今日のできごと

5月

Sun

Mon

Tue

Wed

Thu

Fri

Sat

10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

トップページへ戻る

28日のできごと

今日の健康一口メモ

水虫に温酢の足湯が効果的、サイクリングで老化防止を

今日のことば

聞き上手は一つの技術である(エピクテトス、55頃〜135頃、ギリシャの哲学者)

今日の一句

行きし瑠璃鳥またかへしきぬ山葵(わさび)沢(橋本鶏二)

今日の心得

腰痛に即効薬はなし

「誕生日の花」と「花言葉」

「ハナアオイ」と「ゆれる心」

享保18年(1733年)
江戸の両国で川開きが行なわれた。この時代は8代将軍吉宗の天下だったが、全国的に凶作が続き、江戸ではコロリ(今で言うコレラのこと)が流行して、多くの死者が出た。このため「病魔退散」を祈願して隅田川の両国橋を中心に「水神の祭」が催された。この祭りの際に花火が打ち上げられそれ以来江戸の夏を花火で彩る両国の川開きが行われてきた。

昭和2年(1927年)
第1回の日本オープンゴルフ大会が開かれ、プロ・アマ17人が参加した。神奈川県の程ケ谷カントリークラブで行なわれたこの大会は最初の本格的なゴルフ大会だった。

1931年(昭和6年)
スイスの物理学者、オーギュスト・ピカールが水素気球に乗って、高度17000メートルの成層圏まで上昇することに成功した。気球から吊り下げられた気密室の中で、宇宙線などを観測した。ピカールはその後潜水艇「バチスカーフ」に乗り組み、深海にも挑戦した。

昭和35年(1960年)
トキが国際保護鳥に指定される。

1967年(昭和42年)
サーフランシス・チチェターはヨットの一人旅をして世界一周し、119日目にイギリスのプリマス港に戻って来た。単独の船旅で世界を一周した例は以前にもあるが、途中の停泊地がシドニー1ケ所だけというのはこれが初めてだった。イギリスの人々はモス4世号を操る65歳のチチェスターの壮挙を雄大な海の叙事詩だといって称えた。この日、プリマス港には50万人が集まってチチェスターを迎えたということである。

昭和55年(1980年)
当時、プロ野球選手だったロッテの張本勲選手が3000本安打を記録した。この大記録ガ生れたのは川崎球場で行われたロッテと阪急の試合で、張本選手は第1打席でヒットを打ち2999本と記録を伸ばした。そして第4打席目、山口投手の第1球をフルスイングすると打球はグングン伸びてスタンドへ、こうして3000本目は見事なホームランだった。張本選手インタビューに答えて「自分を誉めてやりたい気持ちだ」と答えた。

1987年(昭和62年)
モスクワの赤の広場に西ドイツの軽飛行機セスナ機が意表をついて着陸する事件が起きた。19歳の西ドイツの青年が操縦するこのセスナ機はフィンランドから飛び立ったが、途中何の妨害も受けることなくソビエトの首都モスクワまで来たものである。この事件の責任をとって、国防相と防空軍総司令官が解任され、西ドイツの青年は不法入国の罪で拘束されて有罪とされた。

2002年(平成14年)
NATO加盟19か国首脳とプーチン露大統領はテロ対策など共通課題について、同機構とロシアが対等の立場で協議、意思決定を行う新理事会の創設を規定した「ローマ宣言」に調印した。ロシアはNATO”準加盟”国となり、戦後欧州の東西対立は完全に終結した。

平成14年(2002年)
防衛庁が、情報公開法による情報開示を求めた人の氏名をはじめ身元や所属団体など、開示手続きと関係のない情報を一覧表にして幹部らに回覧していたことが分かった。陸幕、海幕などは問題発覚後にリストをLANから削除し、”隠ぺい”と問題視された。同庁は6月、官房長の更迭など処分を発表した。

平成14年(2002年)
経済4団体のうち経団連と日経連が統合して、「日本経済団体連合会」(日本経団連)が発足し、初代会長に日経連の奥田碩会長(トヨタ自動車会長)を選出した。

平成19年(2007年)
松岡利勝農水相が赤坂の議員開館で自殺した。政治資金に関する数々の疑惑を追及されている最中であった。電気、ガス、水道などが無料の衆院議員会館を主たる事務所としているのに、資金管理団体「松岡利勝新世紀政経懇話会」が、5年間で約2,880万円もの光熱水費を計上していた疑惑―。年平均で約580万円にも達する。しかも家賃のかからない議員会館を事務所にしていながら、事務所費として5年間で約1億4000万円もの支出も報告するなど、「ウソの厚化粧男」などとも報道されていた。また、大臣をかばう安倍首相の見識にも疑問符がついた。

このページのはじめに戻る


27日のできごと

今日の健康一口メモ

布団干しは10時〜15時まで、重い足取りには要注意

今日のことば

戦いは最後の五分間にある(ナポレオン、1769〜1821、フランスの皇帝)

今日の一句

薄暑はや日蔭うれしき屋形船(高浜虚子)

今日の心得

肥満が大敵、生活習慣病、覚えておこう栄養知識

「誕生日の花」と「花言葉」

「オダマキ」と「はずむ心」

嘉禎元年、鎌倉時代(1235年)
藤原定家の選による百人一首がまとまったと言われている。百人一首は様々な分類がされているが、ある分類によると、恋の歌が43首、四季の歌32首、旅の歌4首、別れの歌1首、その他20首と分類できるようだ。これを人生に当てはめて、生涯の43%を恋に生き、季節を楽しむのが32%、4%の時間を旅してあとはいろいろ20%とこのように喩えた人もいるそうだ。

元禄2年(1689年)
松尾芭蕉が「奥の細道」の旅に出てから2か月目の元禄2年5月27日、「しずかさや岩にしみいる蝉の声」の俳句が生まれた。芭蕉は山形の立石寺を訪れた時、余りの静けさに感動してこの句を詠んだ。最初に作ったのは「山寺や石にしみつく蝉の声」、次は「さびしさの岩にしみこむ蝉の声」、推敲の後に生まれたのが、「しずかさや岩にしみいる蝉の声」の名句だった。因みに現在の太陽暦でいうと7月13日に当たりもう真夏である。

明治38年(1905年)
日露戦争で日本の連合艦隊がロシアのバルチック艦隊と激しい戦闘を交えて、これを打ち破った。日本海海戦である。連合艦隊は北上するバルチック艦隊を発見して、いち早く戦闘態勢を整え迎え撃った。この時、大本営に伝えた電報「本日、天気晴朗なれども、波高し」が有名である。この戦闘の指揮をとったのは東郷平八郎司令長官であった。

1937年(昭和12年)
アメリカサンフランシスコに金門橋、ゴールデンゲートブリッジが完成して、この日から一週間開通記念式典が行なわれた。ゴールデンゲートはサンフランシスコ市外とマリン島を結ぶ全長およそ2800メートルの吊り橋で、2本の支塔の高さは227メートル、橋桁をつっているケーブルの直径は92センチもある。アメリカでは19世紀末から20世紀の半ばにかけて、盛んに吊り橋が作られ、吊り橋の黄金時代を作ったが、その土木技術の頂点を極めたのがゴールデンゲートブリッジの完成だった。当時としては世界一、高く長い吊り橋だった。

昭和54年(1979年)
通産省の指導による省エネ対策として、ガソリンスタンドの日曜、祝日の全休制がスタートした。この年は政府が省エネ運動として、ノーネクタイを提唱したり、政府閣僚が背広の袖を切った省エネルックを披露したり、石油消費の節減が叫ばれた年だった。

昭和62年(1987年)
大相撲でハワイ出身の小錦関が外国人力士として初めて大関に昇進した。小錦はその後、相撲界を引退してタレントとして活躍している。

平成元年(1989年)
東京湾横断道路の起工式が行われた。東京湾横断道路は神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ自動車専用道路で、全長が15.1キロ、海底トンネルと橋それを繋ぐ人工の島、海蛍でできている。3年前の1997年12月18日に完成し、「東京湾アクワライン」と命名された。

平成11年(1999年)
日本相撲協会は夏場所で2場所連続優勝を遂げた大関武蔵丸を横綱に昇進させることを決定。曙に続く大相撲史上2人目の外国出身横綱が誕生した。

平成28年(2016年)
オバマ米大統領は二十七日、米国の現職大統領として初めて、第二次大戦末期に原子爆弾が投下された広島市の平和記念公園を訪れた。被爆者らが見守る中、原爆死没者慰霊碑に献花し「私たちは恐怖の論理から逃れ、核兵器のない世界を追求する勇気を持たなければならない」と演説。安倍晋三首相も「核兵器のない世界を必ず実現する」と述べ、米大統領の歴史的な広島訪問に合わせ、日米首脳が核廃絶実現を誓った。その後、オバマ氏は被爆者と長い握手を交わし、肩を抱き合った。
広島に到着したオバマ氏は、安倍首相とともに慰霊碑に花をささげ、約17分間の演説を行った。
オバマ氏はまず「71年前、雲一つない明るい朝、空から死が落ちてきて世界が変わった」と切り出した。
続いて「十万人を超える日本の男性、女性、子どもたち、多くの朝鮮半島出身者、そして捕虜となっていた十数人の米国人を含む犠牲者を悼むため、広島を訪れた」と説明した。
その上で「いつの日か被爆者の声は消えていくが、1945年8月6日朝の記憶は風化させてはならない」と力を込め、「広島と長崎は核戦争の夜明けとしてではなく、道徳的な目覚めの始まりとして知られるだろう」と演説を結んだ。一方で原爆投下の是非には踏み込まず、謝罪の言葉はなかった。
この後、日本原水爆被害者団体協議会(被団協)代表委員の坪井直(すなお)さん(91)と、米兵捕虜を調査してきた被爆者の森重昭さん(79)に歩み寄り、言葉を交わした。
オバマ氏は、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)閉幕後、広島に移動。平和記念資料館(原爆資料館)を見学し、「私たちは戦争の苦しみを経験した。共に平和を広め、核兵器のない世界を追求する勇気を持とう」と記帳した。

このページのはじめに戻る


26日のできごと

今日の健康一口メモ

心配は胃腸病の最大原因、森林浴は午前中が効果的

今日のことば

あなた自身のようにあなたの隣人を愛さなければならない(旧約聖書より)

今日の一句

月の露光りつ消えつ薔薇の上(鈴木花蓑)

今日の心得

食事は常に規則正しく、鼻血は頭たたかず安静に

「誕生日の花」と「花言葉」

「テマリバナ」と「誓い」

1923年(大正12年)
自動車レースのなかで、最も人気のあるレースのひとつル・マン24時間耐久レースの第1回が開催された。フランス中西部のルマン市の郊外にあるサルトサーキットで行われるこのレースは1チーム3人のドライバーが交代でサーキットのコースを24時間ひたすら走り続ける人間にも自動車にとっても過酷なレースである。平成3年にはマツダ車が日本初の優勝を遂げた。

昭和3年(1928年)
東京の明治神宮で第1回全日本学生陸上競技大会が開催された。選手がスタートする時、「位置について、用意」の合図がこの時に採用された。明治初期の運動会の合図は「いいか。ひふみ」その後は「よろしゅうごわすか、用意」、大正2年の第1回陸上競技会では「支度して用意」そして大正6年第3回極東選手権では「on/your/mark/get/set」と英語が使われていた。因みに、日本体育協会によると、現在の陸上競技の場合、400メートルまでは「位置について用意(ドン)」、800メートル以上の場合は「位置について(ドン)」、国際競技の場合はその国の言葉で行うが、例えば、英語の場合では「on your mark get set」場合によっては「on your mark set」が合図になっているということである。

昭和23年(1948年)
東京の神田共立講堂で全国ファッションコンクールが開かれた。30数校80余名の洋裁学校の生徒達が行ったものだが、当時としては珍しいファッションショウとあって、人気は上々、4000人のお客が会場を埋め尽くした。戦後間もないことで、衣料が不足している時代だけに、八手の葉っぱを胸に付けたり、水着に草鞋履きといった創意工夫型が多かったそうである。入場料は30円だった。

1959年(昭和34年)
IOC,国際オリンピック委員会の総会で、東京オリンピックの開催が決まった。IOCの総会はドイツのミュンヘンで開かれ、東京が最初の投票で過半数の34票を獲得し、2位のアメリカデトロイトの10票を大きく引き離した。投票結果を待ち受けていた東京都庁ではバンザイ、バンザイの興奮の渦となった。

昭和44年(1969年)
東京と名古屋を結ぶ東名高速道路346.7キロが全線開通した。これにより東名と名神は愛知県小牧市で繋がり、東京、西宮間536.4キロが一本のハイウエイで結ばれた。東名高速道路はドイツの高速道路アウトバーンに刺激を受けて計画され、ルートの調査を始めてから実に29年後の完成だった。

昭和53年(1978年)
日本から参加した被爆者やアメリカ市民4000人がニューヨークの繁華街でデモ行進を行った。折りしも国連では最初の軍縮特別総会が開かれていて、これに向けてノーモアーヒロシマを世界に訴えたものだ。この訴えは次はアメリカの平和団体の主催する15000人の反戦・反核デモへと広がった。また、30日には日本代表が核兵器禁止を要請する1800万人の署名を国連事務総長に手渡して、日本人の強い反核の意思を伝えた。

昭和58年(1983年)
日本海中部地震が起きた。震源地は秋田県沖、マグニチュード7.7の大地震だった。青森、秋田、北海道などで建物の全半壊がおよそ3000戸に上った。その後の大津波の襲来で遠足の児童や能代港の護岸工事作業員ら全国で104人が亡くなった。このうち100人が津波の犠牲者だった。

平成10年(1998年)
地下鉄サリン事件などで殺人罪に問われたオウム真理教「治療省大臣」の元医師、林郁夫被告に対し、東京地裁は、求刑どうり無期懲役の判決。さらに、同地裁は10月23日、坂本堤弁護士一家3人の殺害とオウム真理教信者田口修二さんリンチ殺人の両事件で、殺人罪に問われた教団元幹部・岡崎一明被告に対し、オウム裁判では初の死刑判決を言い渡した。

1999年(平成11年)
インドとパキスタンが帰属権を争うカシミール地方で、パキスタンから侵入した親パキスタン・イスラム武装勢力に対し、インド軍が空爆を開始。パキスタン軍も27日、インド空軍機2機を撃墜したと発表、71年の第3次印パ戦争以来の大規模戦闘になった。インド側は攻勢を強める中、パキスタンのシャリフ首相は7月、米国の調停を受け入れ、武装勢力の撤退に同意した。

平成24年(2012年)
登山家の竹内洋岳さん(41)=東京都出身=が、ネパールにあるダウラギリ1峰(8167メートル)に登頂し、日本人として初めて世界の8千メートル峰全14座制覇に成功した。

平成25年(2013年)
大相撲夏場所千秋楽(5月26日・両国国技館)――白鵬が、朝青龍に並ぶ史上3位の25度目の優勝を果たした。更に、史上15戦全勝を最多の10回に更新した。

平成28年(2016年)
安倍首相は、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に参加する先進7カ国(G7)の首脳らと三重県伊勢市の伊勢神宮をそろって訪問し、サミットの一連の公式日程がスタートした。政教分離原則に配慮し、参拝ではなく拝礼を伴わない訪問の形式を取ることになった。首相は伊勢神宮内宮の入り口にある宇治橋に立ち、オバマ米大統領ら続々と訪れる首脳一人一人と握手しながら出迎えた。記念植樹の後、首脳と内宮の境内を歩いて回った。正宮前では、首相は中央に立ち、各国首脳との記念撮影に臨んだ。

このページのはじめに戻る


25日のできごと

今日の健康一口メモ

よく噛んで食べて癌予防、むくみは体の危険信号

今日のことば

朝起きは分け前として仕事の三分の一を取る(ヘシオドス、BC8世紀頃、ギリシャの詩人)

今日の一句

子の髪の風に流るる五月来ぬ(大野林火)

手の薔薇に蜂来れば我王の如し(中村草田男)

今日の心得

コンブは海の健康食品、駆虫剤の使用は定期的に

「誕生日の花」と「花言葉」

「ニゲラン」と「とまどい」

貞観6年(864年、平安時代後期)
富士山が大噴火して、大量の溶岩を流した。この噴火は64年前の西暦800年の噴火に続く大噴火だったが、その後は18世紀に起きた宝永の大噴火まで火山活動は比較的静かだった。

明治32年(1899年)
山陽鉄道、今の山陽本線の急行列車に初めて食堂車が連結された。当時の列車は揺れが大きく、快適に食事をとれる状態ではなかったが、珍しさもあって食堂車はなかなかの人気だったそうである。官営鉄道の東海道線に食堂車が連結されたのはこの2年後のことだった。

大正5年(1916年)
国技館で行われていた大相撲で、横綱太刀山が小結の栃木山に破れて、連勝記録が56でストップした。太刀山は富山県の出身で、力士としては遅い22歳で相撲界に入り、32歳で第22代横綱となった。突っ張りを得意として、無敵ぶりを発揮して、人気者になり、56連勝がストップした時は国技館の中は大騒ぎとなった。負けた後太刀山は「土地に生えた松の木だって倒れることだってあるんですからなあ」と淡々と語ったそうである。この連勝記録56は双葉山の69連勝には及ばないが、195勝27負15引き分け11回の優勝という堂々たる成績を残した大横綱だった。

昭和16年(1941年)
札幌で雪が降った。これは観測史上、札幌で最も遅く雪が降った日だった。札幌の雪の終わりの平均日は4月19日なので、この年は例年より1ケ月以上も遅い降雪だった。

