ベイブリッジは全長860メートルの自動車高速道路である。この日の開通式には橋の上を徒歩で渡れる最初で最後のチャンスということで、2500人の市民が渡り初めのパレードに参加した。橋桁の下には港を見下ろす展望施設、スカイウオークが併設された。

1998年(平成10年)
ドイツ連邦議会選挙が行われ、社会民主党(SPD)がコール首相率いる与党キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)に大差をつけて勝利し、16年続いたコール政権に幕が下ろされた。10月27日、社民党のシュレーダー氏が首相に就任、90年連合・緑の党との連立政権をスタートさせた。コール氏はCDU党首も辞任した。

2002年(平成14年)
韓国大統領選(12つき19日投票)は27日告示され、与党民主党の盧武鉉と野党ハンナラ党の李会昌氏らが立候補。盧氏は有力国会議員の鄭夢準氏との間で候補一本化。事実上の与野党候補一騎打ちは31年ぶり。

平成19年(2007年)
民間企業で働く人が06年中に得た平均給与は前年を1万9000円(0.4%)下回る434万9000円となり、9年連続で減少したことが、国税庁の実態統計調査でわかった。給与が1000万円超の人は前年より9万人増えたが、300万円以下の人も前年より49万人増え、給与所得の格差は拡大した。

平成26年(2014年)
午前11時53分ごろ、長野、岐阜県境の御岳山(おんたけさん)(3067メートル)が噴火した。

平成27年(2015年)
鶴竜が横綱昇進後初の賜杯。1差で追う照ノ富士に本割で完敗し、12勝3敗で並ばれたが、優勝決定戦を上手出し投げで制し、9場所ぶり2度目の優勝を遂げた。千秋楽も入場券完売の「札止め」となり、大相撲秋場所は15日間すべてで満員札止めとなった。相撲協会によると、年3度開かれる東京場所での15日間札止めは、1996年秋場所以来19年ぶり。全日程「満員御礼」となるのは5場所連続。また、今場所全体の懸賞本数は1979本となり、過去最高本数を更新した。

平成28年(2016年)
将棋の第57期王位戦七番勝負(東京新聞主催)の第7局二日目は、神奈川県秦野(はだの)市の旅館「元湯 陣屋」で指し継がれ、午後六6時45分、先手番の羽生善治王位(46)=王座、棋聖=が93手までで木村一基八段(43)を下し、対戦成績4勝3敗で防衛、六連覇を達成した。羽生は王位獲得通算18期とし、歴代一位の通算タイトル獲得数を96期に伸ばした。

このページのはじめに戻る


26日のできごと

今日の健康一口メモ

肌着は化繊より綿製品を、食器は洗浄後熱湯を通す

今日のことば

空気と光と友人の愛これだけ残っていれば気を落とすことはない(ゲーテ、1749〜1832、ドイツの作家)

今日の一句

ひとごゑのさざなみめける秋彼岸(森澄雄)

今日の心得

野菜ドッサリ腸癌予防、文字を書くと脳が活性化

大型台風の特異日

過去の気象災害の記録を辿ってみると、今日は大型台風が度々襲ってきた「大型台風の特異日」とでも言える日。洞爺丸台風、狩野川台風、伊勢湾台風などが日本各地に大被害をもたらした。先ず、昭和29年の洞爺丸台風では、台風が通過中の函館港の外で青函連絡船「洞爺丸」が座礁、転覆して1155人の乗客・乗組員が犠牲になった。次いで昭和33年の狩野川台風は伊豆半島を通過して狩野川に大洪水を引き起こし、1269人の犠牲者を出した。更に、昭和34年の伊勢湾台風は紀伊半島に上陸した後、北上して中部地方を襲った。被害は台風と満潮が重なった伊勢湾一帯に集中し、死者・行方不明5098人、家屋の被害は83万戸に上った。

彼岸明け

昭和10年(1935年)
旧日本海軍第4艦隊が岩手県沖で演習中、折柄通過中の台風遭遇して、駆逐艦、初雪と夕霧の2隻の艦首の部分が大破して60人近い乗組員が亡くなった。

昭和29年(1954年)
洞爺丸台風。青函連絡船、洞爺丸が台風が通過中の函館湾の外で座礁して転覆した。1155人の乗客と乗組員が犠牲になった。この台風の中、北海道の岩内町で大火が発生し、3200戸以上が焼失した。

昭和33年(1958年)
狩野川台風。伊豆半島を通過して、静岡県の狩野川に大洪水をもたらして1269人の犠牲者を出した。

昭和34年(1959年)
伊勢湾台風。紀伊半島に上陸した後、北上して中部地方を襲った。台風と満潮が重なった伊勢湾一帯に被害が集中して、死者・行方不明者5098人、家屋の被害は83万戸にのぼった。

1960年(昭和35年)
アメリカ大統領選挙で、ケネディ、ニクソン両候補による初めてのテレビ討論が行われた。大統領選挙史上初めて行われたこの討論はグレート・ディベートと呼ばれコマーシャル抜きで1時間、全米のネットワークを通じて放送された。放送後の調査では、形勢はケネディ候補にやゝ有利に傾いたと言われた。11月9日に行われた選挙ではケネディ候補が僅差でニクソン候補を破り、43歳のジョン・F・ケネディ大統領が誕生した。

昭和37年(1962年)
北九州の当時の若松市と戸畑市を結ぶ「若戸大橋」が開通した。それまでは若松と戸畑の間は洞海湾を船で行き来していたが、この日、長さ2000メートルに及ぶ大吊橋が完成し、2つの市は陸路で結ばれた。ふたつの市はその後の5市合併によって、現在の北九州市となっている。

昭和39年(1964年)
相撲協会は次の年の初場所から部屋別総当たり制を実施することを決めた。大相撲の取り組みはそれまで「同門合い戦わず」という伝統を守って、系統別総当たり制をとってきたが、ファンの要望に応えて部屋別総当たり制をとることにした。

昭和43年(1968年)
厚生省は熊本県の水俣病と阿賀野川流域の新潟水俣病を公害と認定した。

昭和47年(1972年)
プロ野球、阪急ブレーブスの福本豊選手がこのシーズン、105個目の盗塁を記録した。これはアメリカ大リーグドジャースのウイルス選手の記録を抜く世界新記録となった。この日は阪急が勝ってパ・リーグで5度目の優勝が決まり、福本選手の大記録はこれに花を添えた。

平成24年(2012年)
自民党は総裁選の投開票を行い、新総裁に安倍晋三元首相(58)(町村派)を選出した。安倍氏は1回目の投票で2位につけ、1位となった石破茂前政調会長(55)(無派閥)を決選投票で逆転し、勝利した。

平成25年(2013年)
プロ野球のパシフィック・リーグは、楽天が球団創設以来、9シーズン目で初優勝を決めた。優勝へのマジックナンバーを「2」としていた楽天はこの日、埼玉県所沢市の西武ドームで西武を4―3で破り、2位のロッテが日本ハムに敗れたため、優勝が決まった。

このページのはじめに戻る


25日のできごと

今日の健康一口メモ

運動後はビタミンの補給、化粧落しは完全にする

今日のことば

後悔は自分が自分に下した判決である(メナンドロス、BC342頃〜BC292頃、ギリシャの喜劇作家)

今日の一句

悲しさやをがらの箸も大人なみ(惟然)

今日の心得

早起きは気分爽快、期限切れの食品は即処分

昭和11年(1936年)
プロ野球巨人軍の沢村栄治投手が甲子園球場で行われた対大阪、今の阪神戦で日本のプロ野球史上初のノーヒット・ノーランを達成した。奪った三振7、与えた四球4という記録だった。沢村投手はこの後も、昭和12年と15年にもノーヒット・ノーランを記録し、日本プロ野球界の不世出の大投手と言われたが、昭和19年12月台湾沖で戦死した。

昭和24年(1949年)
インドのネール首相から贈られた象のインディラが東京上野動物園で公開された。日本の小学生達がネール首相に未だ見たことのない象を贈って下さいと手紙を書いたことがきっかけで、日本の子供達に贈られたものだ。インディラはインドのカルカッタから26日間の長い航海の後、東京芝浦に陸揚げされ、真夜中の東京を2時間40分歩いて上野動物園に着いた。大勢の人が出迎えたこの日の歓迎会は、当時の吉田総理も列席して、インディラにバナナを食べさせたり、美空ひばりさんが象使いの人に花束を贈るなど華やかな行事で盛り上がった。上野動物園の入場者は8万5千人に達してそれまでの最高を記録した。

1949年(昭和24年)
当時のソビエト政府は既に原爆を所有していると初めて正式に認めた。その頃アメリカはソビエトの原爆実験に関して放射能調査などによって既にその事実をつかんでいて、トルーマンアメリカ大統領がその証拠を持っていると発表していた。これに対して沈黙を守ってきたソビエトが初めて原爆所有の事実を公式に認めた。

昭和24年(1949年)
昭和天皇の著書「相模湾産後鰓類図譜」が刊行された。生物学者としての業績を他の学者と共同で纏められた最初の出版物である。

昭和36年(1961年)
日本航空の東京・札幌間に国内線では初めてジェット旅客機が就航した。

昭和41年(1966年)
台風26号が日本を襲った。台風26号は静岡県御前崎附近に上陸した後、東海、関東、東北地方を駆け抜けて三陸沖に去ったが、強い風と集中豪雨によって各地に大きな被害をもたらした。山梨県足和田村で発生した山崩れでは、100人を超える犠牲者が出た。全国では死者・行方不明者318人、家屋の全半壊は7万3千戸に上った。

昭和41年(1966年)
熊本県三角町と天草上島を5つの橋で結ぶ天草5橋が全線開通した。この橋の開通によって天草パールラインが完成した。海に浮ぶ天草は長崎県の雲仙と熊本県の阿蘇、大分県の別府を結ぶ国際観光ルートの中継地となった。

昭和60年(1985年)
奈良県の斑鳩町教育委員会と橿原考古学研究所は藤ノ木古墳から珍しい家型石棺発見されたと発表した。石棺は長さ2.3メートル、幅1.2メートル、高さ1.5メートルで外側が朱色で塗られていた。

平成11年(1999年)
民主党は臨時党大会を開き、党代表選の投開票を行い、決選投票で幹事長代理の鳩山由起夫氏が菅直人党代表を破り、第2代代表に選出された。

平成11年(1999年)
プロ野球のダイエーが球団創設11年目で、初優勝を決めた。

平成13年(2001年)
7月の参院選比例選に自民党から立候補して初当選した元近畿郵政局長の高祖憲治氏を支援する近畿郵政局幹部らによる公職選挙法違反事件が摘発され、同氏が議員を引責辞任した。逮捕者は、現在の近畿郵政強調など16人に上り、”郵政ぐるみ選挙”の実体が明るみに出た。

2015年(平成27年)
オバマ米大統領と中国の習近平(シージンピン)国家主席は25日午前(日本時間25日夜)、ホワイトハウスで会談後、共同で記者会見し、米中両政府がサイバー問題や南シナ海での中国による岩礁埋め立てをめぐる対立に対処しつつ、気候変動などで実務的な協力を拡大すべきだとの考えをそれぞれ示した。

平成28年(2016年)
豪栄道が15戦全勝で初優勝 日本勢20年ぶり 大相撲秋場所で初優勝を全勝で果たし、賜杯を手にした。カド番大関の全勝優勝は史上初。また、かど番大関の優勝は2008年夏場所の琴欧洲以来。

このページのはじめに戻る


24日のできごと

今日の健康一口メモ

化粧落しは完全にしよう、髪の枝毛は偏食から

今日のことば

現在から未来は生まれ落ちる(ヴォルテール、1694〜1778、フランスの作家、思想家)

今日の一句

岩走る水しろじろと秋の声(小倉虹男)

今日の心得

イライラしたら腹式呼吸、手洗いは石鹸で十分に

結核予防週間

1962年(昭和37年)に結核の絶滅を目指して、厚生省、社団法人日本医師会、財団法人結核予防会が9月24日〜30日までを「結核予防週間」に制定した。元々は1925年(大正14年)4月28日に貞明皇后が結核予防に関する令旨を出されたことを記念して、結核予防会がこの日を「結核予防デー」に定めたことに由来する。戦後にこの運動が再開され、1951年(昭和26年)から秋の週間行事になった。結核は、かって年間10万人を超える死者を出す国民病と恐れられていたが、現在は医療や生活水準の向上により、きちんと治療するば完治する病気となっている。

明治10年(1877年)
西南戦争で政府軍と戦っていた西郷隆盛が最後の陣を張っていた鹿児島の城山で自刃して果てた。この年の1月に始まった西南戦争は田原坂の戦いや熊本城攻防戦を機に政府軍側が攻勢に転じ、この日鹿児島を陥落させて戦争は終結した。

1934年(昭和9年)
アメリカ大リーグのベーブ・ルースが最後の試合に出場、ニューヨークのヤンキース・スタジアムでファンに別れを告げた。ベーブ・ルースはホームラン714本、ホームラン王12回、打率3割4分2厘という素晴らしい生涯記録を残した。

1938年(昭和13年)
全米テニス選手権でアメリカのジョン・ドナルド・バッチがジーン・メイコ選手を破って優勝、史上初のグランドスラマーになった。グランドスラマーというのは、全米、全仏、ウインブルドン、全豪の4大大会を全て制覇した人のことである。バッチは愛称ドンと呼ばれていて、この時は23歳だった。夏の全仏オープンでは赤痢に悩まされながらも優勝を果たし、これを祝って世界的なチェロ奏者のパブロ・カザロスが約束どおりバッチ一人のためだけの演奏会を開いたそうである。

昭和27年(1952年)
東京の南320キロのベオネーズ岩礁附近で、海底火山が噴火して島が出来、明神礁と命名されたが、明神礁を調査していた海上保安庁水路部の測量船、第5海洋丸が海中爆発に遭遇し、調査員と乗組員31人全員が殉職した。海上保安庁のその後の調査で、遭難したのは昭和27年9月24日の正午頃と見られている。明神礁はこの年の9月17日に伊豆諸島、青ヶ島の南60キロメートルにあるレオネーズ岩礁が噴火し海面上に姿を現した島だった。

昭和34年(1959年)
神奈川県の藤沢飛行場に飛行機の機体が真っ黒に塗られた国籍標識のないジェット機が不時着した。日本政府はアメリカの気象観測機だと説明したが、後になってこの飛行機は共産圏諸国を超高空から偵察するロッキードU2型機だと判明した。

1960年(昭和35年)
アメリカの航空母艦、エンタープライズがバージニア州ニューポートニューズで進水した。世界初の原子力空母で75700排水トン、甲板はアメリカンフットボールのフィールドが4つはいる広さがあり、艦載機90機が搭載可能という巨大空母だった。

昭和40年(1965年)
旧国鉄はコンピュータを使って指定券を予約販売する「緑の窓口」を開設した。

1973年(昭和48年)
アメリカのボストン交響楽団の常任指揮者になった小澤征爾さんが就任披露のコンサートを行った。小澤さんはボストン交響楽団の常任指揮者だったシャルル・ミュンシュの推薦で日本人として初めて名門のオーケストラの常任指揮者になった。小澤さんは2002年にはウイーン国立歌劇場の音楽監督に就任することになっている。

1999年(平成12年)
北朝鮮外務省スポークスマンは朝鮮中央通信を通じ、米国の対北朝鮮経済制裁緩和を評価し、米朝間協議が行なわれている間はミサイルを発射しない、との談話を発表した。98年8月の北朝鮮による弾道ミサイル「デポドン1号」発射実験で、緊張が高まった米朝関係は打開に向け、新たに動き出した。

2004年(平成16年)
和歌山県のアドベンチャー・ワールドで、日本で初めて皇帝ペンギンの卵の人工孵化に成功した。ペラと名づけられた赤ちゃんペンギンは立派に成長した。

平成19年(2007年)
安倍首相は、入院先の病院で記者会見し、退陣を決断した最大の理由は「体調の悪化だった」ことを明らかにした。そのうえで、「国民に多大な迷惑をかけた」と陳謝した。

このページのはじめに戻る


23日のできごと

今日の健康一口メモ

テレビは明るい部屋で見る、自転車は道路の左はしを

今日のことば

一日をうまく使えば幸せな眠りがやってきます(レオナルド・ダ・ビンチ、1452〜1519、イタリアの画家、彫刻家)

今日の一句

赤松の幹の明るき秋彼岸(矢島房利)

今日の心得

節度を知れば酒は良薬、昼休みには食後に散歩を

秋分の日(秋分)、彼岸の中日

天文学的には太陽が黄経180度の秋分点を通過する時で、太陽は真東から昇って真西に沈む。この日は春分と同様、昼と夜の長さがほゞ同じになる。

1846年(弘化3年)
太陽系の惑星、海王星が発見された。この新惑星を発見したのはベルリン天文台のヨハン・ガレという人だった。フランスの天文学者、ユルバン・リベリエの膨大な計算に基づいた星図でこれを発見した。海王星は太陽に最も近い惑星から数えて8番目の惑星となった。

1939年(昭和14年)
ニューヨークの万国博覧会で世界第1号のタイムカプセルが会場内の地下に埋められた。合金で作られたカプセルは高さが2.3メートル、太さ15センチの魚雷型をしていて、中には時計、電球、文房具、化粧品、写真機、石炭、出版物などこの時代の生活と文化水準が一目で分かるような品物が封入された。このタイムカプセルは5000年後に開封されることになっているが、昭和45年、大阪万博の時にも日本のタイムカプセル「EXPO70]が埋められた。

昭和18年(1943年)
政府は17の職種について、男子の就労禁止を指令した。男子の就労が禁止されたのは事務補助者、現金出納係、外交員などだが、このなかには料理人や理髪師、美容師の職種も含まれたいた。この日に指令された国内体制強化方針は女子が代わってできる職種から男子を一切締め出すことにしたものである。

