新(珍)日本語辞典

ら行とわ行の部

トップページへ戻る

 

珍日本語

()

ら行

らくがきちょう

落書き帳

楽が貴重

読んで楽しく、楽に覚えられるマニュアルを貴ぶこと。情報技術屋にはなかなか理解できない心得にも喩えられる。

 

りくぐんしょう

陸軍省

陸群小

かっての日本陸軍省には、大和魂で戦は勝てると思い込んだ非科学的な小物が群がって、息巻いていた喩え。敗戦の最大原因。

 

りょうわき

両脇

旅浮気

両手に華の浮気旅行。誰もが一度は憧れるが絶対に実現しない旅。

 

れいはいどう

礼拝堂

礼は移動

激しく移動しながら礼拝を行うところ。

 

れんさいきじ

連載記事

連鎖意気地

湧き出す連想で、記事を書いてきたが、遂に連想も尽き果て、後は意地で書いている老記者。

 

れんさいもの

連載物

連鎖鋳物

鋳物の新連続鋳造法。コストは半分になる。

 

れんぞくせい

連続性

恋属性

恋は盲目。思い込んだら一生続く純真な恋をいう。

 

れんぱく

連泊

連覇区

町内対抗運動会で二連勝した地区のこと。古い町内よりも新興の大団地の地区が多い。

 

れんぱく

連泊

連破区

町内対抗運動会で、どうしても勝てない地区のこと。その代わり、温泉連泊の宴会には強い地区。

 

れんらくしつ

連絡室

連落失

緊急時に備えて連絡室を編成したが、縄張り意識で、かえって連絡落ちが生じた某国首相官邸。

 

ロッキード

ロッキード

賂苦奇異奴

表意文字文化と変換ソフトの記憶力の確かさを表す有名成句。今更、○○ではないが・・・。ちょっと古いかな?

わ行

わかいひとは

若い人は

和会費とは

職場の懇親会や旅行に支払う会費を疑問に思っている若者のこと。

 

わがくにでは

我が国では

和学にでは

我が国の和算の発達したことを言う。

 

わだいさく

話題作

和田伊作

新人作家、和田伊作の話題作。

このページのはじめに戻る