昭和20年(1945年)
東京はB29の爆撃を受けて、皇居、明治神宮の一部を始め、都内の各所で火災が発生した。このため都内で新聞を印刷している新聞社数社が新聞を発行できなくなり、2日後の27日の新聞は朝日、毎日、東京、読売報知、日本産業経済の5社による共同新聞という題字で発行されることになった。新聞発行史上極めて特異なことである。更に数日後、毎日新聞が東京新聞の朝日新聞が読売報知の印刷業務を代行、この友情印刷はこの年の9月まで続いた。

1954年(昭和29年)
写真家のロバート・キャパがインドシナ戦線取材中、地雷に触れて爆死した。40歳だった。写真家、キャパの名が世界的に有名になったのは、スペイン内戦を取材して撮影した写真「崩れ落ちる兵士」が写真雑誌「ライフ」に掲載されてからである。第2次世界大戦ではキャパは連合国軍のノルマンデー作戦を撮影、その後もインドシナ戦争でも常に最前線にいて、戦争の悲惨さを撮り続けた写真家であった。

昭和51年(1976年)
東海道新幹線の乗客が累計で10億人になった。新幹線の開業は東京オリンピックの開会式の9日前の昭和39年10月1日東京・新大阪間で営業運転を始めた。それ以来11年7ケ月で乗客の数が10億人の大台に達した。丁度この頃、国鉄の運賃値上法案が国会で継続審議になったこともあって、お祭り騒ぎの自粛ということになって、この日の「ひかり号」の乗客約500人に抽選で、新幹線の模型をプレゼントするという静かな記念日となった。

1999年(平成11年)
米下院国家安全保障特別委員会は中国が20年以上にわたって中性子爆弾や核弾頭などの軍事技術を盗むスパイ行為を行い、米国と同レベルの核兵器開発が可能になったとする最終報告書を公表した。中国側は「中国脅威論をあおるもの」として強く反発した。

平成12年(2000年)
今春の県立高校の入試試験で、75校で計314か所の採点ミスが見つかり、県教委は826人を懲戒、指導処分とした。このミスで合格していた2人が不合格とされていた。

2009年(平成21年)
北朝鮮の朝鮮中央通信は、「地下核実験を成功裏に実施した」と報じた。北朝鮮の核実験は06年10月に続き、2度目となる。韓国青瓦台(大統領府)によると、北朝鮮北東部の咸鏡北道豊渓里を震源とするマグニチュード(M)4.5の人工的な揺れが確認された。また、北朝鮮は核実験実施直後に3発、26日に2発、29日に1発の短距離ミサイルを日本海へ向け発射。

2014年(平成26年)
サッカーの女子アジア杯ベトナム大会は、決勝が行われ、日本(なでしこジャパン)は前回覇者の豪州を1―0で破り、初優勝を果たした。

2017年(平成29年)
ギリシャからの報道によると、首都アテネで、同国のパパデモス元首相(69)の乗った車で爆発があり、元首相と運転手、同乗していた警備員が負傷した。いずれも命に別条はない。警察当局は元首相を狙った爆弾攻撃の可能性があるとみて捜査している。地元メディアによると、元首相がギリシャ中央銀行で受け取った郵便物の一つを車内で開けたところ爆発したという。元首相は後部座席に座っていた。

平成29年(2017年)
南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加してきた陸上自衛隊部隊はこの日午後(日本時間同日夜)、首都ジュバから全て撤収し、5年強の活動を終えた。自衛隊が部隊を派遣するPKOはなくなり、日本政府は新たな国際貢献策を検討している。安全保障関連法に基づき、昨年12月に部隊への運用が始まった「駆け付け警護」などの新任務は行われないままでの撤収となった。

このページのはじめに戻る


24日のできごと

今日の健康一口メモ

レバーは健康食・美容食、大豆に大根おろしは肝臓薬、食べよう野菜と大豆製品

今日のことば

頑固と嫌悪は間近に続く(ラ・ブリュイエール、1645〜1696、フランスのモラリスト)

今日の一句

親燕出入りさかんな旅人宿(加藤耕子)

今日の心得

老いてはあまり欲張らない

「誕生日の花」と「花言葉」

「スズラン」と「幸福の再来」

明治33年(1900年)
政府は12歳以上の男女の混浴を禁止するという「内務省令」を出した。日本では昔から男女混浴についてはおおらかで、江戸時代の版画にも銭湯の混浴風景が数多く描かれている。幕府は寛政、天保年間などに混浴禁止令をたびたび出したが、守られた形跡はなかった。明治になってからは、新政府が明治2年、5年、更に8年とたびたび禁止の通達を出したが、この日改めて、12歳という年齢制限を付けて、厳しく禁止することを命じた。

明治36年(1903年)
日本における最初のゴルフ場がオープンした。最初のゴルフ場は神戸六甲山に住むイギリス人実業家のアーサー・グルームが開いた神戸ゴルフクラブである。神戸が気に入って、六甲山頂に家を建てたグルームは、自宅の近くに最初は4ホール、後には9ホールのコースとなった。4年後には,、ここで第1回のアマチュアゴルフ大会が開かれたということである。

大正15年(1926年)
北海道、中央部の活火山、十勝岳が噴火・爆発して140人を越える死者を出す大災害が起きた。

昭和24年(1949年)
日本では戦前から戦後にかけて、人々の年齢は「数え」で行っていたが、「年齢の称え方に関する法律」が公布された。翌年の1月1日から正式には満年齢で数えることになった。

昭和33年(1958年)
東京でアジア競技大会の開会式が行われた。この大会は第2次世界大戦後、日本が初めて行った国際的イベントで、日本勢は水泳男子、400メートルで、山中毅選手が世界記録を作るなど76個の金メダルを獲得した。代々木の国立競技場はこの大会の為に作られたものだ。

昭和35年(1960年)
南米のチリで起きた地震により、日本各地に津波による大きな被害が出た。現地時間の22日に、チリ沖合いで発生した津波が遥々太平洋を横切って、日本に到着したもので、24日早朝、北海道南岸から、三陸海岸、志摩半島附近にまで到達した。三陸海岸で津波の高さは5メートルから6メートルに達して、日本全体で死者行方不明者142人、壊れた家屋約3500戸を越える大災害となった。

昭和55年(1980年)
第3回カンヌ国際映画祭で、黒沢明監督の「影武者」がグランプリを獲得した。「影武者」は危うく処刑を免れた盗人が武田信玄の身代わりとなって敵を欺くというストーリーで、黒沢監督が10年ぶりにメガホンを取った大作だった。

平成10年(1998年)
大相撲の若乃花が春場所に続き夏場所でも優勝。翌25日の横綱審議委員会では「全員一致」で、第66代横綱に推薦され、実弟の横綱・貴乃花と史上初の兄弟横綱が誕生した。

1998年(平成10年)
香港特別行政区の第1回立法議会選挙が行われた。返還後初の民意が示された直接選挙枠では、中国に批判的な民主派が圧勝したが、職能別枠など間接選挙枠を加えた全体では親中派が過半数を上回った。

平成11年(1999年)
日米の安全保障協力を強化するための「日米防衛協力の指針(ガイドライン)」関連法が参院本会議で可決、成立した。関連法は、自衛隊の対米支援活動などを盛り込んだ周辺事態法など2法1協定から成りたっている。

2002年(平成14年)
ブッシュ米大統領とプーチン露大統領はモスクワで、双方の戦略核弾頭の配備数をそれぞれ10年間で現行の3分の一程度の1700〜2200発に削減する戦略攻撃戦力削減条約(モスクワ条約)に調印した。

平成27年(2015年)
大相撲夏場所千秋楽(両国国技館)23歳の関脇照ノ富士が12勝3敗で初優勝を果たした。先に碧山を寄り切り、3敗で並んでいた横綱白鵬が結びの一番で横綱日馬富士に寄り倒された。白鵬は史上初の2度目の7連覇を逃した。

2016年(平成28年)
英ロンドンで開かれている世界的な造園コンクール「チェルシーフラワーショー」で、長崎市出身の庭園デザイナー石原和幸さん(58)が、庭師部門の金メダルと、部門横断のプレジデント賞を受賞した。今回の受賞で石原さんがこのコンクールで獲得した金メダルは2006年以降、計8個に。受賞作品は車庫とベランダを松や紅葉などで彩る「ガレージガーデン」で、日本の季節の移り変わりを表現した。

2017年(平成29年)
インドネシア警察によると、首都ジャカルタ東部のバスターミナル付近で、この日夜、2回の爆発が起き、警官3人が死亡、警官5人を含む10人が負傷した。警察は「自爆と疑われる」と発表、自爆犯とみられる2人も死亡した。警察は警官が標的にされたテロの可能性もあるとみて調べている。負傷した残る5人は学生ら一般人。

このページのはじめに戻る


23日のできごと

今日の健康一口メモ

適量の食前酒は食欲増進、ビタミン剤より食物で補給

今日のことば

神は呼びかける声よりもすすり泣きのほうに先にきづく(アウグスティヌス、354〜430、キリスト教の思想家)

今日の一句

あぢさいの花より懈(たゆ)くみごもりぬ(篠原鳳作)

仔鹿群れくる重心低き車椅子(大牧芳子)

今日の心得

レバーはビタミンの宝庫、家事をしながらストレッチ

明治29年(1896年)
第1高等学校の野球チームが横浜で、外国人チームと試合をして大勝した。これが外国人と行った日本最初の野球試合と言われている。ところで、今はプロスポーツが全盛の時代だが、日本にスポーツが導入された明治、大正の頃は殆どのスポーツは学生の競技だった。昭和10年代の新聞を見てもスポーツ欄というと、大学野球、大相撲が大きく扱われ、プロ野球の試合は虫眼鏡で探さねばならぬ程、小さな話題だった。

大正13年(1924年)
関東大震災の後の住宅不足を補うために、財団法人、同潤会が設立された。同潤会の事業として有名なのは、東京の青山、代官山、三田などに欧米風のアパートを建設したことだ。合わせて2500戸余り作られた同潤会アパートは建物の配置にゆとりを持たせて、共同施設や水洗トイレも設置された。現在も青山附近には当時のアパートが残っているが、その一部は画廊やブティックに改装されている。特に若者の間でも人気の場所になっている。

大正14年(1925年)
兵庫県北部の但馬地方を中心にマグニチュード6.8の地震があった。被害が大きかったのは丸山川の流域で、死者428人、全壊した家屋1295棟という大災害になった。

昭和21年(1946年)
日本映画に初めてキスシーンが登場した。この日封切られた松竹映画「二十歳の青春」に、キスシーンが出てきたのだが、キスシーンといっても、主演の大坂司郎と幾野道子がホンの僅か唇を合わせただけだった。それでも戦前の映画ではラブシーンはご法度だったので、連日押すな押すなの大入りとなった。戦後の開放感に旨くマッチした作品で、当時は「接吻映画」と呼ばれた。

昭和44年(1969年)
政府は初の「公害白書」を発表した。白書の中で日本における公害防止対策の立ち遅れを認め、環境基準の早期決定が重要課題とされた。公害白書は昭和47年「環境白書」と改称された。

1978年(昭和53年)
アメリカのニューヨークで、第1回国連軍縮特別総会が開幕した。国連加盟の149か国の大統領、首相が参加した。日本ではこの総会に向けて、核兵器完全禁止を要請する署名運動が行われ、1800万人の署名簿が国連事務総長に手渡された。

昭和59年(1984年)
大相撲名古屋場所を前に井筒部屋の「寺尾」の十両昇進が決まった。これで兄の福園、逆鉾と史上初の3人兄弟関取が誕生した。

平成11年(1999年)
横浜市鶴見区のマージャン店店長が、店にガソリンを撒いて放火し、店長と、店内の客など計7人が焼死した。

2013年(平成25年)
午前9時(日本時間午後0時15分)、世界最高峰エベレスト(8848メートル)の80歳、最高齢登頂に成功したプロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さん(80)は登頂直後、ベースキャンプ(BC)に待機する登山隊に無線で第一声を伝えた。2008年5月に登頂したネパール人男性の76歳を5年ぶりに4歳更新した。不整脈の持病を持つ三浦さんは昨年11月と今年1月に心臓の手術を受け、今回の登頂に備えた。

平成27年(2015年)
単独トップの白鵬が日馬富士との横綱対決を寄り切りで制して14連勝とし、自身の最多優勝記録を更新する37度目の優勝を2連覇で決めた。ただ一人1敗だった大関稀勢の里は横綱鶴竜に寄り切られて2敗目を喫し、初優勝と今場所後の横綱昇進の可能性は消えた。白鵬が14日目までに優勝を決定させるのは16度目となり、千代の富士を抜いて単独1位の多さとなった。

2016年(平成28年)
世界最高峰・ヒマラヤ山脈のエベレスト(8、848メートル)に日本人最年少で登頂した早稲田大学政治経済学部二年の南谷真鈴(みなみやまりん)さん(19)が「景色が美しく、涙が流れた」と登頂の瞬間を振り返った。

このページのはじめに戻る

22日のできごと

今日の健康一口メモ

刺身のつまにしその葉を、森林浴には殺菌作用がある

今日のことば

熱心さなしに偉大なることがなされた試しはない(エマソン、1803〜1882、アメリカの詩人、思想家)

今日の一句

雪渓に人間といふ者小さし(上村占魚)

今日の心得

万事控えめで健康長寿、カビ対策には換気と掃除

「誕生日の花」と「花言葉」

「カモミール」と「癒し」

ガールスカウトの日

日本でのガールスカウトの始まりは1920年(大正9年)に東京で結成された日本女子補導団である。戦争中は活動を中止していたが、戦後の昭和22年5月22日、復活を目指して準備委員会が発足した。これを記念してガールスカウト日本連盟がこの日を記念日とした。このガールスカウトは小学校の1年生から高校生までを対象にしたもので、3つの活動目標がある。「自己開発」「人との交わり」「自然と共に」である。平成10年度末で、全国でガールスカウトの団の数は1565、そして団員は全国で77225人である。

元弘3年(1333年)
鎌倉幕府が滅亡した。時の執権、北条高時は鎌倉に立てこもって、南朝の軍勢50万の攻撃に耐えていた。一方攻撃側の大将、新田義貞は、初めは攻めあぐんでいたが、やがて稲村ガ崎の海側から干潟伝いに一気に鎌倉に攻め込んだ。この戦いに敗れた執権、北条高時以下一族800人は鎌倉のお寺の境内で自害して果てた。源頼朝が幕府を開いてから141年続いた鎌倉幕府の滅亡である。鎌倉の町の大半も戦火で焼け落ちた。

1891年(明治24年)
アメリカのエジソン研究所で映画が公開された。現在の映写機の原形は発明王エジソンとその助手、ウイリアム・ディクソンが共同開発した「キネトスコープ」というもので、一種の覗きカラクリだった。研究所を訪れた米国婦人クラブ連合の代表者たちは画像が動くのを見て驚きの声を上げたということである。

昭和6年(1931年)
歌舞伎演劇の河原崎長十郎、中村勘右衛門らは5ケ月前に旗揚げしたばかりの「春秋座」を脱退して「前進座」を結成した。脱退騒動はは「春秋座」の座長、市川猿之助の方針と対立したためで、新たに発足した「前進座」は6月、「歌舞伎王国」で第1回公演を行った。

1987年(昭和62年)
ラグビーの世界一を決める第1回のラグビー・ワールドカップ大会が始まった。第1回は日本を含む16ケ国が参加し、優勝はニュージランドだった。

平成11年(1999年)
横浜市泉区の会社員宅で、私立中2年の3男が母親を包丁で刺殺し逃走。翌日、自宅周辺で補導される。「学校を欠席し怒られた」のが動機だった。

平成12年(2000年)
横浜市の高秀秀信市長が、日本中央競馬会などに対する新税構想を発表。8月には、県内の赤字法人に対する課税構想が明らかに。県が12月議会に提出を目指していた自動車税の超過課税のための条例改正案は見送りに。

平成16年(2004年)
拉致被害者、蓮池さん、地村さんの子供たち5人が北朝鮮から帰国した。

平成28年(2016年)
北海道では、高気圧に覆われ上空に7月下旬並みの暖かい空気が入り込んだ影響で、21日に引き続き、内陸部の十勝地方など多くの観測地点で最高気温が平年を10度以上上回った。全国で最も高い33・1度を観測した音更町や31・8度の鹿追町など17地点では5月の最高気温を更新し、記録的な暑さとなった。

2017年(平成29年)
英中部マンチェスターのコンサート会場で、この日夜に起きた爆発は自爆テロと断定された。地元警察によると、会場で起爆装置を持った男1人が死亡した。若者に人気の米歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが狙われ、英メディアによると、8歳の女児を含む22人が死亡した。負傷者は59人で、うち12人が16歳以下。負傷者19人が重体という。メイ首相は23日「無慈悲なテロであることは疑いの余地がない」と述べた。警察によると、実行犯はサルマン・アベディ容疑者(22)とみられる。英メディアによるとリビア系英国人とされる。

このページのはじめに戻る


21日のできごと

今日の健康一口メモ

バナナを一日一本常食に、森林浴で心身を鍛えよう

今日のことば

金物は使っているうちに光り出す(オウィディウス、BC43〜17、ローマの詩人)

今日の一句

五月雨や作務僧だまり賑やかに(池上不二子)

今日の心得

昼寝10分スッキリ頭脳、細菌運ぶゴキブリ退治

「誕生日の花」と「花言葉」

「スノーフレイク」と「記憶」

小満(しょう‐まん)

二十四節気の一。立夏後の15日目に当たり、太陽の黄経が60度の時。陽気が良くなって草木が茂るなど、万物が成長して生気が天地に満ちはじめる頃の意。西日本ではこの頃から蛍が姿を見せはじめ、走り梅雨がみられるころである。陰暦四月の中(チュウ)で、太陽暦5月21日頃にあたる。

養老4年(720年)
日本書紀が完成した。日本書紀は30巻と系図1巻からなる日本初の正式の歴史文書で、天武天皇の皇子、舎人親王らによって編纂された。内容は神代から持統天皇まで、朝廷に伝わった神話、伝説、記録などを編年体(年代順)でまとめたものだ。