1952年(昭和27年)
アメリカのフィラデルフィアで行なわれたボクシング世界ヘビー級選手権試合でロッキー・マルシアーノがチャンピオンのウォルコットを13回、ノックアウトで倒し、デビュー以来43戦全勝を記録した。マルシアーノはこの後、6回行なわれたタイトルマッチを全て勝ち、全勝記録を49に伸ばし負け知らずのまゝ引退した。

昭和29年(1954年)
第5福竜丸の無線長、久保山愛吉さんが亡くなった。久保山さんはこの年の3月1日、太平洋上で第5福竜丸で操業中、ビキニ環礁で行われたアメリカの水爆実験の放射能を浴びて東大病院で治療を受けていたが、遂に亡くなったものだ。

昭和35年(1960年)
重要文化財になっていた織部焼の永仁の壷がニセ物であることが分かった。【永仁の壷】は昭和18年ごろに発掘されたものと言われて、その見事な出来栄えから国の重要文化財に指定された。ところがこの日、人間国宝の陶芸家、加藤陶九郎さんが、永仁の壷は発掘したものではなくて、自分が作った作品だと衝撃的な告白を行った。その次の年、永仁の壷は重要文化財の指定を取り消された。

昭和39年(1964年)
プロ野球巨人軍の王貞治選手がこのシーズン55本目のホームランを打って日本新記録を達成した。この記録は日本でまだ破られていない。因みに日本記録の第2位は阪神に在籍していたバース選手の54本である。

昭和59年(1984年)
大相撲の秋場所は千秋楽を迎えた。そして、この日をもって蔵前国技館が閉館されることになった。長い間ファンに親しまれてきた蔵前国技館に代わって、つぎの年の初場所からは、鉄筋コンクリートづくりの両国国技館に舞台が移ることになった。最後になった昭和59年の蔵前場所では、平幕力士の活躍が目立ち、西12枚目の多賀竜が優勝した。

1999年(平成11年)
モスクワの連続爆弾テロにチェチェン共和国の武装勢力が関与していたとの見方が強まり、ロシア軍はチェチェンの首都グローズヌイの空港を爆撃。その後も武装勢力の拠点などに爆撃を続け、10月1日、地上軍による侵攻に踏み切った。避難民約20万人が隣りのイングーシ共和国などに押し寄せ、国際的非難を浴びた。チェチェン側はロシアを非難し「戒厳令」を布告した。

平成14年(2002年)
民主党の代表選が行われ、決選投票の末、鳩山由紀夫代表が2選を果たした。しかし、新幹事長に旧民社党系の中野寛成氏の起用を決めたことに対し、党内から批判が噴出して混乱。新党や統一会派構想が浮上している。

平成24年(2012年)
大相撲秋場所は、両国国技館で千秋楽を迎え、モンゴル出身の大関日馬富士(はるまふじ)(28)(本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、伊勢ヶ浜部屋)が2場所連続で全勝優勝を果たし、場所後の横綱昇進を確実にした

このページのはじめに戻る


22日のできごと

今日の健康一口メモ

光線は机の左前から、自転車はなるべく歩道を

今日のことば

時は偉大なる主で多くのことを正しく裁く(コルネーユ、1606〜1684、フランスの劇作家)

今日の一句

台風来屋根石に死石はなし(平畑静塔)

今日の心得

風邪誘う昼夜の温度差注意、体がなまるデスクワーク

1862年(文久2年)
アメリカのリンカーン大統領が「奴隷解放予備宣言」を公布した。翌年の1月1日を期して各州の奴隷は借金を返した上で「市民権と自由を獲得すべし」と宣言された。

明治28年(1895年)
イギリスから救世軍の士官14人が来日して、東京神田の青年会館で宣戦式というものが行なわれた。歳末の風物詩ともなっている「社会鍋」で知られる日本における「救世軍」の誕生だった。「救世軍」はイギリスのブース牧師によって創設されたもので、軍隊組織をとって、宗教の伝道と社会奉仕活動を行っている。 

明治32年(1899年)
岩手県の現在の水沢市に緯度、経度を観測する臨時の「緯度観測所」が開設された。この観測所は緯度の変化を調べるため同じ緯度の場所で同じ星を観測するために、世界6ケ所に作られた観測施設のひとつで、当時h亜臨時だったが、その年の12月には正式に「水沢緯度観測所」となった。

昭和43年(1968年)
台風16号、第三宮古島台風に直撃された沖縄県宮古島で、最大瞬間風速79.8メートルの強風を記録した。平良市では住宅1000戸以上が全半壊し、3人が亡くなった。因みに、観測史上1位の最大瞬間風速はこの2年前の1966年に同じ宮古島で記録された85.3メートルである。

1968年(昭和43年)
エジプトのナイル河の岸に聳え立つアブシンベル大神殿の移転工事の完了を祝う式典が行われた。この移転工事はアスワンハイダムの建設によって、水没する大神殿を救うために行われたもので、工事は困難を極めたが、世界中から技術と資金が動員された。

1970年(昭和45年)
アメリカ上院で「大気汚染防止法案」が可決された。この「大気汚染防止法案」は民主党のマスキー上院議員が中心となって法案づくりを進め、5年後以降つまり1975年以降に生産される自動車の排気ガスの一酸化酸素と炭化水素を現行より90%減らすという厳しい内容だった。この法案「マスキー法」と呼ばれていて、自動車業界の猛烈な反対があったが、それを押し切って可決された。

1985年(昭和60年)
アメリカニューヨークのプラザホテルで、日本、アメリカ、イギリス、フランス、西ドイツの先進5ケ国の蔵相、中央銀行総裁会議が開かれた。この会議ではアメリカのドル高を是正して、日本の貿易黒字を縮小することなどが合意された。いわゆる「プラザ合意」と言われたものである。この結果、円は240円前後から上昇し、その後一貫して円高の流れが続いた。

平成元年(1989年)
横綱、千代の富士が最多勝(最も多い勝ち星)を記録して、同時に29回目の優勝も決めた。秋場所13日目のこの日、千代の富士は力強い投げで大筒を破り、序の口から通算して965の勝ち星をあげた。それまでの最多勝記録は大潮が持っていた964勝だった。そして、この翌年の3月18日、千代の富士は通算1000勝を達成した。

2002年(平成14年)
この日に投開票が行われたドイツの総選挙は大接戦の末、シュレーダー首相率いる社会民主党(SPD)など与党勢力が小差で野党保守勢力を破り、過半数を獲得した。

平成24年(2012年)
今年はきょう22日が秋分の日になる。秋分の日が23日から外れるのは、秋分の日が24日だった1979年以来、33年ぶり。22日に早まるのは、1896(明治29)年以来、116年ぶりとなる。

平成26年(2014年)
富士山が計算上は見えるとされる京都府から、奈良県天理市の住職、新林正真(しょうしん)さん(45)が初めて撮影に成功した。地形図などから富士山は全国20都府県で見えるとされるが、京都府だけは証拠写真がなかった。

平成28年(2016年)
バスケットボール男子のナショナルリーグ(NBL)とTKbjリーグが統合したBリーグは、東京・国立代々木競技場で開幕戦が行われ、A東京が80―75で琉球を下して歴史的な一戦を白星で飾った。この日のために準備された特別コートは、発光ダイオード(LED)を使ってCGで演出。入場券は完売で9132人の観衆を集め、これまでにない注目を集めての船出となった。BリーグはサッカーのJリーグを成功させた川淵三郎日本バスケットボール協会前会長のリーダーシップの下で誕生。バスケ界新生の象徴としてだけでなく、ブーム到来への起爆剤としても期待される。

このページのはじめに戻る


21日のできごと

今日の健康一口メモ

痛みではじまるガンはない、階段上りは手近な運動法

今日のことば

だれもが自分の意見をたっぷり持っている(ラブレー、1494頃〜1553頃、フランスの人文学者、医師)

今日の一句

新涼や白きてのひらあしのうら(川端芽舎)

今日の心得

検診をきちんと受ける、家族揃ってハイキング

国際平和デー

1981年の国連総会で通常総会開会日を「国際平和デー International Day of Peace」とし、すべての国家と民族内で、平和という理念を称え、強化していく日とすることを決議した。2001年に「国際平和デー」を翌年から毎年9月21日とし、すべての人々の関心を喚起し、この日に平和を祝い、祈念することを決定した。国連総会では、この「国際平和デー」を全世界の停戦と非暴力の日とし、一日、戦争行為を中断するようすべての国家と人民に呼びかけていくと宣言した。加盟国、国連機関、地域機関、NGOに対して、この日を祝い、世界規模での停戦を確立するために国連と協力するよう呼びかけてる。

秋の全国交通安全運動

秋の全国交通安全運動は、高齢者の交通事故防止を主な目的として、毎年9月21日〜30日までの10日間実施される。

昭和2年(1927年)
東京日本橋の呉服店で、日本最初のファッションショウが開かれた。このファッションショウは一般から着物の図案を行ったが、当時はまだ専門のファッションモデルは存在しなかった。そこで、新派の名女優、初代の水谷八重子さんら3人がこの日のモデルをつとめた。

昭和8年(1933年)
宮沢賢治が亡くなった。享年37歳。

昭和9年(1934年)
早朝、四国の室戸岬に超大型台風が上陸した。この時、室戸岬測候所は912ミリバール、今の912ヘクトパスカルという記録的な低い気圧を観測した。台風は8時過ぎに大阪湾から大阪市内に達し、最大風速60メートルという強風を記録し、四天王寺の五重の塔が倒壊するなど大きな被害が出た。全国的に死者・行方不明は3036人、負傷者15000人、家屋の全壊・半壊は93000戸にのぼった。この超大型台風は室戸台風と命名された。

昭和27年(1952年)
蔵前国技館で大相撲の秋場所が始まった。この場所から土俵の柱が無くなった。それまでは土俵の周囲に4本の柱があって、それが土俵の屋根を支えていたが、この屋根を天上から釣り下げる方式に変えたため、柱が無くなったものだ。この柱に代わって赤、白、青、、黒4色の房が屋根から釣り下げられた。

1981年(昭和56年)
アメリカの上院本会議は連邦最高裁判所の初めての女性判事として、サンドラ・オコーナさんの就任を全会一致で承認した。アメリカの最高裁史上、女性判事が就任するのはこれが初めてのことだった。レーガン大統領は前の年の大統領選挙での公約を果たした。

昭和57年(1982年)
大相撲秋場所10日目に、横綱北の湖が若の富士を寄り切りで破って、勝ち星をあげ、通算873勝となった。北の湖の通算勝ち星は大鵬の記録を抜いて、この時点で、大相撲史上第1位となった。

平成4年(1992年)
国土庁から7月1日現在の基準地価が発表になった。それによると、1975年(昭和50年)に調査を始めて以来、住宅地の全国平均の地価が初めて下落に転じた。全国平均では前の年にに比べて3.8%の下落だった。大都市圏の都市部では、前回の調査から地価の下落傾向が見られたが、この時の調査ではその下落幅が大きく拡大した。土地の値段は下がらないという土地神話は崩壊したということになる。

平成5年(1993年)
日本プロ野球機構と労働組合、日本プロ野球選手会の間で、FA(フリーエージェント)制度について2年以上にわたる交渉が行われてきたが、条件面を含めて最終的な合意に達した。この資格獲得の条件は1シーズンに150日以上の出場登録をされて、10年間在籍した選手とされた。

1999年(平成11年)
台湾中部の南投県を震源とするマグニチュード7.6の直下型地震が発生、各地でビルや家屋が倒壊した。死者は2000人を超え、負傷者も1万人を突破した。停電により、主力のハイテク産業が大きな打撃を受けた。日本からも救援隊や多数のボランティアが被災地入りした。

平成12年(2000年)
シドニー五輪の柔道男子100キロ級で東海大柔道部の井上康生選手が金メダル。柔道女子52キロ級で楢崎教子選手が銀メダルを獲得した。

2002年(平成14年)
NATOはチェコ・プラハで首脳会議を開き、旧ソ連バルト3国とルーマニア、ブルガリアなど7か国を2004年から新加入させることを決めた。これでNATOは、26か国体制になる。首脳会議は、対テロ即応部隊の創設に合意するなど、NATOの新しい役割も打ち出した。

2002年(平成14年)
ナイジェリアの首都アブジャで開催予定だったミス・ワールド世界大会に反対するイスラム教徒が北部のカドゥナで暴動を起こし、200人以上が死亡。開催地はロンドンへの変更を余儀なくされた。

2005年(平成17年)
米・ロサンゼルス空港で、前輪が横向きになったまま格納できなくなり、炎をあげて緊急着陸する旅客機事故が起きた。

平成23年(2011年)
非常に強い台風15号が午後2時浜松市に上陸。豪雨と強風で死者12人、行方不明4人を出すなど、九州から北海道まで全国的に大きな被害を与えた。名古屋市は、一時、市民の半分にあたる109万人に避難指示、勧告を出す程だった。

平成24年(2012年)
民主党は東京・紀尾井町のホテルニューオータニで臨時党大会を開き、代表選の投開票を行った。野田佳彦首相(55)が大差で3候補を破り、再選された。

2013年(平成25年)
東アフリカ・ケニアの首都ナイロビで、武装集団が高級ショッピングモール「ウエストゲート」を襲撃し、地元の医療機関関係者によると、少なくとも20人が死亡、約100人が負傷した。

このページのはじめに戻る


20日のできごと

今日の健康一口メモ

ゴマは中国の不老長寿食、ジョギングは運動の基本

今日のことば

経験はあらゆる事柄の教師である(シーザー、BC100頃〜BC44、ローマの武将、政治家)

今日の一句

湯あがりの母の坐しゐる秋彼岸(坂田昭風)

今日の心得

過保護が生む虚弱体質、時にはチェック自分の姿勢

彼岸の入り

雑節のひとつ。 春分と秋分の日を「中日(ちゅうにち)」として、その前後3日間、合計7日間を彼岸という。彼岸の初日を「彼岸の入り」、最終日を「彼岸の明け」という。

空の日

明治44年(1911年)、日本で作られた山田式飛行船がおよそ1時間かかって、東京の上空の1周に成功したことに因んで、平成4年(1992年)に制定された。もともと12月19日に航空日という記念日があったが、平成4年が丁度戦後の民間航空40周年に当たったのと12月よりも9月の方が秋晴れの日が多くて、イメージからも相応しいということで、平成4年から9月20日を「空の日」として記念事業を行うことになった

バスの日

1903年(明治36年)、京都で京都乗合自動車が日本最初の営業を始めた。2人乗蒸気自動車を6人乗りに改造した車両だった。これにに因んで、昭和63年(1988年)に設けられた記念日である。

動物愛護週間

1973年(昭和48年)に制定された動物愛護管理法により、9月20日から26日までの1週間を「動物愛護週間」と定めた。広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深める目的に、国、地方自治体、関係団体が協力して、動物の愛護と管理に関する普及啓発のための各種行事を実施している。内閣府が行った「動物愛護に関する世論調査」(2003年実施)によると、ペットを飼うのが好きとする人が65.5%、嫌いとする人が31.7%だった。ペットを飼っている人は36.6%、飼っていない人は63.4%で、都市部で飼っていない割合が高いという。飼っているペットの種類は犬62.4%、ねこ29.2%、魚類11.7%の順。飼っている理由は「家族が動物好きだから」が60.5%、「気持ちがやわらぐ(まぎれる)から」47.9%、「自分が動物好きだから」38.3%、「子どもの情操教育のため」21.6%などの順となっている。

大正7年(1918年)
東京の丸の内にアメリカ式の高層建築のビル、丸ビルが完成した。完成したのは鉄筋コンクリート7階建て、全館暖房という日本で最初の本格的なオフイスビルだった。この建物にはビルジングという呼び方が初めて使われたが、当時の新聞によると、このビルジングには10銭の弁当家があって、1日に700人が利用し、洋式便所の巻き紙が1日に、5〜6円掛かると、誕生した直後の丸ビルの様子を伝えている。

大正7年(1918年)
東京丸の内に日本で最初の本格的オフィスビル、東京海上ビルが完成した。鉄筋コンクリート、7階建て、全館暖房でにはビルジングという呼称が初めて使われた。

大正14年(1925年)
東京六大学野球リーグ戦が始まった。リーグ戦による大学野球は、大正3年に早稲田、慶応、明治の3つの大学の間で始まったが、その後、法政、立教が加わり、更にこの年に東大が加盟して、東京六大学野球リーグが結成された。因みに、六大学野球第1戦は明治対立教で、明治大学が7対1で圧勝した。

昭和6年(1931年)
古賀政男作曲、高橋掬太郎作詞の「酒は涙か溜息か」が発売された。ギターの伴奏で、藤山一朗さんがつぶやくように歌うメロディーは昭和初期の不況に悩んでいた人達の間で大ヒットとなった。

昭和20年(1945年)
文部省は各地方長官に宛てて終戦に伴う「教科書用図書取扱いに関する通達」を出した。この通達によって、小・中学校以下の教科書の中にある軍国主義的・国家主義的な記述を墨で塗りつぶすことになった。塗りつぶしたものは国語の教科書から始り、「兄さんの入営」や「三勇士」「水兵の母」などの言葉が墨で消されたということである。

昭和32年(1957年)
日本最初の観測用ロケット、カッパー4C型の1号機が秋田県の海岸にある東京大学生産技術研究所秋田実験場から打ち上げられた。ロケットは高度45000メートルに達して宇宙線を観測した。このカッパーロケットはブースターを合わせても全長が6メートル、重量が380キロだったので、アメリカなどの巨大ロケットとは比べものにならなかった。しかし、長さ僅か23センチのペンシルロケットから始まった戦後日本のロケット開発が急速に進歩したことを証明するロケット打ち上げとなった。

昭和35年(1960年)
福岡県田川市での中南寺川の堤防附近が陥没し、近くの豊州炭坑が水没した。この災害で炭坑の67人が犠牲になった。

平成6年(1994年)
グリーンスタジアム神戸で、オリックスのイチロー選手が1シーズン200安打を突破した。イチロー選手は既に1シーズン最多安打の日本記録を破っていたので、今度は200本の大台が何時出るかが注目されていた。対戦相手はロッテの薗川投手で、第1打席でまずヒットを奪い、続く3回の第2打席で遂に200本目のヒットを記録した。更に第3打席もヒットを放ち、注目の200本ラインをさらりと通過した。イチロー選手のこのシーズンでの通算安打は130試合で210本、打率は3割8分5厘だった。

1998年(平成10年)
マレーシアで、マハティール首相の後継者とされたアンワル前副首相兼蔵相が20日、治安維持法違反などの容疑で逮捕された。クアラルンプールで大規模な反政府デモを扇動した疑い。アンワル氏は、起訴は政治的陰謀と主張。この問題をきっかけに、首相の退陣を求める反体制運動が散発的に起きた。

2002年(平成14年)
ブッシュ米大統領は新国家安全保障戦略(ブッシュ・ドクトリン)を発表。国際テロ組織などには先制攻撃も辞さない姿勢を示した。対イラク攻撃正当化の狙いも。

2008年(平成20年)
米政府は議会に対して金融危機対策の原案を示し、公的資金による金融機関からの不良資産買い取り総額を最大7000億ドル(約75兆円)とすることを明らかにした。低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)問題に端を発した金融危機が世界的な金融恐慌に発展するのを防ぐため、大胆な措置を盛り込んだ。

平成26年(2014年)
元社民党党首で女性初の衆院議長を務めた土井(どい)たか子(こ)(本名多賀子(たかこ))氏が、肺炎のため兵庫県内の病院で死去した。85歳。神戸市出身。1989年参院選で「マドンナ旋風」を巻き起こして勝利した。自民党中心の与党を参院過半数割れに追い込み、「山が動いた」の名文句を残した。

平成28年(2016年)
非常に強い台風16号は九州の南西海上を東寄りに進み、この日午前0時すぎ、鹿児島県・大隅半島に上陸した。今後は列島の太平洋側を東進し、21日には日本の東で温帯低気圧に変わる見込み。気象庁は暴風や高波、大雨に警戒するよう呼び掛けた。鹿児島県に上陸した台風16号は午後1時半ごろ、和歌山県に再上陸した。勢力を弱めながら東日本の太平洋沿岸を東に進み、同日夜、温帯低気圧に変わった。各地で記録的な大雨を観測し、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水、河川の氾濫に警戒するよう呼び掛けた。愛知県清須市では20日、道路が冠水し、水没した車から見つかった女性が意識不明の重体。長野県と兵庫県の川では、愛知県の男性(66)と6歳男児がそれぞれ流され行方不明となった。西日本の各地で住宅が倒壊したり、強風で転倒したりするなど、けが人は30人以上に上った。宮崎県では河川の氾濫などで冠水が相次いだ。

このページのはじめに戻る


19日のできごと

今日の健康一口メモ

玄米は体質を改善する、心配ごとは胃病の原因

今日のことば

偶然が我々の行動の半分以上を支配しその残りを我々が操る(メキアヴェリ、1469〜1527、イタリアの思想家、歴史家)

今日の一句

鮭のぼり来る撲(う)たれても撲たれても(道山昭爾)

今日の心得

睡眠充分で元気いっぱい、夜更かしは不健康のもと

苗字の日

1870年のこの日、戸籍整理のため、太政官布告により平民も苗字を名乗ることが許された。しかし、なかなか苗字を名乗ろうとしなかったため、1875年2月13日に、全ての国民が姓を名乗ることが義務づけられた。

明治3年(1870年)
明治新政府は苗字の使用を許可した。当時、苗字は武士、公卿、神官などにしか許されていなかったが、この日から誰でも苗字を名乗ることができるようになった。しかし、人々にとっては、どうやって苗字を付けてよいか戸惑うばかりで、進んで届け出をする人は少なかったそうである。これでは徴兵や徴税に支障を来たすというので、5年後、政府は苗字を付けることを義務づける布告を出した。

明治35年(1902年)
俳人の正岡子規が東京、根岸の自宅で亡くなった。34歳だった。子規は「写生俳句」や「写生文」を提唱すると同時に、短歌の革新を試みた人で、その精神は俳句では高浜虚子、短歌では伊東左千夫らに引き継がれた。

昭和6年(1931年)
ラジオで最初の臨時ニュースが放送された。この日の朝、ラジオ体操の放送が中断され、前夜に勃発した満州事変のニュースが6分間にわたって伝えられた。ラジオの臨時ニュースの第1号だった。これ以後、1日4回のニュースを6回にして、満州事変の戦況が放送された。

昭和33年(1958年)
プロ野球巨人の長島選手が打ったホームランが幻のホームランになった。この年、プロ野球にデビューした長島選手、広島との対戦で、左中間のスタンドに見事なホームランを放ったが、これが何と一塁ベースを踏まなかったと判定され、長島選手がホームベースを踏んだ後、広島の投手からボールが一塁手に投げられてアウトとなった。公式記録はピッチャーゴロとなった。

昭和40年(1965年)
アマチュア天文観測家の池谷さんと関さんの二人が新しい彗星を発見した。この彗星を池谷さんは静岡で、関さんは高知でほゞ同時に別々の場所で発見した。彗星はこの二人の名を取って池谷・関彗星と命名された。

昭和53年(1978年)
埼玉県教育委員会は稲荷山古墳で発見された鉄剣に刻まれた文字を解読したと発表した。文字は全部で115の文字があったが、紀元471年に相当する辛亥の年号と剣を作った際の由来が刻まれていた。この解読によって、大和朝廷の勢力が5世紀の終わり頃には日本の東国にも及んでいたと考えられた。

1985年(昭和60年)
メキシコでマグニチュード8.1という大地震が発生した。人口1700万人のメキシコシティでは高層ビルを含む400以上のビルが倒壊して、地下鉄の一部もラッシュ時の乗客を乗せたまゝ土砂に埋まった。その翌日、即ち20日には再びマグニチュード7.3の地震が起こって、被害を更に大きくした。死者・行方不明者が9500人以上におよぶ大惨事になった。

1989年(平成1年)
東ドイツで初めて当時の政権を批判する組織「ノイエス・フォールム(新フォーラム)」が発足した。この体制批判組織は市民の政治参加拡大を掲げる人権運動家達によって設立された。この後、10月にはフォーネッカー国家評議会議長が辞任、11月には民主化を求める100万人のデモが行なわれて、ベルリンの壁の取り壊しが始まった。こうして東ドイツは急速に崩壊に向った。

1994年(平成6年)
パプアニューギニアのニューブリテン島にあるブルカン火山が突然大噴火を起こした。このためラバウル市内は火山灰に覆われ、その噴煙は500キロ離れたニューギニアにまで達した。ブルカン火山と同時に海底火山も噴火して、津波が発生した。

平成12年(2000年)
移動性高気圧に覆われた日本列島は、本州から九州にかけて気温が上昇し、東京では午後1時59分に30.3度を記録し、今年67日目の真夏日(その日の最高気温が摂氏30度以上の日)となった。東京しては、明治9年(1876年)の観測開始以来、最多だった昭和36年(1961年)と昭和44年(1969年)の66日を越えて、史上第1位の記録である。

2006年(平成18年)
タクシン首相の進退を巡って政治危機が続くタイで、クーデターが起き、陸軍は軍と警察で構成する「民主改革評議会」が全権を掌握したと発表した。軍によるクーデターは91年以来、15年ぶり。タクシン首相は、国連総会出席のため、訪米中だった。

平成18年(2006年)
国土交通省は、06年の基準地価(7月1日時点)を発表。東京、大阪、名古屋の3大都市圏の平均で、住宅地が前年比0.4%上昇、商業地は同3.6%上昇し、ともに16年ぶりに上昇に転じた。

平成26年(2014年)
1954年に米国が太平洋のマーシャル諸島ビキニ環礁で実施した水爆実験をめぐり、厚生労働省は、周辺海域で操業していた漁船の放射能検査などに関する当時の文書を開示した。乗組員二十三人が被ばく、うち一人が死亡した静岡県焼津市のマグロ漁船、第五福竜丸以外の船の被ばくを裏付ける資料も含まれ、関係者はビキニ事件の全容を解明する上で「貴重な資料」としている。 

平成27年(2015年)
歴代政権が禁じてきた集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法が、この日未明の参院本会議で、自民、公明両党などの賛成により可決、成立した。自衛隊の海外活動が地球規模に拡大し、戦後の安保政策は大きく転換する。全国各地で反対の声が広がり、多くの憲法学者らが「違憲」と訴えたが、与党は安倍晋三首相が公言してきた今国会成立を優先させた。

2015年(平成27年)
ラグビーの世界一を決める第8回ワールドカップ(W杯)イングランド大会の日本は19日、英国南部ブライトンでの1次リーグB組初戦で、過去2度優勝の強豪南アフリカに34―32で逆転勝ちし、1991年大会以来6大会ぶり、24年ぶりとなるW杯勝利を挙げた。

平成28年(2016年)
沖縄県南城市のサキタリ洞遺跡で、世界最古となる約二万三千年前(後期旧石器時代)の釣り針が出土し、県立博物館・美術館(那覇市)が発表した。巻き貝製で、旧石器時代の漁労具は国内でも初の発見となり、同館は「陸上での狩猟が中心と考えられていた旧石器時代の新たな一面がうかがえる貴重な資料だ」としている。

このページのはじめに戻る


18日のできごと

今日の健康一口メモ

薬もあやまれば毒になる,、黒ゴマは不老長寿若返り

今日のことば

仕事をするときは上機嫌でやれ(ワグナー、1835〜1917、ドイツの経済学者)

今日の一句

吊革に手首まで入れ秋暑し(神蔵器)

今日の心得

老化おくらす指先作業、浴室やトイレにも手すり

敬老の日

多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う国民の祝日。1966年から国民の祝日「敬老の日」になった。「敬老の日」は、兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町)の門脇政夫村長が提唱した「としよりの日」が始りである。「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と、1947年から、農閑期に当り気候も良い9月中旬の15日を「としよりの日」と定め、敬老会を開いた。1950年からは兵庫県全体で行われるようになり、それが全国に広がった。聖徳太子が四天王寺に悲田院を建立した日とか、元正天皇が養老の滝に御幸された日とかいう俗説もあるが、どちらも確かではない。「祝日法」の改正により、2003年からは9月第3月曜日となった。

かいわれ大根の日

日本かいわれ協会が1986(昭和61)年にかいわれ大根をアピールするために定めた。9月が同記念日制定の会合が開かれたこと、8を横にして1を立てるとかいわれ大根の形になることで、9月18日に定めたという。
かいわれ大根は貝が割れた形から呼ばれるスプラウト(新芽野菜)。大根と同じアブラナ科の野菜だが、大根とは全く別のもの。ビタミンやミネラルが豊富で、がんの予防効果などの研究も進められ、健康食品として人気にもなっている。

頭髪の日

1982年(昭和57年)に全国理容環境衛生協同組合連合会が「10」(トー)と「8」(ハツ)の語呂を合わせて毎月18日を「頭髪の日」に制定した。

1851年(嘉永4)
ニューヨーク・デイリータイムズが創刊された。新聞記者ヘンリー・レイモンドと銀行家のジョージ・ジョーンズの二人が10万ドルの資本金で設立したものだ。ニューヨークでは当時のヘラルドとトリビューンに次ぐ3番目の新聞となったが、正確なニュースと鋭い論説で、読者を獲得し、創刊から3ケ月後には発行部数が2万部に達した。その後、ニューヨークタイムスと名前を変え、今ではアメリカを代表する新聞となっている。

昭和6年(1931年)
中国の奉天、今の瀋陽の郊外の柳条溝で、当時の南満州鉄道の線路が爆破される事件が起きた。これを契機に日本の関東軍は満鉄沿線で行動を起こし、満州事変が始まった。満州事変はやがて日中戦争へと拡大していった。

昭和29年(1954年)
日本海沿岸各地に放射能を含んだ雨が降った。その年の台風14号の影響で新潟市に降った雨から1リットル当たり1840カウントの放射能が検出された。少し遅れて青森県の弘前地方でも夕方から翌日に降った雨から2100カウントの放射能が検出されるなど、日本海側の各地に放射能の雨が降った。これらの放射能はシベリア大陸からの北西の風がもたらしたもので、ソビエトの核実験によるものと推定された。

昭和41年(1966年)
フランスの作家で哲学者のジャン・ポール・サルトルが夫人で作家のシモンヌ・ド・ボーボアールと共に来日した。実存主義哲学の大御所とあって、各地の講演会は大変な人気となった。慶応大学では学生に聴講者を募ったところ、収容人員800人に対して5000人の希望者があった。一般向けの講演でも2000人の定員に対し、40000人もの希望者が出るほどだった。1ケ月の滞在の間に、サルトルは「文学者の政治参加」またボーボアールは「今日の女性問題」などについて、各地で講演を行った。

昭和46年(1971年)
国立西洋美術館が昭和39年から40年にかけて購入した名画は偽物であったと発表した。問題の作品はドランの「ロンドンの橋」、ドフューの「アンジュラン」モジリアーノの「女の顔」の3点で、アメリカの画商を通じて購入したものだった。購入当初から偽物の疑いが持たれていたが、3年にわたる調査で本物とするには疑わしい点が多いという結論に達した。

昭和46年(1971年)
世界で初めて「カップメン」が発売された。1個100円。最初は高い、行儀が悪いなどと言われて、売り上げはさっぱりだったが販売努力もあって今では世界食になっている。

1981年(昭和56年)
フランス国民議会で死刑廃止法案が可決された。この法案の可決によって18世紀の終わり以来行なわれてきたギロチンによる死刑も廃止されることになった。

2002年(平成14年)
韓国と北朝鮮をそれぞれ縦断する鉄道「京義線」と「東海線」、沿線の道路連結に向けた工事の着工式が南北同時に行われた。完成すれば、南北分断後初の常設鉄路・道路の開通となる。

平成14年(2002年)
日本銀行は金融システム安定化のため、金融機関が保有する株式を直接買い取る方針を決定した。

平成16年(2004年)
プロ野球、オリックスと近鉄の合併問題から、合併反対を訴える初のプロ野球ストが行われた。

平成16年(2004年)
群馬県境の浅間山が小規模噴火を繰り返した。小爆発で火口中心部は赤くなり、時折熱風が吹き出した。

2016年(平成28年)
南米初となるリオデジャネイロ・パラリンピックが18日夜(日本時間19日朝)、閉会式を終え、閉幕した。苦境や困難を乗り越えてきたアスリートによる12日間の大会が幕を閉じた。2020年の次回大会は、東京で開かれる。日本は金メダル0、銀メダル10個、銅メダル14個に終わった。メダルランキング一位は中国で、金メダル107個、銀メダル81個、銅メダル51個。日本はランキング64位に終わった。今後に課題を残す結果だった。

このページのはじめに戻る


17日のできごと

老人には二番湯が体に良い、老人の入浴は乳首まで

今日のことば

勤勉は幸福の母である(セルバンテス、1547〜1616、スペインの作家)

今日の一句

運動会少女の腿(もも)の百聖し(秋元不死男)

今日の心得

物忘れ足元ふらり老いの波、明るくしたい階段の照明

昭和20年(1945年)
第2次世界大戦が終わって間もない17日から翌日にかけて、枕崎台風が西日本各地を襲い、被害は死者・行方不明者3756人、家屋の全半壊はおよそ9万棟にのぼった。

昭和27年(1952年)
伊豆諸島の青ヶ島の南60キロにあるベヨーネーズ岩礁が噴火して岩石が海面上に姿を現した。これを発見して無線で通報したのが、漁船、第11明神丸で、この船の名前を取ってこの岩礁は明神礁と命名された。以後1年間に3回以上も大爆発を起こし岩石を隆起させたが、やがて海面下に姿を消した。

昭和35年(1960年)
京都大学の学術調査隊がアフガニスタンの高峰ノシャック7490メートルの登頂に世界で初めて成功した。ノシャックは当時写真ひとつ無かった知られざる山で、文字どおりの処女峰だった。

昭和39年(1964年)
東京都心の浜松町と羽田空港の間13キロを結ぶモノレール羽田線が営業運転を開始した。モノレール羽田線はこの年の10月に開催される東京オリンピックに参加する外国人選手の移動手段として開通が急がれていた。

昭和43年(1968年)
プロ野球、阪神の江夏豊投手が甲子園球場の対巨人戦で、シーズン最多奪三振の日本記録を達成した。江夏投手はこの試合の4回、王選手からこのシーズン353個目の三振を奪って、西鉄の稲尾投手の記録に並んだ。そして、7回、再び王選手を打席に迎え2ストライク1ボールから4球目を空振りで討ち取って、このシーズン354個の三振を奪った。投手と打者に役者が揃った日本記録達成の瞬間だった。結局江夏投手はこのシーズン401個の三振を奪った。

昭和58年(1983年)
大阪で行われた全日本テニス選手権大会女子シングルスで、横浜の中学生、雉牟田明子さんが優勝した。15歳という史上最年少のチャンピオンだった。雉牟田さんは小学校3年生からラケットを握り、6年生の時、全日本ジュニア14歳以下で優勝し、その実力が注目されていた。

1988年(昭和63年)
第24回オリンピックソウル大会が開幕した。日本選手は水泳100メートル背泳の鈴木大地選手、柔道95キロ超級の斎藤選手らが活躍して、金メダル4個を獲得した。この大会に北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国は参加しなかった。

平成3年(1991年)
国連総会は韓国(大韓民国)、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)、エストニア、ラトビア、リトアニア3つの共和国とマーシャル諸島共和国、ミクロネシア連邦の国連の加盟を正式に承認している。これによって国連加盟の国の数は166ケ国になった。

2000年(平成12年)
朝鮮戦争(50年〜53年)で分断された韓国・北朝鮮間の鉄道「京義線」の連結工事の起工式が行なわれた。工事で復旧されるのは韓国側12キロと北朝鮮側12キロ。韓国側の工事は来年(2001年)9月完工を目指す。