明治2年(1869年)
日本で最初の小学校が京都市内に作られた。明治維新の後、政府は「小学校設置令」を公布して、各府県に寺子屋に代わる学校の設立を奨励した。これを受けて各地に小学校設立の気運が高まり、日本で最初の小学校が設立された。京都の上郷27番組小学校である。

1927(昭和2年)
チャールズ・リンドバーグが世界で初めて大西洋を単独無着陸で横断する冒険飛行に成功した。25歳の郵便飛行士、リンドバーグはスピリット・セントルイス号に乗り込み前の日の午前8時前にニューヨークのルーズベルト飛行場を飛び立った。リンドバーグは5800キロ余り離れたパリを目指しひたすら孤独な飛行を続け5月21日の夜、パリ近郊のル・ブールジュ飛行場に着陸した。33時間30分の飛行中、一番悩まされたのは「睡魔」だったと後年、回想録「翼よあれがパリの灯」に書いている。この記録は後に映画化されるが、幾度も意識を失いかけ、閉じかける瞼を指でこじ開け、頭を飛行機の外に出して、風にさらすシーンが幾度も出てくる。リンドバーグはこの成功で25000ドルの賞金を獲得し、ラッキーリンディ、ローン・イーグル(孤独な鷲)と呼ばれ、空の英雄となり、アメリカンドリームの体現者となった。「翼よあれがパリの灯」は映画にもなり、飛行中の孤独なリンドバーグを演ずるジェームス・スチュアートの名演技が知られている。

昭和3年(1928年)
細菌学者の野口英世が西アフリカのアクラ、今のガーナの首都で亡くなった。黄熱病の病原体を追求する実験する研究を続けているうちに自身が黄熱病に感染したものだ。野口英世は20代の半ばに、アメリカに渡って、数々の業績を挙げ、細菌学者としてノーベル賞候補にもなった。福島県の貧しい農家にうまれた英世は幼い頃火傷で負ったハンディを克服して、世界的な学者になったその努力の生涯は教科書や本、映画になって描かれた。

昭和17年(1942年)
第1回の芸術院賞の授賞式が行われた。洋画家の小磯良平、彫刻家の高村光太郎、歌人の川田順の3人が第1回の受賞者だった。

昭和47年(1972年)
バチカンのサン・ピエトロ寺院にあるミケランジェロの作品「ピエタ像」の左腕などが壊された。犯行に及んだのはハンガリー生れの33歳の地質学者で、ピエタ像の周囲に防弾ガラスの囲いが作られることになっていた矢先の受難だった。「ピエタ像」というのは聖母マリアがキリストを膝に抱いて嘆く姿を彫った大理石像で、15世紀末に作られたミケランジェロの傑作である。

平成10年(1998年)
32年間にわたり、インドネシアに君臨してきたスハルト大統領が辞任、後任にはハビビ副大統領が昇格した。スハルト氏は、3月の大統領選で7選を果たしたが、経済危機の出口が見えず、国民の不満が爆発、国軍からの辞任圧力に抗しきれなかった。ハビビ新大統領は、民主化などを公約したが、反政府デモが頻発するなど、混乱が続いている。

平成11年(1999年)
新潟県・佐渡トキ保護センターで、中国産のトキのつがいの間に産まれた玉子がふ化し、国内初の人工繁殖によるトキのヒナが誕生した。名前は公募で「優優(ユウユウ)」と名付けられた。

平成24年(2012年)
太陽が月に隠れてリング状に輝く「金環日食」がこの日朝、九州から東北までの広い範囲で起きた。首都圏で金環日食が観測されるのは173年ぶり、大阪、名古屋、東京を含む広い範囲で観測されるのは932年ぶりである。日本では18年後にも金環日食が観測できる。だが、北海道だけと範囲は狭い。

2017年(平成29年)
韓国軍合同参謀本部は、北朝鮮が同日午後4時59分ごろに西部平安南道北倉(ピョンアンナムドプクチャン)付近から弾道ミサイル一発を発射したと発表した。東に約500キロ飛行し、高度は最高約560キロと推定。日本政府によると、日本の排他的経済水域(EEZ)外の日本海に落下したとみられる。

このページのはじめに戻る


20日のできごと

今日の健康一口メモ

ジャンプ運動で老化防止、眼鏡は毎日石鹸水で洗う

今日のことば

およそ事業をするのに必要なのはする力ではなくて、やり遂げるという決心である(リットン)

今日の一句

葉桜の蔭重ねけり立石寺(橋本春燈花)

今日の心得

朝食抜けば却って太る、歯磨きは軽い力で小刻みに

「誕生日の花」と「花言葉」

「セントポーリア」と「はぐくむ愛」

承応3年(1654年)
玉川上水が完成した。それまで江戸の飲料水は主に神田上水だけでまかなってきたが、人口の急増に伴って水不足が深刻になってきた。そこで多摩川の水を引いてくることになり、東京都西部の羽村から四谷大木戸まで、全長43キロに及ぶ玉川上水の工事が始まった。工事を請け負ったのは庄右衛門、清右衛門の兄弟だった。しかし、幕府から貰った資金では工事費に足りなかったので、兄弟は屋敷を売り払って工事を続けたということである。この功績によって幕府は兄弟に200石を与え、玉川の姓を名乗ることを許した。

1819年(文政2年)
アメリカの蒸気船が初めて大西洋横断の航海に成功した。そのおよそ1ケ月前、アメリカのサバンナ港を出た蒸気船サバンナ号はこの日イギリスのリバプール港に到着した。風を受けて走る帆船から蒸気船中心の時代が始まったわけである。

明治10年(1877年)
アメリカの博物学者モースが大森貝塚を発見した。その功績を称える記念碑は、彼が日本で初めての臨海実験所を設立した江ノ島に立っている。

明治32年(1899年)
日本で最初の国産映画が歌舞伎座で公開された。この日から上映が始まったのは「日本率先活動大写真」というタイトルの弁士付きの映画だった。内容は、新橋や柳橋の芸者の踊り、それに銀座、日本橋、浅草の風景を実写しただけの単純なものだったが、国産映画第一号の公開とあって、大変な人気をよんだ。料金は、上等桟敷が50銭、普通桟敷が40銭、上等平土間が30銭、普通平土間が20銭、12歳以下は半額だった。

明治38年(1905年)
この日発売された雑誌「中学世界」の増刊号に竹久夢二が初めて署名入りの挿し絵を発表した。竹久夢二は新聞や雑誌に挿し絵を投稿して、生計を立てていたが、それまでは無署名だったので、竹久夢二の名が世に出たのはこれが最初だということである。つぶらな瞳に愁いを漂わせた夢二式の美人は大正時代の人々の心をとらえて大変な人気を集めた。

昭和24年(1949年)
この日から21日にかけて、デラ台風が西日本を中心に襲った。定期船、青葉丸が瀬戸内海で沈没して、137人が亡くなったが、この台風で死者、行方不明者、468人、船舶の被害4000隻以上という被害が出た。当時はアメリカの慣習にに倣って、デラというように台風に女性の名前を付けていた。

昭和33年(1958年)
原爆禁止を訴える「広島・東京1000キロ平和行進」が広島を出発した。14日の行進を続け、8月12日東京で開かれた「原水爆禁止世界大会」に合流した。

1968年(昭和43年)
アメリカのカリフォルニア州で行われた全米陸上選手権大会の100メートルの準決勝で、ジム・ハインズ、ロニー・スミス、チャーリー・グリーンの3人の選手が揃って、9秒9の世界新記録を出した。決勝は1位がグリーン、2位がハインズで、記録は共に10秒0だった。初めて10秒の壁を破った大記録だった。

1991年(平成3年)
ドイツ連邦議会で、統一後の東西ドイツの首都をベルリンにすることが決定された。1989年の11月にベルリンの壁が崩壊、1990年10月に統一ドイツの実現、そしてこの日、首都をベルリンにすることが決まったものだ。

平成24年(2012年)
大相撲夏場所は、両国国技館で千秋楽を迎え、西前頭7枚目の旭天鵬(本名太田勝、モンゴル出身、友綱部屋)が12勝3敗で並んだ栃煌山との優勝決定戦を制し、最年長の37歳8か月で初優勝を遂げた。平幕力士の優勝は、2001年秋場所の琴光喜以来となった。横綱、大関が不振だった今場所、旭天鵬は本割で関脇豪栄道を破り、6日目から10連勝を飾った。琴欧洲の休場による不戦勝ちで3敗に残った栃煌山と、史上初となる平幕同士の決定戦にもつれ込んだが、落ち着いて、はたき込んだ。旭天鵬は、モンゴルから来日して21年目。2005年に日本に帰化した。

2013年(平成25年)
米中部オクラホマ州オクラホマシティー郊外で、午後2時56分(現地時間))ごろに発生巨大な竜巻が発生した。巨大な渦は消滅までの40分間に小学校をのみ込み、多くの子供たちが犠牲になった。竜巻が放出したエネルギーについて、複数の気象学者の解析に基づき、広島型原爆の8倍から600倍以上に達すると報じられている。

平成29年(2017年)
将棋プロ棋士の佐藤天彦名人(29)とコンピューターソフト「PONANZA」の2番勝負、第2期電王戦の第2局が、兵庫県姫路市の姫路城で行われ、94手で佐藤名人が敗れた。第1局でタイトル保持者としてソフトに初めて負けたのに続き、佐藤名人が2連敗を喫し、最も権威のある名人でもソフトに1勝もできず、大会を終えた。プロ棋士とソフトが戦う電王戦は今大会で最後となり、全対戦成績はソフトが14勝5敗1引き分けと大きく勝ち越した。主催するドワンゴの川上量生会長は大会前の会見で「人間とコンピューターが真剣勝負を続けてきたが、役割を終えた」と話していた。

このページのはじめに戻る


19日のできごと

今日の健康一口メモ

健康食品も取り過ぎは害、雑巾は用途別に使いわけ

今日のことば

財産をなすのも失うのもただ一言で十分だ(ソフォクレス、BC497〜BC405頃、ギリシャの詩人)

今日の一句

夏めきや段廻廊を抜ける風(松根東洋城)

今日の心得

遠い青空、視力を守る、中腰の姿勢は腰を痛める

「誕生日の花」と「花言葉」

「ブライダルベール」と「幸福」

浅草三社祭

浅草神社の例大祭、三社祭。平成28年度の開催日が、5月19日(金)・20日(土)・21日(日)と決定した。3基の本社神輿による宮出し・宮入りが最大の見所。

奈良唐招提寺うちわまき

覚盛上人の命日にあたる5月19日にうちわまき会式(中興忌梵網会)が行われるようになった鎌倉時代から続けられている行事で、何千本といううちわが参拝者にまかれる。

寛永13年(1636年)
徳川3代将軍家光は日本人の海外渡航を厳重に禁止する布告を出した。寛永の鎖国令は海外に滞在していた日本人の帰国も禁じていたので、帰れば死刑という厳しい掟に帰国の道を閉ざされ、切々たる望郷の思いを手紙に書き、オランダ人に托した。これらの手紙は「ジャガタラ文」として今も残っている。その後何度か改変されたが、鎖国は200年以上も続いた。

1645年(江戸時代正保2年)
二刀流の名人、天下無敵の剣豪宮本武蔵が亡くなった。62歳だった。宮本武蔵は墨絵や彫刻にも非凡な才能があった。こんなエピソードも残されている。細川家に身を寄せていたある日、殿様の前で、達磨の絵を描いたが、旨く出来ず、恥じ入って引き下がった。その夜、床に入ってから突然飛び起きて、一気に見事な達磨像を書き上げた。後日、その時のことを門人に話している。「殿の前では旨く書こうという邪念があって、失敗した。夜中悟るところあって、無念夢想の剣の心で書いて、初めて意に適った。自分の絵はまだまだ剣に及ばない」

明治43年(1910年)
ハレー彗星が地球に最も接近した。この日地球がハレー彗星の尾の中に入り、その有毒ガスで地球上の生物は全て死滅するという噂が世界中に流れた。新聞の外電はイタリアでは地球の滅亡が近いと人々はローマ法王に救いを求め、パリとケルンではこの夜の名残のカーニバルが行われたと伝えている。日本では前日の新聞にこんな薬の大広告が出た。「そら!ハレーと地球がぶつかる。世界の全滅。人間はどうなる。さあ大変、大変、一刻一秒の猶予はならぬ。妙薬ゼムの用意はいいか。たった一粒ゼムを」。因みにゼムというのは毒消しの薬である。大接近した翌日の新聞にはこんな記事も出た。「ハレー彗星の尾は地球を包みたる筈なれど大山鳴動して鼠一匹の諺の如く何の異変も起こらざりき」

昭和27年(1952年)
ボクシングの白井義男選手がフライ級の世界チャンピオンになった。この日、東京後楽園特設リングで行われたフライ級タイトルマッチで、白井選手はフィリッピンのチャンピオン、ダド・マリノ選手に判定で勝った。日本人初の世界チャンピオン誕生ということで日本中が興奮した。白井選手はこのあと通算4回タイトルを防衛した。

昭和48年(1973年)
東京で「ゴミ戦争」が起きた。東京江東区議会は杉並区のゴミを江東区へ運び込むことを断固拒否した。東京都は杉並に都の清掃工場を建設することを計画したのだが、地元、杉並区民の猛烈な反対にあい、杉並のゴミ処分場を新夢の島に求めた。これに対し、夢の島を持つ江東区が猛反発、杉並区民のエゴは許せないと実力で阻止する騒ぎになった。美濃部知事は清掃工場の候補地を杉並区高井戸にすると発表して、杉並と江東のゴミ戦争は決着した。

1983年(昭和58年)
映画「楢山節考」がカンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した。村の老人は70歳を過ぎると、山に捨てられるという言い伝えを書いた深沢七郎さんの小説「楢弥節考」を今村昌平監督が映画にした作品である。映画では楢山に捨てられるのは神様の下に召されることだと喜び勇む老婆と母を捨てる切なさを感じて戸惑う息子の姿が感動的に描かれている。「楢山節考」は昭和33年にも木下恵介監督によって映画化されていた。

2000年(平成12年)
フィジー系武装勢力が首都スパの国会を占拠し、インド系のチョードリー首相ら8閣僚を人質にとって立てこもった。マラ大統領は27日、武装勢力の要求を受け入れて、全閣僚を解任した。その後、国軍総司令官が30日、大統領を解任し、軍政移行を宣言した。クーデター首謀者らは7月に逮捕され、反逆罪で、8月、起訴された。

平成24年(2012年)
千葉、埼玉県の利根川水系の浄水場3か所で処理済みの水道水から国の基準を超える化学物質ホルムアルデヒドが検出された問題で、千葉県内で、柏、流山など5市の計約35万世帯で断水し、約84万7000人に影響が出た。

平成24年(2012年)
将棋の第2期リコー杯女流王座戦1次予選が東京・千駄ヶ谷で行われ、海外招待選手でポーランドの大学生、カロリーナ・ステチェンスカさん(20)が1回戦で、高群(たかむれ)佐知子女流三段(41)を破った。

平成29年(2017年)
沖縄県・石垣島(石垣市)の「白保竿根田原洞穴遺跡」で2016年までの調査で見つかった旧石器時代の人骨が、全身骨格がほぼ残った人骨としては国内最古の約2万7千年前のものとみられることが分かった。同県立埋蔵文化財センター(西原町)が発表した。人為的に安置されていたとして「旧石器時代の埋葬と墓域を国内で初めて確認した」と説明している。これまで最古とされていたのは、沖縄本島南部で発見された「港川人」の約2万2千年前。同センターの金城亀信所長はこの日の記者会見で「日本の人類史に新たな一ページを刻むことができる重要な発見だ」とした。

このページのはじめに戻る


18日のできごと

今日の健康一口メモ

タバコの煙も発ガン物質、病人は健康のよさを知る

今日のことば

過去は序言である(シェークスピア、1564〜1616、イギリスの劇作家、詩人)

今日の一句

蛾のほかは遠き山の灯青網戸(桂樟蹊)

今日の心得

信頼できる主治医を持つ

「誕生日の花」と「花言葉」

「ジギタリス」と「純愛」

国際親善デー

1899年5月18日に、ロシア皇帝ニコライ2世の提唱によりオランダのハーグ(Hague)で第1回平和会議(first peace conference)が開催され、日本を含む26か国が参加し、「国際紛争平和的処理条約」や「陸戦の法規慣例に関する条約」等が結ばれたことを記念して制定された国際記念日。

1804年(文化1年)
ナポレオン・ポナパルトが皇帝の座についた。僅か34歳の若さだった。ナポレオンは大の読書家で戦場にも特別の馬車で書物を運ばせる程だった。このため図書掛かりのバルビエは1週間ごとに補充する本のリスト作成に神経をすり減らしたそうである。ナポレオンはつまらない本に出会うと癇癪を起こして、馬車の窓から次々に投げ捨ててしまったからである。

明治2年(1869年)
戊辰戦争の最中、旧幕府海軍副総裁の榎本武揚は8隻の軍艦を率いて江戸を脱出し、北海道、函館の五稜郭に立てこもったが、明治2年5月18日明治新政府に降伏した。旧幕府側の抵抗はこれで終わり、戊辰戦争は終結した。榎本武揚は東京丸の内の牢屋入れられたが、獄中で若い頃の海外留学で得た知識を書き残すことに没頭した。旧幕臣達は明治維新で生計の道を立たれたので、彼らでも出来ることを書いた。油類、石鹸、西洋ローソクなどの作り方が書かれている。軍人だった武揚は優れた科学者でもあった。また、武揚は語学の天才でもあった。その「シベリア日記」を見ると、蘭、英、独、仏、露など5ケ国語を自由に駆使している。既にこの頃、日記の中で、インテリゲンチャー、デモストレーションといった言葉を使っている。