平成14年(2002年)
小泉首相は日本の首相として初めて北朝鮮を訪問し、金正日総書記(国防委員長)と会談した。北朝鮮側は、拉致被害者の安否確認について、「5人生存8人死亡」とする情報を提供し、金総書記は、拉致事件への国家としての関与を認めて謝罪した。両首脳は「日朝平壌宣言」に署名し、生存が確認された被害者5人は10月15日、24年ぶりに帰国した。10月29日にマレーシアで再開された国交正常化交渉では、日本側が5人の家族全員の呼び戻し日程の確認を求めたのに対し、北朝鮮側はこれを拒否した。

平成19年(2007年)
総務省がまとめた統計によると、日本の65歳以上の高齢者人口は、2744万人(9月15日現在の推計)で、総人口に占める割合は22%となり、人口、割合ともに過去最高を更新した。80歳以上の人口は713万人で、初めて700万人を超えた。

2016年(平成28年)
米ニューヨーク・マンハッタンの繁華街で17日午後8時半(日本時間18日午前9時半)ごろ大きな爆発があり、市警によると29人が負傷した。米メディアによると、歩道に爆発物が仕掛けられたとみられる。近くで別の手製爆弾のような不審物も見つかり、市警や連邦捜査局(FBI)は連続爆破を狙った事件の可能性もあるとみて捜査を始めた。デブラシオ市長は17日深夜の記者会見で爆発は「意図的に起こされた」と述べたが、犯人像は不明だとした。

このページのはじめに戻る


16日のできごと

今日の健康一口メモ

ボケを防ぐ折り紙おり、記憶力の訓練で老化防止

今日のことば

兄弟は自然によって与えられた友である(ブルターク、46頃〜125頃、ギリシャの哲学者、著述家)

今日の一句

流木に敬老の日の父母憩ふ(関森勝夫)

今日の心得

良い趣味は心のビタミン、役割になって気持ちに張りを 

鎌倉鶴岡八幡宮やぶさめ

鎌倉武士の狩装束に身を包んだ射手が、馬で駆けながら馬場に配された3つの的を射抜く勇壮な神事で、源頼朝公の時代より800年の伝統を受け継いでる。弓馬術礼法小笠原教場宗家の小笠原清忠氏ほか一門のご奉仕により、鎌倉時代さながらに執り行われる。

明治10年(1877年)
アメリカの博物学者、エドワード・モースが東京の大森貝塚の発掘作業を始めた。大森貝塚は日本に到着したモース博士が横浜から東京へ向かう列車の窓から発見したもので、貝塚からは縄文時代の土器や石器などが数多く出土した。モース博士は東京大学で生物学と動物学を教えた。

1908年(明治41年)
米ミシガン州デトロイトに本社を置くゼネラル・モーターズは、馬車工場を経営していたウィリアム・デュラントが創設。当初はビュイックだけだったが、キャデラックやオークランド(現ポンティアック)などを次々と傘下におさめ、ブランドを拡大した。1931年以降世界一の販売台数を誇り、世界最大の自動車メーカーとして君臨。米経済の象徴ともいわれたが2009年6月、連邦破産法の適用を申請し、経営破綻(はたん)した。

昭和23年(1948年)
マッチの自由販売が8年ぶりに認められた。戦中から戦後にかけてマッチは配給制で、自由に手に入らず、大変貴重な品だった

昭和36年(1961年)
第2室戸台風が近畿地方を直撃した。浸水を含めた家屋の被害は88万戸、亡くなった方、行方不明者は210人、負傷者はおよそ5000人にのぼった。台風が通過した高知県の室戸岬では、最大瞬間風速84.5メートルという強風を記録した。

1963年(昭和38年)
マラヤ、シンガポール、サラワク、サバを併せてマレーシア連邦が正式に発足した。シンガポールは1965年(昭和40年)、分離独立した。

1977年(昭和52年)
米国生れのギリシャ人歌手マリア・カラスが53歳で死去。イタリア・オペラを中心に活躍、世界的名声を得た。

昭和52年(1977年)
メートル法が施行されて、日本古来の計量法は廃止されていたが、計量行政審議会がカネ尺と鯨尺の物差しの製造販売を許可することを決めた。昔懐かしい物差しが19年ぶりに復活した。

1979年(昭和54年)
東ドイツに住む2家族8人が手製の熱気球に乗って、西ドイツに脱出した。東ドイツから西ドイツへ亡命した人はこの年だけで3800人にのぼったと見られたが、気球に乗って脱出に成功したのはこれが最初のケースだった。

1981年(昭和56年)
フランス国民議会で死刑廃止法案が可決された。この法案の可決によって18世紀の終わり以来行なわれてきたギロチンによる死刑も廃止されることになった。

1987年(昭和62年)
カナダのモントリオールで開かれていた国連環境計画の閣僚級会議で、地球を紫外線から守るオゾン層を破壊するフロンガスの消費量を1999年までに半減する方針が決められた。日本など24ケ国が議定書に調印した。

平成2年(1990年)
東京で国際オリンピック委員会の総会が開かれた。総会に先立って行なわれた理事会では、8年後に開催される冬季オリンピックに立候補した6つの都市の招致演説が行われ、当時の海部総理大臣が長野への招致の応援演説をした。

2008年(平成20年)
米連邦準備制度理事会(FRB)は、経営不振から株価が急落している米保険最大手のAIGに、最大850億ドル(約9兆円)を融資すると発表した。米政府はFRB融資の見返りとして、AIGの発行済み株式総数の約80%分の株式取得権を得る計画で、AIGは事実上、当局の管理下で再建を図ることになる。米政府は、15日に経営破綻(はたん)した米証券4位のリーマン・ブラザーズの救済には公的資金を使わなかったが、AIGの救済策では一転、公的資金を活用することにした。

平成21年(2009年)
民主党の鳩山由紀夫代表(62)は国会で首相指名を受け、第93代、60人目の首相に就任した。首相は直ちに組閣を終え、同日夜の皇居での首相任命式と閣僚認証式を経て、民主、社民、国民新3党の連立による鳩山内閣が発足した。野党第1党が衆院選で過半数を制し、政権交代を果たしたのは戦後初めて。日本政治は大きな転機を迎えた。

平成25年(2013年)
大型の台風18号は午前8時前、愛知県豊橋市付近に上陸して列島を縦断し、近畿地方を中心に河川の氾濫や土砂災害など大きな被害をもたらした。気象庁は京都、滋賀、福井の3府県を対象に、初めて大雨特別警報を出した。読売新聞の17日午前0時現在のまとめでは、3人が死亡、5人が行方不明となり、130人がけがをした。避難指示・勧告は21府県で約60万世帯に上った。

2013年(平成25年)
国連の潘基文(パンギムン)事務総長は日本時間17日未明、8月21日にシリアの首都ダマスカス郊外で化学兵器が使用された疑惑に関し、国連の現地調査報告書を公表した。報告書は、ダマスカス郊外の3か所で神経ガス・サリンのロケット弾が使用された「明確で説得力のある証拠がある」などと指摘、シリア内戦で子供など民間人に対して化学兵器が「大規模」に使用されていると結論づけた。

2015年(平成25年)
米地質調査所によると、チリ沖で16日、マグニチュード(M)8.3の地震が発生した。この地震を受け、太平洋津波警報センターはハワイに津波注意報を出した。震源はイキケの西北西130キロ、震源の深さは8.4キロ。被害の報告は出ていない。

このページのはじめに戻る


15日のできごと

今日の健康一口メモ

歳を意識せず若々しく、長寿の秘訣は明るい毎日

今日のことば

望むことは禁じられるほど思いが募る(マルグリット・ド・ナヴァール、1492〜1549、フランスの作家)

今日の一句

老人の日よ晩学の書架貧し(馬場移山子)

今日の心得

上手に減量、楽しい老後、積極姿勢で老化を防止

慶長5年(1600年)
美濃の国、関ヶ原、今の岐阜県関ヶ原町で、徳川家康率いる東軍と石田三成率いる豊臣方の西軍が激しい戦いを行った。この戦いは秀吉亡きあとの政権の行方を決める天下分け目の戦いで、両軍合わせて、20万人近い軍勢による大合戦となったが、戦端が開かれてから僅か6〜7時間で東軍の勝利で終わった。その後の日本の命運を決める戦いとしてはあっけない勝負だったが、この勝利によって、徳川家康は天下を手中に収めた。

明治41年(1908年)
東京芝で「帝国女優養成所」の開所式が行われた。この養成所はヨーロッパ公演で、女優の養成の必要性を痛感した川上貞奴が帝国劇場などの出資をもとに設立したものである。開所式には後援者となった渋沢栄一、大蔵喜八郎など財界のお歴歴が数多く出席した。

1916年(大正5年)
第1次大戦中、北フランスのソンム戦線にイギリス軍の戦車が初めて登場した。戦車は塹壕や砲弾があけた穴の上などを自由自在に走り回って、ドイツ軍陣地を攻撃し強烈な心理的恐怖を与えた。しかし、実戦に使われたのは僅か9輌で、その後、補給が続かなかったために第1次大戦の戦局を左右するほどの戦果は上がらなかった。

昭和20年(1945年)
第2次世界大戦が終わって、丁度1ケ月経って、「日米会話手帳」が刊行され、大ベストセラーになった。戦時中、英語は敵性語として使用が禁止されていたが、戦後は一変して英語ブームが訪れて、この「日米会話手帳」がその口火を切った。「日米会話手帳」は33頁で、定価80銭、本というよりはパンフレットと呼ぶに相応しいものだったが、初版30万部はすぐに売り切れてしまい、3ケ月で300万部を突破したということである。

昭和23年(1948年)
アイオン台風が関東・東北地方を襲った。死者、行方不明者は岩手県を中心に838人、家屋の全半壊は18000戸にのぼった。

昭和23年(1948年)
主婦連合会が結成された。主婦連は燃えないマッチを持ちよる会の運動が契機になって、結成された婦人団体の連合体で消費者の権利の確立を活動目標に掲げた。奥ムメオさんが初代の会長に就任した。

1969年(昭和44年)
アポロ11号が地球に持ち帰った月の石の分析結果がNASA(アメリカ宇宙局)から発表された。それによると月には細菌など生物が存在する痕跡はなかった。

昭和48年(1973年)
当時の国鉄中央線の快速電車にお年寄りや体の不自由な人のための優先席「シルバーシート」が登場した。

平成元年(1989年)
第46回ベネチア国際映画祭で、熊井敬監督の「千利休」が銀獅子賞を受賞した。三船敏郎さんが千利休、奥田英二さんが演ずる愛弟子の本覚坊がお師匠さんの千利休について語るという大変重厚な映画だった。

平成11年(1999年)
九州南部に上陸した台風16号による大雨の影響などで、岐阜、愛媛、徳島の3県で計9人が死亡、このほか、全国で3人が行方不明、9人が怪我をした。23日には、台風18号で、九州地方と広島と岡山など6県で計26人が死亡した。

2000年(平成12年)
21世紀への架け橋となる第27回夏季オリンピック・シドニー大会が開幕した。オーストラリアでの開催は1956年のメルボルン大会以来44年ぶり2度目。午後7時(日本時間午後5時)からシドニー郊外の五輪スタジアムで行なわれた開会式では、五輪史上初の韓国と北朝鮮による南北の合同入場行進で、「平和の祭典」が強く印象づけられた。今大会には個人参加資格の東ティモールを含む200の国・地域が参加、選手約1万1千5百人、役員を含めた選手団約1万6千6百人と史上最大規模に膨れ上がった。商業五輪を推進した国際オリンピック委員会(IOC)のサマランチ会長最後の大会で、20世紀を締めくくる節目の幕が上がった。女子マラソンで高橋尚子選手が五輪最高タイムで優勝し、陸上女子初の金メダルに輝いた。女子柔道でも田村亮子選手が念願の金を手にした。また、期待された女子競泳でも、100米背泳ぎの中村真衣選手と400米個人メドレーの田島寧子選手が銀、200米背泳ぎの中尾美樹選手が銅などメダル4個を獲得。女子選手の活躍が光った。日本のメダル数は計18個(金5、銀8、銅5)で、前回のアトランタを4個上回った。

平成18年(2006年)
地下鉄・松本両サリンなど13事件に問われ一審で死刑判決を受けたオウム真理教の麻原彰晃こと松本智津夫被告について、最高裁は、控訴趣意書の未提出を理由に控訴を棄却した東京高裁決定を支持し、弁護側の特別抗告を棄却。同被告の死刑が確定。

平成20年(2008年)
米証券第4位のリーマン・ブラザーズは午前(日本時間15日夜)、連邦破産法に基づく会社更生手続きの適用を申請した。低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題に伴う財務体質の悪化で経営危機に陥り、財務省がウォール街の大手金融機関主導の救済を模索していたが、政府が支援を拒否したため合意に至らず、経営破(は)綻(たん)に追い込まれた。

2012年(平成24年)
日本政府による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に抗議する中国の反日デモは、北京や上海、重慶、江蘇省南京、同省蘇州、湖南省長沙など少なくとも57都市に拡大し、8万人以上が参加。各地で暴徒化した一部デモ隊による日系店舗襲撃も相次ぎ、山東省青島では複数の日系企業が放火されるなど大きな被害が出た。

このページのはじめに戻る


14日のできごと

今日の健康一口メモ

自転車こぎで持久力訓練、薬草の素人療法は危険

今日のことば

人間は何にも持たずにこの世に来て何も持たずにこの世を去る(タルムードより)

(注)タルムード:ユダヤ教でモーセの律法に対して、十数世紀にわたって口伝された習慣律をラビ達が集大成したもの。

今日の一句

猪のあはれ飼はれて老ゆるとよ(西嶋あさ子)

今日の心得

布団干しは殺菌効果、視力低下に潜む目の病気

明治33年(1900年)
二度のアメリカ留学を経験した津田梅子が東京麹町に女子英学熟を開校した。津田梅子はわずか8歳で開拓史海外留学生として渡米し話題となった人だが、二度目の留学を終えて帰国した後は、華族女学校などで、教鞭をとっていた。女子英学熟はこうした経験を活かして女性の全人教育、オールラウンドウーマンを目指して創設された。しかし、当時は女性の高等教育に対する関心が低く、熟は6畳二間の間借りで、教師は7人、生徒はわずか10人だった。この小さな英学熟が現在の津田塾大学の母体となった。

昭和22年(1947年)
カスリーン台風が関東地方を襲い、この影響で利根川をはじめ各地の河川の堤防が決壊し、大洪水となった。この洪水は大雨に加えて、戦時中河川管理がおろそかになったことなどが原因となったもので、被害は関東、東北などで、死者、行方不明者1930人、家屋の全壊半壊と流失は9298棟、浸水家屋は38万戸にのぼった。

昭和29年(1954年)
映画「二十四の瞳」が封切られた。瀬戸内海、小豆島の軍港を舞台にした「二十四の瞳」は壷井栄の原作を木下恵介監督、高峰秀子主演で映画化したものだ。新任の女性教師と12人の教え子の心の絆を暗い戦争の時代を通して描いた感動的な作品だった。日本映画史上、最も沢山の涙を観客から絞り取った映画といわれ、興行的にも驚異的なヒットを記録した。

昭和33年(1958年)
大相撲秋場所初日の栃錦・北の洋戦で、白い髭で人気のあった立行司、式守伊之助が差し違えをした。伊之助は軍配を栃錦に上げたが、物言いとなり、検査役の判定で、北の洋の勝ちとされた。伊之助は自分の判定の正しさを主張してなかなか承諾しなかったため、土俵上では12〜3分におよぶ長い評定となった。相撲協会は伊之助に対して、審判規定に反したとして、この場所中の出場停止と謹慎を命じた。

1959年(昭和34年)
ソビエトのタス通信は、宇宙ロケット、ルーニック2号が午前零時2分24秒、月面に到達したと発表した。晴れの海に命中したルーニック2号にはソビエト国家の紋章を記したペナントが積み込まれたいた。地球以外の天体に人類が物体を送りこんだ最初の記念すべき日である。因みに、アメリカの宇宙船アポロ11号が月面に着陸して、人類が初めて月に降り立ったのは、それから10年後の昭和44年(1969年)のことだった。

1982年(昭和57年)
自動車事故でモナコ公国のグレース王妃が亡くなった。52歳だった。事故が起きたのは前日のことで、南フランスの別荘からモナコへ帰る途中、自動車が急カーブを曲がりきれずに、崖下に転落した。同乗していたステファニー王女は軽い怪我ですんだが、事故を起こした時、ハンドルを握っていたのは王妃なのか王女なのかが後に問題となった。グレースさんはグレース・ケリーの名で、ハリウッド映画界にデビュー、「真昼の決闘」「裏窓」「喝采」などに出演した名女優だったが、モナコ公国の王妃へと華麗な転身を遂げた人だった。

昭和59年(1984年)
長野西部地震が発生、大きな被害が出た。

平成13年(2001年)
経営再建中だった大手スーパー、マイカルが自力再建の断念を決め、東京地裁に民事再生法の適用を申請(11月に会社更正法に申請し直し)。この年はこのほか、中堅生保の東京生命保険や宮城県の大型リゾート施設「シーガイア」を運営するフェニックスリゾートなど大型の経営破綻が上半期から続いた。

2002年(平成14年)
パリで行われた陸上の国際グランプリファイナル男子100メートルで、米のティム・モンゴメリーが9秒78の世界新記録を樹立した。99年にモーリス・グリーン(米)が樹立した9秒79を0秒01更新。

平成25年(2013年)
宇宙航空研究開発機構(JAXA(ジャクサ))の新型ロケット「イプシロン」が午後2時、鹿児島県肝付町(きもつきちょう)の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられた。機体は轟音(ごうおん)をあげて上昇、同3時1分に観測衛星「スプリントA」を分離、打ち上げは成功した。

平成27年(2015年)
14日午前9時43分、熊本県の阿蘇山・中岳(1506メートル)の第1火口で噴火が発生した。気象庁は噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げ、同県阿蘇市などは、最大で火口から約4・5キロの範囲を立ち入り禁止とした。噴煙は火口から上空2000メートルに達し、約60キロ離れた福岡県筑後市でも降灰があった

このページのはじめに戻る


13日のできごと

今日の健康一口メモ

浴槽は幼児の最大の凶器、睡眠は全身の休養になる

今日のことば

二度目の考えがいちばん賢い(エウリピデス、BC480頃〜BC406、ギリシャの詩人)

今日の一句

今日の月馬も夜道を好みけり(村上鬼城)

今日の心得

深酒続けば肝臓ダウン、暴飲暴食は胃を傷める

天正15年(1587年)
豊臣秀吉は大阪城から京都の聚樂第に移った。聚樂第は秀吉が築いた壮大な邸宅で、桃山文化の粋を集め贅を尽くした建築だったと言われているが、豊臣氏が滅亡した後壊されてしまった。

大正元年(1912年)
陸軍大将乃木希典、静子夫妻が東京赤坂の自宅で自ら命を絶った。残された遺書から明治天皇の死に殉じた覚悟の死であることが分かった。

1955年(昭和30年)
ソ連と西ドイツが共同コミュニケで国交樹立を宣言。ソ連はその一週間後に東ドイツの主権回復協定に調印し、以後、「2つのドイツ」国際社会に承認されていく。

1970年(昭和45年)
全米オープンテニスの女子シングルスで、オーストラリアのマーガレット・コート選手が優勝した。コート選手はウィンブルドン、全仏、全豪の大会でも優勝していたので、これでグランドスラマーとなった。女子選手の年間グランドスラムの達成は、アメリカのモーリン・コノリー選手以来2人目だった。

1974年(昭和49年)
オランダのハーグで、日本赤軍の3人がフランス大使館を襲って、大使ら9人を人質にして立てこもった。犯人達はフランスで拘留されている日本人の仲間の釈放と脱出のための飛行機を要求した。フランス政府は4日後に、人質の解放と引き換えに犯人の要求の全てに応じた。

昭和50年(1975年)
警視庁で内外のVIPの身辺を守るSP(要人警護部隊、SecurityPolis)の発足式が行なわれた。次の日に、日韓閣僚会議に出発した宮澤外相の警護が初仕事になった。

1985年(昭和60年)
アメリカ空軍が人工衛星を攻撃する兵器、エーサットの実験を行った。このエーサットというのは、敵の人工衛星や大陸間弾道ミサイルを宇宙で迎え撃つというミサイル兵器で、この日の実験はこの年3回目に行われた実験で、F15戦闘機から発射されたミサイルが目標の人工衛星を捉えて破壊することに成功した。しかし、この衛星攻撃システムのエーサットは、その後アメリカ議会多数派の反対で、開発・研究が中止された。

1986年(昭和61年)
ニューヨーク、マンハッタン島のハドソン川の河口で、作曲家の富田勲さんが「地球賛歌」をテーマに「光と音」による一大コンサートを開いた。このコンサートは自由の女神100年祭を祝って行われたものだ。14台のシンセサイザーから流れる音に合わせて花火が上り、レーザー光線が夜空に交錯した。コンサートは大成功で、特に、ガーシュイン作曲の「ラプソデーインブルー」が始まると、10万人の大観衆は総立ちとなった。

昭和63年(1988年)
日本のパソコン通信網にコンピュータウイルスが侵入していることが分かった。このコンピュータウイルスというのは、コンピュータからコンピュータへ伝染して、保存してあるデータを消したり、壊したりする質の悪い病原菌のようなものだ。日本のパソコン通信網にウイルスが発見されたのは、これが初めてだった。

1993年(平成5年)
イスラエルのラビン首相とパレスチナ解放機構(PLO)のアラファト議長がワシントンでオスロ合意(パレスチナ暫定自治宣言)に調印。翌年5月には先行自治が始まった。

平成6年(1994年)
政府は閣議で、国連平和維持活動(PKO)協力法に基づいて、ルアンダ難民救援のため自衛隊を派遣することを決めた。9月23日、陸上自衛隊の先遣隊20人が難民キャンプが集中しているザイールの東部国境のゴマに到着した。

平成8年(1996年)
たった一人でヨットを操って、太平洋を横断、航海していた高橋スバル君がアメリカ、サンフランシスコ湾に面したヨットハーバーに到着した。高橋君は新潟県白根市の中学3年生で、14歳、太平洋単独横断に成功した世界最年少のヨットマンになった。東京を出発してから55日目だった。

1997年(平成9年)
インドのカルカッタでノーベル平和賞を受賞したカトリックの修道女のマザー・テレサの国葬が行われた。葬儀はカトリック式で行われたが、ヒンズー教徒とイスラム教徒の代表も参加し、それぞれの流儀に従ってマザーを弔った。

このページのはじめに戻る


12日のできごと

今日の健康一口メモ

お茶のガブ飲みは食欲減退、子供の偏食は親に責任

今日のことば

人は教えながら学ぶ(セネカ、BC4〜65、ローマの政治家、思想家)

今日の一句

かにかくに釧路はよろし初秋刀魚(酒井鶴吉)

今日の心得

貧血防止にホウレンソウ、皮膚は睡眠中につくられる

水路記念日

1871(明治4)年7月28日に明治新政府は兵部省海軍部に水路局を設置した。これは開国間もないわが国沿岸での船の運航を守るために水路測量と海図作りが緊急課題とされたためのもの。東京築地の海軍兵学寮(後の兵学校)で水路業務がスタートし、翌年には近代海図の第1号として「陸中国釜石港之図」が完成した。
この7月28日を「水路部の創立の日」としていたが、1971(昭和46)年の創立100周年を期に、海上保安庁が7月28日を新暦に換算した9月12日を創立の日として、この日を「水路記念日」と制定した。

明治5年(1872年)
新橋と横浜を結ぶ鉄道が完成し、盛大な開業式が行われた。花火や軽気球、アドバルンなどが打ち上げられ、祝砲が轟くなか、午前10時、陸蒸気は新橋駅を出発し、およそ1時間で横浜駅に着いた。後に「汽笛一声新橋を」で始まる鉄道唱歌が作られた。尚、明治5年9月12日は旧暦で、鉄道記念日は新暦の10月14日となっている。

1952年(昭和27年)
イタリアのベニスで開催中の国際映画祭で、「西鶴一代女」を製作した溝口健二監督が国際演出賞を受賞した。この日、同じ演出賞を受賞したのは「静かなる男」を作ったアメリカのジョン・フォード監督と「ヨーロッパ1951年」を作ったイタリアのロベルト・ロッセリーニ監督だった。

1959年(昭和34年)
フランスのブザンソンで行われた国際指揮者コンクールで小澤征爾さんが優勝した。このコンクールで小澤さんは48人のライバルと競ったが、柔軟で鋭敏しかもエネルギッシュな指揮ぶりが評価され見事第1位の栄冠に輝いた。小澤さんは桐朋学園を卒業した後、フランスに渡りパリで音楽修業をしていたが、偶々国際指揮者コンクールのことを知って、応募を決意したそうである。40年前のこの日世界の小澤はその第1歩を踏み出した。小澤さんは3年後の2002年にはオーストリアのウイーン国立歌劇場の音楽監督になることが決まっている。

1960年(昭和35年)
東独のウァルター・ウルブリヒト社会主義統一党第一書記が、大統領に代わって新設された国家評議会(集合元首)議長に就任。党と国家の主導権を一手に掌握した。

昭和41年(1966年)
科学技術庁が提唱した生鮮食糧品を冷凍、冷蔵、低温のまま生産地から消費者の手へ渡すシステム、いわゆる「コールドチェーン」の第1号として冷凍された福島県産のキュウリが東京都内の15ケ所の八百屋さんやデパートで販売された。冷凍野菜は保存がきき、値段も安いとあって消費者の評判は上々で、この後、キャベツや人参なども次々に登場し、冷凍野菜は急速に一般家庭に普及していった。

1985年(昭和60年)
世界の科学者300人で構成されている国際学術連合の環境問題科学委員会が「核の冬」による影響について報告書を発表した。「核の冬」というのは核戦争が引き起こす地球の寒冷化のことで、雲などが覆って太陽のエネルギーが届かなくことで、この報告書によれば、「核の冬」になれば、世界の餓死者は25億人に達するという警告が記載されていた。日本の場合は大陸の風下に当たるため、生態系の破壊で食糧の生産ができなくなり、人口の半数は死亡するというショッキングな報告書だった。

昭和54年(1979年)
動力炉核燃料開発事業団が岡山県の人形峠に建設していた遠心分離法による「ウラン濃縮試験工場」の第1期工事が完成し、運転開始式が行なわれた。日本は世界で8番目の濃縮ウラン生産国になった。

1985年(昭和60年)
世界の科学者300人で構成されている国際学術連合の環境問題科学委員会は「核の冬」による影響についての報告書を発表した。「核の冬」というのは核戦争がひき起こす地球の寒冷化のことで、生態系の破壊によって、食料生産が出来なくなり、世界の餓死者は25億人に達するという警告が報告がされた。

昭和62年(1987年)
東京の後楽園球場で、アメリカのロック歌手マイケル・ジャクソンの日本公演が行なわれた。世界のスーパースターの日本初の公演で、4万人を超える聴衆が熱狂的な声援をおくった。

1992年(平成4年)
日本人の宇宙飛行士、毛利衛さんが宇宙へ飛び立った。スペースシャトル、エンデバーは午前10時23分、ケネディー宇宙センターから打ち上げられ、間もなく地球から300キロの円軌道に乗り、順調な飛行を続けた。この日の飛行は1981年、シャトルが初飛行を行ってから50回目に当たる。チャレンジャー事故があって後、再び飛行を始めてから25回目の飛行になった。

1999年(平成11年)
インドネシアのハビビ大統領が東チモールへの国連平和維持軍(RKF)派遣受け入れを表明。RKFは翌年2月多国籍軍から治安維持任務を引き継いだ。

平成13年(2001年)
深刻な不況の影響で下落傾向が続いていた東京株式市場は、米国で起きた同時テロで世界経済が混乱に陥るとの懸念から売りが殺到、日経平均株価の終値が前日日682円85銭安の9610円10銭と、今年2番目の下げ幅を記録、1984年以来17年ぶりに1万円の大台を割り込んだ。

平成17年(2005年)
第44回総選挙で自民党は解散時を大きく上回る296議席を獲得、小泉首相は当選者に笑顔でバラをつけた。公明党と合わせた与党の議席は衆院の3分の2を超えた。

このページのはじめに戻る


11日のできごと

今日の健康一口メモ

肉食に欠かせないパセリ、一日一食は洋食献立を

今日のことば

厳しさを正しく課すのは自分自身から始まる(スタール夫人、1766〜1817、フランスの作家)

今日の一句

八方に二百二十日の湖(うみ)荒るる(稲荷島人)

今日の心得

姿勢正して明るく読書、手書きで記そう手紙や日記

二百二十日

立春から数えて220日目。9月11日ころに当り、二百十日と同じ意味で厄日とされる。新潟県の弥彦(イヤヒコ)神社では、この日風祭を行う。

文久2年(1862年)
幕府が初めて海外へ派遣する留学生、11人が長崎を出港し、オランダへと旅立った。最初の留学生は榎本武揚、津田真道、西周ら11人で、航海術、砲術、造船術、国際法などを学ぶために、海軍、法学、医学などの分野から選ばれた人達だった。この留学生の一行はちょん髷に羽織、袴、草履履きで、刀を腰に差してそれぞれが菅笠、提灯、頭巾などを持参していたということである。出発に当たって、「オランダ滞在中は宗教は勿論、衣服など西洋風に染まらないように」という幕府からの訓示があったそうである。

明治33年(1900年)
東京の上野駅と新橋駅の構内に公衆電話が初めて設置された。この公衆電話は当時、自動電話と呼ばれたが、自動といっても、まず交換手を呼び出し、相手の電話番号を告げ、交換手から料金を入れなさい、と言われてからお金を入れて、ようやく相手と話し始めるというシステムだった。料金は5分間で15銭だった。その頃は、ソバが一杯10銭の時代だったので、かなり高い料金だった。ダイヤル式の公衆電話になったのが大正14年、今のように磁気カード式の公衆電話が登用したのは昭和57年の12月のことである。

昭和12年(1937年)
後楽園球場が完成した。開場を祝ってプロ野球の紅白試合が行われ、赤組の巨人の水原茂選手が1回目表に、球場第1号のホームランを放った。後楽園球場が東京ドームになったのは昭和63年3月のことである。

昭和20年(1945年)
GHQ(連合国軍総司令部)はA級戦犯容疑者の逮捕を指令した。A級戦犯とは戦争全般に対し指導的役割と責任を持つ人たちのことで、東条英機元首相をはじめ軍の最高幹部・政治家など39人が逮捕されることになった。

昭和24年(1949年)
明治大学考古学研究室の人達の手で、群馬県笠懸村の岩宿遺跡の発掘調査が始まった。作業を始めて間もなく土の中にある石器を確認した。この遺跡で発見された石器は1万7千年から2万7千年前のものと分かり、縄文時代より前に旧石器時代の存在したことが初めて立証された。その3年前、地元の考古学愛好家、相沢忠洋(1926〜1989)さんが古い石器を発見したことが、この発掘調査のきっかけとなったものだ。

昭和31年(1956年)
広島原爆病院の開院式が行われた。戦後、被爆者の治療と健康管理を行う専門病院の開設が待たれていたが、お年玉付き年賀ハガキの収益金のうちの7千万円が病院建設に当てられた。

1973年(昭和48年)
チリで陸海空軍らによるクーデターが起き、社会主義を志向したアジェンデ政権が崩壊、ピノチェト将軍を首班とする軍事評議会が実権を握った。

1998年(平成10年)
クリントン米大統領の不倫もみ消し疑惑に関連し、弾劾訴追のの根拠となりうる偽証などを行ったと断定、大統領は窮地に立たされた。

平成12年(2000年)
台風14号の影響で、11日から12日に東海地方が記録的な大雨に見舞われ、東海3県で9人の死者を出す大災害となった。名古屋市内の新川など10か所で堤防が決壊し、愛知県内だけで2萬6500棟が床上浸水し、被害額の試算は約7791億円にあがった。

2001年(平成13年)
米ニュートークの世界貿易センタービルとワシントン郊外の国防総省ビルに、アラブ人らに乗っ取られた民間航空機3機が激突し、貿易センタービルは完全に崩落、死者・行方不明者3408人(12月3日現在)を出す大惨事となった。米政府は、イスラム原理主義勢力タリバンが実効支配するアフガニスタンに潜伏中のウサマ・ビンラーディンとそのテロ組織「アル・カーイダ」による犯行と断定した。「一国主義」との批判を受けてきた米ブッシュ政権は、反テロ包囲網を最優先する全方位外交を背景に、米英軍は10月7日、ビンラーディン引き渡しを拒否したタリバンに対する空爆を始めた。反タリバン勢力「北部同盟」も空爆に歩調を合せて反攻を開始。北部の要衝マザリシャリフを11月9日に奪還したのに続き、13日には首都カブールを陥落させ、タリバン政権は崩壊した。

2002年(平成14年)
3000人以上が犠牲となった米同時テロからまる1年、ニューヨークの世界貿易センタービル跡地やワシントン郊外の国防総省などで追悼式典が行われた。ブッシュ大統領は11月25日、テロ対策の要として、各省庁のテロ関連対策職員で構成する国土安全省の設置法に署名。

平成14年(2002年)
海上保安庁は昨年末に鹿児島県・奄美大島沖の東シナ海に出没し、海上保安庁の巡視船に銃撃を加えた末に沈没した「不審船」を引き揚げた。扇国交相は18日、この船を北朝鮮の工作船と断定した。

平成26年(2014年)
東京電力福島第一原発事故の経緯を吉田昌郎(まさお)元所長(昨年7月死去)が政府事故調査・検証委員会に語った「吉田調書」の報道を巡り、朝日新聞社は、東京・築地の本社で記者会見を開き、「所員の9割が所長命令に違反して撤退した」との5月20日朝刊1面記事が誤報だったと認め、取り消すと発表した。 会見した木村伊量(ただかず)社長(60)は「多くの東電社員が逃げ出したような印象を与える間違った記事。読者と東電の皆様におわびする」と謝罪。また、いわゆる従軍慰安婦問題報道で、記事の一部を取り消しながら謝罪しなかったことについて、「謙虚であるべきだった。反省している」と述べた。

このページのはじめに戻る


10日のできごと

今日の健康一口メモ

野菜は洗いは丁寧に、禁煙より減煙に努力を

今日のことば

ゆっくりと急げ(アウグストゥス、BC63〜14、ローマ皇帝)

今日の一句

秋めくや一つ出てゐる貸ボート(高橋悦男)

今日の心得

竹踏みで足腰の鍛錬

自殺防止週間

自殺について誤解や偏見をなくし、正しい知識を普及啓発する期間国や地方公共団体が連携して、毎年9月10日から一週間、啓発活動を強力に推進している。

屋外広告の日

屋外広告物とは、商店の看板や電柱広告、ポスター、アドバルーンなどで、チンドン屋さんも含まれる。1973(昭和48)年のこの日、「屋外広告物法の一部改正案」が第71回国会で成立したのを記念して、全日本屋外広告業団体連合会が制定した。

昭和18年(1943年)
鳥取県で鳥取市を中心にマグニチュード7.2の大地震が起きた。被害は鳥取市に集中し、死者は1083人、家屋の全半壊は13643戸にのぼった。

1951年(昭和26年)
イタリアで開かれた第12回ベネチア国際映画祭で、黒沢明監督の「羅生門」がグランプリを獲得した。「羅生門」は芥川龍之介の小説「薮の中」を映画化した作品で、三船敏郎、京マチ子が主演した。「羅生門」のグランプリ受賞によって、黒沢の名は一躍世界に知れ渡り、日本映画の海外進出にも道を拓いた。

昭和31年(1956年)
富山県魚津市で大火災が発生した。火災が発生した時、能登半島沖を台風が通過中で強い風によるフエーン現象のために、被害が大きくなり、死者5人、家屋の焼失は1700戸以上にのぼった。