1899年(明治32年)
オランダのハーグで第1回万国平和会議が開かれた。これを記念して日本では昭和6年に国際親善デーが制定された。第1回万国平和会議はロシアのニコライ2世皇帝の提唱したもので、日本を含む26ケ国が集まって開かれた。この会議では国際紛争の平和的処理条約の締結や毒ガス使用禁止宣言が調印された。第1次世界大戦で一時中断したが、大正14年イギリスウエールズの児童たちの呼びかけで復活した。

昭和40年(1965年)
ボクシング世界バンタム級選手権戦で、ファイティング原田がチャンピオンのエデル・ジョフレを判定で破って、選手権を獲得した。ファイティング原田はこの前に世界フライ級選手権を獲得しているので、この勝利で日本人初めての2階級制覇となった。

1980年(昭和55年)
アメリカ北西部ワシントン州活火山セントヘレンズが123年ぶりに大噴火を起こした。それまでの地震活動で、警戒をしていたが、この日の爆発で、周辺で森林作業をしていた作業員や観測中の火山学者など70人以上が爆発で吹き飛ばされたり、土石流に巻き込まれて死亡した。大噴火によって山頂附近が吹き飛び、富士山に似ていたセントへレンズの姿は一変した。

昭和59年(1984年)
参議院本会議で、国籍法改正案が可決成立した。これによって父か母のいずれかが日本人であれば、その子供に日本の国籍が認められることになった。この法律は5月25日に公布され、昭和60年1月1日から施行されている。

平成2年(1990年)
大相撲夏場所で横綱・大関陣が初日から揃って6連勝を記録した。これは史上初のことだった。しかし、次の日、横綱千代の富士が安芸の島に破れてこの記録はストップした。

平成6年(1994年)
巨人の槙原投手が福岡ドームで行われた広島との試合で、昭和53年8月にパリーグの阪急の今井投手が達成して以来、16年ぶりに完全試合を達成した。

1998年(平成10年)
米司法省とテキサス、ニューヨークなど全米20州の司法当局は18日、マイクロソフト社がパソコン用基本ソフト(OS)「ウィンドウズ98」に、インターネット閲覧ソフトを組み合わせるのは反トラスト法違反の抱き合わせ販売だとしてワシントン連邦地裁に提訴した。

1998年(平成10年)
燃料価格や公共交通料金の値上げなどを巡ってインドネシアで暴動が発生。政府は18日、在留邦人を退避させるため、自衛隊C130輸送機をシンガポールへ、翌19日、海上保安庁の巡視船「みずほ」をジャカルタ沖の公海上へ、それぞれ派遣した。しかし、その後、インドネシア情勢が安定化に向かい、現地入りすることなく撤収した。

平成11年(1999年)
長野県警はオウム真理教の男性信者が、他人の名を使って山林を購入した疑いで、長野や福島県、東京都内の教団関連施設など数か所を有印私文書偽造、同行使などの疑いで一斉捜索した。首都圏周辺で活動拠点づくりための不動産取得で住民とのトラブルが相次いだ。オウム対策を念頭に置いた団体規制法と被害者救済法が12月3日に成立した。

平成12年(2000年)
待伏せなどのストーカー行為を規制、処罰する「ストーカー行為規制法」が衆院本会議で成立し、11月24日から施行された。こうした中、若い女性がかっての交際相手などから付け狙われ、殺害される事件が相次いだ。

平成29年(2017年)
厚生労働省がまとめた2017年版自殺対策白書の概要が判明した。5歳ごとに区切った年齢階級別でみると、15歳から39歳までの5階級で、死因の1位が「自殺」だった。白書は「若い世代の自殺は深刻な状況にある」とし、若年層の自殺死亡率(人口10万人当たりの自殺者数)を低下させることを重要な課題として挙げている。

このページのはじめに戻る


17日のできごと

今日の健康一口メモ

退屈は健康の敵となる、虫さされにアンモニア水

今日のことば

確信した事を成し遂げるだけの力はだれにも残っている(ゲーテ、1749〜1832、ドイツの作家)

今日の一句

呆然としてさはやかに夏の富士(飯田龍太)

今日の心得

頭と手を使い老化防止、寝たきり招く高齢者の骨折

「誕生日の花」と「花言葉」

「ベロニカ」と「忠実」

日光東照宮春季例大祭

 5月17、18日の両日、例大祭(れいたいさい)が行われる。

安政6年(1859年)
アメリカに帰化した浜田彦三が通訳として来日した。彦三は兵庫の船頭の息子として生まれ、江戸に渡る途中難破して、困っているところをアメリカの船に救助されて、アメリカに渡った。彦三は少年のことをボーや少女のことをゲロということで言葉を憶えたそうである。yがて帰化してアメリカ市民となり、ジョセフ・ヒコと名前を改めたが、アメリカ領事館の通訳として9年ぶりに日本を訪れた。アメリカヒコと呼ばれた彦三は日米通商条約の締結など外交交渉の場で活躍したが、後に横浜で商社を開き、新聞を発行して海外事情の紹介に務めたりした。その新聞には「リンカーン大統領暗殺」の第1報も掲載されたと伝えられている。

明治23年(1890年)
府県制が公布された。明治維新後の廃藩置県によって東京、大阪、京都は府となり、それまでの藩は県となったが、府県制の公布によって、近代的な地方制度が発足した。それまでは地方の代表である知事の名称はそれまで東京、大阪、京都だけに使われていて、県は県令と言われていたが、以降は全て知事とされた。しかし、今の知事と違うのは当時の知事は内務大臣によって任命され、指揮監督を受ける立場にあった。知事を住民の選挙で選ぶようになったのは戦後、昭和22年4月の統一地方選挙からである。

昭和31年(1956年)
日活映画「太陽の季節」が封切られ、石原裕次郎さんが主役としてデビューした。日活映画「太陽の季節」は裕次郎さんの兄、石原慎太郎さんの芥川賞授賞小説を映画化したもので、「太陽族映画」のはしりとなった。

昭和39年(1964年)
東京六大学野球で慶応大学の渡辺投手が完全試合を達成した。六大学野球では初のそして唯一の記録である。この日、慶応大学と対戦したのは立教大学で、試合の結果は1対0で慶応が勝った。渡辺投手は大学通算で、29勝10敗の成績を残して、その翌年パリーグの南海ホークスに入団した。

昭和40年(1965年)
結社の自由、団結権の保護などを盛り込んだILO(国際労働機関)87号条約の承認と関係国内法案が参議院を通過して成立した。

昭和43年(1968年)
押ボタン式の電話機が発売された。発売に当たって愛称を公募したところ、「プッシュホン」の名前が選ばれた。今は携帯電話が全盛だが、登場したころはピッ・ポッ・パの音がかっこいいということで、最先端の電話機だった。

昭和58年(1983年)
盛岡と青森の最晩雪、つまり最も遅く雪が降ったのは昭和58年の5月17日のことだった。因みに平均日は盛岡が4月15日、青森が4月12日である。

1999年(平成11年)
中東和平の行方を占うイスラエルの首相公選が行なわれ、即日開票の結果、和平推進派で元軍参謀総長のバラク労働党党首が、再選を狙う右派リクードのネタニヤフ党首を大差で破って当選した。

平成19年(2007年)
愛知県長久手町の住宅街で、元暴力団組員の男が拳銃を発砲して妻とみられる女性を人質に籠城(ろうじょう)する事件が発生、男に撃たれた警察官1人が死亡、別の警察官も重傷を負った。男の長男と二女も撃たれた。

平成27年(2015年)
大阪市を廃止し、五つの特別区を新設する「大阪都構想」への賛否を問う住民投票が17日投開票され、反対70万5585票、賛成69万4844票のわずか1万741票差で否決された。大阪維新の会代表の橋下徹市長は市内で記者会見し、12月までの市長任期を全うした上で政界を引退する意向をあらためて表明した。

平成27年(2015年)
午前二時十分ごろ、川崎市川崎区日進町の簡易宿泊所「吉田屋」から出火、隣接する簡易宿泊所「よしの」にも延焼し、ともに木造二階建ての二棟延べ約一千平方メートルを全焼した。焼け跡から四人の遺体が見つかったほか、宿泊者の男性十六人と近所の女性三人がやけどや骨折などのけがをし、うち男性六人が重傷を負った。

このページのはじめに戻る


16日のできごと

今日の健康一口メモ

7〜8時間の睡眠が最良、水虫は常に乾燥を心がける

今日のことば

空想は感情に似ているが感情とは反対のものである(パスカル、1623〜1662、フランスの哲学者、数学者)

今日の一句

風薫る青山ここに定まりて(上田五千石)

今日の心得

大事な血圧コントロール、入梅前に風呂のカビを退治

「誕生日の花」と「花言葉」

「ゼラニウム」と「真の友情」

1689年(当時の暦で元禄2年3月27日)
俳聖、松尾芭蕉が「奥の細道」に旅だった、これに因んで旅を愛する作家などが結成している「日本旅のペンクラブ」では今日を「旅の日」としている。

明治24年(1891年)
政府は新聞や雑誌に外交関係の記事を載せる際、事前の検閲を受けるよう命じた。この事前検閲制度が設けられたのは、来日中のロシア皇太子が、5日前に滋賀県の大津市内で、巡査に切り付けられた「大津事件」が起きたためである。

明治27年(1894年)
明治初期の詩人で評論家の北村透谷が自ら命を絶った。26歳の若さだった。その作品「厭世詩歌と女性」の中で、恋愛についてこのように謳いあげている。「恋愛は人生の秘薬なり。恋愛ありて後、人生あり。」つまり、恋愛こそ人生を解く鍵だ、恋愛を知らずして、人生はないという思いをこの詩に托したものである。透谷の恋愛至上主義と言われるが、当時の知識人には強い衝撃を与え、作家の島崎藤村は「電気にでも触れるような身震いが通り過ぎた」と書いている。しかし、ロマン主義の理想と現実社会の矛盾は大きく、病弱と貧しい生活との闘いに疲れた透谷は19世紀末を短く生きて、世を去った。

明治41年(1908年)
当時の逓信省は海岸局無線電信局を開設した。千葉県の銚子町(現在の銚子市)の郵便局内と東洋汽船所属の「てんよう丸」に設置された無線電信局が通信の取扱いを始めた。トンツートンツーの「モールス信号」による通信だった。

1929年(昭和4年)
アメリカのハリウッドで第1回アカデミー賞の授賞式が行われた。この頃は無声映画からトーキーへの転換期だったが、この年に受賞した映画の大半は無声映画だった。映画人にとっては最高のアカデミー賞には幾つかの部門があって、それぞれの部門の受賞者にはオスカー像が与えられるが、日本人では監督の黒沢明さん、女優のナンシー梅木さん、作曲家の坂本竜一さん、衣装デザイナーの和田恵美さんがオスカー像を手にしている。

昭和28年(1953年)
この日、大相撲の夏場所が始まっているが、この場所からテレビによる実況中継が行なわれるようになった。因みに、この夏場所の時の横綱は羽黒山、東富士、千代の山、鏡里だった。

1966年(昭和41年)
中国共産党中央委員会は5・16通知を出して、初めてプロレタリア文化革命の言葉を使って反ブルジョワ思想の運動を展開するよう呼びかけた。文化大革命の始まりである。以後10年間にわたって中国全土で繰り広げられた。

昭和43年(1968年)
北海道、襟藻岬の南120キロを震源とするマグニチュード7.9の大地震が発生した。地震の範囲は青森を中心に北海道南部、東北地方に及び道路の損壊や津波によって死者52人、家屋673戸が全壊するなどの被害が出た。この地震は十勝沖地震と命名された。鉄筋コンクリートの函館大学の校舎が1、2階の部分が完全に潰れ、建築学会でも問題になった。

1969年(昭和44年)
政府は閣議で食糧管理法の施行令を改正して、自主流通米制度を発足させることを決めた。昭和17年に食糧管理制度が生れて以来、初めて政府を通さない米の流通が認められることになった。

1975年(昭和50年)
日本女性登山隊の田部井淳子さんがシェルパ一人を伴ってエベレストを征服した。史上9番目、女性では世界初の登頂となる快挙だった。

2013年(平成25年)
ネパール北部でこの日の朝、国営ネパール航空のチャーター小型機(乗員・乗客計21人)が着陸に失敗した事故で、在ネパール日本大使館は同日、日本人乗客の男女8人のうち、女性4人が骨折などで重傷、別の女性1人が軽傷と確認した。

平成25年(2013年)
慶応大と京都大霊長類研究所の研究チームは、チンパンジーのiPS細胞(人工多能性幹細胞)を作製したと発表した。大型類人猿での作製成功が公表されたのは世界初で、人類の進化の謎を解明する研究につながると期待される。

平成28年(2016年)
午後9時23分ごろ、茨城県小美玉市で震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は茨城県南部で、震源の深さは約42キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・5と推定される。津波はなかった。茨城県つくば市消防本部によると、つくば市の住宅で小学3年の男児(8)が地震に驚いてベッドから飛び降り、左肘を骨折した。

平成29年(2017年)
防衛省は北海道北斗市の袴腰山(はかまごしやま)(616メートル)山頂から東3キロの山中で見つかった複数の破片を、前日に函館市の函館空港の西側上空で消息を絶った陸上自衛隊北部方面航空隊(札幌市)のLR2連絡偵察機の一部と断定した。LR2は緊急搬送が必要な患者を函館空港で収容するため、15日午前11時23分に札幌市の丘珠(おかだま)空港を離陸。同47分ごろ、悪天候のため計器飛行で着陸しようとした際に管制官との連絡が途絶え、約1分後に函館空港の西約33キロで、航空自衛隊のレーダーから機影が消えた。

このページのはじめに戻る


15日のできごと

今日の健康一口メモ

ヨガの逆立ちは基本体位、人間の集中力は30分が限度

今日のことば

人生は短く学芸は長し(ヒポクラテス、BC460頃〜BC375頃、ギリシャの医師)

今日の一句

葉桜の中の無数の空さわぐ(篠原梵)

今日の心得

命を縮める過食に拒食、賢く選ぼう健康食品

「誕生日の花」と「花言葉」

「アヤメ」と「気まぐれ」

沖縄本土復帰記念日

1972年5月15日。第2次世界大戦から27年後、沖縄は本土復帰を果たす。

京都葵祭

葵祭は、祇園祭、時代祭と並ぶ京都三大祭の一つとして知られている。京都御所から下鴨神社・上賀茂神社へ新緑の都大路を、総勢500名を超える平安絵巻さながらの優雅な行列がねり歩く。京都最古の祭で、行列のすべてに葵の葉が飾られる。

明治2年(1869年)
アマチュアチーム、シンシナティ・レッドストッキングスが全国野球人協会に脱退届けを提出しプロとなった。世界最初のプロ野球チームの誕生だった。

明治17年(1884年)
京都の3大祭りといえば、「時代祭」「祇園祭」それに1500年の歴史を持つ「葵祭」であるが、明治3年から中止されていたその「葵祭」が1884年(明治17年)に復活した。伝統の葵祭のイベント「時代行列」は長さ700メートル、御所を出発して、上加茂神社に到着する。

大正12年(1923年)
白木屋百貨店の神戸出張所が日本で初めての珍しい販売方針を打ち出した。珍しいといっても、お客を土足のまま店内に入れるようにしただけだが、当時の百貨店は店内が畳敷きだったため、客は入口で履き物を脱いで店に入って買い物をしていた。

昭和7年(1932年)
5・15事件が起きた。海軍青年将校と陸軍士官学校の生徒ら18人がクーデターによる軍事政権の樹立を図って、拳銃や手榴弾などを持って、首相官邸などを襲撃した。犬養毅総理は自分の前に立ちふさがった青年将校達を前に「話せば分かる」と制したが「問答無用」と射殺された。国家改造を狙ったこのクーデターは首相一人を倒しただけで失敗したが、その及ぼした影響は大きく、やがて軍部が台頭して政党内閣制度は終止符を打った。

昭和7年(1932年)
初の婦人用のタバコ「うらら」が発売された。銀座通りをモボ、モガが颯爽と闊歩する時代の風潮に細巻の洒落たデザインの婦人用タバコがマッチするだろうという思惑で作られた。しかし、キリスト教婦人矯正会が反対し、各女子大、婦人連合会なども同調して、発売中止を専売局に働き掛けた。そのせいか売れ行きももうひとつパットせず、昭和13年には製造中止になった。

昭和39年(1964年)
太平洋横断海底ケーブルの敷設が完了した。これは日本の国際電信電話会社とアメリカのAT&Tなど3社が共同出資して、行ったもので、日米間を直接に結ぶ通信の新しい時代の幕開けである。今では多くの通信衛星が打ち上げられて、通信の主役は海から空の方に移っている。

昭和47年(1972年)
午前零時を期して沖縄の施政権がアメリカから日本に返還された。これに伴って人口、95万人の新生沖縄県が発足した。それまで沖縄は外国扱いで、沖縄へ行くにはパスポートも必要で、自動車もアメリカ式の右側通行だった。復帰に当たっては本土並みが合い言葉だったが、30以上の米軍基地、演習場、弾薬庫などが残された。

平成2年(1990年)
ロンドンで行なわれたオークションでゴッホの「ガシ博士の肖像」がセリに出されて、8250万ドルで落札された。当時の円換算にしておよそ125億円、史上最高の落札価格と言われた。落札したのは日本の製紙会社の名誉会長で、この2日後にはニューヨークでもルノアールの「ムーラン・ド・ギャレット」をおよそ119億円で落札している。

平成5年(1993年)
プロサッカーのJリーグが誕生して、横浜マリノスと川崎ベルディの開幕第1戦など5試合が行われた。Jリーグの初代の王者はベルディ川崎だった。因みに、日本にサッカーが導入されたのは明治6年のことである。イギリス海軍のダグラス少佐が築地の海軍兵学寮の生徒に教えたのが最初と言われている。

平成25年(2013年)
原子力規制委員会の専門家チームは、日本原子力発電・敦賀原子力発電所(福井県)の2号機直下の断層(破砕帯)を「耐震設計上考慮すべき活断層である」と断定する評価報告書を正式にまとめた。規制委が断層調査を進める6原発の中で結論が出たのは初めて。規制委はこれを受け、2号機の再稼働に向けた安全審査を行わないとの判断を近く下す見通しで、2号機は廃炉に追い込まれる可能性が出てきた。

2016年(平成28年)
ドイツの首都ベルリンで、民族や文化の多様性を象徴するイベント「文化のカーニバル」のパレードに日本のみこしが登場、日本やドイツの若者らが威勢良く担ぎ、沿道の市民を沸かせた。

平成29年(2017年)
午前11時45分ごろ、緊急搬送が必要な患者を収容するため、北海道函館市の函館空港に向け飛行中だった陸上自衛隊北部方面航空隊(札幌市)のLR2連絡偵察機(四人乗り込み)の行方が、空港の西側上空で分からなくなった

このページのはじめに戻る


14日のできごと

今日の健康一口メモ

体重計は一家に一台常備、洗面器も時々熱湯消毒

今日のことば

鉄は熱いうちに打て(プラトゥス、BC250頃〜BC184頃、ローマの喜劇作家))

今日の一句

不二ひとつうづみのこして若葉かな(蕪村)

今日の心得

ビタミン剤より自然食品

「誕生日の花」と「花言葉」

「フクシア」と「趣味の良さ」

母の日

母に感謝する日として、5月の第2日曜日と定められている。その起源は1907年アメリカのフィラデルフィアに住むアンナ・ジャーヴィスという女性の提案による。翌年同市で最初の母の日が祝われ、亡くなった母には白いカーネーションを、健在な母には赤いカーネーションを捧げた。1914年当時のウィルソン大統領が正式に母の日を認めた。1935年5月にアメリカ郵政省が母の日記念切手を発行して、PRに努めたことが普及の一因になったともいわれる。日本では戦後からこのアメリカの習慣を受け入れて祝うようになった。

島根出雲大社大祭礼

5月14日から3日間行なわれる。 14日は勅祭日で、天皇のご代参の祭儀が荘厳に行なわれる。

1686年(貞享3年)
ドイツの物理学者ガブリエル・ファーレンファイトが誕生した。ガブリエル・ファーレンファイトは液体の沸点、氷点を測定して、気圧との関係を研究した人で、世界で初めて華氏(F)で目盛りをつけた水銀寒暖計を作った。

1796年(寛政8年)
イギリスの医師、エドワード・ジェンナーが8歳の少年の腕に種痘の接種を試みた。その後、種痘法は世界に普及し、昭和55年、WHO(世界保健機関)は天然痘絶滅宣言を出した。

昭和6年(1931年)
大相撲の土俵の直径を15尺、およそ455センチに拡大し、二重土俵を一重に改めた。それまでは土俵の直径は13尺、394センチだった。

昭和7年(1932年)
日本びいきの喜劇王チャールズ・スペンサー・チャップリンが船で神戸に初来日した。その翌日15日、当時の犬養毅首相の長男と国技館で相撲見物をした。丁度その最中、5・15事件で犬養首相が暗殺されたという衝撃的な知らせが届いた。チャップリンは昭和11年3月にも、再度来日したが、この旅の途中ハワイで2・26事件が起きたことを聞き、来日の度に、昭和史の中の二つの大きな事件にぶつかって何か因縁があるような気がすると語ったそうだ。
東京では帝国ホテルに泊まり、念願の歌舞伎見物、浮世絵の鑑賞、好物の海老の天麩羅などを楽しんだ。

1935年(昭和10年)
アメリカのプロ野球で初めてナイトゲームが行われた。オハイオ州、シンシナのクロスビー球場で行われ、この日の対戦はレッドレッグスとフィリーズだった。ナイトゲームは大恐慌とそれに続く不景気でプロ野球の観客が年々減少してきたことに対する打開策として考えられたもので、ルーズベルト大統領がライトの点灯を行った。

1948年(昭和23年)
イギリスのパレスチナ委任統治が終わって、テルアビブでイスラエル共和国の成立が宣言された。ユダヤ人が故郷の地を追われてから1942年ぶりにユダヤ人国家が建設された。周辺のアラブ国家の一部はこれに反発、今に至るまで紛争が続いている。独立記念日はユダヤ暦換算のため毎年変る。1998年は4月30日だった。

昭和46年(1971年)
48代横綱「大鵬」が引退した。横綱在位58場所、優勝回数32回は史上最高の成績で、余りの強さに「巨人・大鵬・卵焼」の言葉が生まれた。

平成3年(1991年)
58代横綱「千代の富士」が引退した。優勝31回、53の連勝記録はいずれも史上第2位で、通算1045勝した。千代の富士は史上初の1000勝達成によって、平成2年、国民栄誉賞を受賞した。

平成3年(1991年)
滋賀県甲賀郡信楽町の信楽高原鉄道で普通列車と臨時の快速列車が正面衝突した。この事故で42人が亡くなり、628人が怪我をした。事故現場近くには慰霊碑が建てられている。

1998年(平成10年)
アメリカの歌手で俳優のフランク・シナトラさんが心臓発作のためロサンゼルスの病院で死去。82歳。「マイ・ウエイ」「夜のストレンジャー」など数々のヒット曲で知られ、映画「地上より永遠に」ではアカデミー男優賞を受賞した。

2002年(平成14年)
インドとパキスタンが領有権を争うインド北部ジャム・カシミール州で、イスラム過激派が軍施設やバスを襲撃し34人が死亡した。事件を受けて、インド政府は18日、在ニューデリーのパキスタン大使に国外退去を求め、パキスタン政府も同日、大使召還を決定。昨年のインド国会襲撃事件以来悪化していた両国の緊張は極度に高まった。

平成19年(2007年)
憲法改正の手続きを定める国民投票法案が、14日の参院本会議で採決され、自民、公明両党の賛成多数で可決・成立した。民主党など野党は審議が不十分だとして反対した。同法の成立後、改憲原案そのものの提出・審査は3年間凍結される一方、次の国会から衆参両院に憲法審査会が設置されるなど、国会でも改憲を視野に置いた論議が始まることになる。

2017年(平成29年)
北朝鮮が弾道ミサイルを打ち上げた。過去最高の高度2千キロ超まで到達したことから、日米韓は北朝鮮のミサイル開発能力の向上を警戒しており、中国やロシアとも連携して北朝鮮への国際的圧力を一層強化させたい考え。

このページのはじめに戻る


13日のできごと

今日の健康一口メモ

目薬のふたはよくしめる、排便促す朝一杯の水

今日のことば

欠点は常に裏から見た長所である(徳富蘆花、1868〜1927、明治・大正の小説家)

今日の一句

滝音のほかは聞こえず蛇の衣(中川秀司)

かちやかちやとかなしかりけり蜆汁(山口青邨)

今日の心得

減量の効果は半年後、レモンの残りで素肌美を

「誕生日の花」と「花言葉」

「サツキ」と「几帳面」

応永8年(1401年、室町時代)
室町幕府の三代将軍、足利義満は遣明使を派遣した。これにより、日本と中国、明との正式な外交関係が樹立された。明は倭寇の略奪に悩まされていたので、正式な船に限って、「勘合」といういわば証明書を持たせ、明との交易を認めることにした。この貿易は国家間の正式貿易で、「勘合貿易」といわれ、明からは書籍や印刷技術など様々な文化が輸入された。

1935年(昭和10年)
映画アラビアのロレンスで主人公として描かれたトーマス・エドワード・ロレンスがオートバイ事故で亡くなった。ロレンスはイギリスの探検家、俳優、考古学者、軍人という多彩な経歴の持ち主で、通称アラビアのロレンスとして知られていた。この日、ロレンスはイギリスの田舎道をオートバイに乗って猛スピードで走行中、自転車をよけ損ねて転倒し、意識不明のまま帰らぬ人となった。

昭和13年(1938年)
東京帝国大学航空研究所の設計した長距離飛行機「航研機」が関東上空の周回飛行を開始した。「航研機」は翌々日の15日まで飛び続けて、滞空時間62時間22分、航続距離11651キロの当時の世界記録を作った。

昭和14年(1939年)
日本で最初のテレビ電波の発射実験が成功した。放送会館落成式が行われたこの日、東京世田谷のNHK技術研究所から発射されたテレビ電波は13キロ離れた千代田区内幸町の放送会館で受信された。その後、研究・改善を重ねた結果、画像も非常に鮮明になり、翌年には最初の実験放送のテレビドラマ「夕餉前」も開始された。テレビの本放送が開始されたのは、それから14年後の昭和28年だった。

昭和47年(1972年)
大阪千日前のデパートビルで火災が発生し、館内に有毒ガスが充満した。この火災で118人が亡くなった。犠牲者は煙にまかれて窒息したり、逃げようとしてビルから飛び降りて死亡した。

1981年(昭和56年)
大勢の信者が集っていたバチカンのサンピエトロ広場をローマ法王ヨハネ・パウロ二世がオープンカーで通行中にトルコ人の青年に狙撃されて重傷を負った。

1993年(平成5年)
国防総省の戦略防衛構想局の組織を改めたアメリカ政府は大規模な核攻撃を想定した宇宙の防衛システムの開発は行わないという方針を発表している。

1994年(平成6年)
イスラエル軍は第三次中東戦争で占領していたヨルダン川西岸の町、エリコから撤退した。イスラエルの支配から27年ぶりに開放されたエリコの町でパレスチナ自治がスタートした。ヨルダン川西岸の地域では、現在、イスラエルとパレスチナの間で緊迫した状況が続いている。

1999年(平成11年)
和歌山市園部地区で昨年7月に起きた「毒物カレー・保険金詐欺事件」の初公判が和歌山地裁で開かれた。林真須美被告は保険金詐欺事件については夫の健治被告とともに認めたものの、殺人、同未遂罪に問われたカレー事件とひ素混入による4つの殺人未遂・詐欺事件の起訴事実を全面否認した。

1999年(平成11年)
川崎市南部の道路公害を巡る「川崎公害訴訟」(1次〜4次)で、東京高裁は原告の住民と被告の国、首都高速道路公団に和解を勧告し、双方がこの受け入れに最終合意した。正式和解は第1次提訴から17年ぶり。これに先立ち、2月17日には「尼崎公害訴訟」も神戸地裁で和解が成立した。

平成24年(2012年)
広島県福山市西桜町のホテル「プリンス」で午前の火災が発生。広島県警や地元消防によると、7人が死亡。3人が重軽傷を負った。

2017年(平成29年)
世界99カ国で同時多発した大規模サイバー攻撃で情報セキュリティー各社は、日本に対する攻撃も確認したと明らかにした。使われたのはデータを暗号化して読めなくし、復旧のための金銭を要求する「ランサム(身代金)ウエア」というウイルスで、近年では世界で最大規模の被害が出る恐れがある。日本への攻撃を確認したのはトレンドマイクロ(東京)とカスペルスキー(同)。両社のセキュリティーソフトが防いだ件数を集計した。実際に国内で感染被害が出ているかどうかは明らかになっていない。警察庁は各都道府県警を通じて情報収集をしている。

このページのはじめに戻る


12日のできごと

今日の健康一口メモ

やせたい人は歩け歩け、小魚は骨ごと食べる習慣を

今日のことば

女を美しくするものは方正な品行であり高価な飾り物ではない(メナンドロス、BC342頃〜BC292頃、ギリシャの喜劇作家)

今日の一句

母の日や大きな星がやや下位に(中村草田男)

今日の心得

健康体を親に感謝

「誕生日の花」と「花言葉」

「アザミ」と「独立」

「看護の日」そして「ナイチンゲールデー」

市民、有識者による「看護の日の制定を願う会」の運動をきっかけとして、1990年に厚生省により5月12日を「看護の日」と制定された。この日はナイチンゲールの誕生日でもあり、「国際看護師の日」でもある。また、この日をはさむ日曜日から土曜日を「看護週間」としている。厚生労働省、社団法人日本看護協会では啓蒙のための活動を行っている。

海上保安の日

1948年(昭和23年)、海上保安庁が運輸省(現・国土交通省)の外局として開庁した。米国の沿岸警備隊に倣い、わが国の沿岸における海上の安全確保、海上の保安業務を担当する。当初は「開庁記念日」としていたが、2000年(平成12年)から「海上保安の日」に改称した。

天明7年(1787年、江戸時代の中期)
大阪で米屋などが人々に襲われる米騒動が起きた。この米騒動の3、4年前から東北・関東を中心に天候が悪く飢饉が起きていた。都市部では米の値段が騰がり、人々の生活は困窮の一途をたどっていた。米の値段が高いのは米屋が買い占めているからだという噂が流れ、人々は米屋などに乱入して日頃の怒りを爆発させた。これが世に言う天明の打ち壊し、米騒動である。その後米騒動は全国的に広まり、大阪に続いて江戸でも22日には打ち壊しが始まった。

1820年(文政3年)
白衣の天使といわれたフローレンス・ナイチンゲールが誕生した。これに因んで、「看護の日」そして「ナイチンゲールデー」とされている。看護婦として訓練を受けたイギリス人のナイチンデールはクリミア戦争の際、32人の看護婦とともに野戦病院に赴き、敵味方の区別なく傷病兵の看護に当たった。その献身的な姿を見て、人々は「クリミアの天使」と呼んだ。ナイチンゲール、34歳の時でそれから90歳で亡くなるまで、病院の改革、看護施設の改善など病弱者のために生涯を捧げ「白衣の天使」と呼ばれた。

昭和2年(1927年)
原田武一選手が元栃木山守也氏に見送られ、全國民の熱狂的期待を背負ってデビスカップ戰に出場のため出発した。

昭和21年(1946年)
昭和の米騒動とも言える「米よこせデモ」が行われた。戦争が終わって、9ケ月経っても米不足は一向に改善されず、この日、東京の世田谷で開かれた「米よこせ区民大会」の参加者の一部は皇居へ押しかけた。これが「米よこせデモ」である。この頃は主食の配給量は1食当たり茶碗に1杯程度、それも遅れることが多く、ジャガイモ、サツマイモ、大豆、砂糖などが主食の代用として配給された。「朕はたらふく食っている。汝臣民飢えて死ね」の看板が忘れられない。

昭和9年(1934年)
フィリピンのマニラで第10回極東選手権競技大会が始まり、この模様がラジオの実況中継で伝えられた。海外からのスポーツ実況中継はこれが最初である。

昭和59年(1984年)
NHKテレビで衛星放送の試験放送が始まった。放送衛星を使った世界で最初の放送だった。

1991年(平成3年)
自動車レースのF1モナコグランプリで、アイルトン・セナが優勝し、シーズン開幕から4連勝という新記録を達成した。セナはナイゼル・マンセルの乗った車にピタリと後ろに付かれたが、最後まで追い抜かれることなく、セナのドライビング・テクニックの神髄を見せたレースだった。しかし、この天才レーサーは平成6年F1サンマリノ・グランプリで事故死した。

平成10年(1998年)
スポーツ振興投票(サッカーくじ)法が、衆院本会議で自民党などの賛成多数で可決、成立した。サッカーくじはJリーグの試合結果を予想する1枚100円の投票券を発行して的中率に応じて当選金を払い戻す仕組み。19歳未満の購入は禁止。収益金はスポーツ振興などに充てられる。文部省は、2000年の発売開始を目指している。

1999年(平成11年)
ロシアのエリツィン大統領は経済低迷を理由にプリマコフ首相を解任。議会は反発したが、15日に大統領弾劾決議が下院で否決され、19日、ステパーシン新首相が承認された。しかし、大統領は8月9日、ステパーシン首相を解任、プーチン氏を新たな首相に選び、自らの「後継大統領候補」にも指名。首相解任はこの1年半で4人目。

2000年(平成12年)
インドネシア・アチェ州の独立派武装組織とインドネシア政府が停戦覚書きに調印した。その後、双方は9月24日、来年1月までの停戦延長に合意したが、11月になって独立要求が高まり、独立派住民に対する治安部隊の発砲で100人以上が死亡(独立派発表)するなどしたため、政治解決は暗礁に乗り上げた。

2008年(平成20年)
午後2時28分ごろ、中国内陸部の四川省を震源とする大規模な地震があった。米地質調査所(USGS)によると、震源は同省成都の西北西約90キロで、深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチュードは7.8と推定される。国営新華社通信によると、重慶郊外では小学校2校が倒壊し、児童4人が死亡、100人以上がけがをした。成都の国際空港が閉鎖された。ロイター通信などによると北京、上海、台北、バンコクなどでも地震は感じられ、各地でビルが揺れたという。震源は、同省のアバ・チベット族チャン族自治州とみられる。
重慶の日本総領事館によると、日本人が負傷したとの情報は今のところない。胡錦濤・国家主席は被災地に救援隊を派遣し、「国を挙げて」犠牲者を救うよう指示した。

平成26年(2014年)
JR北海道江差(えさし)線の木古内(きこない)―江差間(42・1キロ)が11日、営業最終日を迎え、78年の歴史に幕を閉じた。

2015年(平成27年)
ネパール東部の中国国境付近でこの日午後0時50分(日本時間同日午後4時5分)ごろ、マグニチュード(M)7・3の地震があった。ネパール警察によると、48人が死亡、約1100人が負傷した。隣国インドで17人、ネパール国境に近い中国チベット自治区でも1人が死亡したとされ、合わせて66人が犠牲となった。

このページのはじめに戻る


11日のできごと

今日の健康一口メモ

目薬常用は抗菌力を低下、太陽光線で殺菌しよう

今日のことば

度を過ごしたことは長くは続かない(マルティアリス、40頃〜104、ローマの詩人)