昭和34年(1959年)
炭坑失業者を救済するため、「黒い羽」の街頭募金が福岡で始まった。石炭から石油へとエネルギー革命が始まった1950年代の末、全国の炭坑は次々に閉山に追い込まれ、炭鉱労働者の失業が相次いだ。この日から「黒い羽」の募金活動の他、医療や薬品の寄付の受付、巡回診療なども行われた。

昭和35年(1960年)
日本でカラーテレビの本放送が始まった。この日、モノクロ放送に加えて、カラー放送を始めたのは、東京と大阪のNHK、日本テレビ、ラジオ東京(現在のTBS)、朝日放送、読売テレビの各局だった。最初の頃は放送時間が、1日平均で、民放の日本テレビが2時間40分、NHK総合は1時間、教育で20分だった。当時のカラーテレビ受像機の値段が17インチ型で約42万円、21インチ型が52万円で、大学卒の初任給が1万4千円から1万5千円の時代だったので、一般の人には高値の花だった。

昭和40年(1965年)
四国から近畿地方にかけて、台風23号が襲った。室戸岬では観測史上における最大風速69.8メートルを記録した。因みに、最大風速の2位は翌年の9月5日に宮古島で記録された60.8メートルである。

1967年(昭和42年)
アメリカの月探査機サーベイヤー5号が月面への軟着陸に成功した。サーベイヤー5号は世界で初めて、月の表面の土壌の化学的性質を調べることになった。また、12日には、月面で初のロケット噴射実験を行った。

1988年(昭和63年)
全米オープンテニスの女子シングルスでドイツのシュティフィ・グラフ選手が優勝し、この年のグランドスラマーになった。グランドスラマーというのはウインブルドン、全米、全仏、全豪の4つの大会を制覇した選手のことである。女子で年間グランドスラムを達成したのは、コノリー選手、コート選手に続いて3人目だった。グラフ選手は引退を表明したが、これまでに獲得した賞金は日本円にして、およそ26億7千万円になる。これは女子では史上1位の成績となっている。

1996年(平成8年)
ニューヨークの国連総会本会議で、爆発を伴うあらゆる核実験を禁止する「包括的核実験禁止条約(CTBT)」が採択された。

1999年(平成11年)
韓国の朴智元・文化観光相は、98年10月の日本大衆文化の第1次解放に続き、第2次解放を発表した。対象映画が増えたほか、演歌やポップス、ロックなどの室内公演を条件付きで初めて認めた。

平成11年(1999年)
首都圏初の輸入促進を目的とした大型商業施設「横浜ワールドポーターズ」が、横浜市のみなとみらい21地区にオープン。開業以来、休日には10万人超が訪れている。

平成13年(2001年)
農水省は「狂牛病」に感染した疑いの濃厚な乳牛1頭が、千葉県白井市内の酪農家で見つかったと発表した。農水省は10月から、食肉用のすべての牛に対する全頭検査を実施し、「安全宣言」を出したが、11月には、北海道の乳牛1頭と、埼玉県内で解体処理された乳牛1頭にそれぞれ感染が確認された。

平成14年(2002年)
宇宙開発事業団の大型ロケットH2A3号機が鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、2基の人工衛星を軌道に投入する、実用機としてに初飛行に成功した。

平成19年(2007年)
国際柔道連盟は、教育コーチング理事の改選を行い、再選を目指した山下泰裕氏が、モハメド・メリジャ氏(アルジェリア)に61票対123票の大差で敗れた。

平成19年(2007年)
社会保険庁は、約5000万件の該当者不明の年金記録のうち、1割強に相当する約524万件について、氏名が登録されていなかったと公表した。

2014年(平成26年)
テニスの全米オープンは8日(日本時間9日早朝)、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで男子シングルスの決勝が行われ、第10シードの錦織圭(日清食品)と第14シードのマリン・チリッチ(クロアチア)が対戦、錦織は3−6、3−6、3−6で敗れ、優勝を逃した。

2015年(平成27年)
英国のエリザベス女王(89)は9日、在位期間が63年と216日を数え、植民地政策で大英帝国を繁栄させたビクトリア女王(在位1837〜1901年)を抜いて歴代の英国君主で最長になった。英国はお祝いムードに包まれた。

平成27年(2015年)
台風18号の影響で関東や東北で記録的な豪雨が降り続いた十日午後、茨城県常総市三坂町の鬼怒(きぬ)川の堤防が決壊し、大規模な水害に見舞われた。常総市は死者七名、」と明らかにした。ほかにも、人が流されたとの情報が複数あり、安否の確認を進めている。県によると浸水地域は約三十二平方キロで、約六千五百棟の住宅があり、一部は流失した。警察、消防、自衛隊、海上保安庁は同日夜までに、取り残された周辺の住民ら四百人以上をヘリコプターなどで救助した。

平成28年(2016年)
広島が直接対決で巨人を退け、25年ぶり7度目のセ・リーグ優勝を決めた。10日、優勝へのマジックナンバーを「1」として乗り込んだ敵地東京ドームで、2位巨人に6―4で逆転勝ち。131試合目、12試合を残しての優勝決定となった。

このページのはじめに戻る


9日のできごと

今日の健康一口メモ

乗り物での読書は乱視の因、軽い糖尿病は食餌療法で

今日のことば

もっと早く終わるように少し休め(G・ハーバート、1593〜1633、イギリスの詩人、神学者)

今日の一句

秋の田に大きく燃えて日落ちけり(行方寅次郎)

今日の心得

救急箱に病院の電話番号、店屋物には野菜を添える

重陽

中国では、陽の数である九が重なる意で大変目出度い日とされた。 五節句の一。この節句は平安期の初めに日本に伝わった。陰暦9月9日で、中国では登高という丘に登る行楽の行事がある。わが国では奈良時代より宮中では菊の花を浮かべた杯で酒を酌み交わし、観菊の宴が催され、長寿を祝い、詩歌を作った。民間では粟御飯を食べる風習があったそうである。菊の節句。9月の節句。重九。

救急の日

9と9のゴロ合せから救急の大切さを知って貰おうと、昭和57年に消防庁が制定した。

明治4年(1871年)
江戸城内の大砲が正午、お昼の時を知らせることになった。それまで東京市中の人は正確な時刻を知らずに毎日暮らしていて、正午になると聞こえてくるこの大砲の音をドンと呼んで、歓迎した。このドンを鳴らす時は複数の時計を持った砲兵が正午を確認して大砲を撃つことにしたが、初めのうちは正午前に撃ったり、少し遅れてしまったりと、必ずしも正確ではなかったそうである。この正午のドンが東京市民の生活に密着していたことは、夏目漱石の「坊ちゃん」や「三四郎」はじめ、多くの小説に登場することからも知ることができる。土曜日の半ドンもこゝから出ているという説もある。

1948年(昭和23年)
北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が誕生し、初代の指導者として、金日成(キムイルソン)首相が就任した。50年前の9月9日のことである。

1956年(昭和31年)
ロック歌手のエルビス・プレスリーがアメリカの人気テレビ番組、エド・サリバンショーに初めて出演した。この番組の視聴率が空前の82.6%に達して、5400万人がテレビに釘付けとなったわけである。プレスリーは既に若者の間では人気者になっていたが、この番組の成功で、全米のスーパースターとしての地位を確立した。あの「ハートブレイクホテル」という曲はこの年のヒットチャートでも8週連続一位を記録した。

昭和50年(1975年)
宇宙開発事業団が実用衛星を目指して開発した3段式のNロケット1号機が種子島宇宙センターから打ち上げられた。搭載された技術試験衛星「菊」は正確な軌道に乗り、国産7番目の衛生になった。

1976年(昭和51年)
中国の毛沢東主席が、82年の波乱の生涯を終える。抗日戦争・国共内戦を勝利させ、絶対的権威を確立するが、晩年に文化大革命を進め、「功績第一、誤り第二」と評価された。

1980年(昭和55年)
国境問題などが原因で、小競り合いを続けていたイラン・イラクの両軍は西部国境地帯で大規模な交戦状態に入った。やがてイラン・イラク戦争へと発展した。

1981年(昭和56年)
画家、ピカソの代表作「ゲルニカ」が42年間展示されていたニューヨーク近代美術館からスペイン・マドリードのプラド美術館に空輸された。ピカソは生前、スペインに民主主義が戻るまで絵も戻さないと「ゲルニカ」が本国に返還されることを拒み続けていたが、アメリカとスペインの間の話し合いがまとまり返還が実現した。

昭和57年(1982年)
救急の日。9と9のゴロ合わせからできた日である。救急医療の重要性を理解して貰おうと消防庁などが制定した。

昭和62年(1987年)
東北自動車道の浦和インターチェンジと首都高速川口線の連結工事が完成した。これによって、青森から九州、熊本県八代インターまで、2002キロの高速道路が一本に繋がった。

1987年(昭和62年)
アメリカ大リーグ、ヒューストン・アストロズのノーラン・ライアン投手が通算4503個の奪三振記録の世界記録を達成した。日本の奪三振王は金田正一投手で奪三振4490個である。因みにノーラン・ライアン投手は27年間の投手生活で5714の三振を奪った。

1998年(平成10年)
クリントン米大統領とホワイトハウス元実習生との不倫もみ消し疑惑捜査を進めていたスター独立検察官は」、捜査報告書を下院に提出。下院本会議は11日、いんてーネットを通じての公開を決め、大統領と元実習生の関係の詳細が国民に伝えられた。大統領は8月、連邦大陪審で証言後、国民に向けて「不適切な関係があった」とテレビ演説した。10月には下院本会議が弾劾審議の開始を決定した。

2008年(平成20年)
甘粛省の複数の農村で6月末以降、乳児14人が相次いで腎結石と診断され、手術などの治療を受けた。省当局は粉ミルクによる健康被害の可能性があるとみて、調査を始めた。16日、中国政府は有害物質メラミンによる製品汚染を認めた大手メーカーのほか、全国21社の製品からもメラミンが検出されたとして、社名と製品名を公表した。汚染された粉ミルクを飲み、受診した乳幼児は合計で5万人以上に達したことがわかった。

2013年(平成25年)
トルコ中部の世界遺産カッパドキアで9日(現地時間)、就職が内定し、大学生活最後の夏休みを海外で楽しんでいた、新潟大教育学部4年の女子学生2人が刃物で襲われ殺傷された。

2016年(平成28年)
北朝鮮は、同国北部の核実験場で「核弾頭の爆発実験を成功裏に行った」と発表した。北朝鮮による核実験は5回目で、9日午前に地震波が観測された北東部・豊渓里で地下核実験を行ったとみられる。北朝鮮は核弾頭の量産が可能になったと主張。安倍晋三首相は同日夜、今回の核実験について「今までと異なるレベルの脅威だ。異なる対応をしていく必要がある」と述べた。国際社会は強く反発し、国連安全保障理事会は米東部時間9日午後(日本時間10日午前)に緊急会合を開く方向で調整に入った。非難声明の発表を検討中で、日米韓はさらなる制裁強化も目指す。

このページのはじめに戻る


8日のできごと

今日の健康一口メモ

読書は目と本を30センチ離す、下痢に果汁などの補充を

今日のことば

希望は目覚めているいる人間の夢である(アリストテレス、BC384〜BC322、ギリシャの哲学者)

今日の一句

夜を更かしゐることのふと秋めきぬ(山川能舞)

亀の子に雲かきわける手足あり(田中いすず)

今日の心得

正しいダイエットが肝心、知らぬ間に進行する歯周病

サンフランシスコ平和条約調印記念日

1951(昭和26)年9月8日にサンフランシスコで旧連合国50カ国が講和会議に参加し、通称「サンフランシスコ平和条約」(サンフランシスコ講和条約ともいう)に48カ国が調印した。ソ連・ポーランド・チェコスロバキアの3カ国は調印を拒否した。日本の全権団代表は吉田茂首相を代表に池田勇人蔵相ら6名だった。正式には「日本国との平和条約」(対日平和条約)という。翌年4月28日にこの「サンフランシスコ平和条約」は発効し、日本の主権が回復して、日本は正式に国際社会に復帰した。

明治元年(1868年)
元号が慶応から明治に改められた(旧暦9月8日)。それと同時に、天皇一代につきひとつの元号とするという一世一元の制度が定められている。

1941年(昭和16年)
第二次世界大戦で独軍がソ連・レニングラード市の包囲を開始。同市を巡る攻防は独ソ戦最大級の激戦となり、44年1月の解放までに寒気や飢餓などで約100万人が犠牲になった。

1943年(昭和18年)
第2次世界大戦を戦っていたイタリアが連合国に降伏した。ドイツのヒットラーと手を組んでいたイタリアのムッソリーニはドイツ軍に助け出されて、ファシスト政府を作り、連合国に抵抗していたが、最早、以前のような力はなかった。一方、降伏によって新たに樹立されたイタリア政府は10月にはドイツに宣戦を布告して、連合国側に立って戦った。

昭和20年(1945年)
連合軍が東京への進駐を開始した。マッカーサー元帥は進駐式を行った後、アメリカ大使館に星条旗を掲げた。その星条旗は日本が真珠湾を攻撃した時にワシントンの国会議事堂に掲げられていたものだった。

1951年(昭和26年)
サンフランシスコで開かれた講和会議で、連合国と日本の講和条約が調印された。講和会議には連合国側は51ケ国が参加したが、このうちソビエト、チェコ、ポーランドの3ケ国が調印を拒否したため、48ケ国との間での講和となった。日本の全権代表は吉田茂総理大臣だった。この講和条約の調印と並行して、日米安全保障条約も締結された。

1969年(昭和44年)
オーストラリアのロッド・レーバー選手が全米オープンテニス大会で優勝し、グランドスラムを達成した。レーバー選手は7年前にもグランドスラムを達成していて、史上最初の2度目のグランドスラマーとなった。テニスのグランドスラマーというのは、ウィンブルドン、全米、全豪、全仏の4つの大会を制覇した選手のことである。

1973年(昭和48年)
ソビエトの原子物理学者、アンドレイ・サハロフ博士が記者会見を行って、当時のソビエト政府を激しく批判した。サハロフ博士はこの会見で、ソビエト体制に反対する多くの人達が精神病院に隔離され、投薬によって知的能力に危険が加えられていると暴露した。

1974年(昭和49年)
アメリカのフォード大統領はウオーターゲート事件で、辞任したニクソン前大統領の在任中の罪について、特赦を与えると発表した。この発表には議会関係者、世論が一斉に反発した。

昭和52年(1977年)
日本の気象衛星「ひまわり」から、最初の画像が地上に送られてきた。「ひまわり」はいわば、空の定点観測船で、日本を含む西南太平洋の一帯の気象状況がはっきりと画像で捉えられていた。アメリカのケープカナデラルで打ち上げられてから、52日目に届いた第一報だった。

1998年(平成10年)
米大リーグ、セントルイス・カージナルスのマーク・マグワイア選手がセントルイスのブッシュ・スタジアムで行われた対カブス戦で今期2号本塁打を放ち、年間本塁打記録を37年ぶりに塗り替えた。マグワイア選手は記録を70本まで伸ばし、シカゴ・カブスのサミー・ソーサ選手との本塁打王争いを制した。

平成11年(1999年)
東京都豊島区東池袋の路上で、包丁と金づちを持った若い男が買物客ら計8人を刺したり、殴ったりし、主婦2人が死亡、6人が重軽傷を負った。

平成12年(2000年)
警視庁などは在日ロシア大使館の武官に秘密情報を漏らしていたとして海上自衛隊三等海佐の萩崎繁容疑者を逮捕した。陸上自衛隊でも3月、普通科群長による小銃などの違法射撃事件ををめぐる組織的隠ぺいが発覚した。

平成18年(2006年)
厚生労働省は、2006年厚生労働白書を公表。少子化要因の一つに、30代を中心とした育児世代の長時間労働を挙げ、労働者の仕事と生活の調和を実現する働き方の見直しは企業の社会的責任であると強調した。

平成20年(2008年)
大相撲の幕内力士の露鵬(28)(大嶽部屋)と十両の白露山(26)(北の湖部屋)のロシア人兄弟が、専門機関による尿検体の分析結果で大麻吸引の陽性反応が出た問題で、日本相撲協会は8日午前、再発防止検討委員会を開き、両力士の大麻吸引を結論づけた。直後に理事会が行われ、白露山の師匠でもある北の湖理事長が理事長職の辞任を申し入れ、了承された。

平成23年(2011年)
2012年ロンドン五輪の出場権を懸けたサッカー女子のアジア最終予選で、日本女子代表(なでしこジャパン)の3大会連続4度目となる五輪出場が決まった。

このページのはじめに戻る


7日のできごと

今日の健康一口メモ

昔は結核、今は肺ガン要注意、夏バテ防止に水分補給を

今日のことば

几帳面は王者の礼節(ルイ18世、1755〜1824、フランス王)

今日の一句

女教師に縁談二つ休暇明け(角田拾翠)

今日の心得

肌荒れには緑黄色野菜、頭をよくする背の青い魚

白露

二十四節気の一。太陽の黄経が165度の時。秋分前の15日、すなわち太陽暦9月8日頃に当り、この頃から、野草に宿る露が白く見えて秋の趣を一入感じさせ、秋気が漸く加わるという意味である。玄鳥帰。鴻雁来。

1892年(明治25年)
アメリカでプロボクシングのタイトルマッチが行われた。ニューオリンズで行われたこの試合はグラブを着用した世界で最初の公式試合で、ジェームス・コーベットがジョン・サリバンを破って、初代のチャンピオンになった。

大正12年(1923年)
関東大震災後、日増しに高まる社会不安を押え、治安維持を図るために、政府は流言布説取締令、モラトリアム(金銭支払猶予令)、暴利取締令を公布した。

昭和33年(1958年)
埼玉県狭山市で西武線の下り電車が米軍基地内(武蔵藤沢と稲荷山公園の間)を進行中、米軍のジョンソン基地内の兵士が誤って発射した弾丸が一両目の電車に乗っていた音楽大学の男子学生に当たった。この学生は死亡した。