今日の一句

夏場所や勝ちて乱れず大いてふ(鷹羽狩行)

今日の心得

スポーツでストレス解消

「誕生日の花」と「花言葉」

「チュウリップ(白)」と「待ちわびて」

長良川鵜飼い開き

和銅元年(708年、飛鳥時代末期)
日本で貨幣が造られた。この貨幣は和同開珎(ワドウカイチンまたはワドウカイホウ)で、この日にできたのは銀銭である。8月には銅銭もできた。和同開珎は日本で最初の通貨というのがこれまでの定説だったが、平成11年1月に、奈良県明日香村の遺跡から「富本」の文字がある銅銭が出土した。奈良国立文化財研究所は「富本銭」は日本で最初の流通貨幣である可能性が高いと発表した。

明治24年(1891年)
国賓として日本を訪れたロシアのニコライ皇太子の警備に当たった巡査がサーベルで斬りつけ、傷を負わせるという事件が起こった。事件は滋賀県の大津で起きたので、大津事件と呼ばれた。

昭和14年(1939年)
大相撲夏場所が始まったが、この場所から興行日数が15日制となり、日中戦争で娯楽に飢えていた人々に大歓迎された。それ以前は13日制だった。大相撲が15日制となったのは昭和14年からだ。

昭和30年(1955年)
岡山県宇野と香川県高松を結ぶ国鉄宇高連絡船の紫雲丸と貨物船が濃霧の瀬戸内海で、貨物船と衝突して、168人が亡くなる痛ましい事故が起きた。宇高連絡船は瀬戸大橋の完成によって昭和63年に廃止となった。

昭和45年(1970年)
日本山岳会エベレスト登山隊の松浦輝男、植村直巳の2人の隊員がエベレスト、チョモランマの登頂に成功した。チョモランマ高さ8848メートルの高峰で日本人としては初めて、世界で6番目の登頂だった。

昭和49年(1974年)
栃木県の足尾銅山の鉱毒事件が決着した。足尾銅山から流された鉱毒は渡良瀬川下流の農民に大きな被害を及ぼし、明治時代からしばしば大きな社会問題となっていた。政府の公害等調停委員会の示した調停案を被害者側の鉱毒根絶期成同盟会と加害者側の古河鉱業がそれぞれ受諾した。明治時代から続き百年公害と言われた鉱毒事件はこの日決着した。

1998年(平成10年)
インドは同国西部ラジャスタン州ポカランで24年ぶりの地下核実験を実施。国際社会の非難を浴びるなか、13日にも核実験を強行した。

2013年(平成25年)
トルコ南部のシリア国境に近い町レイハンルで、2回の爆発があり、AFP通信によると少なくとも40人が死亡、約100人が負傷した。トルコ内務省によると、2台の車に仕掛けられた爆弾が町役場近くで爆発した。

このページのはじめに戻る


10日のできごと

今日の健康一口メモ

歩くことが最高の健康法、大根おろしは酢より醤油で

今日のことば

競争心は才能の糧であり羨望は心の毒である(ヴォルテール、1694〜1778、フランスの作家、思想家)

今日の一句

葉桜や学舎(まなびや)のこと罰のこと(鷹羽狩行)

今日の心得

車が足代わりでは肥満に

「誕生日の花」と「花言葉」

「デルフィニウム」と「陽気」

愛鳥週間(バードウィーク)

愛鳥週間はアメリカで始まった。アメリカでは毎年4月10日に植樹祭が行われており、1894年にペンシルバニア州オイルシティー市の教育長バブコックが植樹祭と結びつけて小鳥を守ろうと「バードデー」を提唱したのがはじまりといわれる。
日本では、1947年(昭和22年)4月10日に鳥類保護連絡協議会(現・財団法人日本鳥類保護連盟)が「バードデー」として実施した。しかし、4月はまだ雪が残っている地方もあるため、1か月日程をずらし、1950年(昭和25年)から5月10日〜16日までの1週間を「愛鳥週間(バード・ウィーク)」とした。日本鳥類保護連盟によると、現在、世界中に約9,000種類の鳥類がおり、日本では約550種が確認されている。

1869年(明治2年)
アメリカの大陸横断鉄道が全通した。大陸横断鉄道は北米大陸の東と西から建設が進められていたが、ユタ州のクロモントリー大平原でセントラル・パシフィックとユニオン・パシフィックの鉄道がつながった。建設を担当した両社の主任技師ががっちり握手する光景は電信に乗って伝えられ、全米を熱狂させた。

明治4年(1871年)
新貨幣条例が公布され、新しい貨幣の呼び名を円、銭、厘とし、10進法をとることとなった。この条例によって、それまでの両、分、朱は廃止された。それまでの1両が1円になった。

明治7年(1874年)
大阪市と神戸の間に日本で2番目の鉄道が開通した。日本最初の鉄道はこの2年前に開通した新橋、横浜間だった。

明治33年(1900年)
「汽笛一声新橋を」で有名な「鉄道唱歌」の第1集が出た。鉄道唱歌は正式には「地理教育鉄道唱歌」と言われたもので、11月までに第5集までが作られた。

明治44年(1911年)
大阪府の消防課がイギリスから消防自動車を購入した。これが日本の消防自動車第1号で、この消防車は当時の最新型のもので、値段は非常に高く10269円だった。因みに、この25年後の日本で最初に作られた国産消防車の値段は1900円だった。大阪府が消防車を輸入した頃、東京ではまだ馬車ポンプを使って火消しをしていた。

昭和19年(1944年)
名古屋鉄道局で初めて女性の車掌が勤務についた。7月には東京鉄道局の電車区間にも女性の車掌が乗務し、8月には東京の京成電車に初の女性運転手が登場した。この頃は第2次世界大戦の最中で、戦場に駆り出される男性が多く、どの職場も男性不足に悩まされていた。

昭和44年(1969年)
旧国鉄は1、2等車の区分を廃止し、代わってグリーン車を登場させた。

平成25年(2013年)
60年ぶりの大改修「平成の大遷宮」が進む出雲大社(島根県出雲市)でもこの日夜、大遷宮の最も重要な祭事「本殿遷座祭」が営まれ、2008年4月から仮殿に移っていた祭神・大国主神のご神体が、修復を終えた本殿(国宝)に戻された。新しい本殿に祭神を迎えることで、その霊力が蘇り、人心も清らかになるとされる。

このページのはじめに戻る


9日のできごと

今日の健康一口メモ

下り坂はゆっくり小股で、森林歩行は最低3時間以上

今日のことば

美徳は栄光への近道である(ヘラクレイトス、BC535頃〜BC475頃、ギリシャの哲学者)

今日の一句

雨つややか卯月あかりの野に出でし(河野南畦)

今日の心得

ユーモアは若さを保つ秘訣

「誕生日の花」と「花言葉」

「カスミソウ」と「清楚」

アイスクリームの日

1869(明治2)年5月9日に横浜馬車道通りで、町田房蔵が「あいすくりん」という名前で日本で始めてアイスクリームを販売した。これを記念して、社団法人日本アイスクリーム協会が、1965(昭和40)年にこの日を「アイスクリームの日」と定めた。なお、当時の値段は金2分で、大工の日当とほぼ同じ額の高価な食べ物だったという。同協会では、アイスクリーム発祥の地を記念して、1976(昭和51)年に横浜馬車道通りにアイスクリームのモニュメントとして「太陽の母子像」を設置した。

明治2年(1869年)
日本で初めてアイスクリームが製造・発売された日に因んで、日本アイスクリーム協会が昭和40年に記念日として提唱したもの。明治2年の5月9日、町田房蔵という人が横浜の馬車道通りに店を出して、アイスクリームを売りはじめた。当時はアイスクリンと呼ばれ、値段も高かったようで、またミルクと砂糖だけの淡白な味だった。因みに日本人で初めてこのアイスクリームを口にしたのは1860年に咸臨丸でアメリカに渡ったアメリカへの使節団の一行と思われている。使節の一人は日記に「アイスクリーム極めて美味なり」と記している。

明治9年(1876年)
東京上野公園が開園した。寛永寺の境内だった上野の山は、今の内閣に当たる太政官布告によって日本で最初の公園として指定され、公園としての設備を整えていたのだが、この日、明治天皇を迎えて開園式が行われた。

昭和4年(1929年)
東京新宿の武蔵野館で日本で最初のトーキー映画が上映された。上映されたのはアメリカフォックス社の短編映画「南海の歌」と「進軍」の2本だった。その後、日本には盛んにトーキー映画が輸入されたが、日本でも五所平之助監督の「マダムと女房」を初めとして続々とトーキー映画が製作されるようになった。

昭和17年(1942年)
第2次世界大戦が始まってから、政府は兵器や船舶の製造のため、民間の保有する鉄製品や銅製品の回収を行ってきたが、1942年5月9日、この回収を一段と強化することになった。今回の命令で強制的に回収されることになったのは寺院の仏具や鐘などである。保存の必要ある芸術的な価値の高いものを除いて、人々に親しまれた鐘などが町や村から姿を消すことになった。

昭和31年(1956年)
日本山岳会の登山隊がマナスルの登頂に成功した。マナスルはネパール・ヒマラヤの中部に聳える8千メートルを越す高い山で、日本山岳会はそれまで4年間何度かアタックを試みてきた。そして今西隊員とシェルパの二人が遂にこの日、山頂に到達した。日本人として最初に8千メートル級の高山を征服した快挙を祝い記念切手が発行された。

1965年(昭和40年)
ピアノ界の巨匠ウラジミール・ホロビッツが12年間の沈黙を破って復帰、カーネギーホールでコンサートを開いた。ピアニストとして、絶頂期の12年間をステージから遠ざかっていた理由について、ホロビッツは病気というだけで、明らかにしていない。

1983年(昭和58年)
イタリアの天文学者、ガリレオ・ガリレイが350年ぶりに名誉を回復した。17世紀に地動説を提唱したガリレオは当時、天動説を取っていた法王庁によって宗教裁判にかけられた。このガリレオに対し、ローマ法王ヨハネ・パウロ二世が教会側の非を認め実に350年ぶりにガリレオの名誉が回復した。

平成12年(2000年)
「足裏診断」と称し巨額の金をだまし取ったとして警視庁などは、宗教法人「法の華三法行」の前代表・稲永法源(本名・輝義)容疑者ら12人を詐欺容疑で逮捕した。

このページのはじめに戻る


8日のできごと

今日の健康一口メモ

上り坂は30分の5分休憩、母の日にガンチェックを

今日のことば

すべてを納得すれば心はきわめて寛大になる(スタール夫人、1766〜1817、フランスの作家)

今日の一句

更衣かくて古りゆく月日かな(岡安仁義)

今日の心得

食事療法は継続が肝心、薬の飲み合わせは慎重に

「誕生日の花」と「花言葉」

「カーネーショん」と「純愛」

世界赤十字デー

1829年5月8日にスイスのジュネーブに生まれたアンリ・ジュナンの誕生日に因んだもの。アンリ・ジュナンは青年実業家として、早くから慈善活動を行っていたが、イタリア統一戦争のソルフェリーノという戦場で傷ついた兵士が手当ても受けず放置されている悲惨な光景を目撃した。この体験にショックを受けたアンリ・ジュナンは敵味方を区別せず、負傷した兵士を助ける中立的な組織を作ることを決意し、「ソルフェリーノの想い出」という小冊子を書いて、ヨーロッパ各国の知名人に訴えた。この訴えはやがて人々を動かし、1863年にヨーロッパ16ケ国によって赤十字規約が生まれた。翌年にはスイス連邦政府の招請で各国の政府代表がジュネーブに集まり、前年に成立した赤十字規約を各国間が遵守するジュネーブ条約が成立、国際赤十字が発足した。この功績によりアンリ・ジュナンは第1回のノーベル平和賞を受賞した。日本がジュネーブ条約に加盟したのは明治19年のことだ。

明治37年(1904年)
日露戦争の戦勝祝賀行列が各地で大荒れとなった。日本軍が各戦線で勝利したニュースに熱狂した人々が興奮の余り、暴徒化したものである。東京の馬場先門では20人が死亡する惨事になった。

明治44年(1911年)
文部省は尋常小学校唱歌の第1巻を発表した。唱歌集は大正3年までに6巻できたが、代表作には「春の小川」「朧月夜」「われは海の子」「春が来た」などがある。

昭和16年(1941年)
「肉無し日」は日中戦争がが長引いて、生活物資が不足してきたため市民生活を引き締めようという主旨で始まったものである。毎月2回料理店や食堂などで肉を使わないことになった。しかし、初日はまだ主旨が徹底せず、例えば新宿のある中国料理店などでは当日買い求めた肉でなければ構わないということで、事前に肉を大量に買いだめをして昼御飯に間に合わせたと言われる。これは警視庁から注意を受けている。肉無し日であっても鯨の肉は代用肉として例外扱いだった。

昭和26年(1951年)
チャタレー裁判の第1回公判が開かれた。チャタレー裁判はイギリスの作家、D.H.ローレンスの「チャタレー夫人の恋人」を出版をした出版社と翻訳をした作家の伊藤整さんが猥褻文書販売罪に問われたものだ。多くの文学者がこの裁判は検閲制度の復活であるとして、被告の応援をしたが、昭和32年、最高裁で有罪の判決があった。

昭和43年(1968年)
厚生省は富山県神通川流域で発生したイタイイタイ病を公害病と認定した。

1978年(昭和53年)
イタリアの登山家、ラインホルト・メスナーはエベレストの無酸素登頂に挑戦し成功した。無酸素登頂としては世界で初の快挙だった。メスナーはこの後もエベレストに単独登頂した他、世界に14ある8000メートル級の山を全て征服し超人と称えられた。

昭和62年(1987年)
俵まちさんの短歌集「サラダ記念日」が発表され、瞬く間に超のつくベストセラーとなった。俵さんは早稲田大学文学部在学中から短歌を作るようになり、雑誌などに投稿を始めたが、それをまとめて発表したのが「サラダ記念日」だ。この歌集のタイトルになった歌は「この味がいいねと君が言ったから、7月6日はサラダ記念日」である。

1995年(平成7年)

なぞの多い素顔、アジアの歌姫、台湾の美空ひばりなどと言われ数々のヒット曲を飛ばしたテレサテンが急死した。享年42歳。

2002年(平成14年)
米国への亡命を求める北朝鮮5人が、中国・瀋陽の日本総領事館に駆け込んだ。5人は中国の警察が取り押さえ連行したが、警官が館内まで侵入したことから、日本は不可侵権の侵害と抗議した。5人は「人道的配慮」から23日、マニラ経由で韓国入りした。日本の在外公館の緊急時の対応が問われた。

平成19年(2007年)
日本の近代化に尽くした政治家後藤新平(1857〜1929年)にちなみ、国家や地域の発展に寄与した人に贈られる「第1回後藤新平賞」に、前台湾総統の李登輝氏(84)が決まり、8日、発表された。李氏は1923年生まれ。旧台湾総督府の民政局長を務めた後藤とかかわりの深い台湾で、台北市長や台湾総統として近代化に貢献した点が評価された。授賞式は6月1日午前10時、東京・六本木の国際文化会館岩崎小弥太記念ホールで行われる。同賞は、満鉄総裁、外相、東京市長などを歴任、スケールの大きな政策を構想した後藤の生誕150周年を記念して「後藤新平の会」が創設した。

平成27年(2015年)
国土地理院(茨城県つくば市)は、噴火警戒レベルが2(火口周辺規制)に引き上げられた箱根山(神奈川県)の大涌谷付近が、最近になって部分的に昨年10月より最大約6センチ隆起していたことが分かったと発表した。地中の浅い部分で地殻変動が起きたとみている。

平成28年(2016年)
こだわりの品ぞろえと送迎など「買い物弱者」を支え、半世紀地域に根差したサービスが全国でも話題になった、東京・JR大森駅近くの「ダイシン百貨店」(東京都大田区山王)が閉店する。総合ディスカウントストアグループを率いる「ドンキホーテホールディングス」が買収し、「MEGA(メガ)ドン・キホーテ」として生まれ変わる予定。昭和の名残を伝える街の「顔」がなくなることを惜しむ声もある。

このページのはじめに戻る


7日のできごと

今日の健康一口メモ

毎日食べよう30品目、疲れをとる新茶で一服

今日のことば

私は音楽を愛という以外の形では理解できない(リヒャルト・ワーグナー、1813〜1883、ドイツの作曲家)

今日の一句

五合庵柱細きに風薫る(村田脩)

今日の心得

運動不足にヨモギ摘み

「誕生日の花」と「花言葉」

「ナスタチウム」と「勝利」

元和元年(1615年)
徳川と豊臣が争った大阪夏の陣で、大阪城の天守閣が炎上した。翌日には豊臣秀頼、その母淀君ほか豊臣方の男女はことごとく自刃して果てた。これで豊臣家は滅亡した。救出されたのは千姫だけだった。

1780年(安永3年)
イギリスのダービー伯爵がロンドン郊外のエプソンで、明け4歳のサラブレッドによる競馬レースを開催した。これが第1回のダービーである。最初は距離が1マイルのレースだったが、後には1.5マイル、2400メートルに変わった。イギリスでは競馬は貴族の社交場で、ダービー見物には正装をして行くことからダービータイ、ダービーハットなどのファッションも生まれた。明け4歳のナンバーワンを競うこのレースを範として、日本ダービーは昭和7年4月24日に第1回が行なわれた。

明治21年(1888年)
25人の研究者に最初の博士号が授与された。前の年、明治20年に学位令が定められ、大学院の修了者または学術上の功績が顕著な者に博士号が与えられることになったものだ。理学博士・菊池大麓、法学博士・穂積陳重らが誕生した。

明治23年(1890年)
東京上野公園にパノラマ館がオープンした。パノラマ館には「戊辰の役」や「奥州白河戦争」などの戦闘の場面が絵にして展示され、5月22日には同じようなパノラマ館が浅草公園にもできた。映画館もテレビもなかった当時、いずれのパノラマ館も大人気を博した。

1945年(昭和20年)
第2次世界大戦を戦ったドイツはアメリカ、イギリスなど連合国に無条件降伏した。既にイタリアは連合国軍に降伏していたので、戦争を継続しているのは日本だけになった。

1954年(昭和29)
ベトナム北部、ラオスとの国境に近い盆地ディエンビエンフーに築かれていたフランス軍の拠点がホーチミン軍の攻撃で陥落した。2ケ月後の7月には休戦協定が成立して、インドシナ戦争は終わり、ベトナムは北緯17度線で南北2つに分けられた。しかし、平和への道は遠く、昭和35年には北ベトナムと南ベトナム民族解放戦線の陣営とアメリカに支援される南ベトナム政府との間で対立が激化しベトナム戦争へと進む。

昭和50年(1975年)
イギリスのエリザベス女王とエジンバラ公フィリップ殿下御夫妻が国賓として来日した。日英関係の長い歴史の中で、初めての元首の訪問だった。その夜の宮中晩餐会では、153人の出席者全員が最高の礼服と勲章着用で、絢爛豪華なものだった。ご夫妻は12日までの滞在中に、東京、横浜、京都、伊勢、鳥羽などを回られた。

昭和51年(1976年)
日本ペンクラブの総会で、石川達三会長と改革派の野坂昭如、五木寛之さんらが言論の自由を巡って鋭く対立した。激論の発端は石川会長の言論・表現の自由に関する発言だった。その発言とは表現の自由には2種類あって、一歩も譲れない自由と譲歩できる自由とがある。ポルノなどは後者に属するという2つの自由論だった。この考えに抗議していた改革派の人達がペンクラブは表現の自由を守る組織としては形骸化していると発言したため、総会が紛糾した。

1998年(平成10年)
ドイツ最大の企業グループ、ダイムラー・ベンツは、米自動車3位のクライスラーと合併すると発表、11月12日に合併手続きが完了した。一方、同じ5月7日には、英重工業大手のビッカースが傘下の高級自動車メーカー、ロールス・ロイス・モーター・カーズを独自動車2位のフォルクス・ワーゲンへ売却すると発表、国境を越えた再編が進んだ。

平成11年(1999年)
中央省庁の内部文書などの公開を義務付ける情報公開法が衆院本会議で可決、成立した。施行は2001年4月ごろの見通しである。

2002年(平成14年)
北京から大連に向かっていた中国北方航空の旅客機が、大連市沖の海上に墜落し、日本人3人を含む乗員・乗客112人が死亡した。25日には、台北発香港行き中華航空が台湾島西部沖の澎湖島付近に墜落、乗員。乗客225人が死亡するなど、航空機事故が相次いだ。

このページのはじめに戻る


6日のできごと

今日の健康一口メモ

仕事を離れたら趣味を楽しむ、スポーツでストレス解消

今日のことば

終わりを重視せよ(ソロン、BC640頃〜BC560頃、ギリシャの立法者、詩人)

今日の一句

旅名残り雲のしかかる立夏かな(飯田蛇笏)

今日の心得

子供を叱るなら1分間で

「誕生日の花」と「花言葉」

「ユズ」と「健康美」

1889年(明治22年)
パリのエッフェル塔が一般の人々に公開された。フランス革命100周年に当たるこの年、パリで第4回万国博覧会が開かれたが、初日のこの日、エッフェル塔が万博見物に来た世界の人々に公開された。エッフェル塔の名は設計者エッフェルに因んで名付けられた。塔の高さは300メートル、都市公害の少なかった当時は塔の上から望遠鏡で80キロ近くまで見渡せたそうである。エッフェル塔は今でこそパリの象徴、名物となっているが、建設当時はそれまでの常識を打ち破るスケールと斬新なスタイルデだったため、伝統を重んじる文化人、芸術家から一斉に攻撃された。第2次大戦後はラジオ、テレビ塔としても利用され、アンテナまでの高さは320メートルとなった。

1937年(昭和12年)
ドイツの飛行船ヒンデンブルグ号がアメリカのレイクハースト飛行場に着陸する寸前、爆発、炎上し、36人が死亡するという大事故となった。飛行船の事故はその後も相次いだため、輸送手段としての使命は間もなく終わった。飛行船が全盛を誇ったのは僅か30年ほどだった。日本に初めて飛来した飛行船はドイツのツエッペリン号で、昭和4年のことだった。また、日本では山田伊三郎という人が作った「山田式1号」が東京大崎から目黒までの飛行に成功した。明治43年9月のことだ。

昭和45年(1970年)
スキーヤーの三浦雄一郎さんがエベレストのサウスコルからやや下がった地点、標高7780メートルの所から全長3キロメートルをスキーで滑り降りた。所要時間は2分20秒で、滑降開始直後には最高時速150キロ近くに達した。スキーでエベレストを滑り降りる世界初の快挙だった。

昭和48年(1973年)
中央競馬のNHK杯でハイセイコーが優勝しデビュー以来10連勝を達成した。ハイセイコーは地方競馬から中央競馬入りした馬で、その圧倒的な勝っぷりが注目されて「怪物」と言われた。地方から中央へ出て頑張るという出世物語が人々の共感をよんで、ハイセイコーブームが巻き起こった。1973年が活躍の頂点だった。この年、弥生賞、スプリング・ステークス賞、皐月賞を総なめにして、このNHK杯で10連勝になった。平成12年4月4日の午後31歳で死んだ。人間の年齢でいえば100歳位の長命だった。

1994年(平成6年)
ドーバー海峡の海の下を掘り進められていたユーロトンネルが開通した。全長50キロ、海底部分は38キロでイギリスとフランスが鉄道でつながった。

1995年(平成7年)
イギリスのロンドンで第2次世界大戦の終結を記念する行事が開幕した。記念行事はヨーロッパ戦線で戦闘が終結した5月8日に向けて3日間続いて、セントポール寺院で行なわれた礼拝式にはフランスのミッテラン大統領をはじめ50ケ国を越える元首らが参列した。3日目の5月8日にはパリやベルリンでも記念行事が行われた。

2002年(平成14年)
ミャンマーで軍政を敷く国家平和発展協議会は、一昨年9月からヤンゴンの自宅に軟禁していた民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんを解放、政治活動の再開を認めた。

平成17年(2005年)
球界初の試みであるセ・パ両リーグの交流戦がフルキャストスタジアム宮城で行われ、楽天が巨人に挑んだ。15年ぶりに宮城で行われる巨人戦。立ち見が出る盛況だった。

2007年(平成19年)
フランスのシラク大統領(74)の任期満了に伴う大統領選の決選投票が6日行われ、即日開票の結果、保守系与党、国民運動連合(UMP)党首のサルコジ前内相(52)が社会党の女性候補、ロワイヤル元家庭担当相(53)を大差で抑え、当選した。

2007年(平成19年
米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜外野手(32)は6日、米ニューヨークで行われたマリナーズ戦の六回、米国では610安打目となる左翼への二塁打を放ち、日米通算2000本安打を達成した。32歳10か月、1822試合目(日本1268、米国554試合)での金字塔到達となった。松井は続く七回、二死二塁から右前適時打を放ち、通算2001安打目を記録した。2000本安打達成は、2004年5月に日米通算で記録したマリナーズのイチロー外野手を含め、史上36人目となる。

平成24年(2012年)
この日午後1時前、茨城県つくば市や栃木県真岡市などで竜巻とみられる突風が発生、計約500棟の住宅などが損壊し、少なくとも40人以上がけがをした。つくば市では男子中学生が死亡した。

平成24年(2012年)
茨城県常総市大沢新田付近で発生した竜巻による突風の被害は、関東と東北地方の広範囲に及び、7都県で計1900棟以上の建物が損壊、つくば市で男子中学生(14)が死亡し、ガラス片や落雷を受けるなど計61人がけがを負った。気象庁は被害は北東のつくば市平沢までの長さ約15キロ、幅約500メートルに及んだと発表した。

このページのはじめに戻る


5日のできごと

今日の健康一口メモ

子供の肥満は親にも責任、信頼できる主治医を持つ

今日のことば

果断の人は気がかりはない(G・ハーバート、15931633、イギリスの詩人、神学者)

今日の一句

五月の夜未来ある身の髪匂う(鈴木六林男)

今日の心得

こどもの作品は写真で保存 

「誕生日の花」と「花言葉」

「ハナショウブ」と「情熱」

立夏

二十四節気のひとつ。天文学的には太陽が黄経45度の点を通過する時をいう。野や山に新緑が目立ち始め、いよいよ夏の気配濃くなる時期なので、俳句では「夏立つ」「夏来る」とか言って、代表的な季語のひとつになっている。暦の上では今日から初夏となる。

子供の日児童福祉週間

子どもの人格を重んじ、子どもの幸福を図る主旨で、昭和23年(1948年)に制定された。また、昭和26年(1951年)、児童憲章が制定された。児童憲章にはこんな言葉がある。「児童は人として尊ばれる。児童は社会の一員として重んぜられる。児童は良い環境の中で育てられる。全ての児童は愛と誠によって結ばれ、良い国民として、人類の平和と文化に貢献するように導かれる」。児童憲章は第3回の子供の日を期して宣言された。今日から11日までは児童福祉週間である。因みに総務庁のまとめにによると日本の15歳未満の子供の人口は1858万人で、これは前の年に比べて30万人減っている。このところ19年連続で減少している。平成15年4月1日現在の15歳未満の子供の数は1801万人で、昨年より17万人減った。22年連続の現象で、少子化の傾向は依然続いている。

端午

五節句のひとつ。元々は中国で菖蒲(しょうぶ)やよもぎを軒にかけ、菖蒲酒を飲み、菖蒲湯に入るなど、けがれを払うための儀式であった。
平安時代に日本に伝わり、江戸時代からは菖蒲と「尚武」をかけて、武者人形や甲冑などを飾って、男の子の成長を祝う行事となった。
こいのぼりは、鯉の滝登りから立身出世を祈ってあげるようになったといわれる。なお、こいのぼりが現在のような魚の吹流しスタイルになったのは江戸末期頃からといわれる。当初のこいのぼりの形は細長い幟(のぼり)に鯉の絵を描いていたものであった。新暦5月5日は五月晴れの名のとおり晴天が多いが、旧暦の 5月5日は梅雨の時期である。雨の中に立てられたこの真の鯉幟は、本当に鯉が滝登りしているかのように見えたに違いない。

ワカメの日

昭和57年、日本ワカメ協会が設けたもの。子供の日に因んで、成長と発育に欠かせないミネラル、カルシュームなどを多く含んだワカメを沢山食べて貰おうというものである。

薬の日

子供に生命を守るため、薬の効用をPRするために全国医薬品小売商業組合連合会が提唱した。

玩具の日

端午の節句に因んで、玩具や人形のPRを図るため、東京玩具人形問屋協同組合が制定した。

1891年(明治24年)
ニューヨークのカーネギーホールが開場した。カーネギーホールは貧しい田舎の少年から身を起こし、遂にアメリカの鉄鋼王になったアンドルー・カーネギーが贅を尽くして建てた音楽ホールである。この日はこけら落としとして、チャイコフスキーがロシアから招かれ指揮をし、ニューヨークフィルが演奏をした。エドガー・ウルマーが監督したアメリカ映画「カーネギーホール」はピアノの巨匠ルビンシュタインなどこのホールにゆかりの深い有名音楽家が多数出演する楽しい音楽映画である。

明治44年(1911年)
日本で最初の国産飛行機が初飛行に成功した。埼玉県所沢で初飛行に成功したのは海軍技師の楢原山治が製造した木製の複葉機、楢原式2号機だった。この国産飛行機の成功はライト兄弟が人類最初の初飛行を行ってから7年目、日本では徳川・日野両大尉による外国製の飛行機を使った初飛行から5ケ月目だった。

昭和22年(1947年)
国電(今のJR)中央線と京浜線に「婦人・子供専用車」が登場した。当時の電車には進駐軍専用車というのが付いていたが、その車両の半分を婦人・子供専用車にしたものだ。婦人・子供専用車はその後、26年余り続いて昭和48年9月に廃止されたが、これに代わって、老人・身体障害者席、シルバーシートが登場した。

昭和26年(1951年)
児童憲章が制定されている。この児童憲章は第3回の子供の日を期して宣言された。その中には「児童は人として尊ばれる」「児童は社会の一員として重んぜられる」「児童は良い環境の中で育てられる」「全ての児童は愛と誠によって結ばれ、良い国民として人類の平和と文化に貢献するよう導かれる」と記されている。今日から児童福祉間が始まる。

1955年(昭和30年)
西ドイツのボンで、アメリカ、イギリス、フランスの3国高等弁務官会議が開かれ、10年にわたる西ドイツの占領状態の停止を正式に宣言した。これによって西ドイツは主権を回復した。

平成5年(1993年)
北海道オホーツクの街、網走の最も「海明け」の遅い日、つまり接岸していた氷が解けて、出漁できるようになった最も遅い日(最晩の海明け)の記録がこの日である。流氷の観測は昭和31年から行っているが、「海明け」の平均日は3月24日なので、平成5年は1ケ月以上遅い海明けだった。海明けは流氷が沿岸から離れて、氷の量が視界内の半分以下になることである。

2002年(平成14年)
フランス大統領選は、再選を目指す保守のシラク大統領と極右・国民戦線のルペン党首による決選投票が行われ、シラク氏が82%の得票率で圧勝した。反欧州連合や移民排除を掲げる極右候補が決選に残ったことで、国内だけでなく欧州全体に衝撃が広がった。オランダでは7月22日、右翼野党を加えた右派連立内閣が発足(10月16日総辞職)、英、独などを除くEU加盟国の大半は中道右派政権となった。

平成19年(2007年)
大阪府吹田市千里万博公園の遊園地「エキスポランド」で、走行中の立ち乗り式のジェットコースター2両目の車軸が折れて車輪が落下、車体が大きく傾き、乗客の女性1人がレール沿いの鉄柵に頭部を打ちつけて即死したほか、19人が重軽傷を負った

2013年(平成25年)
AP通信など米欧の主要メディアは、イスラエル軍がこの日未明、シリアのダマスカス郊外ジャムラーヤを空爆したと一斉に報じた。同通信は、レバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラ向けに搬送予定だった高性能地対地ミサイル「ファテフ110」が標的だったとしている。イスラエルは3日早朝にも同様の武器移送を空爆したとされ、シリア国内への直接軍事関与を強めている。

このページのはじめに戻る


4日のできごと

今日の健康一口メモ

良い天気、足ウラの日光浴、子供の肥満は親にも責任 

今日のことば

こっそりと友をとがめよ人前では友を褒めよやせ(レオナルド・ダ・ビンチ、1452〜1519、イタリアの画家、彫刻家)

今日の一句

一輛の電車浮き来る花菜中(松本旭)

今日の心得

こどもの作品は写真(DVD)で保存、旅行には健康保険証を

「誕生日の花」と「花言葉」

「シャクヤク」と「恥じらい」

みどりの日

「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ための国民の祝日として1989(平成元)年に4月29日を「みどりの日」に定められた。
それまでこの日は、昭和天皇の「天皇誕生日」(1948年制定 戦前の旧祝祭日では「天長節」と呼ばれていた)として祝われていたが、昭和天皇の崩御により、新緑の季節であり、自然に親しむのにふさわしく、また昭和天皇が植物に造詣が深かったことから「みどりの日」に改められた。
2005(平成17)年5月の祝日法改正によって、「みどりの日」は2007(平成19)年から5月4日に変更され、4月29日は「昭和の日」に定められた。
なお、「みどりの日」制定後、林野庁では全国の緑化を推進するための運動として、「みどりの週間」(4月23〜29日。以前は「緑の週間」として4月1〜7日で実施)を実施していたが、2007年からは「みどりの月間」(4月15〜5月14日)に変更された。

1891年(明治24年)
ニューヨークのカーネギーホールが開場した。カーネギーホールは貧しい田舎の少年から身を起こし、遂にアメリカの鉄鋼王になったアンドルー・カーネギーが贅を尽くして建てた音楽ホールである。この日はこけら落としとして、チャイコフスキーがロシアから招かれ指揮をし、ニューヨークフィルが演奏をした。エドガー・ウルマーが監督したアメリカ映画「カーネギーホール」はピアノの巨匠ルビンシュタインなどこのホールにゆかりの深い有名音楽家が多数出演する楽しい音楽映画である。

明治44年(1911年)
日本で最初の国産飛行機が初飛行に成功した。埼玉県所沢で初飛行に成功したのは海軍技師の楢原山治が製造した木製の複葉機、楢原式2号機だった。この国産飛行機の成功はライト兄弟が人類最初の初飛行を行ってから7年目、日本では徳川・日野両大尉による外国製の飛行機を使った初飛行から5ケ月目だった。

昭和22年(1947年)
国電(今のJR)中央線と京浜線に「婦人・子供専用車」が登場した。当時の電車には進駐軍専用車というのが付いていたが、その車両の半分を婦人・子供専用車にしたものだ。婦人・子供専用車はその後、26年余り続いて昭和48年9月に廃止されたが、これに代わって、老人・身体障害者席、シルバーシートが登場した。

昭和26年(1951年)
児童憲章が制定されている。この児童憲章は第3回の子供の日を期して宣言された。その中には「児童は人として尊ばれる」「児童は社会の一員として重んぜられる」「児童は良い環境の中で育てられる」「全ての児童は愛と誠によって結ばれ、良い国民として人類の平和と文化に貢献するよう導かれる」と記されている。今日から児童福祉間が始まる。

1955年(昭和30年)
西ドイツのボンで、アメリカ、イギリス、フランスの3国高等弁務官会議が開かれ、10年にわたる西ドイツの占領状態の停止を正式に宣言した。これによって西ドイツは主権を回復した。

平成5年(1993年)
北海道オホーツクの街、網走の最も「海明け」の遅い日、つまり接岸していた氷が解けて、出漁できるようになった最も遅い日(最晩の海明け)の記録がこの日である。流氷の観測は昭和31年から行っているが、「海明け」の平均日は3月24日なので、平成5年は1ケ月以上遅い海明けだった。海明けは流氷が沿岸から離れて、氷の量が視界内の半分以下になることである。

2002年(平成14年)
フランス大統領選は、再選を目指す保守のシラク大統領と極右・国民戦線のルペン党首による決選投票が行われ、シラク氏が82%の得票率で圧勝した。反欧州連合や移民排除を掲げる極右候補が決選に残ったことで、国内だけでなく欧州全体に衝撃が広がった。オランダでは7月22日、右翼野党を加えた右派連立内閣が発足(10月16日総辞職)、英、独などを除くEU加盟国の大半は中道右派政権となった。

平成24(2012年)
長野、岐阜県の北アルプス、白馬岳(2932メートル)で、中高年の登山者計13人が遭難し、うち8人の死亡が5日、確認された。全員が下着とシャツの上にジャンパーや雨がっぱの軽装だった。

このページのはじめに戻る


3日のできごと

今日の健康一口メモ

手近な道具で運動の工夫、上手に歩いて楽しく健康

今日のことば

遠くへ行こうとする者は馬をいたわる(ラシーヌ、1693〜1699、フランスの悲劇詩人)

今日の一句

勤勉を継ぎたる島の金盞花(鷹羽狩行)

今日の心得

ハイキングにも非常食を、疲れ目を癒す自然の緑

「誕生日の花」と「花言葉」

「フロックス」と「温和」

憲法記念日

1948年(昭和23年)7月施行の祝日法により、「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」ための国民の祝日に定められた。日本国憲法は1946年(昭和21年)11月3日に公布され、翌年5月3日に施行された。なお、11月3日の公布を記念して「文化の日」が制定された。

博多どんたく

博多どんたく(はかたどんたく)は福岡県福岡市で毎年5月3日と5月4日に開催される祭り.