1971年(昭和46年)
ユーゴスラビアのベオグラード演劇祭が始まった。この演劇祭に日本から参加した劇団「天井桟敷」が寺山修二の「邪宗門」でグランプリを獲得した。

昭和48年(1973年)
札幌地方裁判所は自衛隊を違憲とする判決を出した。この裁判は自衛隊のナイキ基地を建設するために、政府が北海道空知支庁にある国有保安林の指定を解除したことに附近の反発して訴訟を起こした裁判で、長沼ナイキ訴訟として注目されていた。札幌地方裁判所のこの違憲判決に対し、国側は控訴し、9年後の昭和57年、最高裁は合憲という判決を下した。

1977年(昭和52年)
アメリカとパナマが新しいパナマ運河条約に調印している。その前の1903年の条約で、アメリカは運河と運河の両側の地帯をパナマから永久租借したが、パナマは運河によって国が分断されたとして、主権の回復を要求していた。そして、この新しい条約でアメリカは2000年の1月1日に運河地帯の施政権をパナマに返還することになっている。

1978年(昭和53年)
インド洋に浮かぶ島国、スリランカは新しい憲法を公布して、コロンボで記念式典を行った。この新しい憲法によってスリランカ共和国は「スリランカ民主社会主義共和国」と国名が改められた。

1987年(昭和62年)
当時の東ドイツのホーネッカー国家評議会議長が東ドイツの元首として初めて西ドイツを訪問している。ドイツが東西に分断され、てそれぞれの国家が成立してから38年、歴史的な訪問となった。ホーネッカー議長と西ドイツのコール首相が会談を重ねて、翌日の9月8日、両国関係の緊密化を盛った共同コミュニケが発表されている。

1986年(昭和61年)
チリのピノチェト大統領の車列が襲われ、護衛5人が死亡、大統領は軽傷を負った。軍政発足13周年記念を前にした左翼ゲリラの犯行と見られている。

昭和62年(1987年)
新国劇はその活動に終止符を打つことを決めた。新国劇は大正6年、澤田正次郎が作った劇団である。澤田の死後は、辰巳柳太郎、島田正吾という2枚看板で、力強い殺陣による演劇の男の魅力を売り物にしてきた。しかし、経営難には勝てず、70年の活動に幕を引いた。

1997年(平成9年)
ザイール(現コンゴ共和国)大統領だったモブツ・セセ・セコ氏が死亡。32年にわたり独裁者として君臨したが、内戦で5月に政権崩壊、モロッコに亡命中だった。

平成11年(1999年)
静岡県で68年、暴力団幹部ら2人を射殺、寸又峡温泉に人質13人うぃとって立てこもった「金嬉老事件」で、殺人罪などで、無期懲役刑が確定し、服役していた在日韓国人の金嬉老(キムヒロ)受刑者が逮捕から約31年半ぶりに仮出獄。日航機で両親の故郷、韓国・釜山に到着した。

2000年(平成12年)
世界150か国以上の首脳が参加し、「21世紀の国連の役割」を協議するサミットが、ニューヨークの国連本部で開幕。8日、国連安保理改革推進や貧困対策など21世紀に向けた国連の課題を盛り込んだ8章32項目の「ミレニアム宣言」を採択した。

平成21年(2010年)
尖閣諸島沖で、違法操業していた中国漁船が、哨戒中の海上保安庁の巡視船2隻と衝突した。同庁は8日、中国人船長を公務執行妨害容疑で逮捕したが、那覇地検は25日、日中関係への配慮などを理由に、処分保留のまま釈放した。 日本政府は衝突時のビデオ映像の一般公開を避けていたが、11月に入り、映像はインターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」に流出した。神戸海上保安部の海上保安官が自ら流出させたことを明らかにし、警視庁などが国家公務員法(守秘義務)違反容疑で捜査している。  一連の日本政府の対応は、国内世論の厳しい批判にさらされた。

2012年(平成24年)
ロンドンパラリンピック、ゴールボール女子の決勝で日本が1―0で優勝候補の中国を破り、金メダルを獲得した。日本勢にとって団体でのメダル獲得は今大会初めて。日本障害者スポーツ協会によると、パラリンピックの団体競技で日本の金メダルは史上初という。

2013年(平成25年)
2020年夏季五輪・パラリンピックの開催都市を選ぶ国際オリンピック委員会(IOC)総会が日本時間8日、アルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれ、IOC委員による投票の結果、東京に決まった。20年夏季五輪の招致レースは、東京とイスタンブール(トルコ)、マドリード(スペイン)の3都市が横一線のまま最終選考に突入。最後は「安全、安心」「確実な運営」を訴えた東京が、イスタンブールとの決選投票を制し、16年招致に続く挑戦で、1964年以来、56年ぶりとなる夏季五輪の開催を勝ち取った。日本で五輪が開催されるのは、72年札幌、98年長野の冬季五輪と合わせて、4回目。

2014年(平成26年)
テニスの全米オープン第13日は現地の6日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス準決勝で第10シードの錦織圭(日清食品)が第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6―4、1―6、7―6、6―3で破り、四大大会シングルスで男女を通じて日本勢初の決勝進出を決めた。

このページのはじめに戻る


6日のできごと

今日の健康一口メモ

喫煙は浅くふかす要領で、慢性便秘・下痢は要検査

今日のことば

山川は長くして萬世なり、人は短くして百年なり(空海、774〜835、平安初期の僧)

今日の一句

朝夕がどかとよろしき残暑かな(阿波野青畝)

今日の心得

目の疲労に緑の草木、子どもに増える生活習慣病

昭和24年(1949年)
イタリア映画「戦火のかなたに」が日本で封切られた。この「戦火のかなたに」第2次世界大戦を題材にした映画で、連合軍のイタリア上陸からイタリア解放までを描いた作品である。イタリアではネオリアリスモ(ニューリアリズム)と呼ばれる記録映画的な手法の作品が数多く作られた。この「戦火のかなたに」もそのひとつで、これに続いて「平和に生きる」「靴みがき」などの名作が相次いで日本に紹介された。

1954年(昭和29年)
第15回ベネチア国際映画祭で、黒沢明監督の「七人の侍」と溝口健二監督の「山椒太夫」が共に銀獅子賞を獲得し、ダブル受賞となった。「七人の侍」は三船敏郎、志村喬が主演、また、「山椒太夫」は森鴎外の原作で田中絹代が主演している。

昭和40年(1965年)
神奈川県の大磯で「国際理論物理学夏の学校」が開かれた。アメリカ、フランス、香港などの外国人の学者の他、海外から里帰りした日本の学者ら多彩な顔触れが揃った。この「夏の学校(サマースクール)」というのは第一線で活躍している学者が一堂に会して開かれる国際シンポジュームのことで、欧米では活発に行われていた。

1970年(昭和45年)
ヨーロッパで旅客機、4機がアラブの過激派によって、相次いでハイジャックされる事件が起きた。ハイジャックされた4機の航空機は「イスラエル航空」「パンアメリカン」「スイス航空」「TWA」の4機で、いずれもヨーロッパの各都市からニューヨークへ向かった旅客機だった。イスラエル航空機は機内で犯人が射殺され、パンアメリカン航空機は翌7日、カイロに到着、犯人は乗客を解放して、機体を爆破した後、逮捕された。スイス航空機とTWAはともにヨルダンの空港に緊急着陸した。ハイジャック犯人は逮捕されているアラブ過激派の仲間の釈放を狙ったものだった。

昭和51年(1976年)
ソビエトの戦闘機ミグ25が突然日本の領空に侵入し、北海道の函館空港に強行着陸した。マッハ3.4のスピード記録を持つ最新鋭の戦闘機を操縦していたのはソビエト極東空軍のビクトル・ベレンコ中尉で、着陸後アメリカへの亡命を求めた。ベレンコ中尉はその後、亡命が認められアメリカへ向かった。ミグ25の機体の方は、防衛庁とアメリカ空軍が協同して解体、調査を行った後、11月に旧ソビエトに引き渡されている。

1984年(昭和59年)
韓国のチョン・ドハン大統領が国賓として来日している。韓国の国家元首が日本を訪れたのはこれが初めてだった。宮中の晩餐会で、昭和天皇は「不幸な過去があったことは遺憾。再び繰り返されてはならない」と述べた。

1991年(平成3年)
ロシアの国家評議会はバルト3国の独立を承認した。バルト3国とはエストニア、ラトビア、リトアニアのことで、独立以前には旧ソビエト連邦に合併されていた。完全独立を達成したことで、世界各国はバルト3国と外交関係を樹立し、バルト3国は国連への加盟が認められた。

1997年(平成9年)
北野武監督の作品「花火」が銀獅子賞を受賞した。

1998年(平成10年)
「世界の黒沢」、黒沢明氏が脳卒中のため死去。88歳。51年、「羅生門」でベネチア映画祭グランプリを受賞。「生きる」「七人の侍」などの作品で、日本映画の黄金期を確立し、85年、文化勲章を受賞。10月1日には14人目の国民栄誉賞が贈られた。

2000年(平成12年)
ニューヨークの国連本部で世界150カ国を超える国の首脳が参加して、「国連ミレニアム・サミット」が開かれた。このサミットは国連の50年の歴史に前例のない会議となった。

2012年(平成27年)
内戦が続くシリアなどから欧州に流入した難民や移民らを乗せたオーストリア発の特別列車が、5日から6日にかけて、ドイツ南部ミュンヘンの中央駅に次々と入った。地元当局によると、1万人以上が到着した。

このページのはじめに戻る


5日のできごと

今日の健康一口メモ

喫煙は1日10本を目安に、同じ場所の痛みは要注意

今日のことば

聞き上手は一つの技術である(エピクテトス、55頃〜135頃、ギリシャの哲学者)

今日の一句

夏季休暇果つ子きりりと髪結ぶ(橋本夏子)

今日の心得

運動十分で食卓を楽しむ、柿に豊富なビタミンC

石炭の日(クリーンコールデー)

通商産業省(現在の経済産業省)の呼びかけにより、日本鉄鋼連盟・電気事業連合会・日本石炭協会等8団体が1992年に制定。 「ク(9)リーンコ(5)ール」の語呂合せ。

1905年(明治38年)
アメリカのボストンに近いポーツマスで日露戦争の講和条約が調印された。講和会議はアメリカのセオドール・ルーズベルト大統領の仲介によって開かれたものだが、日本国内では、この講和条約は戦勝国日本にとって屈辱的な内容だという世論が高まった。「講和反対国民大会」が日比谷公園で開かれたが、大荒れの大会となって新聞社や交番の焼き討ち事件にまで発展した。

1953年(昭和28年)
第14回ベネチア国際映画祭で、溝口健二監督の「雨月物語」が銀獅子賞を受賞した。この作品は上田秋成の作品「雨月物語」から2編を取り出して映画化したもので、田中絹代、京マチ子、森雅之が出演した。

昭和35年(1960年)
池田内閣が所得倍増計画を発表した。この日に発表された新しい政策の中で、経済成長政策の推進が注目されたが、それによると国民所得を12万円から3年間で15万円まで伸ばして、その後も適切な施策を行っていけば、10年後には国民所得が2倍になるというものであった。

昭和37年(1962年)
プロ野球の国鉄スワローズの金田正一投手が対巨人戦の2インニング目に坂崎選手から三振を奪い、通算奪三振を3514の世界記録を達成した。プロ入りしてから13年目に達成した大記録で、引退するまでに三振奪取の記録を4490にまで伸ばした。

昭和41年(1966年)
沖縄本島の近くを通過した台風18号が宮古島を直撃した。宮古島の被害は負傷者41人、家屋の損壊7700戸以上に上って、最大瞬間風速85.3メートルを記録した。これは日本の観測史上一番強い風の記録である。

1972年(昭和47年)
ミュンヘンオリンピックで、パレスチナゲリラのメンバー8人が選手村に侵入して、イスラエルティームの選手・役員2人を射殺し、9人を人質にとった。イスラエル政府に獄中にいる仲間の釈放を要求した。夜になって空港に移動し、西ドイツの警察隊と銃撃戦となり、過激派の5人が射殺され3人が逮捕されたが、人質9人全員が死亡している。

1977年(昭和52年)
プロ野球の王貞治選手に国民栄誉賞が贈られた。ホームラン世界記録を達成した功績によるものである。国民栄誉賞受賞第一号だった。

1998年(平成10年)
北朝鮮の金正日・朝鮮労働党総書記が、この日開かれた最高人民会議第10期第1回会議で、統帥権を持つ国防委員会委員長に再任された。憲法改正で国家主席のポストが廃止され、国防委員長が最高ポストとなったことから、金総書記が事実上の国家主席に。

1999年(平成11年)
イスラエルとパレスチナ自治政府は、ヨルダン川西岸からのイスラエル軍追加撤退や聖都エルサレムの帰属などに関する「最終地位交渉」の期限(2000年9月)を盛り込んだ合意文書に調印。中東和平プロセスは大きく動き出した。

平成27年(2015年)
福島県楢葉町で5日午前0時、東京電力福島第一原発事故の避難指示が解除された。同県田村市と川内村の一部に続く3例目だが、自治体ぐるみで避難している県内7町村では初めて。

平成27年(2015年)
女子で来年のリオデジャネイロ五輪予選を兼ねるアジア選手権最終日は、中国の武漢で行われ、日本は中国に85−50で圧勝し、3大会ぶりの五輪出場を決めた。団体球技の日本勢では最初のリオ五輪切符獲得となった。アジア選手権は2大会連続3度目の優勝。

平成27年(2015年)
「伝説の大女優」と呼ばれた原節子(はらせつこ)(本名・会田昌江(あいだまさえ)さんが神奈川県内の病院で肺炎のため亡くなった。葬儀・告別式は身内で済ませた。95歳。横浜市出身。「新しき土」「安城家の舞踏会」「青い山脈」「めし」「東京物語」など戦前戦後を通じ、小津安二郎、今井正など巨匠たちの名作映画に出演。「永遠の処女」と呼ばれた。1962年、「忠臣蔵」に大石内蔵助の妻りく役で出演したのを最後に42歳で引退、その後はひっそり暮らした後半生だった。

このページのはじめに戻る


4日のできごと

今日の健康一口メモ

足踏み50回でも健康法、体重2キロ減は要注意

今日のことば

戦いは最後の5分間にある(ナポレオン、1769〜1821、フランスの皇帝)

今日の一句

新米といふよろこびのかすかなり(飯田龍太)

今日の心得

食わず嫌いは一生の損、緑内障は早期治療が大切

櫛(くし)の日

美容師、美容関連メーカー、美容専門学校などで構成した全国美容週間実行委員会が1978(昭和53)年に「美容週間(Beauty Week)」を制定した。また、週間中の9月4日を語呂から「くしの日」に制定した。「くしの日」を中心に全国各地でくしを配布するイベントなど各種キャンペーンを実施している。

昭和18年(1943年)
東京上野動物園で、空襲などの非常事態を考慮して殺された猛獣達の慰霊祭が行われた。殺された猛獣は27頭だったが、この動物達も戦争の時局に殉じたということで、霊前には、「殉難猛獣霊位」と記された位牌が立てられ、肉・魚・野菜などの供物が並べられた。

1951年(昭和26年)
アメリカのサンフランシスコで対日講和会議が開かれた。会議には52ケ国が参加、日本の主席代表は吉田茂総理大臣だった。

昭和30年(1955年)
プロ野球パシフィックリーグ、トンボユニオンズのビクトル・スタルヒン投手が通算300勝をあげた。スタルヒン投手は、この日、京都西京極球場で行われた大映スターズとのダブルヘッダー、第1戦に登板し、完投して、勝利投手となった。300勝というプロ野球史上初の大記録を達成した39歳のスタルヒン投手は、昭和9年にプロ野球の前身、全日本軍が創設された時に参加し、その後、巨人などで活躍した。この記録を達成した後、更に3勝を加え、生涯の通算記録を303勝と伸ばした。因みに、現在の最多勝記録は金田正一投手の400勝で、スタルヒンの記録は上位6番目となっている。

1965年(昭和40年)
アフリカ、ガボン共和国の西部の町、ランバレネで、ノーベル平和賞の受賞者のアルベルト・シュバイツァー博士が亡くなった。90歳だった。アルベルト・シュバイツァー博士は1913年に、医者そして宗教家としてアフリカに渡り、現地の人の医療と伝道に生涯を捧げた。アフリカの聖者と仰がれ、オルガンの演奏家としても有名だった。

昭和54年(1979年)
東京の上野動物園でメスのパンダ「ランラン」が死んだ。死因は急性腎不全に尿毒症を併発したためで、ランランは昭和47年、田中総理大臣が日中共同声明の調印のため、中国を訪れた際、年下の「カンカン」と共に、中国から日本にプレゼントされることが決まった。その47年に来日して以来、子供たちのアイドルとして、大変な人気を集めた。カンカンとの間に2世誕生が期待されていたが、その期待も空しく来日して、7年、10歳で息をひきとった。

平成6年(1994年)
大阪湾に人工島を築いて作られた関西国際空港が開港した。500ヘクタールの人工島に3500メートルの滑走路を備えた関西国際空港は海の上にあって、日本で初めて24時間運用できる空港となった。建設費は約1兆5000億円、その7割が借金で、この返済のために各種の料金は軒並み世界一の高さになった。

1994年(平成6年)
フランス遠征中の武豊騎手がパリ近郊のロンシャン競馬場で行われたG1レース、ムーラン・ド・ロンシャン賞で優勝した。日本人の騎手が欧米のG1レースを制したのはこれが初めてで、武豊騎手にとっては海外で14勝目だった。そして、武騎手は先月(8月)の9日、今度は日本の馬、シーティングザパールに乗ってフランスのドゥーブル競馬場のモーリス・ド・ギーブル賞に優勝した。日本の馬として、初めての海外G1制覇だった。更に、1週間後の8月16日、同じ競馬場のG1レース、ジャックルマロワ賞で、岡部幸男騎手の乗った日本の馬、タイキシャトルが優勝した。日本の騎手、馬の活躍が続いている。