横浜みなと祭り

ゴールデンウィーク中に行われる横浜の一大イベントとして、国際港都横浜のさらなる発展を目指す。また、パレードを通じて、横浜の未来を担う子どもたちの夢や希望を育む。

昭和8年(1933年)
ドイツの建築家、ブルーノ・タウトが来日した。この間、ブルーノ・タウトは仙台や高崎などで建築やデザインの指導をしながら、3年余り日本に滞在した。ブルーノ・タウトは伊勢神宮と桂離宮を訪れ、建築の世界的奇跡と賞賛した。彼が書いた「日本美の再発見」という本の中でこの考えが表されている。

昭和21年(1946年)
戦前、戦中の指導者の戦争責任を裁く東京裁判、正式には「極東国際軍事裁判」が開廷された。東京市ヶ谷の大本営跡に設けられた国際法廷には東条英機元首相ら28人の被告が出廷した。それぞれの被告は侵略戦争を起こした罪、平和に対する罪、人道に対する罪などを問われることになった。東京裁判は2年7ケ月におよぶ審理を行った後、昭和23年11月、3人を除く25人の被告に絞首刑と終身禁固刑の判決を下して閉廷した。

昭和22年(1947年)
憲法記念日。日本国憲法が施行された。日本国憲法は「主権在民」「戦争放棄」「基本的人権」を3つの柱にしている。昭和23年7月の法律でこの日が祝日となった。

昭和25年(1950年)
当時の吉田総理大臣は自由党の両院議員秘密総会で、外交問題について所信を述べたが、その中で南原繁東大総長が日頃発言していた「全面講和論」に触れて、南原総長のことを「曲学阿世の徒」と批判した。「曲学阿世」とは学問を曲げて世俗に阿(オモネ)て、人気を得ようとするという意味で、中国の史記の中に出てくる言葉である。当時、日本の進むべき方向について自由党を中心に単独講和を主張する意見と野党や一部知識人などが主張する全面講和論が対立していた。吉田総理のこの日の発言はこうしたことが背景にあって行われたものだが、この後、「曲学阿世」という言葉が一種の流行語になった。

昭和31年(1956年)
第1回世界柔道選手権大会が東京蔵前国技館で開かれた。当時は未だ体重別のシステムになっておらず、日本勢同士の決戦になり、夏井6段が優勝した。オランダのアントン・ヘーシングが3位に入り、後年国際的に大活躍する大器の片鱗を見せていた。

昭和37年(1962年)
国鉄常磐線の三河島駅附近で、脱線した貨物列車に上り下りの2本の電車が衝突する大事故が起きた。この事故で160人が亡くなり、325人が重軽傷を負った。国鉄はこの事故をきっかけに「ATS(自動列車停止装置)」の整備にに力いれた。

1998年(平成10年)
欧州連合(EU)の特別首脳会議は、99年1月からの通貨統合を独、仏、伊など11か国で行うことを決定した。英国、デンマーク、スウェーデンは第一陣参加を見送り、ギリシャは参加基準を達成出来なかった。

平成12年(2000年)
佐賀発福岡行きの西日本鉄道高速バスが、包丁を持った佐賀市の少年に乗っ取られ、女性客が首を刺されて死亡したほか5人が重軽傷を負った。この2日前の1日には、愛知県豊川市の高3少年が近くの主婦を刺殺、逮捕後に「人を殺す体験をしてみたかった」と供述した。6突き21日には、岡山県の高3少年が、野球部の後輩4人を金属バットで殴ったうえ、自宅で母親をバットで殺害、15日間の逃亡の末、秋田県本庄市内で逮捕された。少年による凶悪事件の続発を受けて、刑事罰対象年齢を16歳以上から14歳以上に引き下げる改正少年法が11月28日、衆議院本会議で可決、成立した。

平成27年(2015年)
名古屋市の中川運河に死んだ魚が大量に浮いているのが見つかった。市によると、5日までに約10万匹が回収された。回収は8日も続けられるという。市によると、死んだ魚はコノシロやハゼなど。中川区から港区にかけての約8・2キロの範囲で見つかった。運河の水を採取した結果、1リットル当たりの酸素量が1・1ミリグラムと通常の5分の1に減っており、酸素不足が原因とみている。

2016(平成28)年
南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島付近で夜、ベトナム漁船が国籍不明の船に体当たりされて転覆した。乗っていた34人は海に飛び込み、4日朝、別のベトナム漁船に全員救助された。国営紙トイチェ電子版は中部クアンナム省の当局者の話として、体当たりしたのは中国船と伝えた。西沙諸島は中国が実効支配しているが、ベトナムなども領有権を主張している。漁船は体当たりを受けた後、数分で転覆した。体当たりした船は救助作業をせずに現場を離れた

このページのはじめに戻る


2日のできごと

今日の健康一口メモ

週1日はスポーツデーに、運動会前日は石や釘拾い

今日のことば

己の立てるところを深く掘れ、そこには必ず泉あらん(高山樗牛、1871〜1902、明治時代の評論家)

今日の一句

まさおなる空よりしだれざくらかな(富安風生)

今日の心得

草木の緑が疲れ目をいやす、多彩な食品を腹は八分で

「誕生日の花」と「花言葉」

「シバザクラ」と「合意」

八十八夜

立春から数えて88日目に当たる日で、茶摘みの最盛期となる。この日を前後に摘んだ新茶は極上とされ、昔は栄養価の高い「煎薬」とされた。日本茶業中央会は毎年、この八十八夜を「緑茶の日」としている。

和銅6年(713年)
奈良時代、元明天皇の命によって各地で「風土記」が編纂されることになった。「風土記」は今で言う郷土史のようなもので、それぞれの土地や川などの名前の由来を調べると同時に物産品や伝承などについても記述することが求められた。現存しているのはごく僅かでほぼ完全な姿で残っているのは「出雲風土記」だけである。常陸・播磨の両風土記は一部が欠け、豊後・肥前のものはかなり省略されて残っている。文体は国文体を交えた漢文体。平安時代や江戸時代に編まれたものと区別するため「古風土記」という。

明治8年(1875年)
東京と横浜の2ケ所に「貯金預り所」が設けられ、郵便貯金制度が始まった。そして東京、横浜以外にこの制度が実施されたのはこの年12月、つまり明治8年の12月だった。しかし、当時の日本には金銭を軽視し、利殖を卑しむ風潮が強く、その上信用ある貯蓄機関も発達していなかったため、郵便貯金制度を理解して利用する人は少なかったそうである。因みに郵便貯金というのは1861年にイギリスで最初に実施されたもので、日本は世界で4番目ということになる。

明治19年(1886年)
東京新宿の工場で鉛筆の生産が始まった。鉛筆の歴史は古く14世紀頃のイタリアで鉛と錫を混合した芯を木の軸に入れた鉛筆が作られたそうである。日本に鉛筆がやって来たのは江戸時代の初期でオランダ人が徳川家康に献上したそうである。明治に入ってからはドイツ製品などの外国製が輸入されて、毛筆に代る筆記具として新し物好きの人々に珍重された。

1913年(大正2年)
アメリカのカリフォルニア州の議会は外国人の土地の所有を禁止する法案を可決した。この法案は事実上、日本からの移民を締めだすことを狙いとしたものだった。アメリカへ移住する日本人、明治の終わりには13万人に達して、その大半はカリフォルニア州に移住した。農業など様々な職種に就いたが、アメリカ人と競合することもあって、日本人排斥の気運が高まったのだ。日本政府はこの法案の成立に強く抗議したが、移民制限はその後更に強化された。

1945年(昭和20年)
1945年4月22日に戦車を先頭に東からドイツに攻め込んでいたソ連軍がベルリンを占領した。ドイツ国会議事堂の上に旧ソビエトの旗が翻った。この2日前の4月30日にナチスドイツ総統のヒットラーは愛人のエバブラウンと自殺している。旧ソビエト軍に僅かに遅れて、アメリカ、イギリス軍もベルリンに到達して、首都は完全に制圧された。5月7日、ドイツは連合軍に無条件降伏している。

昭和23年(1948年)
日本でサマータイム制がスタートした。日照時間が長い夏を中心に時計を1時間進めて、昼間の時間を有効に利用しようとして生まれたものだ。5月の第1土曜日から9月の第2土曜日までがサマータイムとなった。翌年からは4月からの実施になったので、朝は暗いうちから出勤したり、夜は8時過ぎまで日が暮れないなど、日常生活にいろいろと支障が出た。このために人々の評判は悪く、4シーズン実施しただけで昭和27年に廃止された。

平成4年(1992年)
この年の5月から、国家公務員の完全週休2日間制が始まった。その最初の土曜日、5月2日に、にこの完全週休2日制が実施された。

平成7年(1995年)
アメリカ大リーグのドジャースに入団した野茂英雄投手がジャイアンツ戦でデビューした。野茂投手は5回を投げて、打者19人を相手に毎回三振を取り、結局、7三振、4四球、安打僅か1本という見事なピッチングを披露した。野茂投手のトルネード投法がアメリカ中で話題になった。

平成9年(1997年)
徒歩とスキーで北極圏を目指していた冒険家の河野さんが北極圏に到達している。

平成9年(1997年)
長野県上田市に、戦没画学生の作品を集めた「無言館」が開館された。

平成14年(2002年)
自らの政策秘書が公共工事の口利きの見返りに現金を受け取っていた疑惑が浮上して、参院議長を退いた井上裕氏は参院議員も辞職した。2日、千葉地検はこの元秘書ら6人を競売入札妨害容疑で逮捕した。

平成25年(2013年)
上空の寒気の影響で、全国的に気温が下がり、北海道ではオホーツク海側を中心に各地で雪が降った。世界自然遺産・知床などの観光地では観光客らが寒さに震えた。同日午後6時までの24時間降雪量は、枝幸町歌登で16センチ、斜里町ウトロで15センチ、紋別市で6センチなど。札幌市でも午後7時40分にみぞれが降り、5月としては21年ぶりの降雪を観測した。

2015年(平成27年)
英王室によると、ウィリアム王子(32)の妻、キャサリン妃(33)が午前8時34分(日本時間午後4時34分)、ロンドン市内のセント・メアリー病院で第2子の女児を出産した。2013年7月に誕生した長男ジョージ王子(1)の妹で、体重は約3700グラム。母子共に健康という。王位継承順位は、13年に英議会が可決した改正王位継承法で男女の区別なく順位が決まるため、チャールズ皇太子(66)、ウィリアム王子、ジョージ王子に次ぐ4位。エリザベス女王(89)にとっては5人目のひ孫で、報告を受けて喜んだという。

このページのはじめに戻る


1日のできごと

今日の健康一口メモ

健康日記をつける習慣を、1日1回大声をだそう

今日のことば

普遍的なものにしか学問はない(アリストテレス、BC384〜BC322、ギリシャの哲学者)

今日の一句

山の湯に膝抱き八十八夜かな(木内彰志)

今日の心得

心のビタミン、森林浴

「誕生日の花」と「花言葉」

「マーガレット」と「秘めた愛」

メーデー

メーデーは、元々ヨーロッパ諸国での春の祭りであった。広場にメイポールやメイツリーと呼ばれる棒を立てて、メイクイーンを選んで、このメイクイーンを中心に輪になって踊った。この春を迎える祭典がやがて労働者の祭典に変わっていった。1886年、アメリカで8時間労働実現のためのストライキが5月1日に行われた。1889年に開催された第二インターナショナルのパリ設立大会でこの日を労働者の団結の日とする「メーデー」(May Day)と決めた。翌年から各国でメーデーが開催されるようになった。
日本でも1920年(大正9年)に上野公園で第1回大会が開催された。このメーデーを「レイバーデー」(Labor Day)や労働祭・労働節として祝日にしている国や秋に行っている国も多い。

憲法週間

5月3日の憲法記念日の前後、5月1日から7日までの1週間を憲法週間と制定した。
この憲法週間には、憲法が保障する基本的人権について考えてもらうための講演などの催しが各自治体で開催される。

1840年(天保11年)
世界最初の郵便切手がイギリスで発行された。最初の切手の図案はビクトリア女王の胸像を印刷したものだった。イギリスではこの年の1月に郵便制度を整備して、全国一律16グラムまでを1ペニーの料金に改正したが、これを機会に従来のスタンプに代えて糊付きの切手が考案された。

1851年(喜永4年)
イギリスのロンドン、ハイドパークで世界初の万国博覧会が開かれた。第1回の万博はビクトリア女王の夫君、アルバート公の強い後押しで開かれたもので、およそ40ケ国が参加。入場者は600万人にも上り、興行的にも成功した。この成功はアメリカ、フランスなどその他の国々にも強い刺激となり、以後ニューヨーク、パリ、ウイーンと次々に万博が開かれた。日本が最初に参加したのは16年後の慶応3年のパリ万博で、江戸幕府の他薩摩、佐賀の両藩がそれぞれ出品した。

明治10年(1877年)
明治の新政府と反政府の西郷隆盛が戦った西南戦争では多くの死傷者が出た。この戦争で傷ついた人たちを救おうと明治10年5月1日、元老院議長の佐野常民らが「日本博愛社」の設立を請願した。これによって設立された「日本博愛社」が明治20年「日本赤十字社」と名を改め、今日に至っている。

1886年(明治19年)
メーデー。アメリカの労働団体が8時間の労働制を求めるストライキとデモを行った。これがきっかけとなってメーデーが始まった。日本では大正9年に上野公園で第1回メーデーが開かれたが、この日は土曜日だったので、最初のメーデーは翌2日の日曜日に行われた。昭和11年以降は内務省の通達で禁止されていたが、戦後昭和21年に復活した。復活第1回のメーデーは当時の時代を反映して「国民の食糧危機を打破する」がスローガンの柱だった。これに加えて「大邸宅の解放」「引揚者に仕事と住宅を」など切実な生活要求が目立った。

昭和4年(1929年)
東京では、明治時代の初期から皇居の中で、大砲を放って正午を知らせ、人々からは「ヒルのドン」と親しまれていた。ドンに代わってサイレンを鳴らすことになった。サイレンは都心の愛宕山など3ケ所で鳴らされ、その音は周囲7キロ近くにわたって鳴り響いた。今と違って東京の街はまだ静かだった頃の話しで、サイレンの音が鳴り終わった時が丁度正午だった。

昭和23年(1948年)
戦後の日本を代表する歌手、美空ひばりさんが10歳で、横浜国際劇場の歌謡コンサートでデビューした。笠置シズ子の当時のヒット曲「東京ブキウギ」などを大人顔負けの巧みさで歌いこな天才少女歌手として大評判となった。翌年には東京の日劇へと大劇場への出演を果たした。

1999年(平成11年)
「そこに山があるから」の名言で知られ、24年、エベレスト登山中に行方不明となった英国の登山家、ジョージ・マロリー氏の遺体が、75年ぶりに山頂附近で発見された。遺体の発見状況から、登頂に成功していた可能性は低いと見られている。

平成11年(1999年)
広島県尾道市ー愛媛県今治市英田の瀬戸内海の8つの島を10本の橋で結ぶ本州四国連絡道・尾道ー今治ルート(瀬戸内しまなみ海道)が開通した。

平成21年(2009年)
舛添厚生労働相は1日午前1時半ごろから記者会見し、国内で新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の「疑い症例」が発生したと発表した。

2011年(平成23年)
オバマ米大統領、米同時テロの首謀者で、国際テロ組織「アル・カーイダ」の指導者のウサマ・ビンラーディンが死亡したことを明らかにした。大統領はテレビ演説を行い、「ビンラーディンの居場所に関する情報があり、先週、作戦実施を認めた。そして本日、作戦を実施した」とし、「正義が成された」と述べた。

このページのはじめに戻る