平成12年(2000年)
東京地検は民主党・山本譲司衆院議員と、公設第1秘書の今井昭徳容疑者を、架空の政策秘書を雇ったことにして給与など2360万円をだまし取った疑いで逮捕した。

平成25年(2013年)
日本列島は、大気の状態が不安定となり、西日本から東海地方で猛烈な雨が降るなど荒れ模様の天候となった。栃木県矢板市では同日昼過ぎに竜巻が発生、家屋が壊れるなどの被害が出た。同県鹿沼市、塩谷町でも屋根が飛ばされるなどの被害が相次ぎ、同県内で計3人が負傷した。

平成26年(2014年)
東京都渋谷区の代々木公園で採取した蚊からデングウイルスが検出されたとして、東京都は4日午後2時から、同公園の大部分を閉鎖した。約70年ぶりに国内感染が判明した8月26日以降、感染者は17都道府県で100人を超え、計105人となった。

2016年(平成28年)
ローマ法王フランシスコは、バチカンのサンピエトロ広場で、インドのスラム街を拠点に貧困救済に生涯をささげ、1979年にノーベル平和賞を受賞した故マザー・テレサ(1910年〜97年)をカトリック教会で最高の崇敬対象「聖人」とする列聖式を執り行った。マザー・テレサの肖像画が掲げられたサンピエトロ広場は、カトリック教徒やヒンズー教徒など宗教の壁を越えて世界中から集まった10万人以上に埋め尽くされた。マザー・テレサの墓があるインド東部コルカタの「神の愛の宣教者会」の施設にも市民ら約千人が集まり、拍手で祝福した。

このページのはじめに戻る


3日のできごと

今日の健康一口メモ

木の実は強壮、強精剤、早食いは胃腸病のもと

今日のことば

あなた自身のようにあなたの隣人のを愛さなければならない(旧約聖書より)

今日の一句

そよりともせいで秋たつ事かいの(鬼貫)

今日の心得

健康美容に入浴が一番、掃除、洗濯も運動の一つ

救急医療週間

厚生省(現在の厚生労働省)が1982(昭和57)年に制定。 「救急の日(9月9日)」を含む日曜日〜土曜日の一週間。9月3日〜9月9日。

1939年(昭和14年)
第2次世界大戦は、ドイツがポーランドへ侵入したことが発端で始まったが、侵入から2日後の1939年9月3日に、イギリスとフランスはドイツに宣戦を布告し、ヨーロッパ戦線は全面的な戦争へと拡大した。

昭和20年(1945年)
イギリスの新聞、デーリーエクスプレスの特派員が原爆の被災地、広島に入った。原爆投下から1ケ月近く経ったこの日、ウィルフレット・バーチェット記者はタイプライターと食糧を持って単身広島に入り、連合国側のジャーナリストとして、初めて原爆被災地を取材した。バーチェット記者は余りの惨状に「ノーモアヒロシマ」とロンドンに打電した。この報道で世界の人々は初めて広島の悲劇を知ったのである。

昭和25年(1950年)
ジェーン台風が関西を中心に襲って猛威を振るった。死者・行方不明者508人、家屋の損壊は56000戸以上に上った。

昭和45年(1970年)
学習誌で漫画「ドラえもん」の連載が開始された。因みに、ドラえもんの誕生日は2112年9月3日。

昭和52年(1977年)
プロ野球巨人の王貞治選手がホームランの世界記録を達成した。後楽園球場で行われたヤクルトとの試合、第2打席のツースリーからの6球目、打ったボールは見事ライトスタンドに飛び込んだ。このホームランを待ちに待っていたプロ野球ファンもプレッシャーを感じていた王選手もホッと胸をなで下ろした一瞬だった。アメリカのハンク・アーロン選手の記録を抜いた756号のホームランは世界記録となった。この時、王選手は37歳、プロ入りして2428試合、7878打席目に達成した大記録だった。この記録の達成の功績に対して最初の国民栄誉賞が贈られた。王選手は最終的には868本のホームランを記録した。

昭和53年(1978年)
大阪府藤井寺市の河川敷で、大掛かりな考古学の実験が行われた。この年の4月、藤井寺市の古墳で古代の橇、「修羅」と見られるものが発掘されたが、これが本当に「修羅」なのかどうかを実験して確かめることになった。この実験ではY字形の大きな木製の橇に重さ14トンの石を乗せてその橇の引き手として市民、中学生、自衛隊員など530人が参加。実験は様々な条件で行われたが、コロを併用すると14トンの石を乗せた橇は僅か36人の力で滑るように動いたということである。この実験で、古代の橇「修羅」だということが実証された。

昭和54年(1979年)
落語家の6代目三遊亭円生さんが亡くなった。この日は円生さんの誕生日で、円生ファン後援会の発会式があったが、この会で一席演じた後、急に倒れた。79歳だった。円生さんはしっとりとした人情話を得意とし、男の艶っぽさを漂わせる落語家として絶大な人気があり、昭和48年には落語家として初めて天皇、皇后の前で「お神酒徳利」を演じて話題となった。

昭和59年(1984年)
東京京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで火災が発生、保存してあった映画フィルムの一部が焼失した。フィルムセンターには映画会社から寄贈された邦画・洋画・文化映画・記録映画など6300本が収蔵されていたが、この火災で外国映画などの330の作品が焼失した。

1998年(平成10年)
防衛庁装備品の納入をめぐる過大請求で、「東洋通信機」の返納額を不正に減額した背任容疑で、東京地検は同庁調達実施本部元副本部長の上野憲一容疑者、東洋通信機会長ら4人を逮捕。4日には、前防衛施設庁長官長官の諸冨増夫容疑者を同容疑で逮捕。防衛庁の組織ぐるみの証拠隠しも発覚、額賀長官が11月20日に辞任。OBや幹部逮捕の引責で関本忠弘NEC会長が10月23日に辞任。

平成11年(1999年)
日露両政府は口上書を交換し、北方四島への自由訪問について、対象を旧島民と配偶者、子供に限るとするなど基本的な枠組みを正式決定した。自由訪問は98年11月の日露首脳会談で合意された。

2001年(平成13年)
中国共産党の江沢民総書記(国家主席)が、中国トップとして11年ぶりに北朝鮮を訪問、金正日・朝鮮労働党総書記と首脳会談を行った。

平成23年(2011年)
大型の台風12号は午前10時前に高知県東部に上陸し、勢力を保ちながらゆっくりと北上している。  気象庁によると、台風は午後2時現在、香川県観音寺市付近を時速10キロで北に進んでいる。中心付近の気圧は985ヘクト・パスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートル。...

平成26年(2014年)
厚生労働省などは、デング熱の国内感染者が、北海道や岡山県などで新たに14人確認されたと発表した。 いずれも8月上旬から下旬にかけて東京・代々木公園やその周辺に立ち寄っていた。約70年ぶりの国内感染が分かった先月26日以降、感染者は12都道府県で計48人に達した。

2016年(平成28年)
オバマ米大統領と中国の習近平国家主席はこの日午後、20カ国・地域(G20)首脳会合が開かれる中国・杭州で、昨年末に採択された地球温暖化対策の新枠組み「パリ協定」を批准したと正式発表した。批准文書を国連の潘基文事務総長に手渡し、地球規模の課題で協調する姿勢を誇示した。温室効果ガスの二大排出国の批准により協定は年内発効へ大きく前進した。パリ協定は、世界の温室効果ガス総排出量の55%以上を占める55カ国以上の批准で発効。米中両国の排出量は38%。日本やインドなども早期批准に意欲を示している。オバマ、習両氏は首脳会談も行い、南シナ海問題で応酬した。

このページのはじめに戻る


2日のできごと

今日の健康一口メモ

腹が出ると寿命がちぢむ、健康新製品は1年待って

今日のことば

朝起きは分け前として仕事の三分の一を取る(ヘシオドス、BC8世紀頃、ギリシャの詩人)

今日の一句

炎天を槍のごとくに涼気すぐ(飯田蛇笏)

今日の心得

軽い体操でストレス解消、快眠は体に合った枕から

宝くじの日

当選した宝くじの有効期間は支払開始日から1年で、それを過ぎると当選券もただの紙切れになってしまう。宝くじの日はこの「うっかり防止のキャンペーン」として、9(く)と2(じ)のゴロ合わせで設けられたものである。因みに、平成10年度中に時効となった当選券は243億円、これは発売総額の3.1%に当たるということである。

敦賀祭り

氣比神宮の例大祭。2016年9月2日(金)〜4日(日)

大正12年(1923年)
関東大震災から一夜明けて、東京市などに戒厳令が出された。通信・交通機関をはじめ水道・電灯・ガスが全て停止したため、流言蜚語、根拠のないデマが飛び交い、人々の間に不安が広がったためである。

1945年(昭和20年)
日本と連合国の間の戦争終結をする正式文書の調印式が行われた。日本側の全権大使、重光外相と軍を代表する梅津参謀総長が東京湾に停泊中のアメリカ戦艦、ミズーリ号を訪れ、艦上に設けられた式場で連合国最高司令官、マッカーサー元帥をはじめとする各国代表と文書の調印、交換を行った。

昭和32年(1957年)
東京で第29回「国際ペン大会」が開幕した。アジアで開かれた最初の大会の議長は川端康成さんがつとめた。大会には世界各国から360人の作家・詩人・評論家などが参加し、アメリカのジョン・スタインベック、イギリスのスチーブン・スペンダー、イタリアのアルベルト・モラビアなど著名な作家が顔を揃えた。6日間にわたる大会の期間中、「国際文化の交流」と「作家の思想の自由」について討論が交わされた。

1973年(昭和48年)
ソビエトのタス通信が世界の最長寿者が亡くなったと伝えた。亡くなったのはアゼルバイジャン共和国のコーカサス山中で農業をしていたシラリ・ミスリモスさんで、1805年生まれの168歳、子供は23人、孫は50人いて、孫の中の最年長者は90歳だったそうである。ミスリモスさんが生前に語った長寿の秘訣は「肉体労働と新鮮な山の空気、適度な食事」ということで、普段から酒も煙草もたしなまず、食事は主に乳製品、果物、野菜類だったということである。この168歳が本当かどうかは確かではないが、アゼルバイジャン共和国というと長寿の人が多い地域として有名である。

昭和57年(1982年)
宮崎県日向市で、当時の国鉄実験センターが開発中のリニアー・モーターカーの走行試験が行なわれた。この日の実験は浮上した車体に人間をのせて走る世界で初めての実験で、国鉄の技術者3人が乗り込んで、最高時速262キロを記録した。

1985年(昭和60年)
海に沈んだ豪華客船「タイタニック号」の船体が、アメリカとフランスの合同調査隊によって発見された。ニューファウンドランド沖に沈んだ「タイタニック号」、3800メートルの海底に73年間、眠ったままだったが、初めて水中カメラで撮影された。

平成8年(1996年)
経営が破綻した信用組合の資産を引継ぎ、債権の回収などに当たる「整理回収銀行」が発足した。「整理回収銀行」はその後、「RCC(整理回収機構)」になった。

1998年(平成10年)
ニューヨーク発ジュネーブ行きのスイス航空機がカナダ東部沖合いに墜落、乗員乗客229人全員が死亡した。

平成11年(1999年)
厚木署集団警ら隊の分隊長らが、新人隊員に集団暴行を加えていたことが明らかに。5日には、相模原南署元巡査長が押収ネガを持ち出し、ネガに写っていた女性に交際を迫ったり、ネガを買い取るよう脅したりしていた事実が判明。県警が虚偽の事実を発表したことなどから批判が強まり、未公表だった不祥事も相次いで表面化、深山健男本部長が辞任に追込まれた。11月には、県警が元警察官の覚せい剤使用をもみ消していたこともわかり、渡辺泉郎(もおお)元本部長ら当時の幹部9人が書類送検されるという、警察史上、前代未聞の事態となった。

2012年(平成24年)
2日夜(日本時間3日未明)行われたロンドンパラリンピック競泳女子100メートル背泳ぎ(視覚障害1)で、秋山里奈選手(24)が大会新記録の1分19秒50で金メダルを獲得した。

平成25年(2013年)
午後2時過ぎ、埼玉県越谷市など同県東部と千葉県野田市で竜巻とみられる突風が発生し、2人が頭や手足の骨を折るなど少なくとも68人が重軽傷を負ったほか、計約560棟の建物が損壊した。気象庁によると、巨大な積乱雲「スーパーセル」が発生していた可能性が高いという。竜巻は幅100〜200米、長さ19Kmに及んだ。

このページのはじめに戻る


1日のできごと

今日の健康一口メモ

一家に一個災害用非常袋を、小さな病気が大病のもと

今日のことば

頑固と嫌悪は間近に続く(ラ・ブリュイエール、1645〜1696、フランスのモラリスト)

今日の一句

茶畑のひかり手強(てごは)き九月かな(飯島晴子)

今日の心得

気候の変わり目、要注意、家族で確認災害時の対策

ガン制圧月間

防災の日、関東大震災記念日

関東大震災を教訓として、防災意識を高めるため昭和35年に制定された。1923年(大正12年)の9月1日、関東南部を襲った関東大震災で、東京では14センチから20センチの幅の地面の揺れが観測されたほどの激震となり、家屋25万4千戸が全半壊した。被害を更に大きくしたのは地震発生後の火災で、焼失家屋は45万戸に上り、全体の死者・行方不明者は14万人以上という大惨事となった。墨田区にある震災慰霊堂で、東京都主催の慰霊祭が行われる。

防災用品点検の日

ほかに3、6、12月の1日も。もしものために、日ごろのチェックが大切。家族でも災害時の連絡方法や避難所の確認を。

キウイの日

ニュージーランド産キウイフルーツの輸入等を行っているゼスプリインターナショナルが制定。「キュー(9)イ(1)」の語呂合せ。

明治24年(1891年)
日本鉄道会社の上野・青森間が開通した。これは今のJR東北線だが、当時は1日1往復で、片道およそ26時間30分かかった。

大正12年(1923年)
関東大震災が起きた。東京、神奈川などで全壊または半壊25万4千戸、被害を更に大きくしたのは、地震が発生した後から発生した火災で、焼失家屋はおよそ45万戸、死者・行方不明者14万人以上という大惨事になった。

昭和2年(1927年)
宝塚少女歌劇団が宝塚劇場で「モンパリ」の公演を始めた。日本最初の本格的なレビューと言われたモンパリは幕無しの16場、登場人物数百人、経費は通常公演の4年分というスケールの大きさだった。華麗な扮装をした踊り子達が演じるラインダンスも話題となった。

昭和6年(1931年)
上越線の土合と土樽の間に長さ9700メートルの「清水トンネル」が開通した。これによって東京と新潟の距離が100キロ近く縮まった。清水トンネルを通った上野発の最初の列車は午後10時5分に出発したが、満員の乗客を乗せた列車は、清水トンネルに差し掛かると乗客は「これが東洋一のトンネルか!」と感嘆の声をあげた。

昭和10年(1935年)
第1回芥川賞が石川達三に贈られた。芥川賞は芥川龍之介を記念し、新人作家の発掘を目指して設けられた文学賞で、受賞した石川達三の作品は「蒼望」だった。第1回の候補になった作家の中には、高見順、太宰治の名があった。 

1939年(昭和14年)
ドイツ軍が突如ポーランドに侵攻した。これによって第2次世界大戦が始まった。

昭和26年(1951年)
日本で最初の民間ラジオ放送局が開局した。名古屋の「中部日本放送」と大阪の「新日本放送(今の毎日放送)」である。

1969年(昭和44年)
リビアで青年将校らによる無血クーデターが発生。欧米諸国の支援を受けたイドリス国王を追放し、軍事政権を樹立、遊牧民出身のカダフィ大佐が実権を掌握した。

1983年(昭和58年)
ニューヨーク発ソウル行きの大韓航空機がサハリン上空でソビエトの戦闘機によって撃墜された。乗客・乗員269人全員が死亡した。このうちに28人の日本人が含まれていた。

2000年(平成12年)
北朝鮮などからの弾道ミサイル攻撃から米本土を守る全米ミサイル防衛((NMD)網の配備について、クリントン米大統領は「システム全体についての十分な信頼性が得られていない」として、配備の最終決定は次期政権に先送りする方針を表明した。

2000年(平成12年)
ブラジリアで開かれた南米大陸12か国の初の首脳会議が、2002年1月までに南米自由貿易圏結成を目指す共同声明を採択した。地域統合を推進する方向性も確認された。

平成13年(2001年)
東京都新宿区歌舞伎町の4階建て雑居ビル3階のマージャンゲーム店附近から出火、同店や4階の飲食店にいた客や従業員らが逃げ遅れ、44人が死亡した。都内で起きた火災では、昭和58年(1982年)の「ホテル・ニュージャパン」火災を上回る大惨事となった。 

平成14年(2002年)
「脱ダム」政策などをめぐり県議会が知事不信任決議を可決(7月5日)し、知事が失職したことに伴う長野県の出直し知事選が投開票され、前知事の田中康夫氏が再選を果たした。

平成20年(2008年)
福田康夫首相(当時)は首相官邸で緊急会見し、退陣を表明、国内外に衝撃を与えた。与党内で求心力が低下する中、衆院選時期や国会対応で公明党との対立が露呈。民主党が対決姿勢を強め、「ねじれ国会」乗り切りや政権維持は困難と判断した。

2013年(平成25年)
柔道の世界選手権リオデジャネイロ大会は、男女の国別団体戦(5階級制)が行われ、日本女子は決勝でブラジルを破り、金メダルを獲得した。日本男子は3位決定戦で韓国を下して銅メダル。

平成27年(2015年)
2020年東京五輪の公式エンブレムについて、大会組織委員会は、使用を撤回し、新デザインを選び直すことを明らかにした。新たに別の作品との類似性を指摘する意見が上がり、デザイナーの佐野研二郎氏(43)が撤回を申し出た。主会場である新国立競技場建設案に続き、大会の顔であるエンブレムも白紙撤回される異例の事態。すでにエンブレムを使用しているスポンサーなど各方面に影響が出そうだ。 

このページのはじめに戻る